また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1235668 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

勝手に夏山合宿2017(計画は槍ヶ岳でした・・・)

日程 2017年08月20日(日) 〜 2017年08月23日(水)
メンバー
 kyosai103(記録)
 satouikuo(CL)
, その他メンバー1人
天候20日晴れのち曇り、21日快晴、22日晴れのち曇り・雨、23日曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:毎日アルペン号(竹橋→中房温泉)
復路:上高地→新島々→松本、jr中央線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間10分
休憩
1時間23分
合計
8時間33分
S中房温泉05:2005:20中房温泉登山口06:0006:30第1ベンチ06:3507:00第2ベンチ07:0507:35第3ベンチ07:4008:07富士見ベンチ08:1508:40合戦小屋09:0010:00燕山荘12:58槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐13:53大天井ヒュッテ
2日目
山行
5時間8分
休憩
3時間20分
合計
8時間28分
大天井ヒュッテ05:1505:40ビックリ平08:4008:40貧乏沢下降点08:5013:00貧乏沢出会13:1013:43北鎌沢出合13:43ビバークポイント(1900m)
3日目
山行
6時間55分
休憩
20分
合計
7時間15分
ビバークサイト06:1509:30水俣乗越09:4011:37槍沢大曲り11:4713:30槍沢ロッヂ
4日目
山行
5時間45分
休憩
15分
合計
6時間0分
槍沢ロッヂ05:3006:14二ノ俣06:25一ノ俣07:50横尾 (横尾山荘)08:0509:03新村橋(パノラマ分岐)09:22徳澤園11:30上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
貧乏沢への下り口を見落として大分時間をロスしました。(道標がありました)
ビックリ平から貧乏沢方面へ、明瞭な踏み跡がありますが、すぐになくなります。
天井沢は踏み跡もありましたが、地図とコンパス首っ引きでした。
貧乏沢も急ですが、天井沢も急で歩きにくい。どっちもどっちです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

駐車場の脇に温泉?
2017年08月20日 05:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の脇に温泉?
朝の中房温泉
2017年08月20日 05:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の中房温泉
1
H田さん、起きてます。
2017年08月20日 05:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
H田さん、起きてます。
1
雲が上がってきました。
2017年08月20日 08:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が上がってきました。
合戦小屋ではスイカをいただきました。
2017年08月20日 08:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋ではスイカをいただきました。
1
朝は晴れてたのに・・・
2017年08月20日 09:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は晴れてたのに・・・
面白い花です。
2017年08月20日 09:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い花です。
1
燕山荘が見えてきました
2017年08月20日 09:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えてきました
1
小屋の手前はお花畑
2017年08月20日 09:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の手前はお花畑
1
燕岳は今回はパス。
先を急ぎます。
2017年08月20日 10:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳は今回はパス。
先を急ぎます。
1
槍も雲の中。
2017年08月20日 10:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍も雲の中。
未だ、先は長いのでビールはおあずけです。
2017年08月20日 10:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未だ、先は長いのでビールはおあずけです。
1
トウヤクリンドウ
2017年08月20日 10:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
1
コマクサももう終わりか?
2017年08月20日 10:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサももう終わりか?
1
正面は北鎌尾根と硫黄尾根
2017年08月20日 10:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は北鎌尾根と硫黄尾根
燕岳も立派な山です。
2017年08月20日 10:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳も立派な山です。
1
休みもせず、大天井を目指します。
2017年08月20日 10:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休みもせず、大天井を目指します。
ついつい撮ってしまいます。
2017年08月20日 11:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついつい撮ってしまいます。
1
天上の縦走路
2017年08月20日 11:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上の縦走路
1
大天井も立派です
2017年08月20日 12:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井も立派です
2
明日は、あのルートをこう登って・・・・
2017年08月20日 13:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日は、あのルートをこう登って・・・・
1
道はいいのですが、結構厳しいコースです。
2017年08月20日 13:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はいいのですが、結構厳しいコースです。
3
大天井ロッジ。結構早く着きそうです。
2017年08月20日 13:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井ロッジ。結構早く着きそうです。
3
大天井ヒュッテ
2017年08月20日 14:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井ヒュッテ
1
夕ご飯はとんかつです。美味しかった!
もちろんこれにワインを付けました。
2017年08月20日 17:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕ご飯はとんかつです。美味しかった!
もちろんこれにワインを付けました。
4
前穂と奥穂
2017年08月21日 05:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂と奥穂
1
槍を眺めつつ、ビックリ平を目指します。
2017年08月21日 05:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍を眺めつつ、ビックリ平を目指します。
ビックリ平
2017年08月21日 05:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックリ平
1
ビックリ平から明瞭な踏み跡を、貧乏沢をめざし下りましたが・・・
2017年08月21日 05:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックリ平から明瞭な踏み跡を、貧乏沢をめざし下りましたが・・・
1
これは違う。!
ついに崖の上に出て、引き返しました。
2017年08月21日 06:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは違う。!
ついに崖の上に出て、引き返しました。
3
小屋からビックリ平へ向かう途中、此処が、貧乏沢への入口でした。
2017年08月21日 08:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋からビックリ平へ向かう途中、此処が、貧乏沢への入口でした。
2
急ですが、踏み跡ははっきりしてます。
2017年08月21日 08:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急ですが、踏み跡ははっきりしてます。
1
貧乏沢出会。
2017年08月21日 13:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貧乏沢出会。
出合から天井沢下流を望む。
2017年08月21日 13:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合から天井沢下流を望む。
北鎌沢出会いを過ぎ、この段丘の上で泊まることとしました。
2017年08月21日 17:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌沢出会いを過ぎ、この段丘の上で泊まることとしました。
ツェルト2張。なかなかきれいに設営出来ました。
2017年08月21日 17:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツェルト2張。なかなかきれいに設営出来ました。
3
雪渓を過ぎれば急なザレ場。
疲れましたが、行程ははかどります。
2017年08月22日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を過ぎれば急なザレ場。
疲れましたが、行程ははかどります。
シモツケソウ
2017年08月22日 09:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
やっと水俣乗越!
無事生還!!!
2017年08月22日 09:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと水俣乗越!
無事生還!!!
2
徳沢は過ぎましたが、上高地は未だ遠い。
2017年08月23日 09:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢は過ぎましたが、上高地は未だ遠い。
1
いきなり、新島々。
2017年08月23日 13:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり、新島々。

感想/記録

今回は感想が書きづらい。
満を持した計画だったのに、目的の北鎌尾根には指を触れることもできず、なによりもけが人を出してしまったことは大失態でした。詳細は10月の例会で報告します。

でも、この3名の合宿は天気も含め、幸運に恵まれています。
出発前の週間天気予報は最悪でした。

初日の予定は合戦尾根から大天井ヒュッテまでの長丁場、燕岳はパス。燕山荘を過ぎると登山者はぐっと少なくなります。登山道わきの白い砂礫には、まだコマクサが咲いていました。槍ヶ岳は雲に隠れていますが、まさに天空の散歩道。
もう先も見えてきたので、大天井の分岐でフランス人の2人パーティーとしばし歓談(日本語が上手な方で、最終日に徳沢園でも再会しました)。
大天井ヒュッテはこじんまりした、とても気持ちのいい山小屋でした。

明けて、21日は朝から快晴。今日は槍ヶ岳も穂高も北鎌尾根もばっちり見えます。北鎌のコルまでの予定なのですが、早々に出発。ビックリ平に着くと、貧乏沢へ下る踏み跡がありそれを辿りますが、すぐに心細くなり、崖の上に出てしまい、結局はビックリ平に戻り再度探しますが見つけられず、小屋にもどり聞くと、「途中に道標があっただろう、ビックリ平からなんて降りられない」との事。
今度は簡単に降りられました。
貧乏沢は急ですが、整備され下部は左岸に巻道もありました。
ところが、ここでSさんが踏み外し脛を強打、さらにかばいながら歩いた為か、反対の膝も痛めてしまい、まともに歩くのも大変そうです。
これで北鎌は中止とし、1ビバーグで水俣乗越に抜け、槍沢ロッジで1泊し行程的には予定通り、松本で盛大に打ち上げを行いました。

「まともな山頂は何処にも上ってないけどそれなりに楽しかった・・でも歩いてくれて本当に助かりました、帰ったら医者に行ってくださいね!来月は御岳山です。」などと言って解散しました。

翌日、メールで「骨折してました、御岳山は欠席します」との連絡がありました。
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ