ヤマレコ

記録ID: 1224885 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

夢にみた白馬岳縦走♪大雪渓↗栂池↘

日程 2017年08月13日(日) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候はれ、くもり、ガス、小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間43分
休憩
3時間45分
合計
10時間28分
S猿倉荘06:1407:13白馬尻荘07:18白馬尻小屋07:2808:52岩室跡10:44避難小屋11:0112:06白馬岳頂上宿舎12:44白馬山荘14:0614:28白馬岳16:2416:42白馬山荘
2日目
山行
5時間46分
休憩
50分
合計
6時間36分
白馬山荘06:3206:59白馬岳07:0007:37三国境08:40小蓮華山08:5609:33船越ノ頭09:3410:14白馬大池山荘10:3811:13乗鞍岳11:2112:04風吹大池方面分岐12:22天狗原/白馬岳神社13:07栂池ヒュッテ13:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

猿倉荘
ウィザードのご主人に送ってもらい、バスよりも早いスタート。遭対協の方々がOS-1配布してました。ありがたくいただく。
2017年08月13日 06:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘
ウィザードのご主人に送ってもらい、バスよりも早いスタート。遭対協の方々がOS-1配布してました。ありがたくいただく。
白馬尻山荘
2017年08月13日 07:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻山荘
雪渓がみえて、テンション上がる
風が急にひんやり。
2017年08月13日 07:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓がみえて、テンション上がる
風が急にひんやり。
上は晴れてるのかな?
2017年08月13日 07:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は晴れてるのかな?
ここからアイゼン、ヘルメット装着!
2017年08月13日 07:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからアイゼン、ヘルメット装着!
2
大きなクレバス
2017年08月13日 08:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなクレバス
1
ちょっと雪渓をよけるところが非常に歩きにくい。
2017年08月13日 08:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと雪渓をよけるところが非常に歩きにくい。
長かった……
キツかった……
ほんの数歩で足がとまる繰返し。
2017年08月13日 09:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった……
キツかった……
ほんの数歩で足がとまる繰返し。
1
稜線でた〜〜
2017年08月13日 12:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線でた〜〜
1
白馬山荘ついた〜〜
2017年08月13日 12:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘ついた〜〜
天空のレストラン
全てがめちゃくちゃ美味しい!
ソーセージ盛り合わせ最高です。
ここで英気を養ってまた登りましょう。
2017年08月13日 13:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空のレストラン
全てがめちゃくちゃ美味しい!
ソーセージ盛り合わせ最高です。
ここで英気を養ってまた登りましょう。
旭岳以南は全く雲海で見えず
2017年08月13日 13:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳以南は全く雲海で見えず
山頂ゲット!
2017年08月13日 14:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ゲット!
3
ガスがはれると、一面雲海てす。
2017年08月13日 14:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがはれると、一面雲海てす。
1
みんなおもいおもいにブロッケンを楽しむ。
2017年08月13日 15:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなおもいおもいにブロッケンを楽しむ。
イワヒバリ
2017年08月13日 15:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリ
起きたてはガスまみれだったから、ご来光あきらめてたら、あら!でそう!
2017年08月14日 04:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
起きたてはガスまみれだったから、ご来光あきらめてたら、あら!でそう!
1
剱岳、立山やっと現れた。
2017年08月14日 05:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳、立山やっと現れた。
4
今年はもう無理かな?
休みとれ次第いきたいんだけど。
2017年08月14日 05:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はもう無理かな?
休みとれ次第いきたいんだけど。
2
たぷたぷの雲がフワ〜っとわきあがって、朝日に照らされる。
瞬間瞬間がずーっと美しい……
2017年08月14日 05:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぷたぷの雲がフワ〜っとわきあがって、朝日に照らされる。
瞬間瞬間がずーっと美しい……
4
朝ごはん
並ばずに食べられた。
2017年08月14日 05:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはん
並ばずに食べられた。
1
ホントに夢にみた景色のなかに
2017年08月14日 07:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントに夢にみた景色のなかに
6
小蓮華山
2017年08月14日 07:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山
お!やっと見つけた!ライチョウ親子!
2017年08月14日 08:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!やっと見つけた!ライチョウ親子!
1
至近距離50センチくらい。
2017年08月14日 08:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至近距離50センチくらい。
1
小蓮華山
2017年08月14日 08:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山
ホシガラス
2017年08月14日 09:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス
白馬大池
2017年08月14日 09:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池
白馬大池山荘でランチ。
ジャンバラヤって珍しい。結構辛かった。
2017年08月14日 10:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池山荘でランチ。
ジャンバラヤって珍しい。結構辛かった。
1
サンショウウオかな?
たーくさんいます。
2017年08月14日 10:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンショウウオかな?
たーくさんいます。
この雪渓はロープが渡してありステップもあるので、アイゼンいらないです。
2017年08月14日 11:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪渓はロープが渡してありステップもあるので、アイゼンいらないです。
雪渓わきの岩場を越えると樹林帯。下に天狗原の木道がみえます。
2017年08月14日 11:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓わきの岩場を越えると樹林帯。下に天狗原の木道がみえます。
天狗原
ここをすぎると、岩と泥のミックスで歩きにくい。
2017年08月14日 12:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原
ここをすぎると、岩と泥のミックスで歩きにくい。

感想/記録
by HEIDI

前日は雨飾山敗退したけど、すっかり気分は入れ替えて、念願の白馬岳挑戦!
ウィザードのご主人に猿倉荘まで送って頂き、バスよりも早いスタートで改めてこのプランの素晴しさをしみじみと。
白馬尻山荘まではゆるゆると。
いよいよ大雪渓始まり、久しぶりのアイゼン装着にてまどる(汗)
ずーっと一列に連なってる写真をよくみるけど、行列で登るのはちょっと嫌だなと思っていたけど、これが行ってみると全く気にならない。
ベンガラ上の足形にすっぽり乗った方が歩きやすいし。
逆に下山の人が離れたところから降りてくるのがちょっと怖かった。
若者はシリセードしてみたり楽しそうだけど、あちこちに巨大な落石もあるので、誘発したりしないかしら。
私が置いた足の下が崩れ落ちてクレバスにのみこまれるような妄想をときおりしながら、休みたい、休めないと闘いながら、最後の方はもう5歩で止まるのを繰返しながら、やっと。
気がつけばお花畑。
なおも急登を延々と登りまくり、ガスが薄くなり周りを見通せると高度感に驚く。
稜線上は青空か覗いたりしてるので、テンションもどんどんあがる。
稜線にでると旭岳がどーんと迎えてくれた。
白馬山荘でチェックインをすませて、ザックを置き、くつを脱ぎ、レストランで一息。
なんだここは。なんて優雅な。
山小屋の食堂ではない。スカイプラザなんて名前負けしてないレストランだ。
外の景色にうっとりしながら生ビールとソーセージ盛り合わせ(夫はケーキとコーヒー)は最高に美味しかった🎵
これが至福の時間というやつね!
山頂は概ね晴れ続いてる。元気になったので、いざ向かいます。
標高2932mの白馬岳はガスが避けていき、まわりの山はガスで見えない。見えても杓子岳あたりまでで、北アルプスを鳥瞰するのはできなかった。でも時折ガスがとれて見える平らな雲海がすばらしくて、太陽もポカポカと風もそよそよとホントに気持ちよくて、気がつけば二時間以上も。
夕食の時間にあわせて下りる。
大型の山小屋なのに、スムーズに流れる。人が滞ることも少なくて、さすが日本一の山小屋だと思った。たくさんあるトイレも思ったより臭いもなく、移動も人の邪魔になるようなこともなく、お盆の時期に定員以上くるだろうと思ったら案外余裕もあって、ホントにここに来てよかったと思った。
やはり毎度のことながら高山病か?頭痛が酷い。薬を飲んで、肩にもシップ、ストレッチとマッサージをしっかりするけど、また今回も下山後にも頭痛はおさまらない。
起きたり寝たりくりかえし朝にはなんとか少しよくなった。
あたりは全くガスに包まれてご来光はないかなと諦めていたところに、直前になって外にでたらガスがない!
昨日は見えなかった立山、剱岳、槍、穂高までが見渡せる。
雲の隙間からのご来光もすばらしい瞬間でした。沸き立つ雲にあたる朝日の鮮やかなこと。
感動のあと、朝食をとり、少しゆっくりしてから出発。
また少しガスがでて来たけど、たまに晴れるチラリズムでまた盛り上がるのでした。
縦走の途中、ライチョウ親子も見れたし、なんたってお花、お花、お花。
ものすごい咲きまくってます。
坂ノ上の雲のあの世界にやっとこられた実感をかみしめながら。
白馬大池山荘についたころ、小雨が降りだし、ちょうどよくランチタイム。
カッパ着るけどすぐに止む。
そのあとの石渡はすごく楽しかった。結構難儀してる人もいたけど、私こういうとこ得意だわ。白馬乗鞍岳をぐんぐん登って下りて、雪渓渡り、そのあとの泥の混じった岩場では歩きにくかったけど、栂池自然園にでて終了。
ビジターセンターによると、ウィザードのご主人が受け付けにいてご挨拶。
雨飾山敗退もあったのを気づかってくれのか、今回の山行が大成功だったのを喜んでくれました。
リッチに1920円でロープウェイ、リフトで一気に下りる。
こんなに楽チンに下りれたら安いもんだ。
ウィザードに置いてある車に荷物をおろし、栂の湯へ。かなり熱い。
帰りの国道はもうすでに車多くて、安曇野インター入口渋滞も始まっていたけど、意外に中央道もあまり混んでなく、普段の土日よりも空いていたようだった。
それにしても筋肉痛が酷い。
この痛さが続くうちはこの旅の思いでに浸っていようと思う。
訪問者数:264人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ