ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903284 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

涸沢ステイの奥穂高岳〜北穂高岳

日程 2016年06月17日(金) 〜 2016年06月19日(日)
メンバー ken5233kono-10
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間56分
休憩
1時間2分
合計
6時間58分
S上高地バスターミナル09:4009:50河童橋09:5210:38明神館10:42徳本口(徳本峠分岐)11:31徳澤園11:4812:00新村橋(パノラマ分岐)12:40横尾 (横尾山荘)13:1313:30横尾岩小屋跡14:15本谷橋14:1815:42Sガレ15:4916:38涸沢
2日目
山行
8時間41分
休憩
3時間2分
合計
11時間43分
涸沢06:3507:54ザイテングラード08:1609:17穂高岳山荘09:5811:02穂高岳11:2412:01穂高岳山荘12:2712:47涸沢岳13:2615:34北穂高岳(北峰)16:0316:25北穂高岳・天場18:09涸沢小屋18:1218:18涸沢
3日目
山行
4時間47分
休憩
1時間19分
合計
6時間6分
涸沢06:5206:56涸沢ヒュッテ07:2007:46Sガレ08:37本谷橋08:4809:22横尾岩小屋跡09:39横尾 (横尾山荘)09:5610:40新村橋(パノラマ分岐)10:4110:53徳澤園11:0911:48徳本口(徳本峠分岐)11:4911:53明神館11:5412:44河童橋12:4512:50上高地バスターミナル12:5712:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

バスターミナルに到着!
いよいよ山旅
2016年06月17日 09:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスターミナルに到着!
いよいよ山旅
1
さすが平日
河童橋がガラガラです
2016年06月17日 09:50撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが平日
河童橋がガラガラです
1
子連れの猿がたくさんいました
2016年06月17日 10:04撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子連れの猿がたくさんいました
晴れてきました
2016年06月17日 10:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました
2
明神池をパス
2016年06月17日 10:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神池をパス
1
徳沢でアイスクリームを食べ、これからの山旅に気合いを注入
2016年06月17日 11:48撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢でアイスクリームを食べ、これからの山旅に気合いを注入
いよいよ未知の世界に入りますが
階段の上に緑色のうんこがを発見
2016年06月17日 13:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ未知の世界に入りますが
階段の上に緑色のうんこがを発見
2
いよいよ雪渓ですがアイゼンは付けなくても何とかなります
2016年06月17日 15:56撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ雪渓ですがアイゼンは付けなくても何とかなります
テン場まであと少し
2016年06月17日 16:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場まであと少し
1
新緑がまぶしい!
2016年06月17日 16:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしい!
我が家を設置し、ベースキャンプ完成
2016年06月17日 17:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が家を設置し、ベースキャンプ完成
3
朝日で陰影がはっきりして険しい山容がより迫力UP!
奥穂〜涸沢岳
2016年06月18日 04:46撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日で陰影がはっきりして険しい山容がより迫力UP!
奥穂〜涸沢岳
4
前穂〜吊り尾根〜奥穂
2016年06月18日 04:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂〜吊り尾根〜奥穂
5
奥穂高山荘へ向け出発!
2016年06月18日 06:45撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高山荘へ向け出発!
ザイテングラートに入ります
2016年06月18日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイテングラートに入ります
ガシガシ標高を稼ぎます
2016年06月18日 08:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシ標高を稼ぎます
1
穂高岳山荘まであと少し
2016年06月18日 09:10撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘まであと少し
前の写真をzoomすると先行者が頑張ってます
2016年06月18日 09:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真をzoomすると先行者が頑張ってます
1
自分たちは一息ついて!
2016年06月18日 09:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分たちは一息ついて!
1
槍ヶ岳が見えてきました!
2016年06月18日 10:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が見えてきました!
おぉ〜
2016年06月18日 11:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ〜
標高第三位の山に到着!
記念写真!
2016年06月18日 11:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高第三位の山に到着!
記念写真!
5
上高地が眼下に
2016年06月18日 11:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地が眼下に
北穂高に向け一旦もどって縦走開始!
2016年06月18日 11:54撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高に向け一旦もどって縦走開始!
涸沢岳
2016年06月18日 12:48撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳
北穂高までのルートは緊張を強いられます
2016年06月18日 14:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高までのルートは緊張を強いられます
時々雲が湧いてきますが
2016年06月18日 15:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々雲が湧いてきますが
3
北穂高の直下は雪切りしてあり安全です
どうもありがとうございます!
2016年06月18日 15:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高の直下は雪切りしてあり安全です
どうもありがとうございます!
2
ビビリながらもなんとか北穂高に到着
2016年06月18日 15:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビビリながらもなんとか北穂高に到着
2
今回、一番お気に入りのパノラマ写真
2016年06月18日 16:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、一番お気に入りのパノラマ写真
4
雷鳥に出会しました
2016年06月18日 16:24撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥に出会しました
4
朝焼け!
2016年06月19日 04:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼け!
3
下山開始!
バイバイ
2016年06月19日 06:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始!
バイバイ
3
土砂崩れ現場に到着
小屋スタッフの懸命な復旧のおかげで渡りきることができました。
どうもありがとうございました。
2016年06月19日 07:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れ現場に到着
小屋スタッフの懸命な復旧のおかげで渡りきることができました。
どうもありがとうございました。
6
土の匂いがして生々しく、辺りに破片が飛んだらしく木々が傷だらけになっていました
2016年06月19日 07:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土の匂いがして生々しく、辺りに破片が飛んだらしく木々が傷だらけになっていました
2
もしこの場に遭遇していたらと思うとぞっとします
2016年06月19日 08:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしこの場に遭遇していたらと思うとぞっとします
2
崩壊最上部
2016年06月19日 08:04撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊最上部
1
ご褒美にアイスクリームをまたいただきました
2016年06月19日 10:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご褒美にアイスクリームをまたいただきました
ちょっと雨が降ってきました
2016年06月19日 11:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと雨が降ってきました
1
やっと帰ってきましたが雨が本降りになってしまいました
2016年06月19日 12:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと帰ってきましたが雨が本降りになってしまいました
3

感想/記録

 父の日のプレゼントで山に行ってきていいよと女房から日が、梅雨の合間の晴れとなりとてもラッキーな山行となりました。
初日の金曜日はバスターミナルから横尾まではハイカーも少なくとても静かな上高地を満喫しながら散策でしたが、猿があちらこちらにいて人より多いくらいでした。
横尾大橋を渡ると熊の糞らしき物体と足跡があり、少しビビリながら高度を上げていきました。重いザックにヘロヘロになったころ雪渓に入り念願の涸沢にたどり着きました。
 2日目は寝起きに朝日の当たる穂高連峰を目の当たりにして感動を味わっての奥穂高へ向けスタート。アイゼン+ピッケルで登り始めザイテングラートに入るところで外し穂高岳山荘でまでがっつり登り一息。奥穂高岳まではノーアイゼンで慎重に登りました。それからUターンし、いよいよ北穂高岳へ向け縦走開始。超ビビリのルートで両手両足を駆使しながら3時間くらい掛けなんとかクリアし、北穂をピークハントしました。そのまま涸沢へ戻ってテントの中で着替えていたら、ジェット戦闘機の爆音のような音が30秒くらい?鳴り響き、どうも明日の下山道の方面で土砂崩れが起きたようだとの話でした。明日下山できるかかなり心配になりました。
 最終日は早々にテントを撤収し下山開始。土砂崩れの現場では山小屋の方々が懸命にルートを確保していただいたおかげで、無事通過することができました。どうもありがとうございました。
そこからは淡々と下山し、横尾大橋を越えた辺りからぽつりぽつり雨が降り始め河童橋付近のゴール間近で本降りとなってしまいました。
今回は自然の怖さをあらためて知った山行となりました
訪問者数:1223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ