ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6902320
全員に公開
ハイキング
甲斐駒・北岳

【山百】試練の甲斐駒+鋸岳

2024年06月08日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
8
2〜3泊以上が適当
GPS
17:58
距離
35.7km
登り
3,123m
下り
3,176m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
15:50
休憩
2:07
合計
17:57
1:35
1:36
87
3:03
3:04
100
4:44
4:45
23
5:08
5:17
29
5:46
5:47
8
5:55
5:58
40
6:38
6:52
41
7:33
7:34
61
8:35
8:36
16
8:52
9:12
51
10:03
10:14
33
10:47
10:48
54
11:42
11:49
24
12:13
12:22
46
13:08
13:16
7
13:23
13:29
17
13:46
13:46
20
14:06
14:07
46
14:53
14:55
16
15:11
15:20
20
15:40
15:50
101
17:31
17:32
5
17:37
17:37
85
19:02
19:12
13
19:25
ゴール地点
天候 晴れのち曇り
気温は早朝約16℃、標高上げると10℃未満の時もあり。甲斐駒ヶ岳山頂9時頃で風が吹くと肌寒い。
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
タクシー 自家用車
尾白川渓谷駐車場利用。金曜夕方時点で10台ほど。夜になるにつれてどんどん台数増えた。
道の駅信州蔦木宿から尾白川渓谷駐車場までタクシー利用、送迎込みで4900円。
コース状況/
危険箇所等
【黒戸尾根】
きつい!
1箇所だけ回避不能の残雪がありましたが、ツボで危険なく通過できました。

【甲斐駒ヶ岳~中ノ川乗越】
テープはほぼ無いですがケルンが豊富かつ的確で、分岐点では必ずと言っていいほど正しい方向に導いてくれます。2箇所ほど鎖が設置されていますが高度感に慣れていれば難しくは感じないと思います。

【中ノ川乗越~第二高点】
核心部①。浮石だらけの急登で落石多発地帯ですが、前後に登山者がいなければさほど心配いらないと思います。向かって右手から詰めていき、テープ設置箇所あたりで左にトラバースして草付きを詰めていくと足場がしっかりしていて登りやすいです。

【第二高点~鹿窓】
核心部②。大ギャップを巻きながら高度を落として登り返すルートです。草付きのあとガレ場を通ってロープに辿り着くまでの間が全編通して一番迷いました。浮石しかなくどこを踏んでも落石が発生しますが、そこ以外に進めそうなルートを見つけられず、やむなく落石を発生させながらロープまで下りました。
残置ロープは強度が不明のため非推奨とのことで使いませんでした。慎重にロープに沿って進み、左手に小さな岩壁が見えたらその方向にトラバースすると、草付きを踏み跡に沿って進めます。ロープを使わず、脆いガレ場も回避して鹿窓直下の鎖まで進めました。
鎖の登りは上からの落石に要注意ですが、それ以外は特段注意点は無いように思います。急いで登ったのであまり覚えていません…。

【鹿窓~鋸岳山頂】
核心部③かな?小ギャップを下り、登り返します。下りの鎖場は草付きを九十九折りに進んでいたら、鎖に触らず下りきっていました。無理して強引にいったわけではないのですが、たまたま状況が良かっただけかもしれません。最後の鎖場は長めの登り返しですが、ホールド豊富なので確実に踏んでいけば問題なく通過できると思います。

【鋸岳山頂~釜無川ゲート】
ここまでのルートより難しい箇所はありませんが、斜度きつめの下りが続くので油断禁物。横岳峠からは樹林帯の歩きやすい道で癒されます。小屋から先は崩壊箇所を巻きながら河原を進む感じで、ピンテ豊富です。一部古いピンテと新しいピンテが混在していると思われる箇所があり少し迷いました。


※追記
甲斐駒ヶ岳から鋸岳を通過して釜無川へ抜ける場合は思ったより難しく感じませんでしたが、逆ルートの場合は鋸岳→中ノ川乗越の難易度がかなり上がると思いました。特に鋸岳から小ギャップを下る長い鎖と鹿窓から大ギャップを下る鎖はかなりの緊張を強いられるのでは。八丁尾根からピストンされていたお二方、すごいなあ。
その他周辺情報 台ヶ原宿に立ち寄り。七賢(酒造)で日本酒と手拭い購入。金精軒(和菓子店)で生信玄餅+くるみ信玄餅購入、期間限定の水信玄餅をイートインでいただく。風情のある街でした。
予約できる山小屋
七丈小屋
新調したヘッデンのデビュー戦です。400ルーメン明るいけど影も濃いので慣れが必要かな
2024年06月08日 01:38撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 1:38
新調したヘッデンのデビュー戦です。400ルーメン明るいけど影も濃いので慣れが必要かな
でっかいヒルみっけ!血を吸わない種類のヒルと思われます
2024年06月08日 02:21撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 2:21
でっかいヒルみっけ!血を吸わない種類のヒルと思われます
眠すぎてここで数分仮眠しました。足が全然進まない…
2024年06月08日 03:23撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 3:23
眠すぎてここで数分仮眠しました。足が全然進まない…
白んできました
2024年06月08日 03:42撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 3:42
白んできました
おはよう富士山
2024年06月08日 04:22撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 4:22
おはよう富士山
八ヶ岳もおはよう
2024年06月08日 04:46撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 4:46
八ヶ岳もおはよう
美しい!
2024年06月08日 04:46撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 4:46
美しい!
ちょっと霞んでるのもいいですね!
2024年06月08日 04:47撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 4:47
ちょっと霞んでるのもいいですね!
奥秩父方面の山々も
2024年06月08日 04:47撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 4:47
奥秩父方面の山々も
2024年06月08日 04:48撮影 by  iPhone 12 mini, ARYamaNavi
1
6/8 4:48
2024年06月08日 04:48撮影 by  iPhone 12 mini, ARYamaNavi
1
6/8 4:48
最近名前を覚えたイワカガミ
2024年06月08日 04:52撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 4:52
最近名前を覚えたイワカガミ
刀利天狗到着!時間かかりすぎ!
2024年06月08日 05:07撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 5:07
刀利天狗到着!時間かかりすぎ!
0時出発の計画上では山頂に着いているはずの時間にやっと五合目…。ちょっと真剣に撤退を考え始める
2024年06月08日 05:48撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 5:48
0時出発の計画上では山頂に着いているはずの時間にやっと五合目…。ちょっと真剣に撤退を考え始める
タカネビランジ?

【追記】
イワザクラのようです
2024年06月08日 05:55撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 5:55
タカネビランジ?

【追記】
イワザクラのようです
片側だけだけど手すりがついてる!前は無かったような?安心感大幅アップで感謝の極み!

【追記】
昨年の写真を見返していたら、ちゃんと手すりが付いていました…。
2024年06月08日 06:18撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 6:18
片側だけだけど手すりがついてる!前は無かったような?安心感大幅アップで感謝の極み!

【追記】
昨年の写真を見返していたら、ちゃんと手すりが付いていました…。
鉄剣たくさん
2024年06月08日 06:22撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 6:22
鉄剣たくさん
消費分の1L給水しました。キンキンに冷えててめっちゃ美味かった!
2024年06月08日 06:39撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 6:39
消費分の1L給水しました。キンキンに冷えててめっちゃ美味かった!
雲多めですがそれもまた良し
2024年06月08日 07:13撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 7:13
雲多めですがそれもまた良し
8合目到着!遅い😂
2024年06月08日 07:28撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 7:28
8合目到着!遅い😂
ここだけ残雪ありましたがツボでOK
2024年06月08日 07:48撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 7:48
ここだけ残雪ありましたがツボでOK
北岳&間ノ岳!かっこよすぎ!
2024年06月08日 07:51撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 7:51
北岳&間ノ岳!かっこよすぎ!
黒戸尾根といえばの定番ショット
2024年06月08日 08:01撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 8:01
黒戸尾根といえばの定番ショット
オベリスクと富士山が重なる構図好きです
2024年06月08日 08:07撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 8:07
オベリスクと富士山が重なる構図好きです
北岳、間ノ岳、三峰岳、悪沢岳、塩見岳。オールスターですね!
2024年06月08日 08:07撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 8:07
北岳、間ノ岳、三峰岳、悪沢岳、塩見岳。オールスターですね!
2024年06月08日 08:08撮影 by  iPhone 12 mini, ARYamaNavi
2
6/8 8:08
去年も撮ったかっこいい岩。なんか変な鳴き声がするのでよく見てみたら…
2024年06月08日 08:09撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 8:09
去年も撮ったかっこいい岩。なんか変な鳴き声がするのでよく見てみたら…
ライチョウ!南アルプス山域4度目にして初めてお目にかかれました!
2024年06月08日 08:09撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
5
6/8 8:09
ライチョウ!南アルプス山域4度目にして初めてお目にかかれました!
感無量です😭
2024年06月08日 08:17撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 8:17
感無量です😭
駒ヶ岳神社到着!山頂まであと少し
2024年06月08日 08:35撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 8:35
駒ヶ岳神社到着!山頂まであと少し
仙丈ヶ岳!カールの残雪が映えます
2024年06月08日 08:36撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 8:36
仙丈ヶ岳!カールの残雪が映えます
とても良い
2024年06月08日 08:37撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 8:37
とても良い
山頂到着!長かったきつかった
2024年06月08日 08:40撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 8:40
山頂到着!長かったきつかった
いつものおにぎり弁当でチャージしたら体調回復しました!自覚症状なしのシャリバテだったのか?空腹感や寒気みたいなわかりやすい症状が無かったので気づかなかっただけ?まじで今後要注意しなきゃと反省しきりです…。
2024年06月08日 08:44撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 8:44
いつものおにぎり弁当でチャージしたら体調回復しました!自覚症状なしのシャリバテだったのか?空腹感や寒気みたいなわかりやすい症状が無かったので気づかなかっただけ?まじで今後要注意しなきゃと反省しきりです…。
体調は問題なさそう、大幅に時間をロスしたのが不安材料ですが日が長いこの時期を選んだ利点を活かしてGOします
2024年06月08日 08:44撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 8:44
体調は問題なさそう、大幅に時間をロスしたのが不安材料ですが日が長いこの時期を選んだ利点を活かしてGOします
駒ヶ岳山頂から見てて気になってたイワイワピーク到着。石碑がありました
2024年06月08日 09:15撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 9:15
駒ヶ岳山頂から見てて気になってたイワイワピーク到着。石碑がありました
鋸、めっちゃ遠い
2024年06月08日 09:15撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 9:15
鋸、めっちゃ遠い
仙丈ヶ岳の残雪具合がダダ(ウルトラマンに出てくる怪人)みたいに見える
2024年06月08日 09:18撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 9:18
仙丈ヶ岳の残雪具合がダダ(ウルトラマンに出てくる怪人)みたいに見える
ひょっこり岩
2024年06月08日 09:22撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 9:22
ひょっこり岩
甲斐駒ヶ岳を振り返ると、だいぶ下りてきたことがわかります
2024年06月08日 09:22撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 9:22
甲斐駒ヶ岳を振り返ると、だいぶ下りてきたことがわかります
迷いそうな分岐点にはしっかりケルンがありました
2024年06月08日 09:29撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 9:29
迷いそうな分岐点にはしっかりケルンがありました
2024年06月08日 09:31撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 9:31
ケルンほんと助かります!これのおかげでほとんど迷わず進めました🙇‍♀️
2024年06月08日 09:33撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 9:33
ケルンほんと助かります!これのおかげでほとんど迷わず進めました🙇‍♀️
ハイマツの海
2024年06月08日 09:38撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 9:38
ハイマツの海
垂直の鎖ですが、落ち着いてホールド探しながら下りれば危険は感じませんでした
2024年06月08日 09:43撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 9:43
垂直の鎖ですが、落ち着いてホールド探しながら下りれば危険は感じませんでした
もっさり
2024年06月08日 09:45撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 9:45
もっさり
ケルンの置き場所が的確すぎて、「迷うなよ!」って励まされてる気持ちになります
2024年06月08日 09:47撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 9:47
ケルンの置き場所が的確すぎて、「迷うなよ!」って励まされてる気持ちになります
たまにトンネルあり
2024年06月08日 09:52撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 9:52
たまにトンネルあり
❤️型の崩壊地
2024年06月08日 09:52撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 9:52
❤️型の崩壊地
ラスボス鋸の手前に親衛隊が3人立ちはだかっているように見えます
2024年06月08日 09:57撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 9:57
ラスボス鋸の手前に親衛隊が3人立ちはだかっているように見えます
あれ、テン場かな?石室を通り過ぎてしまったようです
2024年06月08日 10:08撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 10:08
あれ、テン場かな?石室を通り過ぎてしまったようです
なかなか来ることもないので六合石室まで引き返しました
2024年06月08日 10:11撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 10:11
なかなか来ることもないので六合石室まで引き返しました
わりと綺麗ですが、よく見ると隅っこにゴミが放置されていたり。もって帰ろうよ…
2024年06月08日 10:12撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 10:12
わりと綺麗ですが、よく見ると隅っこにゴミが放置されていたり。もって帰ろうよ…
甲斐駒ヶ岳を振り返る。けっこう離れてきました
2024年06月08日 10:19撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 10:19
甲斐駒ヶ岳を振り返る。けっこう離れてきました
ミネザクラ?6月でも桜が見られるとは思いませんでした!
2024年06月08日 10:26撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 10:26
ミネザクラ?6月でも桜が見られるとは思いませんでした!
分岐以外は明瞭な道でした
2024年06月08日 10:30撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 10:30
分岐以外は明瞭な道でした
イワベンケイ!
2024年06月08日 10:34撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 10:34
イワベンケイ!
調べたら、キバナノコマノツメという花だそうです。初めまして
2024年06月08日 10:38撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 10:38
調べたら、キバナノコマノツメという花だそうです。初めまして
ゴゼンタチバナでもニリンソウでもなく、ハクサンイチゲでもなさそう…
2024年06月08日 10:43撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 10:43
ゴゼンタチバナでもニリンソウでもなく、ハクサンイチゲでもなさそう…
わからん!あとで調べよう

【追記】
クモマナズナ(雲間薺)という花だそうです!初めまして
2024年06月08日 10:44撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 10:44
わからん!あとで調べよう

【追記】
クモマナズナ(雲間薺)という花だそうです!初めまして
三ツ頭到着!長い、遠い!
2024年06月08日 10:48撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 10:48
三ツ頭到着!長い、遠い!
八丁尾根分岐到着!デポザックの持ち主の方々とはこの後お会いしました
2024年06月08日 10:49撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 10:49
八丁尾根分岐到着!デポザックの持ち主の方々とはこの後お会いしました
葉っぱは完全に桜の形、でもさっきの桜っぽい花とは違う形。
※追記
タカネザクラという花だそうです
2024年06月08日 10:52撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 10:52
葉っぱは完全に桜の形、でもさっきの桜っぽい花とは違う形。
※追記
タカネザクラという花だそうです
美しい
2024年06月08日 10:53撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 10:53
美しい
ここにもタカネビランジ(仮)

【追記】
イワザクラでした
2024年06月08日 11:21撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 11:21
ここにもタカネビランジ(仮)

【追記】
イワザクラでした
絶壁にたくさん咲いてました
2024年06月08日 11:23撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 11:23
絶壁にたくさん咲いてました
甘納豆みたいな💩
2024年06月08日 11:26撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 11:26
甘納豆みたいな💩
核心部,見えてきました
2024年06月08日 11:28撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 11:28
核心部,見えてきました
ガレガレです
2024年06月08日 11:31撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 11:31
ガレガレです
中ノ川乗越到着!ここからが本番です
2024年06月08日 11:42撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 11:42
中ノ川乗越到着!ここからが本番です
右の岩から詰めて、途中で左の草付きにトラバース…。進研ゼミ()で予習したやつだ!
2024年06月08日 11:45撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 11:45
右の岩から詰めて、途中で左の草付きにトラバース…。進研ゼミ()で予習したやつだ!
ハクサンイチゲ!生き生きして逞しくて癒されます😂
2024年06月08日 11:46撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 11:46
ハクサンイチゲ!生き生きして逞しくて癒されます😂
この花もたくさん咲いていました、あとで調べよう
※ミヤマキンバイ説が濃厚
2024年06月08日 11:46撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 11:46
この花もたくさん咲いていました、あとで調べよう
※ミヤマキンバイ説が濃厚
写真右下の白い枯木にテープが付いていて、その左方向にうっすら踏み跡が見えたので、トレースしながら左の草付きへ進みました。粒の大きい石ほど派手に崩れやすい印象なので、なるべく小さい石を踏むようにしたような?どっちにしろ崩れやすい?あんま覚えてないです😂
2024年06月08日 11:48撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 11:48
写真右下の白い枯木にテープが付いていて、その左方向にうっすら踏み跡が見えたので、トレースしながら左の草付きへ進みました。粒の大きい石ほど派手に崩れやすい印象なので、なるべく小さい石を踏むようにしたような?どっちにしろ崩れやすい?あんま覚えてないです😂
草付きはほとんど崩れず、すこぶる登りやすい!このあとさっきのデポザックの持ち主の方とお会いし、お互いに情報交換してお別れしました。ソロでこういう場所を歩いていると、誰かと会話できると元気が出ます!ありがとうございました!
2024年06月08日 11:50撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 11:50
草付きはほとんど崩れず、すこぶる登りやすい!このあとさっきのデポザックの持ち主の方とお会いし、お互いに情報交換してお別れしました。ソロでこういう場所を歩いていると、誰かと会話できると元気が出ます!ありがとうございました!
ニリンソウかな?
2024年06月08日 12:08撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 12:08
ニリンソウかな?
第二高点到着!
2024年06月08日 12:13撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 12:13
第二高点到着!
大ギャップ方面は真っ白です。うっかりこのまま進みそうになりますが、巻道は少し戻って曲がる感じです
2024年06月08日 12:15撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 12:15
大ギャップ方面は真っ白です。うっかりこのまま進みそうになりますが、巻道は少し戻って曲がる感じです
ガレ場を横切って草付きを下ります
2024年06月08日 12:23撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 12:23
ガレ場を横切って草付きを下ります
振り返って、横切ったガレ場を撮影。短いですが、どうやっても落石するいやらしいポイントでした
2024年06月08日 12:23撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 12:23
振り返って、横切ったガレ場を撮影。短いですが、どうやっても落石するいやらしいポイントでした
軌跡が「B」みたいになってるところが、ガレ場の足元崩れすぎて下るポイントを迷った箇所です。結局いいポイントが見つからず、落石発生させながら進みました。前後に人がいない状況でないと歩けないポイントだと思います
3
軌跡が「B」みたいになってるところが、ガレ場の足元崩れすぎて下るポイントを迷った箇所です。結局いいポイントが見つからず、落石発生させながら進みました。前後に人がいない状況でないと歩けないポイントだと思います
スライドした方に教えていただいた、「擦れて中の綿?芯?が露出してしまっているロープ」のポイントに来ました。ここも進研ゼミでやったやつ、残置ロープは頼らない!
2024年06月08日 12:38撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 12:38
スライドした方に教えていただいた、「擦れて中の綿?芯?が露出してしまっているロープ」のポイントに来ました。ここも進研ゼミでやったやつ、残置ロープは頼らない!
真上に鹿窓が!
ロープは触らず、少しロープ沿いに登ってから左手の草付きにトラバース。ここも過去に登頂した方の情報がなければ間違いなく気づけなかったポイントです。トラバースするときの足の置き場だけはかなり慎重に吟味したほうがよいと思いました
2024年06月08日 12:43撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 12:43
真上に鹿窓が!
ロープは触らず、少しロープ沿いに登ってから左手の草付きにトラバース。ここも過去に登頂した方の情報がなければ間違いなく気づけなかったポイントです。トラバースするときの足の置き場だけはかなり慎重に吟味したほうがよいと思いました
今回ずっと花に癒されて頑張れた気がします
2024年06月08日 12:44撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 12:44
今回ずっと花に癒されて頑張れた気がします
イチゲたくさん
2024年06月08日 12:44撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 12:44
イチゲたくさん
下りてきた方向を振り返る。なかなかすごい所ですね…
2024年06月08日 12:45撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 12:45
下りてきた方向を振り返る。なかなかすごい所ですね…
草付きから登ると右手に続く踏み跡があり、そこを進むと鹿窓直下に辿り着きます。強度が不明の残置ロープを使わず、脆いガレ場も避けて鎖まで進めました!先達の皆様のおかげです🙇‍♀️
2024年06月08日 12:50撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 12:50
草付きから登ると右手に続く踏み跡があり、そこを進むと鹿窓直下に辿り着きます。強度が不明の残置ロープを使わず、脆いガレ場も避けて鎖まで進めました!先達の皆様のおかげです🙇‍♀️
いよいよ鎖に取りつきます。あまり時間をかけたくなかったのでスピード重視で詰めました。
2024年06月08日 12:53撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 12:53
いよいよ鎖に取りつきます。あまり時間をかけたくなかったのでスピード重視で詰めました。
もうちょい!
2024年06月08日 13:00撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 13:00
もうちょい!
到着!!先着していたお二方に写真を撮っていただきました、ありがとうございます🙇‍♀️
2024年06月08日 13:03撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
6/8 13:03
到着!!先着していたお二方に写真を撮っていただきました、ありがとうございます🙇‍♀️
晴れていれば、窓越しに仙丈ヶ岳が見えるそうです。あいにくのガスですが、ここまで特段の危険なく到着できただけで十分です!
2024年06月08日 13:04撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 13:04
晴れていれば、窓越しに仙丈ヶ岳が見えるそうです。あいにくのガスですが、ここまで特段の危険なく到着できただけで十分です!
あとは小ギャップを越えるだけ
2024年06月08日 13:10撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 13:10
あとは小ギャップを越えるだけ
長い鎖を下りた鞍部
2024年06月08日 13:11撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 13:11
長い鎖を下りた鞍部
鎖を振り返って。草付きを九十九折りに下ってきたら、鎖を使わずに通過できました。最後だけガレてます。
2024年06月08日 13:11撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 13:11
鎖を振り返って。草付きを九十九折りに下ってきたら、鎖を使わずに通過できました。最後だけガレてます。
最後の鎖場。長いですが、ホールド豊富なのであんまり難しくは感じませんでした。わりと楽しい。
2024年06月08日 13:11撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 13:11
最後の鎖場。長いですが、ホールド豊富なのであんまり難しくは感じませんでした。わりと楽しい。
小ギャップを振り返って。通過してるとよくわからないのですが、遠目に見るとすごいところを通ってきたんだなと感じます。
2024年06月08日 13:14撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 13:14
小ギャップを振り返って。通過してるとよくわからないのですが、遠目に見るとすごいところを通ってきたんだなと感じます。
鋸岳到着!!!
2024年06月08日 13:23撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
5
6/8 13:23
鋸岳到着!!!
晴れていれば最高の眺望だったことでしょう
2024年06月08日 13:23撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 13:23
晴れていれば最高の眺望だったことでしょう
この瞬間のコーラは一際美味しく感じました!
2024年06月08日 13:24撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 13:24
この瞬間のコーラは一際美味しく感じました!
日向山でしょうか、白い砂地が目を引きます
2024年06月08日 13:27撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 13:27
日向山でしょうか、白い砂地が目を引きます
下山路方面。西はガスが濃く、東はうっすら下界が見えます
2024年06月08日 13:27撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 13:27
下山路方面。西はガスが濃く、東はうっすら下界が見えます
ずっと目標だっただけに、達成感がすごい。ありがとうさようなら鋸岳
2024年06月08日 13:27撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 13:27
ずっと目標だっただけに、達成感がすごい。ありがとうさようなら鋸岳
横岳方面かな?岩の斜面がすごい迫力です
2024年06月08日 13:31撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 13:31
横岳方面かな?岩の斜面がすごい迫力です
西方面、下に見えるのは戸台川?遠くの山は中央アルプス?
2024年06月08日 13:31撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 13:31
西方面、下に見えるのは戸台川?遠くの山は中央アルプス?
うーん、ニリンソウかな…
2024年06月08日 13:34撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 13:34
うーん、ニリンソウかな…
二輪咲いてる
2024年06月08日 13:34撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 13:34
二輪咲いてる
みずみずしい
2024年06月08日 13:34撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 13:34
みずみずしい
鋸岳を振り返る。ここまでの下山道、全く覚えてない😂
2024年06月08日 13:44撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
3
6/8 13:44
鋸岳を振り返る。ここまでの下山道、全く覚えてない😂
夏っぽいモクモク雲!
2024年06月08日 13:46撮影 by  iPhone 12 mini, ARYamaNavi
1
6/8 13:46
夏っぽいモクモク雲!
いつか行ってみたい中央アルプスたち
2024年06月08日 13:46撮影 by  iPhone 12 mini, ARYamaNavi
1
6/8 13:46
いつか行ってみたい中央アルプスたち
名残惜しい
2024年06月08日 14:06撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
4
6/8 14:06
名残惜しい
横岳峠を通過します。この少し前に先行の方とお会いし、小屋までご一緒させていただきました。会話しながら下山するのめっちゃ楽しかったです、ありがとうございました!
2024年06月08日 14:53撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 14:53
横岳峠を通過します。この少し前に先行の方とお会いし、小屋までご一緒させていただきました。会話しながら下山するのめっちゃ楽しかったです、ありがとうございました!
貴重な富士川の源流水を満タンまで給水しました。これを持ち帰って、沸かしておいしいお茶やコーヒーを飲むんだ!しかし最後の最後に重量追加はかなりの苦行でした…
2024年06月08日 15:20撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 15:20
貴重な富士川の源流水を満タンまで給水しました。これを持ち帰って、沸かしておいしいお茶やコーヒーを飲むんだ!しかし最後の最後に重量追加はかなりの苦行でした…
釜無川沿いの道は南アルプス!て感じですごく良い
2024年06月08日 15:35撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 15:35
釜無川沿いの道は南アルプス!て感じですごく良い
同行した方と小屋で別れ際、餞別を託されました。ザックの中には消費しきれなかった行動食がたんまり残っており、正直いらない… デモコトワレナーイ😂荷物が減らなーい😂
2
同行した方と小屋で別れ際、餞別を託されました。ザックの中には消費しきれなかった行動食がたんまり残っており、正直いらない… デモコトワレナーイ😂荷物が減らなーい😂
ここからがまた長い
2024年06月08日 15:50撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 15:50
ここからがまた長い
でかい透過型堰堤!
2024年06月08日 15:54撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 15:54
でかい透過型堰堤!
原型がわからないくらい崩壊していました
2024年06月08日 16:01撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 16:01
原型がわからないくらい崩壊していました
完全に道が寸断されています。ピンテに沿って進めば迷わず危険なく無事通過できましたが、荒れっぷりがひどくて衝撃的でした
2024年06月08日 16:05撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 16:05
完全に道が寸断されています。ピンテに沿って進めば迷わず危険なく無事通過できましたが、荒れっぷりがひどくて衝撃的でした
YAMAPヤマレコで拝見したシカの骨。だんだんバラけてきています
2024年06月08日 16:24撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
2
6/8 16:24
YAMAPヤマレコで拝見したシカの骨。だんだんバラけてきています
透過型堰堤の手前に消波ブロックみたいなのが何重にも設置されています。障害物だけでなく水圧も減衰させる目的でしょうか
2024年06月08日 17:27撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 17:27
透過型堰堤の手前に消波ブロックみたいなのが何重にも設置されています。障害物だけでなく水圧も減衰させる目的でしょうか
圧巻のテトラポット群
2024年06月08日 17:29撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 17:29
圧巻のテトラポット群
天の恵みの自販機!サイダー買おうとしたら新500円玉しかなく、自販機に拒否られて購入できず。インフラ追いつく前に流通させんなよ!
2024年06月08日 17:49撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
1
6/8 17:49
天の恵みの自販機!サイダー買おうとしたら新500円玉しかなく、自販機に拒否られて購入できず。インフラ追いつく前に流通させんなよ!
ご褒美メシはお馴染み「ワインビーフのステーキ丼(大盛り)」です!味もさることながら、遅い時間でも入浴+食事ができる場所は本当にありがたい。バーミヤンとサンロードいつもありがとう
2024年06月08日 20:57撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
6
6/8 20:57
ご褒美メシはお馴染み「ワインビーフのステーキ丼(大盛り)」です!味もさることながら、遅い時間でも入浴+食事ができる場所は本当にありがたい。バーミヤンとサンロードいつもありがとう

装備

MYアイテム
dosukoi5682
重量:4.27kg

感想

まず始めに、鋸岳に挑むにあたって多くの記録を参考にさせていただきました。その中でも特に詳細で、大きな助けとなったのがtanaka11さんとNatsukiG3さんの記録です。事前にこのお二方の記録を何度も読み返したおかげで、危険なく鋸岳まで到達することができました。この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました🙇‍♀️



達成感と敗北感と反省点が混ざり合った、喜びだけではないけど強烈に印象に残る、忘れられない山行になりました。


0時出発で計画し、金曜有休とって道の駅はくしゅうで一日停滞して山行に備えましたが何分気温高くあまり眠れず。アラームを夜11時にセットして睡眠とるも深夜1時まで寝過ごす痛恨のミス。のちに気づくのですが、間違えて昼の11時にセットしていたのでした。


出発してから全く調子が上がらず、凄まじい眠気に襲われながらの黒戸尾根は序盤から苦痛そのものでした。途中で木のベンチを見つけるたびに座って数分目を閉じて仮眠しながらなんとか足を進めつつ、甲斐駒山頂までこのまま回復しなかったら鋸岳は諦めるのが懸命か、と撤退を考え始めました。


途中で念願のライチョウに出会えたことや高山植物の花たちに励まされながらなんとか甲斐駒ヶ岳山頂に辿り着き、ここまでロクに行動食も食べていなかったことに初めて気づきました。眠気に耐えて歩くことと時間のロスを気にしすぎて忘れていたようです。食欲がなかったのではなく、食欲を忘れてしまうという感覚の恐ろしさを実感しました。昨年10月に道の駅こぶちざわから黒戸尾根で甲斐駒山頂まで行った時は長いロードの後でも約6時間で登頂できましたが、今回は丸一日休憩挟んだにもかかわらず7時間もかかっています。過去の自分に対して敗北感がすごい。


カロリー摂取と休憩を挟んで、気持ちも体調も驚くほど回復しました。時間を大幅にロスしてしまいましたが日没まで9時間あり、多めに見積もっても明るいうちに釜無川ゲートまでは行けると踏んで継続を決めました。


甲斐駒ヶ岳から鋸岳までの詳細についてはコース状況欄と写真キャプション欄に譲ります。


南アルプス域でも屈指の難ルートとのことで、どんな魔境なのかと想像ばかり膨らんでいましたが、それほど難儀することなく登頂することができました。技術的な問題よりもルートファインディングが重要とも聞いておりましたが、事前情報とケルンに最大限助けられて迷わず進めたことが大変大きかったと感じました。


また急峻な地形でも平常心で進めたのは、これまで登らせてもらった山々での経験(特に女峰山〜帝釈山、赤岳キレットコース、妙義山)と、ぶこうざんさんに誘っていただいた外岩トレーニングのおかげです。


多くの人や山に助けられて、また天気も味方してくれて登れたのだな、と実感しております。


当初の計画では赤線繋ぎと県境繋ぎも兼ねて尾白川渓谷まで周回する予定でしたが、信州蔦木宿まで歩いてギブアップしてしまいました。理由は序盤の不調での消耗が響いたことと、自己の力を過信した無茶な計画だったことです。欲張りすぎました😂


【山梨百名山】
62. 鋸岳

【メモ】
・食料内訳
 おにぎり弁当1(消費)
 惣菜パン3(消費2)
 菓子パン2(消費1)
 バウム2(消費せず)
 塩羊羹8(消費3)
 アミノバイタルゼリー3(消費)
 アミノバイタルパウダー2(消費1)
 大粒ラムネ1袋(消費せず)
 プロテインバー1(消費せず)
 水分4.15L: 水2L+アクエリ1.5L+コーラ300ml+おーいお茶350ml(七丈小屋水場で水1L補充、富士川源流到着時点で水1.8L余り、一旦水を捨てて原流水4.1L給水)
・レイヤリング: 上ミレーあみあみ+finetrackラミースピンエアーT、下カミノパンツ。甲斐駒山頂で休憩時のみ山と道ULシャツ着用、下山着と夏場の休憩着兼ねて有用と感じた。
・鋸岳のガレ場岩場対策として底が硬めの靴(SCARPAモヒートハイク)で行くか、長い黒戸尾根ともっと長い林道・舗装路対策として歩きやすいローカット(salomon Xウルトラ4)か迷った。結局ローカットで行ったが、全編全く問題なく歩けた。
・「一座一座を丁寧にクリアするべきか」と自分で日記に書いておきながら、舌の根も乾かないうちに調整ミスによりボロボロの状態で黒戸尾根を歩くハメに。回復したからよかったものの、あわや撤退という丁寧さやスマートさのかけらもない山行となってしまったことは大いに反省すべき。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:340人

コメント

dosukoi5682さん
はじめまして

黒戸、甲斐駒から鋸、何度か妄想した事はありますが、
実際にレコ拝見すると、ただただ感服です。
同日、甲斐駒から鋸に至る稜線を眺めながら、
ここを歩けるスキルがあればなぁ、と考えておりました。
夜中発の「頭オカシイ山行」は時々やりますが、
睡眠不足から胃腸が不調になり、食欲が湧かずにシャリバテ、
というパターンがありがちなので要注意ですね。

スキル的には全く及びませんが、
何処か同類の気配を感じますのでフォローさせて頂きます。
ぜひ今後とも宜しくお願い致します。
お疲れ様でした。😄
2024/6/10 7:42
いいねいいね
1
580さん
コメントありがとうございます😊

初めましてなんですが、何度か580さんの記録を拝見しておりまして、580さんからも何度か拍手をいただいており、初めましての気がしません笑

私も甲斐駒ヶ岳からの鋸岳は、憧れと畏敬の念が強く自分には無理だとずっと思っておりました。ザイル・ハーネスとそれを扱う技術が必須と認識していたのですが、過去の記録から大ギャップ小ギャップの鎖場を落ち着いてクリアできればフリーで行けると思い、意を決して今回挑戦することにしました。

実際行ってみるとたしかに危険地帯ではあるのですが、技術的には表妙義よりは難しくない印象です。ケルンを見逃さなければルーファイも難しくないですし、攻略法を押さえておけば核心部も不安なく歩けました。

つらいのは鋸岳よりも黒戸尾根と釜無川の林道ですが、580さんは私よりも長く早く歩けるので、その点は心配いらないですね!

きっと580さんならクリアできると思います、是非挑戦してみてください!

山行日記を拝見すると、僭越ながら私も同類の気配を感じてます笑
こちらこそ、宜しくお願いします🙇‍♀️
2024/6/11 20:10
いいねいいね
1
dosukoi5682さん、こんにちは。
なんだかとんでもない所を日帰りしてきましたね(゚Д゚;)無事になによりです!
凄い脚力なのは知ってるつもりでしたが、こんな危ない所を颯爽と駆け抜けていたとは、地元の山でノンビリ過ごしていたので知る由もありませんでした。
今回の山行の陰に以前一緒に練習したことが少しでも役にたっていたのなら、嬉しい限りです。
またご一緒しましょう、お疲れ様でした!
2024/6/10 17:20
いいねいいね
1
ぶこうざんさん
コメントありがとうございます🫡

とんでもない所とおっしゃいますが、ぶこうざんさんが行かれている山域のような魔境と比べると一般道レベルだと思いますよ!
実際ケルンも踏み跡も鎖もあって多少なりとも整備されていますし。
核心部の長い鎖場は、外岩トレーニングでの経験がなければ間違いなくもっと大変だったと思います。
ぜひまたご一緒させてください、ありがとうございました🙇‍♀️
2024/6/11 20:17
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら