また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1199777 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳:槍沢ルート往復

日程 2017年07月14日(金) 〜 2017年07月16日(日)
メンバー , その他メンバー3人
天候概ね晴れ(多少の雨あり)
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
・名古屋→さわんど温泉、車移動(約250km、片道)
・さわんど温泉→上高地、タクシー移動(定額4200円、片道)

参考:今回の交通費(高速代、ガソリン代、タクシー代、他)
概算24000円(÷4人=6000円/人)でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間10分
休憩
1時間30分
合計
5時間40分
S上高地バスターミナル10:2010:30河童橋11:30明神館11:5012:30徳澤園13:2014:10横尾 (横尾山荘)14:3016:00槍沢ロッヂ
2日目
山行
7時間20分
休憩
2時間40分
合計
10時間0分
槍沢ロッヂ05:4006:00赤沢岩小屋(ババ平)06:3008:10槍沢・天狗原分岐08:2010:20ヒュッテ大槍11:0011:50槍ヶ岳山荘12:0012:20槍ヶ岳12:3012:50槍ヶ岳山荘13:5014:30播隆窟14:50槍沢・天狗原分岐15:40赤沢岩小屋(ババ平)
3日目
山行
4時間20分
休憩
2時間0分
合計
6時間20分
赤沢岩小屋(ババ平)08:4009:00槍沢ロッヂ09:2010:40横尾 (横尾山荘)10:5011:40徳澤園12:4013:30明神館13:4014:30河童橋14:5015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

・初日
10:30 上高地スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・初日
10:30 上高地スタート
1
テスト的に持ち込んだキャリーカート、序盤は大活躍♪
(のちに単なる余剰ウェイトと化す:汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テスト的に持ち込んだキャリーカート、序盤は大活躍♪
(のちに単なる余剰ウェイトと化す:汗)
2
徳澤にてランチ休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤にてランチ休憩
トースト
心が満たされる:笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トースト
心が満たされる:笑
2
涼やかな風が心地よい…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼やかな風が心地よい…
2
なんと心躍るトレッキング♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと心躍るトレッキング♪
1
16:00 槍沢ロッジ 到着
テント組はババ平の予定でしたが、小雨&疲労でアッサリと断念。
この日は全員、こちらでお世話になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:00 槍沢ロッジ 到着
テント組はババ平の予定でしたが、小雨&疲労でアッサリと断念。
この日は全員、こちらでお世話になりました。
入浴後、外でティータイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入浴後、外でティータイム
フルーツでリフレッシュ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フルーツでリフレッシュ♪
1
ロッジの夕食
美味しく頂きました

夜は星空に期待するも、曇天にて叶わず。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジの夕食
美味しく頂きました

夜は星空に期待するも、曇天にて叶わず。。。
1
・2日目
05:00 朝食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・2日目
05:00 朝食
1
食後、テント組(k1君&tazy)はババ平へ先行
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後、テント組(k1君&tazy)はババ平へ先行
1
06:15 テント設営完了
ここから先はアタックザックで身軽に行動♪
後続のmokoさん&makoさんを待ちます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:15 テント設営完了
ここから先はアタックザックで身軽に行動♪
後続のmokoさん&makoさんを待ちます
1
全員合流
軽アイゼンを装着し、雪渓へGo!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全員合流
軽アイゼンを装着し、雪渓へGo!
2
変化の多いルートで、すごく楽しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変化の多いルートで、すごく楽しい♪
2
10:20 ヒュッテ大槍に到着
山小屋組(mokoさん&makoさん)は諸々の手続きを済ませます

11:00 いざ、山頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:20 ヒュッテ大槍に到着
山小屋組(mokoさん&makoさん)は諸々の手続きを済ませます

11:00 いざ、山頂へ
2
個人的に今回のベストショット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個人的に今回のベストショット
5
槍ヶ岳山荘を経由後、いよいよ核心部へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘を経由後、いよいよ核心部へ
3
12:20 登頂成功♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:20 登頂成功♪
9
降りる時の高度感も楽しい:笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りる時の高度感も楽しい:笑
2
12:50 槍ヶ岳山荘にてランチ
登頂の感動と相まって、至福のひととき…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:50 槍ヶ岳山荘にてランチ
登頂の感動と相まって、至福のひととき…
2
食後の散策
テント場のロケーション、かなり衝撃的
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後の散策
テント場のロケーション、かなり衝撃的
2
13:50 再び両チーム分離
それぞれの宿泊場所に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:50 再び両チーム分離
それぞれの宿泊場所に向かいます
1
山小屋組はヒュッテ大槍へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋組はヒュッテ大槍へ
1
テント組はババ平へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント組はババ平へ
1
15:45 ババ平 到着
朝はガラガラだったテント場も、この時間は大盛況
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:45 ババ平 到着
朝はガラガラだったテント場も、この時間は大盛況
1
その頃、mokoさんmakoさんはヒュッテでモテモテだったらしい:笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その頃、mokoさんmakoさんはヒュッテでモテモテだったらしい:笑
3
ヒュッテ大槍の夕食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍の夕食
4
テント組の夕食

すごい差だなぁ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント組の夕食

すごい差だなぁ。。。
4
しかしテント組もデザートは充実♪

その後も男二人、語る話題は尽きないのであった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしテント組もデザートは充実♪

その後も男二人、語る話題は尽きないのであった
今夜こそ星空を…
と思っていたけど、やはり曇天で断念:汗

山小屋組は少しだけ星も観られたそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜こそ星空を…
と思っていたけど、やはり曇天で断念:汗

山小屋組は少しだけ星も観られたそうです
・3日目
08:40 ババ平にて山小屋組と合流
のんびり下山を楽しみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・3日目
08:40 ババ平にて山小屋組と合流
のんびり下山を楽しみます
遊び心、発見♪
嬉しい気持ちになりますね:笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊び心、発見♪
嬉しい気持ちになりますね:笑
3
上高地街道を彩る花たち
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地街道を彩る花たち
11:40 徳澤に到着

約1時間のランチ休憩
食後のソフトクリームで大満足♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:40 徳澤に到着

約1時間のランチ休憩
食後のソフトクリームで大満足♪
1
14:20 上高地 到着
お土産を購入し、タクシー待ちの列へ:笑
回転はスムーズでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:20 上高地 到着
お土産を購入し、タクシー待ちの列へ:笑
回転はスムーズでした
下山後は温泉へGo♪
大定番『梓湖畔の湯』、良いお湯でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は温泉へGo♪
大定番『梓湖畔の湯』、良いお湯でした
2

感想/記録
by tazy

ソロハイカーズとしては初、個人的には7年ぶりの槍ヶ岳。
直前の天気予報が微妙でしたが…
現地に行ってみたら雨もほとんど降らず、ほぼ絶好のコンディション♪
小さな反省点は幾つかあるものの、概ね大成功&大満足の山旅となりました。

以下、後日追記の予定:汗

〜〜〜
2017.08.03 追記

槍ケ岳への径で最も易しいとされる、槍沢ルート。
それでも殆どのメンバーが1泊までの山旅しか経験が無かったソロハイカーズにとって、今回の2泊3日の経験は、これまで少しずつステップアップして来たスタンスの集大成♪

行動はもちろん、事前の計画立案についても全員参加で進めることができ、サークル目標である『中級程度の実力(自分で夏季アルプス縦走の計画を立てて、安全に実行できるレベル)の達成と維持』に一歩近づいたかな、と感じています。

ただしアイテム類の取り扱いについては、まだまだ習熟が不十分な点も多数アリ。
初歩的な所では、トレッキングポールの長さ調整が適切でなかったり…
重大な部分では、テントの張綱のテンションが低すぎたりとか…
でも実はこれ、特にソロハイカーズのメンバーに限った話ではなく、山でよく見かける光景ですよね:汗
ここ最近は仲間内の勉強会を開催していませんでしたが、こういった基本の部分は毎年繰り返し練習しておかないと忘れや抜けが出るものなんだなぁと反省しきりでした。

ともあれ、大人の趣味としての山旅を楽しむべく集った仲間たち。
次回への期待度、なかなか良い感じです:笑
訪問者数:657人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ