また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1199802 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

広河原よりお花畑と展望が素晴らしい白峰三山縦走

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候7/15 晴 午後からガス
7/16 曇時々晴
7/17 曇 朝方雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良田第二駐車場 まだ余裕あったみたいです。
バス待ちの登山者(一部釣人)でいっぱいです。始発便積み残し多数。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間16分
休憩
36分
合計
7時間52分
S広河原・吊り橋分岐06:5606:58広河原山荘07:0007:11白根御池分岐11:15草すべり分岐11:1911:41小太郎尾根分岐11:4712:29北岳肩ノ小屋12:4913:13両俣分岐13:1713:39北岳14:02吊尾根分岐14:22トラバースルート分岐14:48北岳山荘
2日目
山行
8時間44分
休憩
13分
合計
8時間57分
北岳山荘05:4706:29中白根山06:3307:48間ノ岳07:4909:14農鳥小屋09:2110:25西農鳥岳11:02農鳥岳11:0312:02大門沢分岐14:44大門沢小屋
3日目
山行
2時間50分
休憩
0分
合計
2時間50分
大門沢小屋05:2708:05奈良田ゲート08:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
体力いります。
その他周辺情報下山後は奈良田の里温泉。登山客多数で狭いけれどいい湯です。AM9:00から営業してます。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ポール

写真

広河原から見上げる北岳。遥か遠くに見える。辿り着けるのか少し不安になる。
2017年07月15日 06:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原から見上げる北岳。遥か遠くに見える。辿り着けるのか少し不安になる。
1
南アルプス北部案内図。
2017年07月15日 06:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス北部案内図。
大樺沢コースを行く。
2017年07月15日 07:25撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樺沢コースを行く。
快晴です。空が青い。
2017年07月15日 07:36撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴です。空が青い。
途中見上げる北岳。青空が目に染みる。
2017年07月15日 08:36撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中見上げる北岳。青空が目に染みる。
2
大樺沢二俣。
2017年07月15日 08:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樺沢二俣。
空が青い。
2017年07月15日 10:14撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青い。
1
こんなところを登ります。
2017年07月15日 11:23撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところを登ります。
2
お花畑です。
2017年07月15日 11:30撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑です。
仙丈ヶ岳から甲斐駒ヶ岳にかけてのパノラマ。
2017年07月15日 11:36撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳から甲斐駒ヶ岳にかけてのパノラマ。
仙丈ヶ岳 迫力あります。
2017年07月15日 11:37撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳 迫力あります。
北岳肩の小屋 ここで昼食、ビールが格別うまい。
2017年07月15日 12:47撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳肩の小屋 ここで昼食、ビールが格別うまい。
2
いろんな花が咲いてます。
2017年07月15日 13:05撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんな花が咲いてます。
残念ながらキタダケソウはもう終わってるそうです。
2017年07月15日 13:09撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながらキタダケソウはもう終わってるそうです。
北岳山頂。
2017年07月15日 13:32撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山頂。
1
にぎわってます。あんなに青かった空が登頂するとガスです。
2017年07月15日 13:35撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にぎわってます。あんなに青かった空が登頂するとガスです。
北岳山荘が一瞬見えたけれどガスに包まれます。
2017年07月15日 13:41撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘が一瞬見えたけれどガスに包まれます。
どこもかしこもお花畑です。
2017年07月15日 13:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこもかしこもお花畑です。
癒されます・。
2017年07月15日 14:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒されます・。
北岳山荘から見る朝日。
2017年07月16日 04:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘から見る朝日。
1
昨日はガスで見えなかった富士山が見えます。
2017年07月16日 04:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日はガスで見えなかった富士山が見えます。
綺麗です。
2017年07月16日 04:52撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗です。
2
日の出と富士山のパノラマ。
2017年07月16日 04:53撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出と富士山のパノラマ。
今日の天気は薄曇りかな。少し風がありウインドブレーカーがないと寒いです。油断すると帽子も飛ばされます。
2017年07月16日 05:37撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の天気は薄曇りかな。少し風がありウインドブレーカーがないと寒いです。油断すると帽子も飛ばされます。
朝日の仙丈ヶ岳。
2017年07月16日 05:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の仙丈ヶ岳。
1
これから向かう間ノ岳方向。多くの方が北岳山荘からピストンしてます。
2017年07月16日 05:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう間ノ岳方向。多くの方が北岳山荘からピストンしてます。
こんな富士山を見ながら歩きます。
2017年07月16日 05:54撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな富士山を見ながら歩きます。
北アルプス方向。
2017年07月16日 05:59撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方向。
3000m級の稜線。
2017年07月16日 06:18撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3000m級の稜線。
中白根山。地味ですが3055mです。
2017年07月16日 06:26撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中白根山。地味ですが3055mです。
富士山が良く見えます。
2017年07月16日 06:54撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が良く見えます。
2
イワヒバリ。
2017年07月16日 07:33撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリ。
雪渓と雲海と富士山。
2017年07月16日 07:40撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓と雲海と富士山。
1
間ノ岳山頂。
2017年07月16日 07:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳山頂。
絵になります。テレビの一画面みたいです。人物は私じゃありません。モデルの方ありがとうございます。
2017年07月16日 07:49撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になります。テレビの一画面みたいです。人物は私じゃありません。モデルの方ありがとうございます。
4
農鳥小屋と西農鳥岳、農鳥岳
2017年07月16日 09:10撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋と西農鳥岳、農鳥岳
西農鳥写真ありません、農鳥岳です。農鳥小屋から見上げる西農鳥岳を登りさらに歩いてやっとたどり着けます。前日の疲労と空気が薄いのかなかなか足が上がりません。
2017年07月16日 11:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥写真ありません、農鳥岳です。農鳥小屋から見上げる西農鳥岳を登りさらに歩いてやっとたどり着けます。前日の疲労と空気が薄いのかなかなか足が上がりません。
1
農鳥岳でお弁当を食べ大門沢下降点を目指します。
2017年07月16日 11:33撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳でお弁当を食べ大門沢下降点を目指します。
下降点です。一回鐘を鳴らす。
2017年07月16日 11:57撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点です。一回鐘を鳴らす。
ここを飽きるほど下っていきます。奈良田の駐車場まで延々下ります。ある意味登りよりしんどいです。膝に不安を抱えてるので慎重に下ります。
2017年07月16日 11:59撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを飽きるほど下っていきます。奈良田の駐車場まで延々下ります。ある意味登りよりしんどいです。膝に不安を抱えてるので慎重に下ります。
大門沢小屋からの下り。こんな橋を何回も渡ります。
2017年07月17日 05:29撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢小屋からの下り。こんな橋を何回も渡ります。
結構な水量です。
2017年07月17日 05:48撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な水量です。
長いつり橋。もう少しです。この後しばらくして舗装路を延々歩きます。疲れた。
2017年07月17日 07:21撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いつり橋。もう少しです。この後しばらくして舗装路を延々歩きます。疲れた。
撮影機材:

感想/記録

 梅雨が明けるか、明けないか天気予報を見ながらの計画。標高差も大きく、距離も長い。3000m級の稜線で風雨に打たれたらどうしよう、膝痛が始まればどうしよう。いつかは行きたい白峰三山縦走。
 結果は素晴らしい経験と成りました。ピークを踏んだことはもちろん、素晴らしい青空と富士山を見ながら歩く稜線、これでもかと咲いてるお花畑、予想以上でした。
 ただ、大門沢下降点からの下りは辛いです、飽きます、足痛いです。
 連休中であり多くの登山者が訪れており、北岳山荘は布団1枚に二人、大門沢小屋は布団2枚に三人の案内でした。テント客も一杯でした。
 奈良田第二駐車場から始発のバスは4台ほどありましたが、第一駐車場からの客で一杯で、10人ほどしか乗れませんでした。第二便に乗ると2時間ほど遅れますので注意が必要です。第二駐車場に駐車したら、第一駐車場(500mぐらいの距離)まで歩いて行ってバスに乗る方が確実です。
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ