また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 580547 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

赤岳〜横岳〜硫黄岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年01月24日(土) ~ 2015年01月25日(日)
メンバー
天候1/24(土) 晴
1/25(日) 晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1/24 am6時過ぎ到着時の美濃戸口駐車場3段目はまだ5〜6台でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間11分
休憩
50分
合計
8時間1分
S美濃戸口07:1308:16やまのこ村08:1708:23美濃戸山荘08:3811:59行者小屋12:2214:38赤岳14:4714:52赤岳頂上山荘14:5415:13赤岳天望荘15:14地蔵の頭
2日目
山行
5時間57分
休憩
50分
合計
6時間47分
地蔵の頭08:3508:58二十三夜峰08:5909:19日ノ岳09:2209:29鉾岳09:3209:38石尊峰09:4009:54横岳(三叉峰)09:5910:26横岳(奥の院)10:3010:40台座ノ頭11:10硫黄岳山荘11:1211:44硫黄岳11:4812:11赤岩の頭13:04赤岳鉱泉13:2214:28美濃戸山荘14:3414:37赤岳山荘14:3815:19美濃戸口15:2015:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年01月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口。
バナナで元気1本いっときました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口。
バナナで元気1本いっときました。
14
昨年12/6に美濃戸口で出会った方と、また偶然出会いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年12/6に美濃戸口で出会った方と、また偶然出会いました。
5
北沢、南沢の分岐でお別れ。根石岳小屋泊まりで天狗岳を目指すとのことで北沢へ向かわれました。私は南沢です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢、南沢の分岐でお別れ。根石岳小屋泊まりで天狗岳を目指すとのことで北沢へ向かわれました。私は南沢です。
1
途中ちょっと寄り道して氷瀑クライミング見学
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ちょっと寄り道して氷瀑クライミング見学
10
横岳見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳見えてきました。
4
文三郎尾根から赤岳目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根から赤岳目指します。
1
右手には中岳、阿弥陀岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には中岳、阿弥陀岳
11
赤岳天望荘にて。
今回、素泊まりなのでコタツで早めの晩飯にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘にて。
今回、素泊まりなのでコタツで早めの晩飯にしました。
4
翌朝、夜明け前の富士山。今日も快晴の予感です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、夜明け前の富士山。今日も快晴の予感です
11
赤岳天望荘、お世話になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘、お世話になりました。
3
横岳方面へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳方面へ向かいます。
5
地蔵の頭
人がぞろぞろと登ってきて赤岳方面へ向かわれます。
鉱泉か行者泊の方たちみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭
人がぞろぞろと登ってきて赤岳方面へ向かわれます。
鉱泉か行者泊の方たちみたいです。
10
まずは二十三夜峰。
結構急な登りでしたが雪締まって歩きやすかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは二十三夜峰。
結構急な登りでしたが雪締まって歩きやすかったです。
2
微風&快晴のお陰でトラバースも視界クリアで歩きやすかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微風&快晴のお陰でトラバースも視界クリアで歩きやすかった。
4
ちょっと岩よじ登るところもありますが問題なくいけました。やはり快晴&ほぼ無風だったから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと岩よじ登るところもありますが問題なくいけました。やはり快晴&ほぼ無風だったから。
4
歩いてきた稜線。赤岳〜横岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。赤岳〜横岳
16
今回も無事下山できました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も無事下山できました!
5

感想/記録





前日、パッキングなどなどに時間が掛かってしまい結局寝ずの登山開始と
なりました。さらにNEW登山靴で硬い感じの歩き具合ということもあり
かなりのスローペースでしたが、天気は良よすぎるくらいの快晴。
終日アドレナリンが出っぱなしでした。初日はその勢いのまま無事赤岳山頂
までたどりつく事ができました。

山小屋では東京からきた60代の方(40年ぶりの赤岳だそうです)と2人の相部屋。
その方も車移動であまり寝れてなかったみたいでお互い都合よくpm7:30前に
は就寝となりました。

翌日は5:30頃には目覚ざめ。10時間睡眠ですっかり疲れも取れました。
出発はさらに8時すぎとゆっくり。今日横岳へ登る皆さんのトレースと気温が
上がるのを期待してです。
急な箇所もありましたが三点確保を心がけて丁寧に歩いて特に問題なくいけました。
終始よすぎるくらいの大展望。気温も高めで登りでは汗が吹き出るくらい。

やはり晴れの日の山登りは最高です。
また、週末晴れを目指して登りにこよう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:829人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/1/18
投稿数: 22
2015/1/27 2:13
 横岳でお会いしましたね♪
iwaemonさん、こんにちは。
週末は本当にとても良い天気で最高の八ヶ岳でしたね!
私は横岳で少し会話をさせてもらった、ソロの者です。Upされている動画にちょうど硫黄岳に向かって下りだした私が映っていますね。
私が先行して台座の頭方面に向かってしまったので、もしかしてiwaemonさんも台座の頭に向かってしまったのではなかろうかと若干心配してました。大丈夫でしたか?
登録日: 2012/2/17
投稿数: 324
2015/1/28 0:40
 Re: 横岳でお会いしましたね♪
youichiさん、こんにちは。

ホント最高の天気の八ヶ岳でしたね。
横岳では行者でのテント泊の話いろいろ教えてもらってとても勉強になりました。
今の私の装備ではまだまだ無理だと感じましたが、やはりうらやましいです。
気温が上がる4月の残雪期頃には狙いたいなと思いました。

そうそう、いつの間にかyouichiさんが私の視界からいなくなってました。
のんびりしすぎたかも知れません。
先行の皆さんがバッチリつけてたトレースを辿って硫黄岳へ向かったので
全行程ヒヤリハットもなく楽しくいけましたよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ