ヤマレコ

記録ID: 712272 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

水晶岳(百名山100座目達成)

日程 2015年09月04日(金) 〜 2015年09月05日(土)
メンバー
天候1日目:晴れのち小雨
2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
七倉山荘前駐車場〜(5:30のタクシー)〜高瀬ダム
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

[1日目 9/4(金)]
05:51 高瀬ダム
05:59 吊り橋
06:11 ブナ立尾根入口
09:16 烏帽子小屋
(休憩10分)
11:47 野口五郎小屋
【1日目 計:5時間56分(歩行時間:5時間46分)】
---------------------------------------------------------

[2日目 9/5(土)]
03:22 野口五郎小屋
03:36 野口五郎山頂
05:18 2,833mピークにて御来光待ち
(御来光撮影15分)
05:33 2,833ピーク出発
05:51 水晶小屋
(ザックデポ 休憩12分)
06:34 水晶岳山頂
【登り計:3時間42分(歩行時間:3時間15分)】

(写真撮影16分)

06:50 下山開始
07:16 水晶小屋
(食事休憩29分)
09:24 真砂岳分岐
10:01 野口五郎岳山頂
(休憩23分) 
10:33 野口五郎小屋
12:49 烏帽子小屋
(休憩19分) 
15:16 ブナ立尾根入口
15:39 高瀬ダム
【下り計:8時間49分(歩行時間:7時間38分)】

【2日目 計:12時間47分(歩行時間:10時間53分)】
------------------------------------------------------------

《2日間の総計:18時間43分(歩行時間:16時間39分)》
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にないが、真砂岳から水晶岳へのやせ尾根+大きな岩稜帯は、脚を踏み外さないよう注意
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図 [pdf]

写真

タクシーで高瀬ダムまで
あのトンネルの中を通ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシーで高瀬ダムまで
あのトンネルの中を通ります
不動沢吊り橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢吊り橋
2
濁沢の滝が迫力あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁沢の滝が迫力あります
2
濁沢橋
バランスを取って渡ります
若干スリルあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁沢橋
バランスを取って渡ります
若干スリルあります
1
カモシカいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカいました
7
北アルプス三大急登のブナ立尾根入口
途中まで晴れてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス三大急登のブナ立尾根入口
途中まで晴れてました
コマクサはすでに終わっていましたが、一か所だけ咲いていました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサはすでに終わっていましたが、一か所だけ咲いていました!
2
水晶小屋に泊まる予定でしたが、野口五郎名物の強風と、小雨に体温を奪われたので、少し早いですが野口五郎小屋に泊まる事にしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋に泊まる予定でしたが、野口五郎名物の強風と、小雨に体温を奪われたので、少し早いですが野口五郎小屋に泊まる事にしました
3
小屋からは燕岳方面がよく見えます
天気は予想通り、雨が上がってきました
明日は早いので18時半に就寝です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からは燕岳方面がよく見えます
天気は予想通り、雨が上がってきました
明日は早いので18時半に就寝です
1
小屋を3:22に出発し15分ほどで野口五郎岳山頂です
暗くて何も見えません
後で、もう一度来ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を3:22に出発し15分ほどで野口五郎岳山頂です
暗くて何も見えません
後で、もう一度来ます
2
空が明るくなってきて、富士山が見えました!
水晶岳手前の小ピークで御来光を待ちます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が明るくなってきて、富士山が見えました!
水晶岳手前の小ピークで御来光を待ちます
8
徐々に空が白んできました
槍ヶ岳のシルエットが浮かび上がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に空が白んできました
槍ヶ岳のシルエットが浮かび上がります
5
水晶岳と水晶小屋を、朝日が赤く照らし始めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳と水晶小屋を、朝日が赤く照らし始めました
4
水晶小屋の前で、皆さんも御来光を見ています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋の前で、皆さんも御来光を見ています
7
槍・穂に朝日があたり始めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂に朝日があたり始めました
3
赤牛岳、立山にも朝日が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳、立山にも朝日が
1
鷲羽岳、ワリモ岳も赤く輝きはじめました
綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳、ワリモ岳も赤く輝きはじめました
綺麗です
8
立山、白馬三山、五竜、鹿島槍、針の木などがくっきり見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、白馬三山、五竜、鹿島槍、針の木などがくっきり見えてきました
3
立山、かっこいいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、かっこいいです
5
左から、旭岳、白馬、白馬鑓、唐松、五竜、鹿島槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、旭岳、白馬、白馬鑓、唐松、五竜、鹿島槍
4
左から、鷲羽、ワリモ、ちょい双六、笠ヶ岳、三俣蓮華
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、鷲羽、ワリモ、ちょい双六、笠ヶ岳、三俣蓮華
3
どっから見ても笠ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっから見ても笠ヶ岳
5
先日登った、黒部五郎さまと北ノ俣岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った、黒部五郎さまと北ノ俣岳
2
黒部五郎、こっちからみるとメッチャカッコいいね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎、こっちからみるとメッチャカッコいいね
10
そして、100座目、最後の山
憧れの水晶岳
フィナーレはもうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、100座目、最後の山
憧れの水晶岳
フィナーレはもうすぐ
9
日本百名山 100座目
水晶岳 登頂
ついにこの時がきました…
360度見渡す限りの絶景です
今まで登った名峰達が沢山見えて、百名山の最後に山からご褒美を頂けた気分で、涙が出そうでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山 100座目
水晶岳 登頂
ついにこの時がきました…
360度見渡す限りの絶景です
今まで登った名峰達が沢山見えて、百名山の最後に山からご褒美を頂けた気分で、涙が出そうでした
25
左から黒部五郎、北ノ俣岳、
手前、雲ノ平
色々と思い出が蘇ってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から黒部五郎、北ノ俣岳、
手前、雲ノ平
色々と思い出が蘇ってきます
4
手前左、黒部五郎
奥、白山
白山への夜中の車移動は大変だったな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前左、黒部五郎
奥、白山
白山への夜中の車移動は大変だったな
5
黒部五郎小屋は本当に遠く辛かった…しみじみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小屋は本当に遠く辛かった…しみじみ
4
笠ヶ岳
笠新道はけっこう疲れたけど、槍穂から登る御来光が見られて最高だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
笠新道はけっこう疲れたけど、槍穂から登る御来光が見られて最高だった
4
左から、槍・穂、鷲羽、双六、三俣蓮華、笠ヶ岳
新穂高から高瀬ダムへ、20kgかついでのテン泊縦走はきつかった
(吐いたし…)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、槍・穂、鷲羽、双六、三俣蓮華、笠ヶ岳
新穂高から高瀬ダムへ、20kgかついでのテン泊縦走はきつかった
(吐いたし…)
5
槍・穂高連峰
槍は雨だったのでまた行きたいな
穂高はスリルあって最高楽しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂高連峰
槍は雨だったのでまた行きたいな
穂高はスリルあって最高楽しかった
3
左、乗鞍岳
右、御嶽山
乗鞍は母と登った、御嶽山は山頂の池が綺麗だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、乗鞍岳
右、御嶽山
乗鞍は母と登った、御嶽山は山頂の池が綺麗だった
3
水晶小屋から水晶岳への道を振り返る
ゴツゴツしていますが、難しい岩場はありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋から水晶岳への道を振り返る
ゴツゴツしていますが、難しい岩場はありません
4
初めて登った百名山は富士山
100座目の水晶岳から1座目の富士山が見られて感慨深いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて登った百名山は富士山
100座目の水晶岳から1座目の富士山が見られて感慨深いです
7
左、大天井岳
右、常念岳
表銀座ルート縦走は楽しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、大天井岳
右、常念岳
表銀座ルート縦走は楽しかった
2
左から竜王岳、剣岳、立山
竜王岳は、室堂から薬師岳への縦走の際に登った
剣はまた行きたい
立山三山縦走は大好きなルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から竜王岳、剣岳、立山
竜王岳は、室堂から薬師岳への縦走の際に登った
剣はまた行きたい
立山三山縦走は大好きなルート
3
左から旭岳、白馬三山、唐松、五竜、鹿島槍
白馬の縦走では、強風で体が浮きそうになった
五竜から唐松への縦走は雪が降って寒かった
五竜から鹿島槍への縦走は楽しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から旭岳、白馬三山、唐松、五竜、鹿島槍
白馬の縦走では、強風で体が浮きそうになった
五竜から唐松への縦走は雪が降って寒かった
五竜から鹿島槍への縦走は楽しかった
2
薬師岳
いつ見ても大好きな山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
いつ見ても大好きな山
4
赤牛岳への縦走路
おそらく、赤牛岳が一番最奥の山だろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳への縦走路
おそらく、赤牛岳が一番最奥の山だろう
3
思い出に充分浸ったので帰ります
山頂から小屋への縦走路は気持ちがよいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思い出に充分浸ったので帰ります
山頂から小屋への縦走路は気持ちがよいです
3
水晶小屋と奥に、常念、富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋と奥に、常念、富士山
6
水晶小屋
ちょっと食事休憩します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋
ちょっと食事休憩します
3
富士山の左に南アルプス
甲斐駒、仙丈ケ岳は楽だったが、その他の南アルプス日帰りはヘビーだったな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の左に南アルプス
甲斐駒、仙丈ケ岳は楽だったが、その他の南アルプス日帰りはヘビーだったな
2
左、四阿山
右、浅間山
四阿山は牛の●●地獄だった…
浅間山は靴ずれが痛かった…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、四阿山
右、浅間山
四阿山は牛の●●地獄だった…
浅間山は靴ずれが痛かった…
3
手前左、南沢岳、
右、烏帽子岳
奥、針の木岳
更に奥、五竜と鹿島槍
針の木も良い山だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前左、南沢岳、
右、烏帽子岳
奥、針の木岳
更に奥、五竜と鹿島槍
針の木も良い山だった
2
さて、戻りますか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、戻りますか
2
赤い道が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い道が続きます
水晶小屋が遠ざかっていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋が遠ざかっていく
2
ぱっくり、えぐれてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぱっくり、えぐれてる
2
水晶小屋、凄い場所に建ってるな…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋、凄い場所に建ってるな…
4
左端の水晶小屋から水晶岳へは30分ほどで行けました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端の水晶小屋から水晶岳へは30分ほどで行けました
2
さようなら、水晶岳
良い景色を見せてくれてありがとう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら、水晶岳
良い景色を見せてくれてありがとう
8
東沢谷
黒部川に合流します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢谷
黒部川に合流します
4
左、赤牛岳
右、立山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、赤牛岳
右、立山
2
鷲羽とワリモ
また行こうかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽とワリモ
また行こうかな
2
左、浄土山、竜王岳
中央、立山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、浄土山、竜王岳
中央、立山
2
左、旭岳
中央、白馬三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、旭岳
中央、白馬三山
2
水晶岳のカール地形
モレーンがはっきり見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳のカール地形
モレーンがはっきり見えます
6
槍と硫黄岳
硫黄岳がおどろおどろしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍と硫黄岳
硫黄岳がおどろおどろしい
2
暗くて見えなかった野口五郎へ向かいます
水晶から真砂岳まで岩が大きい個所が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くて見えなかった野口五郎へ向かいます
水晶から真砂岳まで岩が大きい個所が続きます
2
岩の間に落ちそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間に落ちそうです
朝は暗くて見えなかった野口五郎もよく見えます
左下には五郎池も見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は暗くて見えなかった野口五郎もよく見えます
左下には五郎池も見えます
4
気持ちの良い縦走路、早くあそこを歩いてみたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い縦走路、早くあそこを歩いてみたいです
3
真砂岳直下の分岐
右は竹村新道へ
左は野口五郎へ
左に行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳直下の分岐
右は竹村新道へ
左は野口五郎へ
左に行きます
1
野口五郎は黒部五郎様と違って、女性的な感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎は黒部五郎様と違って、女性的な感じです
5
白砂が美しく、最高です
大好きな山に仲間入りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂が美しく、最高です
大好きな山に仲間入りです
3
野口五郎山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎山頂
5
朝、出発した野口五郎小屋が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、出発した野口五郎小屋が見えます
1
通ってきた道を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた道を振り返る
1
槍がずっと見えて、気持ちの良い道でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍がずっと見えて、気持ちの良い道でした
1
左、唐沢岳
右、餓鬼岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、唐沢岳
右、餓鬼岳
2
赤牛岳、正面から見るとカッコいいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳、正面から見るとカッコいいです
2
そして、再びの野口五郎小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、再びの野口五郎小屋
4
何度も振り返ります
あそこを歩いてきたのか
と感慨深いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返ります
あそこを歩いてきたのか
と感慨深いです
4
右に水晶岳が見えてますが、もうそろそろお別れです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に水晶岳が見えてますが、もうそろそろお別れです
1
紅葉、始まってました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉、始まってました
1
烏帽子小屋から真砂岳までの縦走路は概ね白くて最高です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋から真砂岳までの縦走路は概ね白くて最高です
2
展望コース、お花畑コースの分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望コース、お花畑コースの分岐
2
行きも帰りもお花畑コースを通ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きも帰りもお花畑コースを通ります
3
だって、お花が綺麗だから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だって、お花が綺麗だから
2
お花畑コースはとても気持ちがよいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑コースはとても気持ちがよいです
1
三ツ岳山頂は行けないので、巻き道を行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳山頂は行けないので、巻き道を行きます
1
赤と白と緑のコントラストが美しいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と白と緑のコントラストが美しいです
2
高瀬湖が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬湖が見えます
バスクリン、沢山入ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスクリン、沢山入ってます
3
良い岩ありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い岩ありました
6
烏帽子小屋とヒョウタン池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋とヒョウタン池
針の木が雲の中から現れ、カッコよかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針の木が雲の中から現れ、カッコよかったです
5
コマクサはもう殆ど終わっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサはもう殆ど終わっていました
ん?なぜあそこだけ灰色になってるの?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?なぜあそこだけ灰色になってるの?
ズーム
何故あそこだけ、岩が違うのだ?
行って確かめてこよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
何故あそこだけ、岩が違うのだ?
行って確かめてこよう
3
ズームした場所に来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームした場所に来ました
1
灰色に見えたのはこれか
なぜ、ここだけ岩が大きく、苔が多いのだろう
不思議です
今度調べてみよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灰色に見えたのはこれか
なぜ、ここだけ岩が大きく、苔が多いのだろう
不思議です
今度調べてみよう
1
烏帽子岳
名前の通り烏帽子ですな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳
名前の通り烏帽子ですな
3
ヒョウタン池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒョウタン池
2
烏帽子小屋
ここから、ブナ立尾根をひたすら下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋
ここから、ブナ立尾根をひたすら下ります
2
長い長いブナ立尾根がようやく終わりました
つ、疲れた…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長いブナ立尾根がようやく終わりました
つ、疲れた…
1
土曜なので、土砂を運ぶダンプが沢山動いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜なので、土砂を運ぶダンプが沢山動いていました
1
トンネルを次々と通過して行きます
間近で迫力があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを次々と通過して行きます
間近で迫力があります
近くて怖いですが、ダンプの運転手さん達は、登山者がいる時は、ウィンカーで人がいる事を後続車に知らせ、ゆっくり走ってくれます
とてもありがたい配慮です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くて怖いですが、ダンプの運転手さん達は、登山者がいる時は、ウィンカーで人がいる事を後続車に知らせ、ゆっくり走ってくれます
とてもありがたい配慮です
4
タクシーの運転手さんの話だと36台いるそうです
失礼ながらも動いているダンプの写真を撮っていたら、ダブルピースをしてくれた気さくな運転手さんや、笑顔を向けてくれた運転手さんがいて嬉しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシーの運転手さんの話だと36台いるそうです
失礼ながらも動いているダンプの写真を撮っていたら、ダブルピースをしてくれた気さくな運転手さんや、笑顔を向けてくれた運転手さんがいて嬉しかったです
2
もうすぐフィナーレです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐフィナーレです
4
運よくタクシーが来てました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運よくタクシーが来てました
駐車場に到着
百名山、やっと終わりました…
疲れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着
百名山、やっと終わりました…
疲れました
4
1日目は約24931歩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目は約24931歩
1
2日目は約53890歩
合計、約79000歩でした
あれ?黒部五郎の時より少ないかも?
まあ、あまりあてにはなりません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目は約53890歩
合計、約79000歩でした
あれ?黒部五郎の時より少ないかも?
まあ、あまりあてにはなりません
4

感想/記録

百名山100座目
最奥の山、水晶岳

1日目は雨と風で過酷だったが、2日目は最高の天気だった。
最後のご褒美に、今まで登ってきた名峰達を見せてくれたのかも

水晶岳山頂で「100」と書いた紙を持って写真を撮っていたら、
登山者の方々が「おめでとう!」と拍手をくれた。
恥ずかしかったけど、嬉しかった。




百名山の父、深田久弥はこう言いました

『百の頂きに、 
  百の喜びがある』

長く、遠く、険しい道のりでしたが、百の喜びを感じる事が出来ました。
チャレンジして良かったと思います。
18年かかってしまいましたが、百山を無事に終える事ができ、ホッとしています。

チャレンジとしては終わりましたが、百名山で、また登りたい山は沢山あります。
これからも沢山登ろうと思います(^^)
訪問者数:882人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/29
投稿数: 247
2015/9/8 16:02
 おめでとうございます!
はじめまして。loversoulと申します。

100名山達成おめでとうございます?
自分と小学校6年の息子と100名山目指していますが、まだまだ69、68座。頑張ってyamafujiさんに続きたいと思います!!
お疲れ様でした!!
登録日: 2011/9/23
投稿数: 17
2015/9/8 16:23
 Re: おめでとうございます!
loversoulさま

はじめまして、コメントありがとうございます!(^^)

小学生の息子さんと百名山目指しているなんて素敵ですね!
私が小学生の時は、そんな根性ありませんでしたよー!(*^^*)
息子さんと一緒に、これからも頑張ってくださいp(^-^)q
gri
登録日: 2012/5/21
投稿数: 26
2015/9/9 6:41
 おめでと〜!
百名山制覇、おめでとうございます
天気も良くて、周りの山々も祝福してるようですね!
これからはちとのんびり登山かな (^。^)
それにしても、このコース良さげですね、、、
山座同定は苦手だけど、根性出して行ってみたいです。
登録日: 2011/9/23
投稿数: 17
2015/9/9 7:24
 Re: おめでと〜!
griさん、ありがとうございます(^^)/

やっと終わりました!(●^o^●)

このコース最高です!
危険個所も少ないですし、平日だったので山小屋も空いてました。
ぜひ(^^)/
登録日: 2009/8/16
投稿数: 65
2015/9/10 22:55
 100名山達成!おめでとうございます!!
yamafujiさん、ご無沙汰しております。yoshiyan です。

いつもyamafujiさんの "日帰りXX"シリーズを見て驚愕していましたが、ついに達成ですね!おめでとうございます!

私も「密かに」狙っていて、ほぼ半分まで来ました。
yamafujiさんの俊足、快足には足元にも及びませんが、日本各地で温泉旅行をしながら、楽しんで登っています。

またどこかでお会いしましょう!
登録日: 2011/9/23
投稿数: 17
2015/9/11 18:44
 Re: 100名山達成!おめでとうございます!!
yoshiyanさん、お久しぶりです!

コメントありがとうございます(*^^*)

もう半分ですか、凄いですね!
怪我に気をつけて、頑張ってくださいp(^-^)q

また、偶然同じ山に登ったら面白いですね!(^o^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ