また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6498007
全員に公開
雪山ハイキング
奥多摩・高尾

奥多摩駅->七ツ石小屋(泊)->雲取山->酉谷避難小屋(泊)->日原

2024年02月23日(金) 〜 2024年02月25日(日)
 - 拍手
体力度
9
2〜3泊以上が適当
GPS
22:54
距離
43.1km
登り
3,058m
下り
2,781m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
7:29
休憩
0:47
合計
8:16
8:06
5
8:11
8:11
36
8:47
8:47
5
9:16
9:24
12
9:36
9:36
38
10:14
10:23
18
10:41
10:41
44
11:25
11:25
39
12:04
12:04
10
12:14
12:15
51
13:09
13:10
28
13:38
14:02
5
14:07
14:07
30
14:37
14:37
40
15:17
15:17
22
15:39
15:39
9
15:48
15:48
34
2日目
山行
8:18
休憩
1:33
合計
9:51
7:34
5
7:39
7:39
7
7:46
7:46
22
8:08
8:15
12
8:27
8:28
43
9:11
9:11
12
9:23
9:33
25
9:58
10:05
21
10:26
10:26
2
10:28
10:44
20
11:04
11:37
19
11:56
12:03
46
12:49
12:54
33
13:51
13:52
46
14:38
14:39
23
15:23
15:26
12
15:38
15:38
20
15:58
15:59
48
16:47
16:47
38
3日目
山行
4:22
休憩
0:17
合計
4:39
6:33
6:34
20
6:54
6:55
27
7:22
7:23
28
7:51
7:51
6
7:57
7:58
8
8:06
8:07
35
8:42
8:54
31
9:25
9:25
104
天候 雪ー>晴れー>雪
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
行き:JR奥多摩駅
帰り:東日原バス停->JR奥多摩駅
登山前は牛丼の朝定食と決めてます
2024年02月23日 06:32撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
8
2/23 6:32
登山前は牛丼の朝定食と決めてます
青梅駅で奥多摩行きに急いで乗り換えです。雪が結構降ってきました。予報通りとはいえ心配になります
2024年02月23日 07:07撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/23 7:07
青梅駅で奥多摩行きに急いで乗り換えです。雪が結構降ってきました。予報通りとはいえ心配になります
奥多摩駅を出発です。全く雪の心配なさそうです
2024年02月23日 08:06撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/23 8:06
奥多摩駅を出発です。全く雪の心配なさそうです
わかりにくい登山口ルートへの入口を通って
2024年02月23日 08:21撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/23 8:21
わかりにくい登山口ルートへの入口を通って
神社の脇を通って
2024年02月23日 08:31撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/23 8:31
神社の脇を通って
林道をくねくね進んだら登山口です。登山アプリがないとわかりにくいですねー昔の人はどうやって辿り着いてたのだろうか・・・
2024年02月23日 08:52撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/23 8:52
林道をくねくね進んだら登山口です。登山アプリがないとわかりにくいですねー昔の人はどうやって辿り着いてたのだろうか・・・
登りはじめから樹氷です。テンション上がります
2024年02月23日 08:57撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
4
2/23 8:57
登りはじめから樹氷です。テンション上がります
本日1回目の滑落です。ぬかるんだ足場でツルっと滑ってゴロりと1回転して止まりました。荷物(約20kg)が重いこともあり、まったく踏ん張りがききませんでした。気を引き締めて進みます
2024年02月23日 09:09撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/23 9:09
本日1回目の滑落です。ぬかるんだ足場でツルっと滑ってゴロりと1回転して止まりました。荷物(約20kg)が重いこともあり、まったく踏ん張りがききませんでした。気を引き締めて進みます
雪景色の石尾根縦走路をどんどん登ります
2024年02月23日 09:21撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/23 9:21
雪景色の石尾根縦走路をどんどん登ります
ひたすら登ります
2024年02月23日 09:42撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/23 9:42
ひたすら登ります
いつもの石尾根とは違った景色が楽しめます
2024年02月23日 10:00撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
7
2/23 10:00
いつもの石尾根とは違った景色が楽しめます
いつもの場所で休憩です。滑落したのだからヘルメットすればいいのになんとなく石尾根ではつけたくない気分です。明日、明後日の長沢背稜で使うつもりです
2024年02月23日 10:22撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
7
2/23 10:22
いつもの場所で休憩です。滑落したのだからヘルメットすればいいのになんとなく石尾根ではつけたくない気分です。明日、明後日の長沢背稜で使うつもりです
お化けのような巨木が通せんぼしているような・・・木の下のすきまをくぐれるのでそんなに大変ではありませんw
2024年02月23日 12:27撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
4
2/23 12:27
お化けのような巨木が通せんぼしているような・・・木の下のすきまをくぐれるのでそんなに大変ではありませんw
道間違いしたのですが、立派な木に出会えました
2024年02月23日 12:40撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/23 12:40
道間違いしたのですが、立派な木に出会えました
巻道を使って鷹ノ巣避難小屋に到着です
2024年02月23日 14:03撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
6
2/23 14:03
巻道を使って鷹ノ巣避難小屋に到着です
カップ麺とおにぎり美味しゅうございました
2024年02月23日 13:42撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
7
2/23 13:42
カップ麺とおにぎり美味しゅうございました
結構雪が降ってきて寒さを感じるようになりました。真っ白な石尾根をどんどん進みます
2024年02月23日 14:08撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/23 14:08
結構雪が降ってきて寒さを感じるようになりました。真っ白な石尾根をどんどん進みます
日蔭名栗山は巻道がありません。頑張って登ります
2024年02月23日 14:28撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
7
2/23 14:28
日蔭名栗山は巻道がありません。頑張って登ります
高丸山の巻道が復活してました!巻いていくのですが・・・
2024年02月23日 14:53撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
4
2/23 14:53
高丸山の巻道が復活してました!巻いていくのですが・・・
巻道に垂れ下がる樹氷のおかげで何か所も屈みながら進みます。これはかなり疲れます・・・もしかして登った方が楽だったか?
2024年02月23日 15:04撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
6
2/23 15:04
巻道に垂れ下がる樹氷のおかげで何か所も屈みながら進みます。これはかなり疲れます・・・もしかして登った方が楽だったか?
特に危険個所もなく巻けました
2024年02月23日 14:59撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/23 14:59
特に危険個所もなく巻けました
七ツ石小屋が見えるはずだけど真っ白・・・
2024年02月23日 15:25撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/23 15:25
七ツ石小屋が見えるはずだけど真っ白・・・
七ツ石小屋まであと少しの下りで2度目の滑落。これは本当にヤバかった。雪の下が氷になっていて、ツルっといって急斜面に落ちて2回転ほどして止まった模様。その間、走馬灯が見えた気がする。そのまま落ち続けたら小屋まで行ってたかも・・・かなり注意していたが疲れがピークに来ていて踏ん張りがききませんでした。七ツ石小屋で待っている仲間に早く合流せねば!と焦っていたのもあったかも・・・反省しきりです
2024年02月23日 15:43撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
9
2/23 15:43
七ツ石小屋まであと少しの下りで2度目の滑落。これは本当にヤバかった。雪の下が氷になっていて、ツルっといって急斜面に落ちて2回転ほどして止まった模様。その間、走馬灯が見えた気がする。そのまま落ち続けたら小屋まで行ってたかも・・・かなり注意していたが疲れがピークに来ていて踏ん張りがききませんでした。七ツ石小屋で待っている仲間に早く合流せねば!と焦っていたのもあったかも・・・反省しきりです
七ツ石に到着してテントを張って一休みしたら宴会の始まりです
2024年02月23日 17:14撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
11
2/23 17:14
七ツ石に到着してテントを張って一休みしたら宴会の始まりです
宗さんが重い荷物を背負って持ってきてくれた焼肉をいただきます!本当に美味しゅうございました。ありがとうございます!!
2024年02月23日 17:14撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
10
2/23 17:14
宗さんが重い荷物を背負って持ってきてくれた焼肉をいただきます!本当に美味しゅうございました。ありがとうございます!!
夜の10時ですが月明りでライトが要りませんでした。写真は高感度で撮ったものです。こんなに明るくないですw
2024年02月23日 22:06撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
9
2/23 22:06
夜の10時ですが月明りでライトが要りませんでした。写真は高感度で撮ったものです。こんなに明るくないですw
夜明け前。昨晩とは打って変わって寒さを感じません。トイレに行くのも全く苦にならないレベルw
2024年02月24日 05:37撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
10
2/24 5:37
夜明け前。昨晩とは打って変わって寒さを感じません。トイレに行くのも全く苦にならないレベルw
昨日の寒さを物語ってます・・・
2024年02月24日 06:21撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 6:21
昨日の寒さを物語ってます・・・
ご来光
2024年02月24日 06:23撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
9
2/24 6:23
ご来光
富士山ドーン!
2024年02月24日 06:27撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
14
2/24 6:27
富士山ドーン!
富士山が本当に美しい
2024年02月24日 06:25撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
8
2/24 6:25
富士山が本当に美しい
山バカ集合!
2024年02月24日 06:35撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
8
2/24 6:35
山バカ集合!
テント撤収して七ツ石山に向けて出発です
2024年02月24日 07:33撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/24 7:33
テント撤収して七ツ石山に向けて出発です
石尾根の稜線に出ました
2024年02月24日 07:54撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
6
2/24 7:54
石尾根の稜線に出ました
樹氷が美しい
2024年02月24日 07:57撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 7:57
樹氷が美しい
七ツ石山山頂に到着です
2024年02月24日 08:13撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
7
2/24 8:13
七ツ石山山頂に到着です
富士山ドーン
2024年02月24日 08:09撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
8
2/24 8:09
富士山ドーン
雲取山とそれに続く石尾根縦走路ドーン
2024年02月24日 08:09撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
4
2/24 8:09
雲取山とそれに続く石尾根縦走路ドーン
南アルプスの山々、思い出の北岳ドーン
2024年02月24日 08:12撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 8:12
南アルプスの山々、思い出の北岳ドーン
南アルプスと右手に飛竜山ドーン
2024年02月24日 08:17撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
7
2/24 8:17
南アルプスと右手に飛竜山ドーン
2024年02月24日 08:18撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 8:18
樹氷の美しさが写真では伝わらない・・・
2024年02月24日 08:33撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/24 8:33
樹氷の美しさが写真では伝わらない・・・
ダンシングツリーも氷化粧して美しい
2024年02月24日 08:41撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
10
2/24 8:41
ダンシングツリーも氷化粧して美しい
どーん!
2024年02月24日 08:55撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
8
2/24 8:55
どーん!
山バカがはしゃいでますw
2024年02月24日 08:59撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/24 8:59
山バカがはしゃいでますw
下界は曇りか雨でしょうか?
2024年02月24日 09:26撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 9:26
下界は曇りか雨でしょうか?
最後の急登
2024年02月24日 09:50撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 9:50
最後の急登
小雲取山に到着です
2024年02月24日 09:59撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
1
2/24 9:59
小雲取山に到着です
2024年02月24日 10:21撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 10:21
山頂付近の樹氷は青空の中際立ってます
2024年02月24日 10:23撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 10:23
山頂付近の樹氷は青空の中際立ってます
雲取山に到着です
6
雲取山に到着です
このあと山バカメンバーのTommyと二人で雲取山荘へ。途中富田さんのレリーフを経由
2024年02月24日 10:54撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/24 10:54
このあと山バカメンバーのTommyと二人で雲取山荘へ。途中富田さんのレリーフを経由
雲取山荘に到着です。冬は水が出てないのですね・・・酉谷小屋で水場が枯れてた場合に備えてTommyに水を分けてもらいました。ありがとうございました!
2024年02月24日 11:06撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
4
2/24 11:06
雲取山荘に到着です。冬は水が出てないのですね・・・酉谷小屋で水場が枯れてた場合に備えてTommyに水を分けてもらいました。ありがとうございました!
お昼ご飯をいただきました。Tommyとはここでお別れです
2024年02月24日 11:09撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
4
2/24 11:09
お昼ご飯をいただきました。Tommyとはここでお別れです
いつものように大ダワで一休み
2024年02月24日 12:02撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/24 12:02
いつものように大ダワで一休み
芋ノ木ドッケに到着です。毎回頂上付近でルート外して難儀してしまいます・・・
2024年02月24日 12:55撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/24 12:55
芋ノ木ドッケに到着です。毎回頂上付近でルート外して難儀してしまいます・・・
桂谷ノ頭までの稜線。夏場は木の根っこがグネグネして大変ですが、冬場は雪で覆われていて楽に・・・行きませんでした。中途半端雪が付いていてチェーンがひっかかって大変でした
2024年02月24日 13:44撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/24 13:44
桂谷ノ頭までの稜線。夏場は木の根っこがグネグネして大変ですが、冬場は雪で覆われていて楽に・・・行きませんでした。中途半端雪が付いていてチェーンがひっかかって大変でした
ちょっとバテ気味になりながら長沢山に到着です
2024年02月24日 14:39撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 14:39
ちょっとバテ気味になりながら長沢山に到着です
溶けかかった樹氷が綺麗です
2024年02月24日 14:40撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 14:40
溶けかかった樹氷が綺麗です
北斜面は薄暗くて寒くて心細くなります。チェーンはダンゴがついて歩きにくいので外しました。慎重に足場を探しながら進みます
2024年02月24日 15:10撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/24 15:10
北斜面は薄暗くて寒くて心細くなります。チェーンはダンゴがついて歩きにくいので外しました。慎重に足場を探しながら進みます
南斜面は雪が全くなくて少しポカポカします。どんどん進みます
2024年02月24日 15:44撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/24 15:44
南斜面は雪が全くなくて少しポカポカします。どんどん進みます
枯れ木に花が咲いたかのような樹氷
2024年02月24日 15:46撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
6
2/24 15:46
枯れ木に花が咲いたかのような樹氷
北の方に見えるのは両神山でしょうか
2024年02月24日 16:00撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/24 16:00
北の方に見えるのは両神山でしょうか
いよいよ日も暮れはじめてきました。かなり疲れもあり何度も休みながら進みます
2024年02月24日 16:15撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/24 16:15
いよいよ日も暮れはじめてきました。かなり疲れもあり何度も休みながら進みます
なんとか酉谷山避難小屋に到着です。先客が1名いらっしゃいました
2024年02月24日 17:19撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
7
2/24 17:19
なんとか酉谷山避難小屋に到着です。先客が1名いらっしゃいました
一息ついて水場で水くみです。しっかりお水が出ていました
2024年02月24日 17:58撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
4
2/24 17:58
一息ついて水場で水くみです。しっかりお水が出ていました
夕飯はしゃぶしゃぶです。昨晩は宗さんのおもてなしで自前の食材一切使いませんでした(宗さんごちそうさまでした!)
2024年02月24日 17:59撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
8
2/24 17:59
夕飯はしゃぶしゃぶです。昨晩は宗さんのおもてなしで自前の食材一切使いませんでした(宗さんごちそうさまでした!)
小屋の中は暖かくてぐっすり眠れました。スペースも広々と使えたので快適でした。疲れもほとんど残っておらず、本当に感謝です
2024年02月25日 05:25撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
8
2/25 5:25
小屋の中は暖かくてぐっすり眠れました。スペースも広々と使えたので快適でした。疲れもほとんど残っておらず、本当に感謝です
酉谷山避難小屋を出発です。天気は曇り・・・今日はだんだん天候がくずれるという話でした。計画通りにぐるっと奥多摩駅まで一周するか、一杯水避難小屋から日原に降りるか・・・悩みます
2024年02月25日 06:31撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/25 6:31
酉谷山避難小屋を出発です。天気は曇り・・・今日はだんだん天候がくずれるという話でした。計画通りにぐるっと奥多摩駅まで一周するか、一杯水避難小屋から日原に降りるか・・・悩みます
最初からチェーンを履いて出発です。途中いくつか木道を渡ります。とてもスリルあります・・・
2024年02月25日 06:46撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/25 6:46
最初からチェーンを履いて出発です。途中いくつか木道を渡ります。とてもスリルあります・・・
2024年02月25日 07:37撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/25 7:37
一杯水避難小屋に到着です。ここで一息つきますが、どんどん雪がひどくなってきました。ここで下山することにします。
2024年02月25日 08:35撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
6
2/25 8:35
一杯水避難小屋に到着です。ここで一息つきますが、どんどん雪がひどくなってきました。ここで下山することにします。
気を引き締めて準備し、小屋を後にします
2024年02月25日 08:54撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/25 8:54
気を引き締めて準備し、小屋を後にします
どんどん下って稜線を進みます
2024年02月25日 09:33撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/25 9:33
どんどん下って稜線を進みます
登山道は細く谷に切れ込んでいます。落ち葉が多くて気が抜けません
2024年02月25日 09:45撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/25 9:45
登山道は細く谷に切れ込んでいます。落ち葉が多くて気が抜けません
名物?の一周ひん曲がった木
2024年02月25日 10:09撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
4
2/25 10:09
名物?の一周ひん曲がった木
最後のつづら折りまで来ました
2024年02月25日 10:33撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/25 10:33
最後のつづら折りまで来ました
携帯の電波も入り、バスは12:06とのこと。時間はたっぷりあるので余裕を持って休みながら進みます
2024年02月25日 10:45撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/25 10:45
携帯の電波も入り、バスは12:06とのこと。時間はたっぷりあるので余裕を持って休みながら進みます
雪はどんどん強く降ってきます。雪景色が綺麗です
2024年02月25日 11:01撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
8
2/25 11:01
雪はどんどん強く降ってきます。雪景色が綺麗です
日原の街並みが見えてきました。あと少し
2024年02月25日 11:07撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
3
2/25 11:07
日原の街並みが見えてきました。あと少し
登山口に到着です
2024年02月25日 11:12撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
2
2/25 11:12
登山口に到着です
東日原バス停でバスを待ちます
2024年02月25日 11:26撮影 by  iPhone 11 Pro Max, Apple
5
2/25 11:26
東日原バス停でバスを待ちます
1日目、3日目は雪に見舞われましたがそれほど気温の低下はなく夜も快適に過ごせました
6
1日目、3日目は雪に見舞われましたがそれほど気温の低下はなく夜も快適に過ごせました

感想

今回、山友さん達と七ツ石小屋でテント泊をすることになり、それを受けて奥多摩駅から石尾根縦走路で雲取山を経て長沢背稜を周って奥多摩駅までぐるっと一周する2泊3日の計画を立てました。結果、3日目は悪天候で一杯水避難小屋から日原に下山し撤退することになりましたが、2日目の雲取山への雪山ハイクは最高のコンディションに恵まれ、山友と美しい樹氷と展望を楽しむことができ大満足の結果となりました。とはいえ、初日2回の滑落はケガもなく済みましたが大いに反省いたしました。その後2日目、3日目は慎重に悪路を進む心構えで臨むことができたと思います。今後も今回の経験を忘れないようにしたいと思います

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:445人

コメント

石尾根から歩いたんですね! 2回も滑落!?ってビックリしましたが、無事に歩ききれてよかったです。

長沢背稜までぐるっと回っていますし、冬の奥多摩をたっぷり味わえたのでは! 樹氷も綺麗ですし、奥多摩の様子も共有させてもらいました

山仲間さんとの楽しい時間も大切にしてくださいね
2024/2/26 0:49
wildwindさん、雪の奥多摩を満喫できた三日間でした。いつもソロなのですが最近は山友との山行が多くなってきて登山の楽しみ方が少し変わってきましたー、いつか七ツ石小屋でお会いできるのを楽しみにしております!
2024/3/5 6:55
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
トレイルラン 奥多摩・高尾 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
トレイルラン 奥多摩・高尾 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
三峰口駅〜秩父大血川渓流観光釣場〜雲取山〜奥多摩駅
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾 [2日]
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら