また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1240970 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

扇沢から剱岳・別山・立山往復。2泊3日

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月28日(月)
メンバー
天候1日目 雨のち晴れ 2日目 晴れ 3日目 曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
扇沢の大町市営無料駐車場に駐車。立山黒部アルペンルートのトロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイで室堂へ(往復5日間有効 9,050円)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間2分
休憩
44分
合計
3時間46分
Sスタート地点09:0909:18みくりが池09:22みくりが池温泉09:36雷鳥荘09:49雷鳥沢キャンプ場09:54浄土橋09:5711:05剱御前小舎11:4612:55剣山荘
2日目
山行
6時間42分
休憩
2時間55分
合計
9時間37分
剣山荘03:4104:01一服剱04:56前剱04:5905:10前劔の門05:1405:26平蔵の頭05:3705:43カニの横バイ05:5506:03カニのハサミ06:0406:09剱岳06:5907:01カニのハサミ07:0407:11カニの横バイ07:1407:23平蔵の頭07:3407:47前劔の門07:5007:56前剱08:0108:40一服剱08:4308:56剣山荘09:2109:46剱澤小屋09:5009:58剱沢キャンプ場10:0110:53剱御前小舎11:0111:27別山南峰11:2911:36別山北峰11:4411:51別山南峰12:06剱御前小舎12:1612:56浄土橋12:5913:08雷鳥沢ヒュッテ13:1113:18雷鳥荘
3日目
山行
3時間53分
休憩
32分
合計
4時間25分
雷鳥荘06:3606:47雷鳥沢キャンプ場08:11一の越山荘08:1608:58雄山09:0009:13立山09:2209:24大汝休憩所09:2509:28立山09:3009:43雄山09:4710:13一の越山荘10:2110:59室堂11:0011:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
立山黒部アルペンルートでの室堂入りは、観光も兼ねユックリしたいところだが、早めに山荘に着きたいので連結する次の乗り物に急いだ。室堂駅にて登山届を提出すると、「明日、剱岳は混雑するので早めに出るとよい」と、係りの方からアドバイスをいただいた(目安として、剱沢キャンプ場のテントの数が多いと混雑するそうだ)。
室堂・立山へ来たのは、かなり前に参加した立山登山マラニック以来で、懐かしく感じた。1日目は「剣山荘」がゴール。眺めの良い別山乗越の雪渓にて、雪ダルマを作って時間調整。剱沢キャンプ場を右下に見下ろす見晴らしの良い道を行くが、登山道に別段問題はなかった。

2日目 前夜に頂いた弁当を、山荘の食堂で温かいスープとともに食べた。サブザックを背負い、ヘッドライトを点けて出発。一服剱と前剱間のガレ場は浮石が多く、落石に注意。前剱で先を引いていた団体を抜き、これからの難所に挑む。難所とされる場所は、高度差はあるが足元のホールドがしっかりと確保され安心できた。登山コースを整備された人、先人たちに感謝したい。
山頂での休息後、下山開始。カニの横ばいは、一歩目が確認しずらいが、赤いペイントの部分に最初の足場がある。続くステンレスのハシゴは、足を滑らさないように注意。天候にもよるが、基本的な山歩きができれば、登頂は容易と感じる(個人的意見)。

3日目 帰る前に、立山、雄山・大汝山へ登頂。宿舎の「雷鳥荘」から一ノ越への「神の道」と呼ばれる登山道で登る。一ノ越から雄山への登山道は広く、登山者も多いので落石に注意したい。石の上を歩くことも多いので、雨の日などは滑らないようにされたい。
その他周辺情報1日目の宿舎「剣山荘」 綺麗で寝具の幅も普通w。シャワーが使えて有難かった!しかも温水(^^)
2日目の宿舎「雷鳥荘」 2度目の宿泊で、リーズナブルな相部屋を利用。硫黄泉でゆったり♨。
日帰り温泉「湯けむり屋敷 薬師の湯」 扇沢から大町市内へ向かう左側。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 サングラス ザック サブザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 タオル

写真

扇沢駅 立山黒部アルペンルートの乗車券の発売を待つ。始発40分前に販売開始。
2017年08月26日 06:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢駅 立山黒部アルペンルートの乗車券の発売を待つ。始発40分前に販売開始。
トロリーバスに乗車。
2017年08月26日 07:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロリーバスに乗車。
黒部ダムの高度感がある観光放水。ダムの上を向こう岸まで歩く。
2017年08月26日 07:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムの高度感がある観光放水。ダムの上を向こう岸まで歩く。
ケーブルカーに乗り換え。かなりの急勾配。
2017年08月26日 08:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーに乗り換え。かなりの急勾配。
黒部平からロープウェイで大観峰へ。
2017年08月26日 08:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部平からロープウェイで大観峰へ。
大観峰から再びトロリーバスに乗って室堂へ。写真は、トンネルの中でのすれ違い。
2017年08月26日 08:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観峰から再びトロリーバスに乗って室堂へ。写真は、トンネルの中でのすれ違い。
扇沢。続く道は立山アルペンルート。
雨が止んだ ☼
2017年08月26日 09:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢。続く道は立山アルペンルート。
雨が止んだ ☼
下に見えるのが雷鳥沢キャンプ場。登り返して別山乗越。
2017年08月26日 09:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に見えるのが雷鳥沢キャンプ場。登り返して別山乗越。
キャンプ場先、雷鳥沢に架かる木橋。
2017年08月26日 09:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場先、雷鳥沢に架かる木橋。
最初、登山道はこんな感じ。
2017年08月26日 10:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初、登山道はこんな感じ。
別山乗越の登山者と剱御前小舎。
2017年08月26日 11:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山乗越の登山者と剱御前小舎。
下界は34度とのこと。別山乗越の雪渓から、残暑お見舞い申し上げます。
2017年08月26日 11:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は34度とのこと。別山乗越の雪渓から、残暑お見舞い申し上げます。
3
剱岳の下には剣山荘。
2017年08月26日 12:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳の下には剣山荘。
4
剣山荘に到着。
2017年08月26日 12:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山荘に到着。
チェックインを済ませて、生ビールで乾杯!!
2017年08月26日 14:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェックインを済ませて、生ビールで乾杯!!
1
山小屋の朝は早い
2017年08月27日 03:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋の朝は早い
1
ヘッドライトを点けて、一服剱へ向かう。
2017年08月27日 04:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッドライトを点けて、一服剱へ向かう。
1
ガレ場を過ぎて、前剱山頂で休憩する人々。
2017年08月27日 04:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を過ぎて、前剱山頂で休憩する人々。
1
鹿島槍の左から日の出
2017年08月27日 04:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍の左から日の出
1
高度感満杯の鎖のトラバース。
2017年08月27日 05:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感満杯の鎖のトラバース。
1
今度は縦に登る
2017年08月27日 05:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は縦に登る
そして有名な「カニのたてばい」。
混んでなくて、よかった〜
2017年08月27日 05:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして有名な「カニのたてばい」。
混んでなくて、よかった〜
1
もう少しで山頂
2017年08月27日 06:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂
剱山山頂の祠。この前で、お決まりの写真を撮っていただきました。
2017年08月27日 06:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山山頂の祠。この前で、お決まりの写真を撮っていただきました。
4
三等三角点 これは、2004年にヘリコプターにて運ばれたもの
2017年08月27日 06:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点 これは、2004年にヘリコプターにて運ばれたもの
1
カニの横ばい
2017年08月27日 07:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニの横ばい
1
この高度感(*_*;
2017年08月27日 07:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この高度感(*_*;
1
たてばいの順番待ち。こんなに並んでいました
2017年08月27日 07:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たてばいの順番待ち。こんなに並んでいました
2
剣山荘でザックを背負い直します
2017年08月27日 09:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山荘でザックを背負い直します
1
振り返ると剱岳。前剱(2813m)と剱岳(2999m)が見事です
2017年08月27日 09:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると剱岳。前剱(2813m)と剱岳(2999m)が見事です
3
剱沢キャンプ場から別山乗越を見上げる
2017年08月27日 10:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場から別山乗越を見上げる
山は秋? もうすぐチングルマが綿帽子に
2017年08月27日 10:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山は秋? もうすぐチングルマが綿帽子に
1
親雷鳥が子を2羽連れていました。
2017年08月27日 10:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親雷鳥が子を2羽連れていました。
1
別山尾根からの剱岳
2017年08月27日 11:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山尾根からの剱岳
3
今夜の宿 雷鳥荘前のベンチで乾杯!!おつまみ付き700円
2017年08月27日 14:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の宿 雷鳥荘前のベンチで乾杯!!おつまみ付き700円
2
豪華!夕飯です
2017年08月27日 18:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪華!夕飯です
1
3日目 朝風呂・朝食を食べて出発
2017年08月28日 06:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目 朝風呂・朝食を食べて出発
雷鳥沢キャンプ場まで降りて、雷鳥荘のスタッフに教えていただいた「神の道」と呼ばれる登山道で一ノ越へ
2017年08月28日 07:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場まで降りて、雷鳥荘のスタッフに教えていただいた「神の道」と呼ばれる登山道で一ノ越へ
お地蔵様に合掌
2017年08月28日 08:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様に合掌
一ノ越山荘前にザックをデポ。サブザックで雄山へ
2017年08月28日 08:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘前にザックをデポ。サブザックで雄山へ
雄山山頂で一礼
2017年08月28日 09:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂で一礼
大汝山山頂で一礼
2017年08月28日 09:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山山頂で一礼
大汝休憩所
2017年08月28日 09:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝休憩所
室堂へと遊歩道を下って行きます。
2017年08月28日 10:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂へと遊歩道を下って行きます。
室堂駅前広場
2017年08月28日 10:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂駅前広場
大観峰から黒部ダム湖
2017年08月28日 11:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観峰から黒部ダム湖
観光放水。今日は虹が見えます
2017年08月28日 12:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光放水。今日は虹が見えます
名物!!黒部ダムカレー 1080円
2017年08月28日 12:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物!!黒部ダムカレー 1080円
2

感想/記録

扇沢からの登山は2年前から計画していたものの、天候・休暇・eteとが合致することがなく、3年越しの剱岳登山となった。天候に恵まれたのと、混雑を回避できたため、ゆっくりとした山行きが出来た。今回を参考に、次回の山行きを計画しておこうと思う。
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ