また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 516636 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

水晶岳・鷲羽岳 日帰り登山

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高無料駐車場
駐車場には仮設トイレ有、 新穂高登山センター 水洗トイレ有
新穂高登山センターで登山・下山届

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場は、10:00〜17:00頃には下山してくる人がいるので、空いている所があった。夜には満車になった。
新穂高登山センターで登山・下山届をする。左俣林道の登り口には路駐でびっしり。ゲートには自転車乗り入れ禁止表示あり。
夜間出発でも道を間違うことは無かった。すべてに整備してあり危険個所は無かった。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

新穂高登山センター 登山届を出しトイレを済まし、出発準備
2014年09月13日 23:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高登山センター 登山届を出しトイレを済まし、出発準備
0:08 左俣林道ゲート 自転車も進入禁止
2014年09月14日 00:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0:08 左俣林道ゲート 自転車も進入禁止
0:48 笠ヶ岳登山口、水が出ている
2014年09月14日 00:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0:48 笠ヶ岳登山口、水が出ている
1:15 小池新道入口 これから登山道
2014年09月14日 01:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1:15 小池新道入口 これから登山道
1:17 最初の沢を渡る
2014年09月14日 01:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1:17 最初の沢を渡る
1:53 秩父沢
2014年09月14日 01:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1:53 秩父沢
2:05 チボ岩 ここで後続者に抜かれる。先行者が出来てホッとする
2014年09月14日 02:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2:05 チボ岩 ここで後続者に抜かれる。先行者が出来てホッとする
2:20 イタドリヶ原
2014年09月14日 02:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2:20 イタドリヶ原
2:41 シシウドヶ原
2014年09月14日 02:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2:41 シシウドヶ原
3:10 鏡平まであと5分。登山道にはこまめにペイントがある
2014年09月14日 03:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3:10 鏡平まであと5分。登山道にはこまめにペイントがある
3:16 鏡平の池、木道は霜で白くなっている
2014年09月14日 03:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3:16 鏡平の池、木道は霜で白くなっている
3:18 鏡平山荘
2014年09月14日 03:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3:18 鏡平山荘
4:00 弓折乗越 寒い、木のテーブルは霜で真っ白。下山してくる人に出会う。双六山荘からとの事。
2014年09月14日 04:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:00 弓折乗越 寒い、木のテーブルは霜で真っ白。下山してくる人に出会う。双六山荘からとの事。
4:00 弓折乗越 暗闇の中でもわかりやすい表示
2014年09月14日 04:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:00 弓折乗越 暗闇の中でもわかりやすい表示
4:58 花見平の木道。スマートフォンGPSが寒さで止まっている。懐に入れて温める。
2014年09月14日 04:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:58 花見平の木道。スマートフォンGPSが寒さで止まっている。懐に入れて温める。
5:01 双六小屋、テント場
2014年09月14日 05:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:01 双六小屋、テント場
5:07 双六小屋前、みなさん朝が早い
2014年09月14日 05:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:07 双六小屋前、みなさん朝が早い
5:15 樅沢岳と双六小屋 明るくなってきたが朝日はまだ
2014年09月14日 05:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:15 樅沢岳と双六小屋 明るくなってきたが朝日はまだ
5:21 双六岳を望む
2014年09月14日 05:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:21 双六岳を望む
5:23 三俣山荘巻道分岐
2014年09月14日 05:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:23 三俣山荘巻道分岐
5:25 巻道を三俣山荘に向かう
2014年09月14日 05:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:25 巻道を三俣山荘に向かう
5:38 朝日の中、鷲羽岳・水晶岳
2014年09月14日 05:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:38 朝日の中、鷲羽岳・水晶岳
5:39 朝日の中、巻道を行く
2014年09月14日 05:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:39 朝日の中、巻道を行く
6:22 三俣蓮華岳、三俣峠はもうすぐ
2014年09月14日 06:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:22 三俣蓮華岳、三俣峠はもうすぐ
6:27 三俣峠
2014年09月14日 06:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:27 三俣峠
6:28 三俣蓮華岳
2014年09月14日 06:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:28 三俣蓮華岳
6:36 三俣山荘に向かう
2014年09月14日 06:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:36 三俣山荘に向かう
6:43 三俣山荘とテント場が見える、鷲羽岳が大きい
2014年09月14日 06:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:43 三俣山荘とテント場が見える、鷲羽岳が大きい
6:46 鷲羽、ワリモ、水晶岳と続く山並み
2014年09月14日 06:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:46 鷲羽、ワリモ、水晶岳と続く山並み
6:48 三俣山荘とテント場
2014年09月14日 06:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:48 三俣山荘とテント場
6:49 テント場
2014年09月14日 06:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:49 テント場
6:53 三俣山荘
2014年09月14日 06:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:53 三俣山荘
6:54 三俣山荘 食事休憩
2014年09月14日 06:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:54 三俣山荘 食事休憩
6:54 三俣蓮華岳方面
2014年09月14日 06:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:54 三俣蓮華岳方面
7:10 鷲羽岳に向かう
2014年09月14日 07:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:10 鷲羽岳に向かう
7:32 三俣山荘が小さくなってきた、三俣蓮華岳方面
2014年09月14日 07:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:32 三俣山荘が小さくなってきた、三俣蓮華岳方面
7:42 鷲羽岳、急斜面を登る
2014年09月14日 07:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:42 鷲羽岳、急斜面を登る
7:54 槍ヶ岳、穂高岳方面
2014年09月14日 07:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:54 槍ヶ岳、穂高岳方面
7:54 三俣蓮華岳から双六岳、遠方に笠ヶ岳
2014年09月14日 07:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:54 三俣蓮華岳から双六岳、遠方に笠ヶ岳
7:54 三俣蓮華岳、黒部五郎岳、素晴らしい
2014年09月14日 07:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:54 三俣蓮華岳、黒部五郎岳、素晴らしい
8:05 黒部五郎岳から北ノ俣岳方面
2014年09月14日 08:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:05 黒部五郎岳から北ノ俣岳方面
8:08 鷲羽池
2014年09月14日 08:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:08 鷲羽池
8:08 黒部五郎岳アップ、カールが美しい
2014年09月14日 08:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:08 黒部五郎岳アップ、カールが美しい
8:09 鷲羽岳山頂もうすぐ
2014年09月14日 08:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:09 鷲羽岳山頂もうすぐ
8:12 鷲羽岳山頂から 槍ケ岳方面を望む
2014年09月14日 08:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:12 鷲羽岳山頂から 槍ケ岳方面を望む
8:12 鷲羽岳山頂から 三俣蓮華岳から双六岳、遠方に笠ヶ岳
2014年09月14日 08:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:12 鷲羽岳山頂から 三俣蓮華岳から双六岳、遠方に笠ヶ岳
8:13 鷲羽岳山頂から 黒部五郎岳、遠方に白山
2014年09月14日 08:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:13 鷲羽岳山頂から 黒部五郎岳、遠方に白山
8:13 鷲羽岳山頂から どっしりと薬師岳
2014年09月14日 08:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:13 鷲羽岳山頂から どっしりと薬師岳
8:18 ワリモ岳から水晶岳に続く稜線
2014年09月14日 08:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:18 ワリモ岳から水晶岳に続く稜線
8:32 ワリモ岳へ登り返す
2014年09月14日 08:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:32 ワリモ岳へ登り返す
8:32 ワリモ岳、急坂を登る
2014年09月14日 08:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:32 ワリモ岳、急坂を登る
8:39 ワリモ岳から鷲羽岳を望む
2014年09月14日 08:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:39 ワリモ岳から鷲羽岳を望む
8:46 ワリモ岳から水晶岳を望む
2014年09月14日 08:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:46 ワリモ岳から水晶岳を望む
8:46 水晶岳、野口五郎岳方面、パロラマ
2014年09月14日 08:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:46 水晶岳、野口五郎岳方面、パロラマ
8:48 野口五郎岳方面
2014年09月14日 08:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:48 野口五郎岳方面
8:52 水晶岳方面
2014年09月14日 08:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:52 水晶岳方面
9:01 ワリモ北分岐、ザックがデポしてある
2014年09月14日 09:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:01 ワリモ北分岐、ザックがデポしてある
9:10 水晶小屋に向かう
2014年09月14日 09:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:10 水晶小屋に向かう
9:22 ワリモ岳、鷲羽岳、槍ケ岳、振り返る
2014年09月14日 09:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:22 ワリモ岳、鷲羽岳、槍ケ岳、振り返る
9:23 ワリモ岳、鷲羽岳
2014年09月14日 09:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:23 ワリモ岳、鷲羽岳
9:32 水晶小屋、ここにザックをデポして水晶岳へ
2014年09月14日 09:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:32 水晶小屋、ここにザックをデポして水晶岳へ
9:35 水晶岳に向かう
2014年09月14日 09:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:35 水晶岳に向かう
9:35 水晶小屋と野口五郎岳方面
2014年09月14日 09:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:35 水晶小屋と野口五郎岳方面
9:35 黒部湖方面
2014年09月14日 09:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:35 黒部湖方面
9:42 水晶岳に向かう
2014年09月14日 09:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:42 水晶岳に向かう
9:47 岩場になって来た
2014年09月14日 09:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:47 岩場になって来た
10:01 水晶岳山頂まじか
2014年09月14日 10:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:01 水晶岳山頂まじか
10:08 水晶岳山頂から 赤牛岳、黒部湖方面
2014年09月14日 10:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:08 水晶岳山頂から 赤牛岳、黒部湖方面
10:10 水晶岳山頂にて
2014年09月14日 10:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:10 水晶岳山頂にて
10:11 鷲羽岳、槍ケ岳方面
2014年09月14日 10:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:11 鷲羽岳、槍ケ岳方面
10:11 水晶岳山頂から 槍ケ岳、鷲羽岳、笠ヶ岳方面
2014年09月14日 10:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:11 水晶岳山頂から 槍ケ岳、鷲羽岳、笠ヶ岳方面
10:12 水晶岳山頂から 笠ヶ岳、黒部五郎岳方面を望む
2014年09月14日 10:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:12 水晶岳山頂から 笠ヶ岳、黒部五郎岳方面を望む
10:13 水晶岳山頂から 黒部五郎岳アップ
2014年09月14日 10:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:13 水晶岳山頂から 黒部五郎岳アップ
10:13 山頂から 槍ケ岳、穂高岳方面 アップ
2014年09月14日 10:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:13 山頂から 槍ケ岳、穂高岳方面 アップ
10:15 水晶岳から下山
2014年09月14日 10:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:15 水晶岳から下山
10:27 水晶岳から下山
2014年09月14日 10:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:27 水晶岳から下山
10:31 水晶小屋に向かう
2014年09月14日 10:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:31 水晶小屋に向かう
10:37 水晶小屋に向かう、雲が出てきた
2014年09月14日 10:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:37 水晶小屋に向かう、雲が出てきた
10:39 水晶小屋に向かう
2014年09月14日 10:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:39 水晶小屋に向かう
10:39 鷲羽岳方面
2014年09月14日 10:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:39 鷲羽岳方面
10:40 野口五郎岳方面
2014年09月14日 10:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:40 野口五郎岳方面
10:48 水晶小屋分岐から野口五郎岳方面
2014年09月14日 10:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:48 水晶小屋分岐から野口五郎岳方面
10:50 水晶小屋
2014年09月14日 10:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:50 水晶小屋
10:51 水晶小屋分岐
2014年09月14日 10:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51 水晶小屋分岐
10:54 ワリモ分岐へ向かう
2014年09月14日 10:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:54 ワリモ分岐へ向かう
10:54 祖父岳、雲の平方面
2014年09月14日 10:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:54 祖父岳、雲の平方面
11:00 ワリモ分岐へ向かう
2014年09月14日 11:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00 ワリモ分岐へ向かう
11:17 ワリモ分岐
2014年09月14日 11:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17 ワリモ分岐
11:17 ワリモ分岐から岩苔乗越へ
2014年09月14日 11:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17 ワリモ分岐から岩苔乗越へ
11:23 岩苔乗越から祖父岳を望む
2014年09月14日 11:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:23 岩苔乗越から祖父岳を望む
11:24 岩苔乗越、黒部源流部へ向かう
2014年09月14日 11:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:24 岩苔乗越、黒部源流部へ向かう
11:24 黒部源流部へ降る。前方、三俣蓮華岳
2014年09月14日 11:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:24 黒部源流部へ降る。前方、三俣蓮華岳
11:27 水場 本当の黒部川源流部?
2014年09月14日 11:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:27 水場 本当の黒部川源流部?
11:57 沢沿いに降る
2014年09月14日 11:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:57 沢沿いに降る
12:10 黒部川水源地標
2014年09月14日 12:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:10 黒部川水源地標
12:12 黒部川源流部を振り返る
2014年09月14日 12:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:12 黒部川源流部を振り返る
12:45 三俣山荘キャンプ場
2014年09月14日 12:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:45 三俣山荘キャンプ場
12:48 鷲羽岳にガスが掛り始めた
2014年09月14日 12:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:48 鷲羽岳にガスが掛り始めた
13:26 三俣峠 ここまでの登りがきつく感じた
2014年09月14日 13:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:26 三俣峠 ここまでの登りがきつく感じた
14:16 巻道から、鷲羽岳を望む
2014年09月14日 14:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:16 巻道から、鷲羽岳を望む
14:29 分岐を双六小屋に向かう
2014年09月14日 14:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:29 分岐を双六小屋に向かう
14:39 双六小屋からこれから向かう下山ルートを望む
2014年09月14日 14:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:39 双六小屋からこれから向かう下山ルートを望む
14:44 双六小屋、樅沢岳
2014年09月14日 14:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:44 双六小屋、樅沢岳
14:57 双六小屋キャンプ場
2014年09月14日 14:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:57 双六小屋キャンプ場
15:00 双六小屋とキャンプ場
2014年09月14日 15:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:00 双六小屋とキャンプ場
15:49 弓折峠
2014年09月14日 15:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:49 弓折峠
16:20 鏡平山荘
2014年09月14日 16:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:20 鏡平山荘
16:51 シシウドヶ原
2014年09月14日 16:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:51 シシウドヶ原
17:08 イタドリヶ原
2014年09月14日 17:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:08 イタドリヶ原
17:20 チボ岩
2014年09月14日 17:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:20 チボ岩
17:31 秩父沢
2014年09月14日 17:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:31 秩父沢
18:04 小池新道入り口、明るい内に林道に戻れた
2014年09月14日 18:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:04 小池新道入り口、明るい内に林道に戻れた

感想/記録
by guriQ

鷲羽岳、水晶岳で百名山日帰り登山、完了。
距離が長く、時間がかかる。天候のことを調整していたらこの時期になってしまった。8月中に登ってしまうつもりでいたが、天候が思わしくなく、断念していた。
コースタイムが25時間くらいなので、CT×0.8で20時間の予定を立てた。
0:00新穂高登山センターを出発。登山届、トイレを済ます。
左股林道を行く、道路には片側に路上駐車でいっぱいだ。暗闇の林道をカウベルとクマよけベルを鳴らす。半月の月明かりが助かる。
1:15 小池新道入り口 林道から登山道になる。岩に白ペイントがあり夜間でも迷うことがない。
チボ岩の所で後続者に抜かれる。水晶岳まで行くとの事。若い人に先に行ってもらう。ここまで一人暗闇の中の登山だったので、少し安心した。
4:00弓折乗越 ベンチは霜で真っ白、寒い。この時間に双六小屋から下山して来た人に出会う。笠ヶ岳に行き、笠新道で降るとの事。それにしても早い時間だ。
花見平の所でIhone のGPSを見ようとしたら、低温で止まっていた。寒いのは判っていたが、Ihoneが止まるほど寒いとは思っていなかった。慌てて懐に入れて起動回復を待つ。
6:15双六小屋 テント内の明かりが綺麗だ。薄明りの中テントの撤収をしている人達もいる。ヘッドライトをザックに仕舞う。小屋の前には沢山の人が準備をしている。
ハイマツの中、急坂を巻道分岐まで登る。東の稜線が明るくもうすぐ日の出だ。
巻道から鷲羽岳が朝日に染まる。雲がなくいい一日になりそうだ。朝日の中、スピードを上げる。
三俣峠からの下りは、鷲羽岳が目の前に聳えている。三俣山荘のテント場から鷲羽岳の急な稜線が見て取れる。
6:53三俣山荘 予定より1時間くらい早く着いた。食事休憩。チボ岩で抜かれた人が10分遅れで着いた。これまで何度か抜きつ抜かれつしていたのだ。疲れているように見えた。栄養補給を済ませ私が先に出たが、その後合うことは無かった。
鷲羽岳への急坂から振り返ると槍ケ岳から黒部五郎岳まで雲がなく、大パロラマだ。何度も足を止めてしまう。
8:12鷲羽岳 北アルプスの中心部、360度の大パロラマ。槍ケ岳、笠ヶ岳、三俣蓮華岳、
黒部五郎岳、薬師岳、これから向かうワレモ岳への稜線、その先の水晶岳。圧倒される迫力だ。
ワリモ岳への登りも結構きつい。
9:01ワリモ北分岐 ザックのデポが多い。私もここでデポすればよかったと後で思った。緩やかに水晶小屋に向かう。前を見ても後ろを見ても、すべての景色が素晴らしい。
9:32水晶小屋 ザックをデポして水晶岳に向かう。殆どの人がここにザックをデポしている。水晶岳から赤牛岳に尾根が続く。野口五郎岳方面の尾根ものびやかで素晴らしい。
水晶岳手前から岩場になる。
10:10水晶岳 狭い山頂は人でいっぱいだ。山頂標柱で並んで順番に写真撮影。赤牛岳、黒部湖方面が素晴らしい。
予定より1:20早く進んでいる。飲み物を持ってきていたが、ゆっくり出来ず、すぐに下山した。次第に雲が出てきた。今日一日晴天になると思っていたのに。日はかげるが山並みははっきりしている。
水晶小屋でトイレを済まし、ワリモ北分岐をザレの急坂を降り、岩苔乗越を左に折れ、黒部川源流部に向かう。
水場があり、ここが本との黒部川源流なのか?沢ぞいに降る。空はすっかり雲がかかっている。分岐を三俣山荘に向かう、少し登ったところに黒部川水源地標の石柱がある。
三俣山荘へ登りは時間がかかった。
12:43三俣山荘 三俣山荘のテント場の所に出た。三俣山荘で休憩しようと思っていたが、山荘には少し戻らなくてはならないので、そのまま三俣峠に向かった。登りは全くスピードがあがらない。疲れと、エネルギー不足だ。途中のベンチで休息、食事をする。 
三俣峠から巻道コースへ、少しは足も軽くなった。
14:44双六小屋 ここで泊まる人が多い、この時間、新穂高に降る人は少ないようだ。小屋で水を補給して、沢山のテントの横を通って、下山。
暗くなる前に林道まで着きたいと、ガンバル。
15:49弓折乗越 鏡平山荘の前のテーブルでは皆さんビールを飲みながら、くつろいでいる。私にはまだ、これから先がある。鏡沼も曇りで、槍ヶ岳は見えなかった。
18:04小池新道入口 明るい内に林道に着いた。すぐに暗くなり、ヘッドライトで暗闇の林道を降った。
19:22新穂高登山センター 下山届を出す。
無料駐車場に戻り車でビールを飲む、体がべとつくので、汗を流したくなった。20時を過ぎていたが、深山荘で内湯に入った。遅くまで開いていて助かった。本当にさっぱりした。
最高の山行だった。百名山最後で、最高の景色を見ることが出来た。天候に恵まれた。
訪問者数:561人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/14
投稿数: 585
2014/9/24 8:36
 初めまして
百名山全山日帰り達成、おめでとうございます!
私も、一昨年達成できました。
お疲れさまでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ