また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1269743 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

新穂高から鷲羽岳まで

日程 2017年09月25日(月) 〜 2017年09月26日(火)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間17分
休憩
1時間16分
合計
10時間33分
S新穂高温泉バス停03:2703:36登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)03:4003:55お助け風穴04:09中崎橋04:18笠新道登山口04:1904:29わさび平小屋04:46小池新道入口05:24秩父沢出合05:2705:38チボ岩05:4105:54イタドリが原05:5906:19シシウドヶ原06:2206:58鏡池07:0107:02鏡平山荘07:41弓折乗越07:4607:58花見平08:10くろゆりベンチ08:38双六池08:42双六小屋08:4810:00双六岳巻道分岐11:05三俣峠12:04三俣山荘12:4213:29鷲羽岳13:3414:00三俣山荘
2日目
山行
6時間46分
休憩
41分
合計
7時間27分
宿泊地04:2604:56三俣峠05:06三俣蓮華岳05:0905:25三俣蓮華岳巻道分岐05:2706:11三俣蓮華岳巻道分岐06:1306:56丸山07:15中道分岐07:1607:32双六岳07:3607:55双六岳中道分岐07:5708:00双六岳巻道分岐08:06双六小屋08:0708:10双六池08:1108:34くろゆりベンチ08:3508:45花見平08:4608:55弓折乗越08:5709:25鏡平山荘09:3509:36鏡池09:4110:01シシウドヶ原10:0210:10イタドリが原10:16チボ岩10:22秩父沢出合10:2310:43小池新道入口10:57わさび平小屋11:06笠新道登山口11:15中崎橋11:26お助け風穴11:2711:40登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)11:4311:49中崎山荘 奥飛騨の湯11:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

鏡平あたりから、ところどころ色付いていた。
2017年09月25日 07:19撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平あたりから、ところどころ色付いていた。
4
西鎌尾根。
2017年09月25日 08:07撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌尾根。
5
紅葉と鷲羽。
2017年09月25日 09:47撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と鷲羽。
3
左から水晶、ワリモ、鷲羽。
2017年09月25日 11:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から水晶、ワリモ、鷲羽。
7
ここで水晶に行くか悩んだ挙句、三俣山荘でお世話になることに。
三俣山荘の夕食はジビエ料理。鹿肉のシチューでした。
2017年09月25日 11:54撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで水晶に行くか悩んだ挙句、三俣山荘でお世話になることに。
三俣山荘の夕食はジビエ料理。鹿肉のシチューでした。
1
山荘に荷物をデポして鷲羽岳に。
結構雲が湧いてきた。
2017年09月25日 12:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘に荷物をデポして鷲羽岳に。
結構雲が湧いてきた。
4
左奥に薬師、立山。
頭上の黒い雲が気になる。
2017年09月25日 13:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥に薬師、立山。
頭上の黒い雲が気になる。
2
鷲羽池と槍。
2017年09月25日 13:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽池と槍。
8
水晶まで行くつもりで来たが、、、
2017年09月25日 13:34撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶まで行くつもりで来たが、、、
3
気の迷いで黒部五郎に寄ってみようかと思ったが、この先を回り込んだら、小屋まで更に下るようだったので断念。
またの機会に。
2017年09月26日 05:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気の迷いで黒部五郎に寄ってみようかと思ったが、この先を回り込んだら、小屋まで更に下るようだったので断念。
またの機会に。
1
霜が下りて。
ところどころ霜柱も。
2017年09月26日 05:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が下りて。
ところどころ霜柱も。
2
見た目には山頂がもう少し焼けたように見えたのだが、、、
2017年09月26日 05:46撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目には山頂がもう少し焼けたように見えたのだが、、、
三俣蓮華と鷲羽。中央奥に水晶とワリモ。左奥の平な頂きが野口五郎。
2017年09月26日 07:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華と鷲羽。中央奥に水晶とワリモ。左奥の平な頂きが野口五郎。
9
下界は雲海。
2017年09月26日 07:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は雲海。
1

感想/記録
by pupooh

小屋閉めの水晶小屋に泊まろうと思って出発したが、4ヶ月サボっていたので小池新道を登攀途中から足の付根が炎症気味で、やっと三俣山荘に辿り着く始末。
迷って今回は断念。
翌日は痛みも治まっていたので、行ってもよかったかも。
訪問者数:371人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/17
投稿数: 44
2017/9/27 22:42
 こんばんは
初めてコメントさせていただきます(^^)
pupoohさんが鷲羽岳から槍方面の写真を撮られているときに、ちょうど硫黄の上から鷲羽方面赤い屋根の三俣山荘を眺めて綺麗だなぁと思っていました。

なんだかおもしろいなと思いコメントさせてもらいました。

毎回の綺麗な画像と山行記録を楽しみに拝見させてもらっています。
登録日: 2013/2/1
投稿数: 112
2017/9/28 18:17
 Re: こんばんは
WakasugiNaotoさん

ありがとうございます。

硫黄に行かれていたのですね。

うん十年前、北穂高小屋でバイトしていた職場の先輩から、硫黄も良いよ、と言われていて、興味はあるのですが藪漕ぎがね〜。(^^;

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 紅葉 霜柱 デポ 登攀 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ