ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930622 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

蓮華〜針の木岳縦走 満点山旅が一転土石流で帰宅困難者に

日程 2016年07月31日(日) 〜 2016年08月01日(月)
メンバー BOKUTYANN, その他メンバー1人
天候一日目
 早朝は快晴〜以後ガス〜小雨〜本降り〜夕刻からガス・晴れ目まぐるしく変化
二日目
 未明から早朝は快晴〜以後晴れ・ガス・曇りが目まぐるしく繰り返される
 午後は雨から本降りとなり、夕刻からは土砂降りの雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢の市営第二駐車場(無料)に駐車出来た
31日(日)6:30到着時で残り数台しかスペースなし(4〜5台?)
     第一駐車場はすでに満車の表示がされていました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間53分
休憩
2時間12分
合計
11時間5分
Sスタート地点06:5006:59扇沢駅08:55大沢小屋13:13針ノ木小屋14:5516:30蓮華岳17:0017:55針の木小屋
2日目
山行
11時間28分
休憩
1時間17分
合計
12時間45分
針の木小屋06:0007:16針の木岳08:11スバリ岳08:2310:17赤沢岳10:2711:29鳴沢岳11:3412:15新越山荘12:5513:44岩小屋沢岳15:30種池山荘15:4017:40ケルン(柏原新道)18:40柏原新道登山口18:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行動時間について
初日:針の木小屋到着後昼食・天気待ち休憩など二時間近くストップ
   蓮華岳周辺で展望を満喫するなど途中停滞が30分程あります
 
上記以外にも写真撮影に時間を多くかけているのと、歩くのが遅いのでCTの参考にはなりません


コース状況/
危険箇所等
登山口〜針ノ木峠
 日本三大雪渓の(針の木雪渓)を行くルートだが雪渓上は殆ど歩けず夏道を行く
 格別危険はないが急登個所は多い印象
針ノ木峠〜蓮華岳
 ルートもはっきりしていて危険と感じる所は無かった
針ノ木峠〜種池山荘への縦走路
 沢山のピークを通過するルートでアップダウンもそれなりに多い
 針の木岳やスバリ岳からの下りはザレて危険に思う個所も多い
 これ以外にもザレ場・ガレ場や岩場痩せ尾根の通過など慎重な歩きが必要
種池山荘〜扇沢(柏原新道)
 緩やかな下りで通常は危険なところは無いと思うが
 この日は土砂降りの中の下山で登山道は川のような所もあった
 足元の石は濡れて滑りやすく一歩一歩に気を使う
その他周辺情報利用していません
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

登山口に向かう車窓より・・
綺麗な日の出にいい日の予感
2016年07月31日 05:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に向かう車窓より・・
綺麗な日の出にいい日の予感
14
市営第二駐車場もいっぱい
残り4〜5台しか空いてない
 ※AM6時半ころ
2016年07月31日 06:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市営第二駐車場もいっぱい
残り4〜5台しか空いてない
 ※AM6時半ころ
3
空も青いし、勇んで出発!
2016年07月31日 06:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空も青いし、勇んで出発!
9
いつものパートナーのt君
2016年07月31日 07:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものパートナーのt君
10
ミヤマシャジン
2016年07月31日 07:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
3
下から盗撮(^_-)-☆
2016年07月31日 07:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から盗撮(^_-)-☆
9
タマガワホトトギス
2016年07月31日 07:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマガワホトトギス
4
オタカラコウ?
2016年07月31日 07:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウ?
3
???の実
2016年07月31日 07:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
???の実
2
針の木雪渓が見えてきた
2016年07月31日 08:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針の木雪渓が見えてきた
5
初めて見た花?
判る方名前を教えて下さい
m(__)m
8/3追記シナノナデシコかも
2016年07月31日 08:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見た花?
判る方名前を教えて下さい
m(__)m
8/3追記シナノナデシコかも
6
大沢小屋に到着!
(●^o^●)
2016年07月31日 08:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢小屋に到着!
(●^o^●)
2
コキンレイカ
2016年07月31日 09:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コキンレイカ
4
オトギリソウ
2016年07月31日 09:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
3
大雪渓前にヤマハハコ
2016年07月31日 09:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓前にヤマハハコ
3
イワショウブ
2016年07月31日 09:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ
3
日本三大雪渓
針の木雪渓に近づいた!
2016年07月31日 09:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本三大雪渓
針の木雪渓に近づいた!
8
シシウドノ森を行くt君
2016年07月31日 09:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウドノ森を行くt君
4
青い空と雪渓が素敵な景色
2016年07月31日 09:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と雪渓が素敵な景色
8
今年の少雪の影響で・・・
既に中央部は溶けて崩落
2016年07月31日 10:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の少雪の影響で・・・
既に中央部は溶けて崩落
5
雪渓を行くt君
もっと長く雪渓を歩けたらナ
(;´∀`)
2016年07月31日 10:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を行くt君
もっと長く雪渓を歩けたらナ
(;´∀`)
16
右岸から左岸への渡渉点
ここでポイントが分らず
少しウロウロした我等
2016年07月31日 10:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸から左岸への渡渉点
ここでポイントが分らず
少しウロウロした我等
3
早くもオヤマリンドウが
2016年07月31日 10:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くもオヤマリンドウが
3
トリカブト
2016年07月31日 10:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト
3
ミヤマママコナ
2016年07月31日 11:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナ
6
夏道を登り雪渓を見下ろす
2016年07月31日 11:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道を登り雪渓を見下ろす
8
雪渓上部に立ち入り禁止標示
2016年07月31日 11:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓上部に立ち入り禁止標示
4
ミヤマアカバナ?
2016年07月31日 11:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアカバナ?
3
薄桃のダイモンジソウ
2016年07月31日 11:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄桃のダイモンジソウ
6
これも姓名不詳
どなたかご教授を・・・
2016年07月31日 11:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも姓名不詳
どなたかご教授を・・・
4
モミジカラマツ
2016年07月31日 11:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ
3
チングルマの果穂
名前の由来≪稚児車≫の姿
2016年07月31日 12:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの果穂
名前の由来≪稚児車≫の姿
7
ダイモンジソウと並んで
ヨツバシオガマ
2016年07月31日 13:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウと並んで
ヨツバシオガマ
3
タカネヤハズハハコ
2016年07月31日 13:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネヤハズハハコ
2
ミヤマキンポウゲ?
2016年07月31日 13:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ?
5
花撮影を楽しみながら・・・
ゆっくりと針の木小屋へ到着
2016年08月01日 06:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花撮影を楽しみながら・・・
ゆっくりと針の木小屋へ到着
2
外は雨が強くなったので・・
天気待ちしながら昼食
荷物軽量化の為カップ麺無し
2016年07月31日 13:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外は雨が強くなったので・・
天気待ちしながら昼食
荷物軽量化の為カップ麺無し
7
私とt君の愛のベッドルーム
(;´∀`)
6人部屋を3人で使用
2016年07月31日 14:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私とt君の愛のベッドルーム
(;´∀`)
6人部屋を3人で使用
9
昼食&休憩後天候回復
蓮華岳に向かってGo!Go!
2016年07月31日 15:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食&休憩後天候回復
蓮華岳に向かってGo!Go!
6
エゾシオガマ
2016年07月31日 15:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
3
雫をまとって美しい
ハクサンシャクナゲ
2016年07月31日 15:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雫をまとって美しい
ハクサンシャクナゲ
4
蓮華岳へはコマクサロード
コマクサのショータイム
その
2016年07月31日 15:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華岳へはコマクサロード
コマクサのショータイム
その
7
その供\超に映える
2016年07月31日 15:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その供\超に映える
16
その掘,Δ辰箸♡
2016年07月31日 15:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その掘,Δ辰箸♡
16
その
気持ちは既にJKモード
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2016年07月31日 15:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
気持ちは既にJKモード
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
21
その 沢山咲いてます
2016年07月31日 16:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 沢山咲いてます
5
その
2016年07月31日 16:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
8
その
2016年07月31日 16:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
4
その
2016年07月31日 16:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
2
その 堪能しました
(●´ω`●)
2016年07月31日 16:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 堪能しました
(●´ω`●)
3
明日行く積りの爺ヶ岳と
鹿島槍ケ岳
2016年07月31日 15:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日行く積りの爺ヶ岳と
鹿島槍ケ岳
15
こっちの槍ヶ岳には行かない
雲間に荘厳な姿・・・
2016年07月31日 16:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの槍ヶ岳には行かない
雲間に荘厳な姿・・・
11
イブキジャコウソウのブーケ
2016年07月31日 16:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウのブーケ
4
ミヤマダイコンソウ?
2016年07月31日 16:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ?
5
イワギキョウ
2016年07月31日 16:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
5
この日の最終目的地
蓮華岳山頂をGET
2016年07月31日 16:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の最終目的地
蓮華岳山頂をGET
25
三角点を足下にして・・・
やったぜ〜〜〜ッ!!
2016年07月31日 16:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点を足下にして・・・
やったぜ〜〜〜ッ!!
5
the 夏山!!
白く輝く積乱雲がス・テ・キ
2016年07月31日 16:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
the 夏山!!
白く輝く積乱雲がス・テ・キ
10
タカネツメクサ
2016年07月31日 16:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ
4
立山(雄山)&剣岳も
雲上に姿を現した
素晴らしい山景色を満喫
2016年07月31日 17:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山(雄山)&剣岳も
雲上に姿を現した
素晴らしい山景色を満喫
12
小屋に戻って乾杯&夕食
2016年07月31日 18:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻って乾杯&夕食
11
夕食後
《夕映えを待ちながら》♬🎶
(by 因幡 晃)
2016年07月31日 19:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後
《夕映えを待ちながら》♬🎶
(by 因幡 晃)
5
この日はよく焼けなかった
夕暮れ時でした
2016年07月31日 19:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日はよく焼けなかった
夕暮れ時でした
3
ここからは二日目がstart
2016年08月01日 04:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは二日目がstart
4
鞍部に小さな三角形
富士山が見えました
(´∀`*)ウフフ
2016年08月01日 04:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に小さな三角形
富士山が見えました
(´∀`*)ウフフ
11
こちらの中央の三角形は・・
信州側が切れ落ちた白馬岳
2016年08月01日 04:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの中央の三角形は・・
信州側が切れ落ちた白馬岳
13
素晴らしい一日の始まり
《時の過行くままに》
by 沢田研二
2016年08月01日 04:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい一日の始まり
《時の過行くままに》
by 沢田研二
5
《言葉にできない》
by 小田和正
2016年08月01日 04:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《言葉にできない》
by 小田和正
5
この日歩く予定の素敵な稜線
右端の爺が岳まで行く積り
2016年08月01日 04:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日歩く予定の素敵な稜線
右端の爺が岳まで行く積り
4
明るくなりだした稜線が
美しいシルエットを描き出す
2016年08月01日 04:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなりだした稜線が
美しいシルエットを描き出す
6
最高のモルゲンロート
左から針の木・スバリ・赤沢
2016年08月01日 05:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高のモルゲンロート
左から針の木・スバリ・赤沢
7
まるで良質の絵画そのもの
その
槍ヶ岳〜裏銀座の山々
鷲羽・水晶・野口五郎など
2016年08月01日 05:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで良質の絵画そのもの
その
槍ヶ岳〜裏銀座の山々
鷲羽・水晶・野口五郎など
17
その
針の木岳〜赤沢岳の稜線
2016年08月01日 05:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
針の木岳〜赤沢岳の稜線
7
その
早くあそこを歩きたい!
2016年08月01日 05:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
早くあそこを歩きたい!
10
その
槍&奥穂、間にジャンダルム
2016年08月01日 05:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
槍&奥穂、間にジャンダルム
17
素晴らしい朝の一時を終え
朝食タイム
2016年08月01日 05:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい朝の一時を終え
朝食タイム
10
さぁ〜いよいよ稜線歩きstart
2016年08月01日 06:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ〜いよいよ稜線歩きstart
7
裏銀座の山々を眺めつつ・・
左から三俣蓮華〜鷲羽岳
中央に水晶岳と右に野口五郎
2016年08月01日 06:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座の山々を眺めつつ・・
左から三俣蓮華〜鷲羽岳
中央に水晶岳と右に野口五郎
8
チングルマと赤沢岳
2016年08月01日 06:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマと赤沢岳
16
ミヤマダイコンソウと青空
2016年08月01日 06:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウと青空
5
ヨツバシオガマと青空
2016年08月01日 06:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマと青空
4
雷鳥一家が出現 瞳がキラ☆
ライチョウのショータイム
2016年08月01日 07:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥一家が出現 瞳がキラ☆
ライチョウのショータイム
20
雷ママとツーショット
その
2016年08月01日 07:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷ママとツーショット
その
37
その
見つめる視線の先に何が?
2016年08月01日 07:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
見つめる視線の先に何が?
12
雷ママとスリーショット
2016年08月01日 07:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷ママとスリーショット
19
鶴の一声ならぬ雷の一声
一斉に姿を隠しました
2016年08月01日 07:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴の一声ならぬ雷の一声
一斉に姿を隠しました
13
ウスユキソウ
2016年08月01日 07:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
2
ミヤマクワガタ ス・テ・キ
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2016年08月01日 07:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ ス・テ・キ
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
10
この日の最初のピーク
針の木岳山頂GET
2016年08月01日 07:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の最初のピーク
針の木岳山頂GET
14
イワツメクサ

8/3加筆訂正
ミヤマミミナグサかも・・
又はクモマミミナグサ?
2016年08月01日 07:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ

8/3加筆訂正
ミヤマミミナグサかも・・
又はクモマミミナグサ?
2
一面に大群生していた
シコタンソウ(模様が素敵)
圧巻の群生ぶりに圧倒された
2016年08月01日 07:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面に大群生していた
シコタンソウ(模様が素敵)
圧巻の群生ぶりに圧倒された
12
シコタンソウとコラボする
ミヤマシオガマ
2016年08月01日 07:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シコタンソウとコラボする
ミヤマシオガマ
8
薄雲の合間から立山
2016年08月01日 07:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄雲の合間から立山
3
まさに神々の座そのもの
2016年08月01日 07:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに神々の座そのもの
15
立山&黒部湖と私
顔のにやけが止まりません
2016年08月01日 07:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山&黒部湖と私
顔のにやけが止まりません
18
本日の第二座 スバリ岳GET
2016年08月01日 08:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の第二座 スバリ岳GET
11
スバリ岳山頂での奇跡!!!
鮮明なブロッケン現象
モデルは私です
(´∀`*)ウフフ
2016年08月01日 08:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバリ岳山頂での奇跡!!!
鮮明なブロッケン現象
モデルは私です
(´∀`*)ウフフ
32
緑と青のコントラストが綺麗
黒部湖
2016年08月01日 09:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑と青のコントラストが綺麗
黒部湖
21
立山山頂の雲も取れて・・
その
2016年08月01日 09:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山山頂の雲も取れて・・
その
7
その
立山(雄山)&黒部湖
2016年08月01日 09:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
立山(雄山)&黒部湖
9
もう笑うしかない絶景の連続
本日第三座の赤沢岳山頂GET
2016年08月01日 10:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう笑うしかない絶景の連続
本日第三座の赤沢岳山頂GET
8
立山&剱岳の山頂まで全て
2016年08月01日 11:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山&剱岳の山頂まで全て
3
剱岳にズームイン!!
中央の雪渓が映画剱岳点の記でも有名《長次郎谷》
2016年08月01日 11:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳にズームイン!!
中央の雪渓が映画剱岳点の記でも有名《長次郎谷》
12
早くもトウヤクリンドウが
山景色に彩を添えている
(´◉◞౪◟◉)
2016年08月01日 11:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くもトウヤクリンドウが
山景色に彩を添えている
(´◉◞౪◟◉)
7
本日第四座鳴沢岳山頂GET
2016年08月01日 11:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日第四座鳴沢岳山頂GET
9
ゴゼンタチバナ
2016年08月01日 12:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
3
ハクサンフウロ
2016年08月01日 12:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
3
新越(しんこし)山荘に到着
2016年08月01日 12:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新越(しんこし)山荘に到着
3
昼ごはん
2016年08月01日 12:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼ごはん
4
おやつ&コーヒーで一服
2016年08月01日 12:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやつ&コーヒーで一服
4
ホソバコゴメグサ可愛い♡
2016年08月01日 13:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバコゴメグサ可愛い♡
3
本日のラストピークになった
岩小屋沢岳を後にするt君
2016年08月01日 13:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のラストピークになった
岩小屋沢岳を後にするt君
4
唯一見つけたハクサンチドリ
2016年08月01日 14:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一見つけたハクサンチドリ
2
雨足が強くなるが・・・
種池山荘を出て下山します
2016年08月01日 15:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨足が強くなるが・・・
種池山荘を出て下山します
6
テガタチドリ
この後猛烈な雷雨の洗礼を浴び下山時の写真がありません
(^_^メ)
2016年08月01日 15:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テガタチドリ
この後猛烈な雷雨の洗礼を浴び下山時の写真がありません
(^_^メ)
4

感想/記録

【冒頭 タイトルについての説明から】
下山して扇沢の駐車場を出てすぐに災難が待ち受けているとは・・
4台のトラックが路上に停車したままになっている
この先で土石流が発生して通行出来ませんとの報が飛び込んでくる\(◎o◎)/!
帰路はこの一本道しかありません
陸の孤島に閉じ込められてしまった(*´Д`)
ニュースでは時々目にするが、まさか自分が当事者になるとは・・・
この後、情報を求めて扇沢駅周辺で右往左往(間の悪い事に携帯電池切れ)
長野県警や大町警察署にTELするも、全く不親切な対応しかされない (; ・`д・´)
大町の土木事務所は丁寧な応対だったが復旧の見通しは立ちませんとの事
帰れなくなったのを覚悟して扇沢駅前で車を停めて待っていた所
駅内の関西電力の事務所にいた方から・・・
非常食も用意したから駅の待合室を使って下さいと親切なお言葉
復旧に関する情報も逐一もたらしてくれました 地獄に仏とはこの事!!
約3時間30分が経過した頃、道路が仮復旧したので通行して下さいとの報が(安堵の溜息)
土木事務所の先導車に従って、ようやく危機を脱しましたが
それから自宅まで約四時間半、一泊三日の長い長い山旅になりました

【ここからようやくヤマレコの感想です 前置きが長いので短めに】
 日本三大雪渓の針ノ木大雪渓を登ってみたくて
 6月下旬からチャンスを窺うものの、天候不順に阻まれとうとうこの日まで
 時期がずれ込んだ事と少雪の影響で既に雪渓上は歩行が危険な状態に・・・(*´Д`)

 それでも待ちわびた山旅だったので天候に不安もある中訪れました
 目まぐるしく変化する気象条件で最後には猛烈な雷雨や土石流にも遭遇
  ※帰り時間が少しずれたら直撃された危険すらあった
 しかし、青空が広がる時間帯やガスが流れる合間には最高の山岳展望をGET
 沢山の花達や雷鳥一家の大歓迎にも恵まれました
 そして危機にある時に手を差し伸べてくれた関西電力の方の優しさにも触れました

目まぐるしく変わる気象条件にも似た様々な山での出来事
思ってもいない帰宅困難の体験も含めて貴重且つ忘れがたい山旅になりました


訪問者数:1021人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/18
投稿数: 1630
2016/8/3 0:11
 「オマケ」はともかくとして
ボクさん

ある意味失礼かもしれませんが、このレコ、今までのボクレコで一番favoriteかもです。
蓮華の稜線&コマクサロード、針ノ木の絶景。
私が事前宣伝した通りでしょ?でしょ?
しかもスバリの尾根縦走でも絶景の返り討ち?でしたね。

私、勝手に天気の心配をしておりまして、下手すると眺望ゼロなんじゃない?なんて。
ところがどっこいしょ! 富士山、槍、立山、劔、鹿島、黒部湖、全部見えた上に、シコタンソウ(!)、朝焼け、ブロッケン現象、雷鳥…そしてピークもたくさん踏めて、もうこれ以上ない贅沢な山旅になったのではないでしょうか。

ただ、私が去年の同時期に針・蓮に行った時と雪渓の様子が全然違うのにはビックリです。残雪の量が5分の1といったところですね。

それにしても、最後の雷雨と土石流のオマケ・・大変でしたねえ。
ほんと、大事に至らず、よかったですね。
まあ、末代までの語り草が出来たと思いましょう(笑)
(対岸の火事なもんで、無責任なこと言ってます、すみません)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 0:33
 Re: 「オマケ」はともかくとして
tsukadonさん 早速のコメに感激しています

出発前からtsukadonさん一押しでしたもんネェ〜!
さすがのご慧眼と道中t君と感謝しながら歩いていましたよ
それと、蓮華・針ノ木を日帰りしてしまうツカさんて凄いねって

《下手すると眺望ゼロなんじゃない?》 まさに紙一重ですヨ
ガスで眺望ゼロが、数秒後には絶景! 又はその真逆が目まぐるしく入れ替わります
とにかく変化が「油断も隙もありゃしない」状態なので神経を研ぎ澄ましました

出発前はガスガスも一応頭の片隅にありながらだったにしては
非の打ちどころが無いって感じで、満願成就でしたネ

土石流や土砂崩れで陸の孤島に閉じ込められるって
ニュースでは見聞きするものの、私にだって今までは対岸の火事でしたよ
観光バスや観光客大勢が孤立してたら素早い対応も期待できたでしょうが
取り残されたのが10人程度では、後回しの不安感のほうが大きかったです
携帯も圏外だったり繋がったり微妙な場所
おまけに私の携帯は電池がなくなってしまうなど・・・アタフタ
関西電力のお陰で情報が得られるようになって一安心でした
関西電力の行き届いた対応に、人の温かさを実感した次第です
末代の語り草はその通りなので、大いに笑ってやって下さい
登録日: 2009/6/11
投稿数: 1419
2016/8/3 9:15
 まさに、山あり谷あり・・・
BOKUTYANNさん、おはようございます!
まずは、無事のご帰還何よりでございました。。。

蓮華&針ノ木の山旅は最高でしたね〜\(~o~)/
私たちも昨年行ったので、思い出しながら写真を拝見いたしましたよ。
心躍る山ですよねっ(*≧∀≦*)

下山後のハプニングは大変だった思いますが、BOKUTYANNさんがおっしゃるとおり本当に少しずれていたら直撃された危険もあったのですから、
不幸中の幸いですね。。。お疲れ様でした。

私たちの今年の北アルプスは天気に阻まれました(><)
全然安定しない天気が恨めしい・・・ <`ヘ´>

追伸:JK顔文字?かわいいですね。。。どこから探してくるのでしょ?
(´◉◞౪◟◉)←気に入りました
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 10:23
 Re: まさに、山あり谷あり・・・
hana_solaさん コメントを有難うございます

いい事(山旅の大部分)&悪い事(雷雨や土石流)
何でもありのバラエティ豊富な二日間になりました
  (実際には三日ですけど
針ノ木と蓮華岳は本当に素晴らしい山でした
加えてスバリ岳〜柏原新道を歩いたのも、自分的にはいい狙いだったと自画自賛

帰宅困難者にはなりましたが・・・
登山中やドライブ中に土石流に合わなかったのだから確かに不幸中の幸いです

hanaさんは、前回は双六小屋でしたね
私も少し前に笠ヶ岳から足を延ばしたので思い出しながら拝見したんですよ
今年の7月は、hanaさんに限らず皆さま天気を恨んでいるかも

お気に入りの顔文字は何かの言葉を変換しようとしたら偶然出たんですが
痴呆症直前なのでなんと書く積りだったのか思い出せません
因みに(⋈◍>◡<◍)。✧♡はハートからの変換で出会いました
何かの加減でまた出てきたらメッセージででも・・(笑)
登録日: 2012/10/5
投稿数: 2315
2016/8/3 11:23
 大変でしたね(^^;
BOKUTYANNさん、こんにちわ(*^^*)
下山後、土砂崩れで通行止めにあって大変でしたね(^^;
無事帰れて良かったです。

針の木、方面、舟窪小屋に泊まりたくて密かに計画だけ立ててあります(笑)
いつ行けるかわからないですけどBOKUTYANNさんのレコ見たら絶対行かなきゃと思いが強くなりました。

展望にお花に雷鳥さんに、最高の山旅でしたね(*^^*)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 12:33
 Re: 「オマケ」はともかくとして
tsukadonさん 再コメ!産休です(間違いサンキュー)

今朝改めてツカさんの過去レコを確認したんですよ
8/2で、いくらも日にちが変わらないのにあの雪渓の差は何なの?
私も、あ〜ゆ〜雪渓を歩きたかったんだよナァ〜(´;ω;`)
雪渓が崩落してしまっていたのだけは今回の唯一心残りでした
全てを望むってのは人間が卑しいせいでしょうか?
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 12:46
 Re: 大変でしたね(^^;
robakunさん こんにちは

てっきり越後方面に行かれたと思っていたら・・・
同じ蓮華でも《蓮華升麻》方面だったんですね
一泊三日の疲労でまだ良くレコを見られてないので
ロバ君のレコへの返事はもう少しアト・デ (^_-)-☆

船窪小屋って全く何の知識も持ってないんですが
こっち方面にも関心があったんですね
今回来てみて、想像をはるかに上回るいい所だと実感しました
 ※ツカどんから推奨されてはいたんだけど・・・
   あのおじさんは冗談の多い人だからナンテ ウソですヨ

景色も花も登山道も文句なしの一級品!
 「お客さん、損はさせませんヨ〜!」ロバ君も是非お試しを
登録日: 2011/10/21
投稿数: 552
2016/8/3 14:16
 凄い!
BOKUTYANNさんこんにちは
またまた素晴らしいレコになりましたね、BOSS並に贅沢な山歩きですこと、雪渓歩き、アルプスの眺望、雷鳥、ブロッケン、土石流、、、最後のは余計か
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1110
2016/8/3 16:04
 こんにちは(^O^)
いや〜、タイトル見て「えっ!何事?!」とビックリしました
大変でしたね〜!よくぞ御無事で!
下山時の猛烈な雷雨も含めて、ほんとに無事に帰って来られて何よりでしたwinkgood
だけど、こんな時はお役所より民間企業さんのほうが頼りになるんですね〜 関西電力に拍手!

当初の予定では鹿島槍まで行かれる計画だったんですね?
そっちのレコも見たかったな〜!
でもまあ、天気ばっかりはどうにもなりませんよね〜
不安定な天気のようでしたけど、夏らしい青い空に沸き立つ白い雲、それに2日目の朝の素晴らしい風景(確かに小さく三角の頭だけの富士山見えてますね )、おまけにブロッケンまで〜!!
ピーカン☀よりも、こういう時の方が劇的な風景に出合えたりするもんですよね。最後の雷雨と土砂崩れは災難でしたけど
ライチョウ親子にも会えたんですね、カワイイわ〜
お花もいっぱいだし〜! う〜〜ん、また行きたいお山候補が増えてしまった・・・・coldsweats01
このところの暑さですっかり参っていた私、
良き清涼剤となりました
お疲れさまでした!wink
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1191
2016/8/3 18:22
 ご無事のご帰還何よりです♪
BOKUTYANNさん、こんにちは!

タイトルの”土石流”とか”帰宅困難者”とかビックリさせられましたが何は兎も角無事の帰還おめでとうございます
相変わらずのお役所仕事に比べて、関電の情報や対応もよかったようで、、、。

それにしても、先日の笠ヶ岳といい素晴らしいところ歩かれちゃってますね〜
そして、ブロッケンまでとは
とんでもない大昔、白馬岳で一度御目にかかりましたが、それ以降なし。
まあ〜、ヤマレコ始めてから歩いてないからな〜、コッチのほうは。
今回もBOKUTYANNさんのレコ、絶景からお花まで充分堪能させて頂きました。
11枚目の 5枚の花びらにギザギザ入りなのでシナノナデシコに間違いないと思います(一応図鑑で調べておきました)

一泊三日の長旅、大変お疲れ様でした
登録日: 2013/4/11
投稿数: 103
2016/8/3 18:32
 帰れてよかったね。
こんばんは。

レコ書きこ中に雷で停電・・・・
懐中電灯をリックから取出しブレーカーの探索!

土石流に巻き込まれなくて良かったですね。
宇都宮から行き土石流に巻き込まれた!じゃ、
洒落にならないよ。

まだ、オイラは自然災害で閉じ込められた事ないなぁ〜
きっとパニックてるでしょうね。
危険を察知し早めに逃げ出したことは幾度と
なくありましたが・・・・

針ノ木、スバリ岳周回お疲れさまです。
ここの展望素晴らしいでしょう!

白馬〜鹿島槍〜スバリ〜針ノ木の縦走ルートは
細切れで良いので是非やって見て下さいね
飛騨山脈のほとんどの山が観えますよ

余計ですが、オイラは安曇野ICは燕、常念以外は使わないなぁ〜
扇沢なら麻積ICから山越えのルート 帰りは下道で帰るか坂城あたりから
乗るかもです。
登録日: 2012/10/7
投稿数: 387
2016/8/3 18:59
 グッドな山旅でしたね!
BOKUTYANNさん、こんばんは。
針ノ木、蓮華の山旅、お疲れさまでした
夏はやはり北アです。谷スジの残雪が涼風を運んできますね。
夏の後立は朝からガス があがりますが、展望も開けて良かったですネ
コマクサ群落 の蓮華、ブロッケン 、想い出いっぱいになり素晴らしいなぁ 帰路のアクシデント もあったようですが、まずは無事のご帰還何よりでした
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 19:06
 Re: 凄い!
ponsukeさん コメントを有難うございます

やはり北アでは色々なスペクタクルに出会います
最悪の雷雨までは頭の片隅にあったとしても
まさかの土石流は思っても見なかったです
さんざん山で楽しんだ後に、とんだハプニングにぶち当たりました

登山道の途中でも大雨時通行に注意なんて標識を見たんですが
何の注意も払わずにスルーしてしまっていました
これからは、真面目に周囲の地形などに気を配ろうと思った次第です
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 19:22
 Re: こんにちは(^O^)
kiiro-inkoさん お騒がせしてごめんなさいm(__)m

警察の対応には随分と不満感が残りましたネ!
全く現場に出向こうと言う気配すら感じない会話にイライラ
災害現場の確認位しに出動しろヨ!って噛みついたんだけど通信も良くなくてね

情報さえあれば、待たされても帰れなくても我慢は出来ると思いましたが
全く何の情報もない状態のときは、落ち着いていられません
 (同行のt君は全く動揺の気配すらなく、私とは別人でした
関西電力の方とコミニュケーション出来てからは気持ちが静まりました
inkoさんのお説の通り、民間の対応のほうが人間らしい気がします

登山はレコの通りで、ほとんど非の打ちどころが無かったかも・・
北アの中ではそれ程の思い入れをもったエリアでは無かったんですが
tsukaonさん御推奨の通りで、かなり好印象度の高いルートだと感じましたね
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 19:30
 Re: 帰れてよかったね。
himajyanさん こんばんは

さすがに私だって自然災害で閉じ込められて経験はありませんヨ〜!
情報さえあればしのげるんですが・・・
情報が得られる状態になるまでは、アタフタしてしまいました
何しろ最初は扇沢の駅さえも完全に閉じられていましたから

お勧めの縦走ルートですが・・・
細切れながら結構歩いている部分もあります
残りのメインは爺ヶ岳〜五竜岳と唐松〜白馬の間ですね
どこを歩いても素晴らしい経験ができると思いますので
是非ともお言葉を実践できるように頑張ろうと思います(●^o^●)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 19:39
 Re: グッドな山旅でしたね!
nksanさん いつも心温まるコメントを有難うございます

帰りがけにハプニングがありましたが
北アはやはり最高で格別な場所ですね
今回も気象条件は目まぐるしく変化し続けましたが
稜線では、雲やガスの動きさえも楽しむことが出来ました

以前にnksanさんのお言葉で、厳しかった山行ほど心に残ると言われてましたが
自然の中にいる限り、その厳しさも優しさも全て素直に受け入れられる気がします
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/3 19:48
 Re: ご無事のご帰還何よりです♪
teru-3さん お返事の順番が狂っちゃいました

痴呆症の予備軍に編入されてる「お年頃」なのでご容赦を(*´Д`)
いきなり、人騒がせなタイトルで申し訳けありません
決してこの部分がこのレコのキモではないんですけど・・(笑)

天候に阻まれて思うように山歩きが出来なかった7月でしたが
先ごろの「笠ヶ岳」と今回と満足度の高い山行が出来たので嬉しいです
ブロッケンは山頂で景色を見ていた時に出来そうな予感があったので
ベストポジションを確保して待ち受けていました
それにしてもあれほどクッキリと浮かび上がるとはステキ過ぎますネ
シナノナデシコをわざわざ図鑑でご確認いただいて感謝です
私の持つ図鑑には掲載されていませんでした
登録日: 2010/7/9
投稿数: 3801
2016/8/3 20:46
 な〜んも言えね!
こんばんわ!

レコの写真からでは、悪天候なんて微塵にも感じられませんね
でも、ご無事でご帰還何よりでした

素晴らしき山旅、こんな山行おいらも夢見ちゃう〜
素晴らしいです。

そして、劇的に変化した写真の腕前、もう唸るしかなかった〜ぁ
いままでの BOKUTYANNさんの写真とは思えませんね
どうしたんでしょ、だれかプロのカメラマンにでも依頼したかのような構図と色合い!素晴らしいです

もう、おいらが口をはさむ余地は全くありませんね!
そろそろおいらのストーカーなんてことは卒業ですね!
今度はおいらがBOKUTYANNさん師匠と仰ぎまする〜ぅ

ただ、一つだけ、お山とお空を入れるとき、どちらを見せたいのか、見せたいほうを多く入れるようにすると完璧かな !。
お山を感じたならばお山を3分の2以上、お空を感じたならお空を3分の2以上にすると、主題が明確になりますよ。まあ、それもケースバイケースですけどね

またまた、スケールの大きいレコありがとうございました。
楽しかったですよ、今回のレコも!
またお願いしますね(@^^)/~~~
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/8/3 23:25
 「無事に帰宅」で何より♪
色々あった大山行、お疲れ様でした♪
実は全く同じコースを「いつか行くぞリスト」に仕込ませてあります(^^)
だいぶイメージがつかめました!ありがとうございます♪

肝心の所では広がる大展望!
これで十分でしょう\(^o^)/
登録日: 2013/1/3
投稿数: 832
2016/8/4 15:55
 行きたかった蓮華岳、針ノ木岳。
こんにちは、昨日から扇沢〜蓮華岳〜針ノ木岳〜で計画立てていましたが天候が読めなくて諦めてしまいました(TдT)
絶景、雷鳥親子、鮮やかなシコタンソウ、ブロッケン現象、土砂崩れで帰宅困難
もう何だかんだてんこ盛りなんですけど
お疲れ様でした。
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3333
2016/8/4 22:07
 盛りだくさん!
こんばんは!

凄いですねえ〜!
コマクサロードに小屋でのビール、
ブロッケンにライチョウ親子!
いや、私だったら10年分の運を使い果たした感じです。
あ、それで最後に災難が
これで±0なのかな?
私もこんな山小屋泊まり山行したいです!
シコタンソウも見てみたいです。

北アルプスは遠いなあ・・・
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/5 7:25
 Re: な〜んも言えね!
sakurasaku64さん おはようございます

な〜んも言えね! なんて言わずに色々言ってネ
写真を撮れている時は、好コンディションの時
蒸し暑い中レインウエアーを着てサウナ状態で歩いた時間も結構ありました

写真はそんなに褒められるほど上達はしてませんよ
いつまでもsaku殿は私の「最高のお手本」であり「目標」です
助言にあった、写真の主題に関する言葉ですが
私が今読んでいる山岳写真家「白籏史朗さん」の本に同じような言葉がありました
 ※saku殿さすがですネ! 時々写真の本も見て勉強してるんですよ  暇人だしぃ〜

saku殿にレコ見てもらって色々感想を聞かせてもらえるのは楽しみです
お言葉を励みにしてこれからも山ん中を徘徊しまくりまっせ〜(●^o^●)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/5 7:31
 Re: 「無事に帰宅」で何より♪
nosterさん コメントを有難うございます

「いつか行くぞリスト」に仕込ませてあります(^^) との事
 それは間違いなく大正解です 感動的な山歩きでしたよ
 nosterさんなら、私たちよりははるかにゆとりをもって歩けるでしょうから
 もっと、もっと楽しめそうです (但し土石流のないとき限定で

 時期は?
 私の個人的な願望から言うと、やはり大雪渓の上を歩ける時が一番かな?
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/5 7:40
 Re: 行きたかった蓮華岳、針ノ木岳。
jaian37さん こんにちは

こっち方面を計画されていたんですか
見送りになって残念でしたネ
jaianさんなら私たちが大汗をかいたこのルートも
お散歩気分でサクッと踏破してしまうんでしょが
行く前の予想を遥かに上回る素晴らしい登山道でした

夏山らしく早朝は快晴、だんだんガス、午後夕立がお天気パターンでしょうね
地形から見てもこのパターンが発生しやすそうな顔してました
ハプニングも含めて「山のてんこ盛り」お腹いっぱい頂きました
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/5 7:52
 Re: 盛りだくさん!
mitugasiwaさん コメントを有難うございます

やっぱり北アは話題にできる事象が豊富ダワ  (マイナスの方も含めて)

コマクサは地元も含めて各地に群生地もありますが
シコタンソウが一面を埋め尽くしてる様なんて全く想定外!
今回以外では白馬で見たのが唯一の経験でしたが(それも雨の中チョコッとだけ)
岩陰にひっそりと咲くようなイメージを抱いていましたが 全くビックリ
写真を撮ったエリアでは文字通り足下を埋め尽くす勢いで咲いてました
沢山ありすぎて最後には《雑草》に見えたりした!なんて・・
いやぁ〜かわいい花ですね 完璧に気分はJKでした

北アルプスはそちらからは遠いけど・・
子供たちが手離れしたら、旦那を「おっ飛ばして」是非歩いてください
mitugasiwaさんなら その頃でも体力・脚力に心配は無さそうですから
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1150
2016/8/6 0:46
 こちらも今頃のコメントで失礼します
こんばんは、BOKUTYANNさん。

まずは無事に帰ってこれたことは良かったです。
折角の素晴らしい山行でも、やはり無事故でなければ
帰宅までの長旅、お疲れ様でした。

このところ益々スケールが大きくなっていますね
数々の可憐な高山植物に加えて
日本の名だたる山の大展望
そして山小屋泊の真骨頂、日の出の風景
素晴らしい写真ばかりで、思わずため息・・・
登録日: 2011/12/10
投稿数: 703
2016/8/6 4:44
 お疲れ様でした!
こんばんはー
今回も充実の山旅ですね。
私も5日から針ノ木予定してたんですが
二転三転四転して
今、別の場所にいます。
羨ましくレコ拝見しながら
来年のリベンジに向け
大いに参考にさせていただきました。
しかし雪渓が小さいとは聞いていましたが
5分の1とは驚きましたね。
今年の天候不順な中、数多くの絶景ゲット本当にお見事です。
そしてご無事の帰還
安心いたしました。

旅先にてレコ見て感激のあまり
思わずのスマホ投稿です(≧∇≦)
失礼しました!
登録日: 2014/2/13
投稿数: 460
2016/8/6 18:09
 盛り沢山!?
ボクさんこんにちは

やっぱり北アルプスは絶景だなあ〜と思いました(^◇^)💛
他の山とスケールが違うというか‥
ブロッケンやら雷鳥やら盛り沢山な登山になりましたね
雷鳥親子可愛すぎます〜(´ω`*)

下山の孤立は大変でしたね‥
でも巻き込まれなくて本当によかったです(><)。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/7 9:50
 Re: こちらも今頃のコメントで失礼します
wakasatoさん コメントを有難うございます

無事に帰ってこその登山ですから・・・
ハプニングはあったものの、直撃の当事者にならなかったのを幸いと思います

スケールが大きくなったのは勿論私ではなく北アの景観等々
どのルートを歩いてもやはり北アの大スケールは別格の感があります
写真程終日好天に恵まれていた訳ではありませんが
展望が開けている瞬間は言葉を失うほどの絶景でした
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/7 9:58
 Re: お疲れ様でした!
mattyanさん おはようございます

5日から針ノ木の計画もあったんですね
実現できなかったのは残念ではありますが・・・
素晴らしいルートなので楽しみは後に残しておきましょうか

今回でも大満足の山行にはなったんですが
日本三大雪渓の一つを歩けなかったのは心残りです
昨年の同じ時期にはふんだんに雪が残っているレコも見てますしネ!

この山へのチャレンジを狙うタイミングとしては、参考にできる時期だったと思います
雪渓歩き・花々・ライチョウ・絶景etc.
自信をもってお勧めできる山なのは間違いないです(●^o^●)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/7 11:59
 Re: 盛り沢山!?
ゆかりさん こんにちは

ゆかりさんが歩いた南アもステキですが北もいいでしょう?
このルートはツカさん一押しだったんですが・・・
実際歩いてみて実感しましたヨ

最後のハプニングも含めて、バラエティー豊かな山行でしたね
天気も目まぐるしく変化して
真っ白で何も見えないガスの中から一瞬で大景観が広がったり
4000mを超える高さまで湧き上がっていく積乱雲など
驚異的な自然現象もこの目で見て驚きと楽しみを感じました
何回か出会っている雷鳥も、今回は親子そろって姿を現し
明るい岩の上の 向けベストスポットに立ってくれました
今までで一番可愛らしく撮影出来ました (⋈◍>◡<◍)。✧♡
登録日: 2011/4/28
投稿数: 2322
2016/8/7 23:08
 お写真が綺麗すぎます
BOKUTYANN さん
こんばんは。(^-^)/
ご訪問、コメントを頂きまして
ありがとうございました。

改めて再訪させて頂きましたが、
素晴らしい景観の数々。。。
お写真が綺麗すぎてうっとり。。
それにブロッケンまで。

個人的には、雷鳥さん親子が
とてもお気に入りです。(*^^*)
この可愛さったら!

下山後のハプニングも人に恵まれ
最高の山旅になりましたね。\(^o^)/
大変お疲れさまでした。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/9 11:43
 Re: お写真が綺麗すぎます
sionさん こちらにもコメントを頂き感謝です

改めて、お互いいい時期にこの地を歩けて幸運だったと感じています
私の山行の第一目的は、花探訪なんですが・・・
それに伴って写真撮影が山での大きな楽しみになってきました
 ※CTを大幅に遅らせる要因になるのは時として問題にもなりますが

とにかく予備バッテリーも十分に歩荷(?)して大量に撮りまくってます
今回の雷鳥親子は明るくて写真撮影にピッタリのお立ち台に立ってくれたので
ここぞとばかりの連写・連写
親子が見つめあってるみたいで可愛らしくて、私もお気に入りの一枚になりました
登録日: 2014/5/7
投稿数: 543
2016/8/9 21:19
 ザ・コマクサパラダイス!!
BOKUTYANNさん、こんばんは!
コメントありがとうございました

針の木、蓮華いいですね〜
ぼくも6月に針の木岳行きましたが、やはりあそこからの景色最高ですね。
雪渓が少なくなって崩落している箇所もあるとは・・・
驚きました

それにしても蓮華岳のコマクサパラダイスは羨ましいです
ぼくも見に行きたいですが、時期がもう微妙なので、来年のお楽しみにしておきたいと思います

土石流で通行止めとは・・・
そんなことあるんですね
それは恐ろしい。
でもご無事で何よりですね

せっかくのご縁ですのでフォローさせてもらいます
また色々山の情報参考にさせてください
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/11 11:26
 Re: ザ・コマクサパラダイス!!
busanさん こちらにもコメントを有難うございます

busanさんも踏破済みでご承知の通りでしょうが
本当にこのルートは素晴らしいと感じました
大雪渓歩きがもう手遅れだったのは心残りではありましたが
出発前の期待を大きく上回る沢山の感動に出会えました

蓮華岳へ至るルートのコマクサパラダイスもその一つで
傷みも少ない「旬」な姿の花が多かった気がします
この2シーズン程目にしたことが無かったので夢中で写真を撮りまくりました

レコをフォロー頂けるなんて恐縮ですが・・・
情報や感動をお伝えできるようますます頑張ります
これからもヤマレコを介してのご交流ヨロシクお願いいたします

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ