また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1191649 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳,権現岳 日帰り20kg歩荷訓練

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美し森駐車場(無料)
50台程度駐車可能でガラガラでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間18分
休憩
2時間22分
合計
12時間40分
S美し森無料駐車場05:2305:30美し森山05:40八ヶ岳美し森ロッジ(たかね荘)05:4105:49羽衣池06:27真教寺尾根登山口06:3906:41賽の河原07:40牛首山07:5508:04扇山08:502400m付近09:0509:452650m付近09:5510:38真教寺尾根分岐10:3910:46竜頭峰10:4710:54赤岳11:1411:20竜頭峰11:2111:25真教寺尾根分岐11:2712:24キレット小屋12:3512:53ツルネ12:5413:22旭岳13:2313:42縦走路分岐13:4813:50権現岳13:5113:57縦走路分岐13:5813:45権現岳14:0014:24三ッ頭14:2514:28三ツ頭分岐14:45前三ツ頭14:5415:06「ここが一番きつい」看板15:0815:351859mピーク15:4016:09天の河原16:20天女山上駐車場16:3016:33天女山17:21東沢大橋17:2217:50美し森無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
真教寺尾根の赤岳までの突き上げと赤岳〜キレットは鎖場の連続なので注意が必要
三点確保で確実に投降する
その他周辺情報帰りはたかねの温泉(820円)を利用
※サイトで割引券見せると100円引き
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ(1) 1
予備電池(1) 1
1/25000地形図(1) 1
コンパス(1) 1
ロールペーパー(1) 1
ファーストエイドキット(1) 1
筆記具(1) 1
保険証(1) 1
携帯電話(1) 1
計画書(1) 1
アタックザック(1) 1 ペットボトルが入るもの
ザックカバー(1) 1
タオル(1) 1
個人装備品
数量
備考
防寒着(1) 1
雨具(1) 1
スパッツ(1) 1
帽子(1) 1
登山靴(1) 1
水筒(1) 1
時計(1) 1
非常食(1) 1
カメラ(1) 1
日焼け止め(1) 1
サングラス(1) 1
ストック(1) 1 必要
水の入ったペットボトル X 水 12L分

共同装備

共同装備品
数量
備考
ガイド地図 1 satoshi884

写真

美し森駐車場
2017年07月08日 05:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美し森駐車場
まずは美し森山に向かいます
2017年07月08日 05:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは美し森山に向かいます
美し森山
赤岳、権現岳が綺麗に見えます
2017年07月08日 05:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美し森山
赤岳、権現岳が綺麗に見えます
だいぶ遷移がが進んで湿地化してる
2017年07月08日 05:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ遷移がが進んで湿地化してる
バイカオウレン
2017年07月08日 06:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン
笹を掻き分けて進みます
2017年07月08日 06:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹を掻き分けて進みます
ゴゼンタチバナ
2017年07月08日 07:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
マイヅルソウ
久しぶりに見ました
2017年07月08日 07:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
久しぶりに見ました
だいぶ登ってきたなー
2017年07月08日 07:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきたなー
イワカガミ
ちょうど見頃を迎えてました
2017年07月08日 08:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
ちょうど見頃を迎えてました
天狗が見えてきました
2017年07月08日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗が見えてきました
イワカガミ
2017年07月08日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
この辺りから険しくなってきた
背中に20kgあるのでバランスとるのが難しい
2017年07月08日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから険しくなってきた
背中に20kgあるのでバランスとるのが難しい
1
大天狗、小天狗
山頂付近がガスってしまいました
2017年07月08日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天狗、小天狗
山頂付近がガスってしまいました
あと少し
ガンバレ!
2017年07月08日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し
ガンバレ!
2
赤岳〜権現の稜線に出ました
2017年07月08日 10:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜権現の稜線に出ました
1
赤岳到着
一先ずお疲れ様です
2017年07月08日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳到着
一先ずお疲れ様です
4
黄色い花
名前わからず
2017年07月08日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い花
名前わからず
ミヤマオダマキ
2017年07月08日 11:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ
権現まで向かいます
2017年07月08日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現まで向かいます
トラバースゾーン
高度感があり気持ち良い
2017年07月08日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースゾーン
高度感があり気持ち良い
2
大天狗、小天狗
2017年07月08日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天狗、小天狗
慎重にクライムダウン
2017年07月08日 11:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重にクライムダウン
1
岩の形がすごい
2017年07月08日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の形がすごい
1
権現が見えてきました
2017年07月08日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現が見えてきました
キレット小屋
2017年07月08日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋
ヨツバシオガマ
2017年07月08日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
権現直下の20mハシゴ
疲れた体にこたえます
2017年07月08日 13:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現直下の20mハシゴ
疲れた体にこたえます
1
権現山頂
2017年07月08日 13:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山頂
utk氏はここで全ての水をリリース
2017年07月08日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
utk氏はここで全ての水をリリース
1
雷がゴロゴロとなり、雲行きが怪しい。。。
2017年07月08日 14:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷がゴロゴロとなり、雲行きが怪しい。。。
ひたすら尾根を下り
ようやく天の河原に到着
2017年07月08日 16:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら尾根を下り
ようやく天の河原に到着
天女山到着
ここから美し森まで約5kmを歩きます。。。
2017年07月08日 16:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天女山到着
ここから美し森まで約5kmを歩きます。。。
牧場通過
2017年07月08日 16:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場通過
オンロード地獄
かなりきつい。。。
2017年07月08日 17:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンロード地獄
かなりきつい。。。
ようやく美し森まで帰ってきました
重かった
長かった
2017年07月08日 17:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく美し森まで帰ってきました
重かった
長かった
1
背負っていた水をならべて
2017年07月08日 17:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背負っていた水をならべて
2
全部リリース
2017年07月08日 17:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全部リリース
1

感想/記録

今回は夏合宿前の歩荷訓練として、八ヶ岳に行ってきました。
ザックの重量は12Lの水を積んで合計約20kg。
訓練対象はsatoshi884とutk氏で、目的はutk氏に重い荷物を背負ってのきつめの山行を体験してもらうことでした。
コースとしては、今まで行ったことがなかった東側から赤岳にアプローチするルートをとりました(美濃戸の林道歩きが嫌だったので)。

登り始めは美し森からで、最初は割となだらかな樹林帯を抜けるルートになります。樹林帯なので、日差しも強く当たらず、人も比較的少ないので、快適に登ることができます。道端にはちょうど見頃を迎えたバイカオウレンやゴゼンタチバナ、イワカガミが咲いており目を楽しませてくれました。
途中、この時期恒例のアブの大群に襲われたものの大きなトラブルはなく順調に牛首山、扇山と進んでいき、赤岳までの急登までたどり着くことができました。その先の急登は鎖場の連続で、岩場での三点確保やバランスの練習にちょうど良く、なかなか良いコースでした。10時近くなると山頂付近にガスがかかり始め、眺望が効かなくなったものの、雲の隙間から見える幻想的な天狗岩なども雰囲気があってよいものでした。
急登を詰め、権現の稜線にでると文三郎尾根から上がってきた多くの人で混んでおり、赤岳山頂もたくさんの人で賑わっていました。ここでutk氏に疲れが見えていたため、水6Lをリリースしてもらい、予定を変更して権現山を目指すことにしました。
赤岳、権現間のキレットを通るのは初めてでしたが、天狗岩の近くの道など高度感のある岩場があり、ここでも岩場歩きの練習をすることができました。
キレット小屋からは特に危険箇所もなく、ツルネ、旭岳を通過し、最後の20mハシゴを登って、権現にたどり着きました。
ここでutk氏の水を全てリリースし、三ツ頭、前三ツ頭を経由して天女山を目指し下山を開始しました。途中、またしてもアブの大群が襲来し、さらに雷雲が近づいてきたため、急ぎ足での下山となったのですが、自分以外皆軽装だったのでCT×0.6の猛スピードでの下山となってしまいました。さすがに20kgの重装と疲労が重なり、ハンガーノックギリギリの状態となり、体力と精神力を試される過酷な状況となりました。やっとのことで天女山にたどりついても、美し森まではオンロード約5kmが残っています。もうそのあとは、気力を振り絞りひたすらきついロード歩きを1時間半程耐え、なんとか美し森にたどり着くことができました。

結果として、utk氏に重装と岩場歩きの体験をしてもらうことができ、個人的にもきつい歩荷に耐える訓練ができ、目的を果たすことができました。
また、夏前の花々が咲きほこる八ヶ岳を楽しむことができ、よい山行でした。
訪問者数:317人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ