ヤマレコ

記録ID: 1227975 全員に公開 アルパインクライミング剱・立山

剱岳・・・チンネ左稜線と八ツ峰Ⅵ峰Cフェース(山岳会山行)

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候8/11 曇り→夕方から雨
8/12 曇り→八ツ峰Ⅵ峰Cフェース取付から雨→下山中の熊の岩付近から晴れ
8/13 晴れ時々ガス
8/14 晴れ時々ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
・車は扇沢駅の臨時開放された無料駐車場(本来の230台無料駐車場の少し下にある駐車場)に止めました。
 http://www.alpen-route.com/access_new/access/parking.html

・扇沢駅から室堂駅まではトロリーバス等で移動(往復9050円/1人)
 http://www.alpen-route.com/access_new/fare/person/index.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間30分
休憩
45分
合計
4時間15分
S室堂09:2910:10浄土橋10:1711:21剱御前小舎11:3412:02剱沢キャンプ場12:1512:19剱澤小屋12:2112:56平蔵谷出合13:0213:21長次郎谷出合13:2513:44真砂沢ロッジ
2日目
山行
11時間26分
休憩
54分
合計
12時間20分
真砂沢ロッジ03:5004:22長次郎谷出合04:2506:02八ツ峰妻Cフェース劒稜会ルート取付09:13八ツ峰妻Cフェース劒稜会ルート登攀終了点09:2612:33池ノ谷乗越12:4513:15長次郎ノ頭13:1613:36長次郎のコル13:5614:40熊の岩14:4515:35長次郎谷出合16:10真砂沢ロッジ
3日目
山行
11時間16分
休憩
2時間45分
合計
14時間1分
真砂沢ロッジ01:1901:52長次郎谷出合01:5403:14熊の岩03:3304:08池ノ谷乗越04:1504:43三ノ窓05:0505:17チンネ左稜線取付05:5511:42チンネの頭12:4613:48池ノ谷乗越14:0014:52長次郎谷出合14:5315:20真砂沢ロッジ
4日目
山行
5時間7分
休憩
47分
合計
5時間54分
真砂沢ロッジ06:4107:14長次郎谷出合07:41平蔵谷出合07:4409:16剱澤小屋09:3809:46剱沢キャンプ場10:28剱御前小舎10:4611:25浄土橋11:2912:28みくりが池12:35室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・クライミング区間のGPSログは暴れてるので参考にしないでください!
(クライミング区間はGPSログよりトポ図を参照してくださいねー)

・途中コース上で休憩を何回か取っているので休憩時間はもっとあります。
コース状況/
危険箇所等
★登山ポスト、トイレ、水場の情報はどこからでも入手できると思うのでここでは割愛させてもらいます。

★ルート状況(ルートグレードは参考にしたトポ図からで、あとは個人的な感想です。)

◆剱沢雪渓(剱澤小屋〜真砂沢ロッジ)
・上部は黒ユリの滝、下部は南無の滝が出ていてその付近は雪渓が歩けず夏道を歩きました。
・雪は固く締まっていて傾斜も緩く上り下りともノーアイゼンで歩けました。

◆長次郎谷
・長次郎谷出合〜熊の岩までは中間付近の岩の周りの雪渓が溶けてましたが後は問題なく歩けました。
・傾斜があるのでアイゼン&ピッケルで登りました。
・落石にも注意しました。
 (下部の雪渓上に石が多くあったので特に下部では注意しました。)
・右俣はクラックがありますが繋がっている雪を歩きました。
 (一部雪渓が繋がってないところは岩場側面下部へ一旦下りてガレ場を歩き再度雪渓に戻って通過しました。)
・左俣もクラックがありますが繋がっている雪を歩き通せました。

◆八ツ峰Ⅵ峰Cフェース劒稜会ルート(2級、Ⅱ〜Ⅲ、5P、155m)
・雨でも問題なく登れました。
 (落ちたら大怪我以上ですがロープは必要ないと思うぐらいでした。)
・全体的に易しく特にどこが核心とかはないと思います。

◆八ツ峰Ⅵ峰Cフェース上部〜池ノ谷乗越
・雨でルート状況がわからず先行PTについていく形で巻けるところは巻道で巻きました。
・Ⅷ峰は尾根上を歩くと後で知ったのですが、その時は先行PTを見失い巻道が無くなりどう取付くか迷いましたが何とか取付きを見つけ尾根上を登りⅧ峰を越えることができました。
・八ツ峰の頭に登れることを後で知ったのですが、その時は先行PTを追っかけて八ツ峰の頭はスルーしてそのまま池ノ谷乗越へと行きました。

◆北方稜線(池ノ谷乗越〜長次郎のコル)
・特に問題なく通過しました。

◆池ノ谷ガリー
・浮石が多いと言うか浮石しかないと思うぐらい浮石しかありません。
 他の人とは間隔をあけて通過しましょう。

◆チンネ左稜線(4級下、Ⅰ〜Ⅴ、15P、450m)
・伸ばせるところは伸ばしてPを切った。
・核心部の小ハングのところは支点がたくさんあった。
 カンテを使って登りハングのところで左へ移動し上へ抜ける感じですが最悪アブミ持ってれば安心だと思います。
 (アブミは携行してましたが使いませんでした。)
・他にもいやらしいところもあるが落ち着いて探せば問題なく登れます。
・基本ガバホールドが豊富でスタンスも豊富にあります。
 
◆チンネの頭からの下降
・いくつかルートがあるみたいですが、私たちはチンネの頭からチンネの頭と八ツ峰の頭の間へ下りて池ノ谷ガリーへ下るルートを使いました。
・チンネの頭からチンネの頭と八ツ峰の頭の間へは懸垂下降よりクライムダウンのほうが早くて安全に下れると思います。
 (チンネの頭にある懸垂下降点からクライムダウンするのではなくてチンネの頭にあるお約束で乗って写真を撮る飛び出た岩付近からハイマツのほうへと下る。)
・チンネの頭と八ツ峰の頭の間に支点がありますがその支点は使わずもう少し歩いて下りました。岩と岩の間を抜けると左に支点がありますがその支点も使わず右下に見えている支点まで更に下りそこから懸垂下降しました。
 (50mロープ1本で2回の懸垂下降。)
 ここはガレててザレてて浮石だらけなので落石に注意が必要です。
 (懸垂下降してくる人の下にいないとか、ロープを回収するときに元気に勢いよくひかないとか。)
その他周辺情報下山後は『湯けむり屋敷 薬師の湯』で汗を流しました。
 http://www2.plala.or.jp/yakushino-yu/index.html
その後に『昭和軒』でカツ丼大盛りを食べました!
 https://tabelog.com/nagano/A2005/A200502/20001134/

装備

共同装備 50mロープ×2 アルパインクイックドロー×10以上

写真

8/11
今回は後半の北岳への移動のことも考えて扇沢から乗り込む!!
2017年08月11日 07:33撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/11
今回は後半の北岳への移動のことも考えて扇沢から乗り込む!!
黒四ダム・・・初めて見た
2017年08月11日 08:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒四ダム・・・初めて見た
3
美しいダム湖
2017年08月11日 08:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいダム湖
ここのロープウェイ・・・中間支柱無し
2017年08月11日 08:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのロープウェイ・・・中間支柱無し
1
賑わう室堂から登山開始!
2017年08月11日 09:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑わう室堂から登山開始!
地獄谷付近は硫黄臭い
2017年08月11日 09:49撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷付近は硫黄臭い
剱御前小舎
2017年08月11日 11:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小舎
剱沢へ下る
2017年08月11日 11:35撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢へ下る
賑わう剱沢テント場を通過する
2017年08月11日 11:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑わう剱沢テント場を通過する
なるほど
2017年08月11日 12:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど
1
天気予報とか雪渓の状態とか教えてもらいました
2017年08月11日 12:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報とか雪渓の状態とか教えてもらいました
1
剱澤小屋から真砂沢ロッジ方面へ
2017年08月11日 12:21撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱澤小屋から真砂沢ロッジ方面へ
雪渓まで夏道を下る
2017年08月11日 12:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓まで夏道を下る
3
黒ユリの滝
2017年08月11日 12:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ユリの滝
黒ユリの滝
2017年08月11日 12:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ユリの滝
2
涼しい♫
2017年08月11日 12:37撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しい♫
ここから雪渓に乗る
2017年08月11日 12:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから雪渓に乗る
これぐらいならノーアイゼン!(笑)
2017年08月11日 12:51撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これぐらいならノーアイゼン!(笑)
4
長次郎谷
2017年08月11日 13:21撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長次郎谷
2
南無の滝が出ているのでここから左岸の夏道を歩く
2017年08月11日 13:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南無の滝が出ているのでここから左岸の夏道を歩く
南無の滝
2017年08月11日 13:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南無の滝
やっと真砂沢ロッジが見えたー
明日の天気予報は雨だし明後日の朝まで雨が残るかもって警備隊の人に言われたし熊の岩でのテン泊は止めて今日はここでテン泊することにした。
2017年08月11日 13:38撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと真砂沢ロッジが見えたー
明日の天気予報は雨だし明後日の朝まで雨が残るかもって警備隊の人に言われたし熊の岩でのテン泊は止めて今日はここでテン泊することにした。
1
8/12
長次郎谷出合
2017年08月12日 04:22撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/12
長次郎谷出合
Ⅰ・Ⅱ峰間ルンゼの雪渓かな?
情報通りズタズタで通行不能
2017年08月12日 04:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ⅰ・Ⅱ峰間ルンゼの雪渓かな?
情報通りズタズタで通行不能
先行PTには新潟の友人がいます
2017年08月12日 04:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行PTには新潟の友人がいます
1
後続も続々と登ってきます
2017年08月12日 04:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続も続々と登ってきます
大きな岩の周りは雪が溶けてました
2017年08月12日 05:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩の周りは雪が溶けてました
八ツ峰Ⅵ峰、右からA、B、C、Dフェース
2017年08月12日 05:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ峰Ⅵ峰、右からA、B、C、Dフェース
八ツ峰Ⅵ峰Cフェース剣稜会ルートの取付き
2017年08月12日 06:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ峰Ⅵ峰Cフェース剣稜会ルートの取付き
取付き支点
2017年08月12日 06:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取付き支点
1
では、クライムオン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、クライムオン!
3
緩やかなスラブを登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかなスラブを登る
2
1P目を登ってきたIくん
2017年08月12日 07:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P目を登ってきたIくん
2
3P目を登ってくるIくん
2017年08月12日 08:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3P目を登ってくるIくん
3
4P目を登るIくん
2017年08月12日 08:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4P目を登るIくん
5P目終了点・・・剣稜会ルートはここまでで、この後は八ツ峰上部縦走スタート
2017年08月12日 09:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5P目終了点・・・剣稜会ルートはここまでで、この後は八ツ峰上部縦走スタート
1
Ⅴ・Ⅵのコルを下って長次郎谷雪渓に下りるルートもあるみたいだが、せっかくなので・・・
2017年08月12日 09:27撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ⅴ・Ⅵのコルを下って長次郎谷雪渓に下りるルートもあるみたいだが、せっかくなので・・・
1
源次郎尾根と剱岳本峰
2017年08月12日 09:27撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源次郎尾根と剱岳本峰
2
Cフェースの頭から・・・奥にはチンネとクレオパトラニードル
先行PTがいるのはDフェースの頭かな?
2017年08月12日 09:46撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Cフェースの頭から・・・奥にはチンネとクレオパトラニードル
先行PTがいるのはDフェースの頭かな?
下りはクライムダウンもできそうだけど念のため懸垂下降で下りました。
2017年08月12日 10:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはクライムダウンもできそうだけど念のため懸垂下降で下りました。
2
Ⅶ峰かⅧ峰??
2017年08月12日 11:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ⅶ峰かⅧ峰??
1
八ツ峰の頭かな?
2017年08月12日 12:03撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ峰の頭かな?
たぶんⅧ峰から懸垂下降で少し下りてⅧ峰を撮った写真
2017年08月12日 12:03撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶんⅧ峰から懸垂下降で少し下りてⅧ峰を撮った写真
1
Ⅷ峰からの懸垂下降
2017年08月12日 12:03撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ⅷ峰からの懸垂下降
1
Ⅷ峰から懸垂下降中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ⅷ峰から懸垂下降中
1
池ノ谷乗越から見た池ノ谷ガリー
2017年08月12日 12:33撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越から見た池ノ谷ガリー
1
池ノ谷乗越から見た八ツ峰の頭とⅧ峰
2017年08月12日 12:45撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越から見た八ツ峰の頭とⅧ峰
2
池ノ谷乗越から見た長次郎谷右俣・・・雪渓が切れて悪いらしいので長次郎谷左俣か本峰まで行って平蔵谷から下ることに
2017年08月12日 12:45撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越から見た長次郎谷右俣・・・雪渓が切れて悪いらしいので長次郎谷左俣か本峰まで行って平蔵谷から下ることに
2
雨の北方稜線を歩く
2017年08月12日 13:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の北方稜線を歩く
3羽雷鳥が癒してくれる
2017年08月12日 13:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3羽雷鳥が癒してくれる
長次郎のコルへのクライムダウン
2017年08月12日 13:34撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長次郎のコルへのクライムダウン
1
長次郎谷左俣・・・ちょうど下りていくPTがいて、ここから下りれそうなので私たちもここから下りることにした。
2017年08月12日 13:39撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長次郎谷左俣・・・ちょうど下りていくPTがいて、ここから下りれそうなので私たちもここから下りることにした。
1
まずは雪渓の左の方から乗る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは雪渓の左の方から乗る
1
クラック
2017年08月12日 14:04撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラック
1
クラック
2017年08月12日 14:05撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラック
クラック
2017年08月12日 14:06撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラック
1
右に左に移動しながら雪渓を下る
2017年08月12日 14:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に左に移動しながら雪渓を下る
1
雪の繋がってるところを歩いてクラックを通過する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の繋がってるところを歩いてクラックを通過する
あと少しでクラック地帯も終わる
2017年08月12日 14:15撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しでクラック地帯も終わる
1
クラック地帯を通過し後は普通に下るだけー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラック地帯を通過し後は普通に下るだけー
晴れてきたーー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきたーー
3
八ツ峰Ⅵ峰、右からA、B、C、D、Eフェース
2017年08月12日 14:46撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ峰Ⅵ峰、右からA、B、C、D、Eフェース
4
Ⅴ・Ⅵのコルからの八ツ峰上部と長次郎谷右俣
2017年08月12日 14:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ⅴ・Ⅵのコルからの八ツ峰上部と長次郎谷右俣
4
真ん中の熊の岩から長次郎谷左俣と右俣に分かれてる
2017年08月12日 15:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の熊の岩から長次郎谷左俣と右俣に分かれてる
3
源次郎尾根と長次郎谷左俣
2017年08月12日 15:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源次郎尾根と長次郎谷左俣
2
やっと真砂沢ロッジが見えたー
2017年08月12日 16:06撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと真砂沢ロッジが見えたー
疲れたー
飯食ってもう寝よう!(笑)
2017年08月12日 16:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたー
飯食ってもう寝よう!(笑)
2
寝坊して予定より1時間遅れでスタート
2017年08月13日 01:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝坊して予定より1時間遅れでスタート
長次郎谷出合
2017年08月13日 01:52撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長次郎谷出合
池ノ谷乗越に着いた!
これから池ノ谷ガリーを下る
2017年08月13日 04:10撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越に着いた!
これから池ノ谷ガリーを下る
月明かり♫
2017年08月13日 04:37撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月明かり♫
1
小窓の王・・・いつかは登りたい!
2017年08月13日 04:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小窓の王・・・いつかは登りたい!
富山方面は雲海の下
2017年08月13日 04:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山方面は雲海の下
三ノ窓から見たチンネ左稜線
2017年08月13日 04:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ窓から見たチンネ左稜線
3
三ノ窓から見たチンネのジャンダルム
2017年08月13日 04:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ窓から見たチンネのジャンダルム
4
三ノ窓から見た朝焼け
2017年08月13日 04:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ窓から見た朝焼け
4
おはよー
2017年08月13日 05:05撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはよー
2
さて取付きまで移動します
2017年08月13日 05:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて取付きまで移動します
焼けてるー
2017年08月13日 05:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼けてるー
1
チンネとジャンダルム
2017年08月13日 05:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チンネとジャンダルム
3
小窓の王
2017年08月13日 05:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小窓の王
1
とことこ
2017年08月13日 05:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とことこ
1P目を登る先行PT
2017年08月13日 05:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P目を登る先行PT
1P目クラック・・・ん??ってことは、ここ2P目だったのか な?
2017年08月13日 05:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P目クラック・・・ん??ってことは、ここ2P目だったのか な?
Ⅰ級のリッジを越えⅡ〜Ⅲ級の快適なフェースを登る先行PT
2017年08月13日 07:46撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ⅰ級のリッジを越えⅡ〜Ⅲ級の快適なフェースを登る先行PT
3
登ってくるIくん
2017年08月13日 08:35撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってくるIくん
2
右は小窓の王
2017年08月13日 08:51撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は小窓の王
3
先行PTのリードが核心部を登っているのが見える
2017年08月13日 09:09撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行PTのリードが核心部を登っているのが見える
4
八ツ峰Ⅷ峰と尖がってるクレオパトラニードル
2017年08月13日 09:09撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ峰Ⅷ峰と尖がってるクレオパトラニードル
3
ピナクルの林立するリッジを越えて
2017年08月13日 09:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピナクルの林立するリッジを越えて
2
左稜線核心部の小ハングのあるPまで来ました
2017年08月13日 09:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左稜線核心部の小ハングのあるPまで来ました
1
先行PTの登りを見てたのでなんとか登れました!
(見てなかったら迷って力尽きたかも・・・ww)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行PTの登りを見てたのでなんとか登れました!
(見てなかったら迷って力尽きたかも・・・ww)
3
右手でガバ掴んだときに『よし!これで突破だ!!』って思った!!(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手でガバ掴んだときに『よし!これで突破だ!!』って思った!!(笑)
3
準備しているIくん
2017年08月13日 10:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備しているIくん
1
Iくんも順調に核心部を抜けてきました
2017年08月13日 11:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Iくんも順調に核心部を抜けてきました
1
左を見ると賑わう八ツ峰
2017年08月13日 11:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を見ると賑わう八ツ峰
1
核心部を越えれば後は高度感のあるリッジ歩き♫
2017年08月13日 11:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部を越えれば後は高度感のあるリッジ歩き♫
5
チンネの頭に立って1枚
2017年08月13日 11:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チンネの頭に立って1枚
8
左側は絶壁のこんなところによく立つなー
・・・って私が勧めたんですが(笑)
2017年08月13日 12:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側は絶壁のこんなところによく立つなー
・・・って私が勧めたんですが(笑)
5
で、私も勧められて立ってみる・・・怖い( ;∀;)
2017年08月13日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、私も勧められて立ってみる・・・怖い( ;∀;)
7
チンネの頭からチンネの頭と八ツ峰の頭の間のここまでクライムダウンしてきて、さらにここからクライムダウン
2017年08月13日 12:51撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チンネの頭からチンネの頭と八ツ峰の頭の間のここまでクライムダウンしてきて、さらにここからクライムダウン
知ってるAさん登場でテンションアップ!!
2017年08月13日 12:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知ってるAさん登場でテンションアップ!!
ここまでクライムダウン
2017年08月13日 13:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでクライムダウン
浮石だらけ・・・
2017年08月13日 13:44撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮石だらけ・・・
池ノ谷乗越まで来ました。
写真は八ツ峰Ⅷ峰
2017年08月13日 14:00撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越まで来ました。
写真は八ツ峰Ⅷ峰
1
雨の昨日とは違って快晴で快適なⅥ峰Cフェースを登る人たち
2017年08月13日 14:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の昨日とは違って快晴で快適なⅥ峰Cフェースを登る人たち
3
ただいまー
2017年08月13日 15:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいまー
8/14
3日間お世話になりました。
2017年08月14日 06:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/14
3日間お世話になりました。
剱沢雪渓を登ります
2017年08月14日 07:10撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢雪渓を登ります
長次郎谷出合を通過
2017年08月14日 07:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長次郎谷出合を通過
平蔵谷出合を通過
2017年08月14日 07:44撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平蔵谷出合を通過
1
雪渓の終わりが見えた。
雪渓では某大学山岳部が雪上訓練中!
なんとこの山岳部の部長とは今年のGWに小窓尾根で会ってました(笑)
ここでの休憩中に出会った某大学山岳部関係者のAさん、ためになるお話ありがとうございました。
2017年08月14日 08:10撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の終わりが見えた。
雪渓では某大学山岳部が雪上訓練中!
なんとこの山岳部の部長とは今年のGWに小窓尾根で会ってました(笑)
ここでの休憩中に出会った某大学山岳部関係者のAさん、ためになるお話ありがとうございました。
1
剱澤小屋に到着
2017年08月14日 09:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱澤小屋に到着
今回は剱岳本峰には立ちませんでした。
2017年08月14日 09:18撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は剱岳本峰には立ちませんでした。
2
剱御前小舎まであと少し
2017年08月14日 10:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小舎まであと少し
ようやく剱御前小舎に到着
2017年08月14日 10:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく剱御前小舎に到着
ここで剱岳は見納めです
2017年08月14日 10:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで剱岳は見納めです
浄土橋を通過
2017年08月14日 11:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土橋を通過
みくりが池から見た立山三山
2017年08月14日 12:28撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池から見た立山三山
1
室堂に到着し下山完了
2017年08月14日 12:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に到着し下山完了
下山後は『薬師の湯』で汗を流し『昭和軒』でカツ丼大盛り!!
2017年08月14日 19:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は『薬師の湯』で汗を流し『昭和軒』でカツ丼大盛り!!
3

感想/記録

今年のお盆山行は山岳会山行で前半3日は剱岳チンネ、個人山行で後半3日は北岳バットレスを計画した。
チンネは参加人数が少なくなり結局チンネもバットレスもIくんと2人で行くことになった(笑)
天気予報とにらめっこし後半が悪そうなのでバットレスの方は中止も視野に入れ、その場合チンネのほうで1日粘って4日いる計画書を作った!
(お盆休み6日なのにチンネ4日バットレス3日の計画書を作ったww)
チンネとバットレス…どっちも登れたらいいなー
ワクワク♪ドキドキ♫
いざ、クライム・オン!


①感想
 
・2日目の雨、お盆休み後半2日間の天気予報を検討しチンネ・バットレス両方とも登れなくなるという事態を避けようと2日目の朝にバットレスは諦めて中止することにし、チンネ4日の計画で動くことにして3日目のチンネの晴れにかけた!
 結果、最高の日にチンネ左稜線に登れてよかった♫
 (おまけの2日目の雨の八ツ峰もいろいろ良い経験になりました。)

・八ツ峰Ⅵ峰Cフェース剣稜会ルートは取付き5時55分着で2番目でした。
 (雨だったので遅い時間でも2番目だったと思います。)

・剣稜会ルートは雨でも快適に登れました。
 八ツ峰上部縦走は巻けるところは巻いて歩きましたがⅧ峰の尾根への取付きがわからず少し迷いました・・

・雨の北方稜線は問題なく歩けました。

・長次郎谷左俣の雪渓ですがクラック部分でも雪の繋がっているところがあるのでそこを通って問題なく歩けました。

・長次郎谷右俣の雪渓も問題なく歩けますが、クラック部分の1箇所だけ雪が繋がってないので左岸のガレ場に一旦下りて少し歩いて再度雪渓に取付きました。

・池ノ谷ガリーは浮石が多いというより浮石しかないという感じでした。
 
・チンネ左稜線は取付き5時20分着で4番目でした。
 寝坊して予定より1時間遅れで真砂沢ロッジを出発しましたが頑張って登ってきて良い順番で登れて良かったです。
 (一番最後のPTがチンネの頭に着いたのが17時と後日聞いたので早めに取付けて良かったです。)

・快晴の左稜線は気持ちよく登れました♫
 核心の小ハングのあるPも問題なく登れました!

・今回はいろいろな人に出会った!!
 ➀新潟に友人・・・真砂沢ロッジでは隣のテント、八ツ峰剣稜会ルート〜八ツ峰上部では前後ろで歩いた。
 ②今年GWの山岳会山行の時に小窓尾根で会った某大学山岳部・・・これまたベースが真砂沢ロッジで一緒、2日目の八ツ峰取付きでお声がけして気付いたww4日目には剱沢の雪渓が終わる上部で休憩中にAさんといろいろためになる山の話を聞かせて頂いた。
 ③Iくんが今年6月に谷川南稜で会った東京の山岳会・・・帰りの剱沢雪渓の登りから室堂までの道のりを追いつ追われつで歩き下山後の薬師の湯での再会、そして昭和軒でも再会したww
 ④チンネの頭では山の有名人Hさん・・・ガッツリおしゃべりできて楽しかったです♫
 ⑤左稜線を登ってきたAさん・・・前回は昨年7月連休に北沢峠でチラ見&会釈、今回はチラ見&挨拶だけでしたが次回会う事があればゆっくりお話したいです!

・雨の八ツ峰と晴れチンネ・・・どちらも良い経験になったと思います。
 今回中止となった北岳バットレスは残念でしたが近いうちに!!(笑)


②反省

・特にありません。
訪問者数:408人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ