ヤマレコ

記録ID: 1285111 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳&五竜岳 〜大迫力の景色、紅葉の景色〜

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒菱駐車場
そこに至る黒菱林道は狭めなので、すれ違いは場所によっては面倒である。200台駐車可。白馬三山が見えて素晴らしいロケーション。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
1時間16分
合計
9時間51分
S黒菱駐車場05:5806:27八方池山荘06:2806:46第2ケルン06:4706:51八方ケルン06:59第三ケルン07:0307:03八方池07:0507:39扇雪渓07:4107:52丸山07:5808:28唐松岳頂上山荘08:3108:41唐松岳08:4708:57唐松岳頂上山荘09:0209:06牛首09:1309:59大黒岳10:41白岳10:4210:43遠見尾根分岐10:4410:48五竜山荘10:5611:36五竜岳11:4312:17五竜山荘12:3212:36遠見尾根分岐13:12大黒岳14:09牛首14:13唐松岳頂上山荘14:1514:36丸山14:3714:45扇雪渓14:4715:15八方池15:1715:24八方ケルン15:29第2ケルン15:48八方池山荘15:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
人気のルートだけあり、多くの人とすれ違い、たくさんの挨拶をした1日であった。
コース状況/
危険箇所等
全ルート、道標、目印多く迷うことはない。
鎖場などもあるが、そんなに難しくはない。アップダウン多めの山行が苦手な人には疲れるルートかも。

写真

黒菱駐車場に朝4時に到着。まだ真っ暗だったし、眠かったので、2時間ほど仮眠。起きてびっくり、絶景が目の前に。
2017年10月09日 05:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒菱駐車場に朝4時に到着。まだ真っ暗だったし、眠かったので、2時間ほど仮眠。起きてびっくり、絶景が目の前に。
鮮やかな紅葉の向こうに、神秘的な白馬三山。まずい、スタートが遅れた。すぐに準備して出発。
2017年10月09日 06:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな紅葉の向こうに、神秘的な白馬三山。まずい、スタートが遅れた。すぐに準備して出発。
2
リフトは7時から。そんな時間まで待っているのはもったいないので、絶景を見ながら登っていく。
2017年10月09日 06:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトは7時から。そんな時間まで待っているのはもったいないので、絶景を見ながら登っていく。
最初は、急坂のコンクリの道。歩きづらい・・・。ピストンなので、帰りはリフトに乗ろうっと。
2017年10月09日 06:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、急坂のコンクリの道。歩きづらい・・・。ピストンなので、帰りはリフトに乗ろうっと。
景色がいいので、とにかく気分がいい。
2017年10月09日 06:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色がいいので、とにかく気分がいい。
おっと雲の隙間から、五竜が見えた。これからいくぞ。
2017年10月09日 06:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと雲の隙間から、五竜が見えた。これからいくぞ。
1
あの2つのトンガリは鹿島槍ヶ岳のピークだろう。今日は行く予定にない。
2017年10月09日 06:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの2つのトンガリは鹿島槍ヶ岳のピークだろう。今日は行く予定にない。
雲が少しずつ動き、鹿島槍ヶ岳と五竜のツーショットが見えた。
2017年10月09日 06:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が少しずつ動き、鹿島槍ヶ岳と五竜のツーショットが見えた。
6
八方ケルン。コメント無し。
2017年10月09日 06:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方ケルン。コメント無し。
八方池。水面に映る山々も綺麗である。
2017年10月09日 07:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池。水面に映る山々も綺麗である。
7
夏に息子と行った白馬岳。もう秋の雰囲気だなあ。
2017年10月09日 07:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏に息子と行った白馬岳。もう秋の雰囲気だなあ。
2
朝日が差してきて自分の影がくっきり。
2017年10月09日 07:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差してきて自分の影がくっきり。
3
五竜、鹿島槍ヶ岳も朝日を浴びて、格好良すぎ。
2017年10月09日 07:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜、鹿島槍ヶ岳も朝日を浴びて、格好良すぎ。
2
八方尾根は、秋の雰囲気。
2017年10月09日 07:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根は、秋の雰囲気。
1
森林限界までの道は、本当にきれいで、紅葉に飽きるぐらいであった。なんと贅沢。
2017年10月09日 07:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界までの道は、本当にきれいで、紅葉に飽きるぐらいであった。なんと贅沢。
東側(長野側)は、ものすごい雲海。
2017年10月09日 07:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側(長野側)は、ものすごい雲海。
1
雲海の向こうには、八ヶ岳や富士山も確認できた。
2017年10月09日 07:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうには、八ヶ岳や富士山も確認できた。
森林限界までくると岩とハイマツの世界。雪渓も所々にあり、きれいである。向こうに見えるギザギザの稜線部分は不帰劔かな?
2017年10月09日 08:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界までくると岩とハイマツの世界。雪渓も所々にあり、きれいである。向こうに見えるギザギザの稜線部分は不帰劔かな?
4
いよいよ、唐松岳頂上山荘に到着。左の盛り上がりは牛首。
2017年10月09日 08:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ、唐松岳頂上山荘に到着。左の盛り上がりは牛首。
1
稜線に乗ったので、西側(富山県側)の景色が目に飛び込んできた。劔岳、存在感あるな〜。
2017年10月09日 08:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に乗ったので、西側(富山県側)の景色が目に飛び込んできた。劔岳、存在感あるな〜。
5
ザックをデポして、
2017年10月09日 08:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックをデポして、
まず最初に目指すのは唐松岳。
2017年10月09日 08:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず最初に目指すのは唐松岳。
5
唐松岳から不帰劔へと続く稜線が近い。そのうち行くときが来そうだな。
2017年10月09日 08:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳から不帰劔へと続く稜線が近い。そのうち行くときが来そうだな。
1
唐松岳から見る五竜のドッシリ感は半端じゃない。
2017年10月09日 08:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳から見る五竜のドッシリ感は半端じゃない。
五竜の向こうに槍ヶ岳も見えていた。
2017年10月09日 08:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜の向こうに槍ヶ岳も見えていた。
2
唐松岳ピーク到着。天気が良く、景色が素晴らしい。
2017年10月09日 08:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳ピーク到着。天気が良く、景色が素晴らしい。
2
さあ、次は五竜だ。デポしたザックを回収し、牛首ゾーンへ。鎖があって足場もあるので、そんなに怖くはない。
2017年10月09日 09:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、次は五竜だ。デポしたザックを回収し、牛首ゾーンへ。鎖があって足場もあるので、そんなに怖くはない。
5
鎖がないバージョンもあるが、手がかり、足がかりが豊富。マーキングも必要なところにしっかりとあるので安心。
2017年10月09日 09:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖がないバージョンもあるが、手がかり、足がかりが豊富。マーキングも必要なところにしっかりとあるので安心。
この稜線歩きはアップダウンが多めかな。
2017年10月09日 09:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線歩きはアップダウンが多めかな。
3
でも、景色が本当に素晴らしい。
2017年10月09日 09:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、景色が本当に素晴らしい。
1
シラタマノキ。最近このスースーする香りが結構好き。
2017年10月09日 10:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ。最近このスースーする香りが結構好き。
1
劔岳や、その手前の山肌も秋の装い。
2017年10月09日 10:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔岳や、その手前の山肌も秋の装い。
1
遠見尾根分岐到着。
2017年10月09日 10:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠見尾根分岐到着。
2
そして、五竜山荘も見えてきた。
2017年10月09日 10:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、五竜山荘も見えてきた。
4
五竜山荘。中に入って小休止。
2017年10月09日 10:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘。中に入って小休止。
さんざん迷って、Tシャツ購入。このTシャツ着ている人が、今日の山行中、たくさんいた。
2017年10月09日 10:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さんざん迷って、Tシャツ購入。このTシャツ着ている人が、今日の山行中、たくさんいた。
4
そしていよいよ五竜岳ピークを目指す。さいしょはなだらかな道。
2017年10月09日 11:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしていよいよ五竜岳ピークを目指す。さいしょはなだらかな道。
1
そのうち岩登りゾーンや、
2017年10月09日 11:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのうち岩登りゾーンや、
1
鎖ゾーンが出てくる。しっかり足場や手がかりを確認しながら進めば、難しくない。
2017年10月09日 11:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖ゾーンが出てくる。しっかり足場や手がかりを確認しながら進めば、難しくない。
さあ、ピークっと思ったら、分岐道標。
2017年10月09日 11:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ピークっと思ったら、分岐道標。
そして、ピークの山名標が見えた。
2017年10月09日 11:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ピークの山名標が見えた。
5
五龍岳ピークに立つ。360°の景色を見渡せる。
2017年10月09日 11:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五龍岳ピークに立つ。360°の景色を見渡せる。
4
今日ここまで、歩いてきたルート。
2017年10月09日 11:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日ここまで、歩いてきたルート。
1
お隣、鹿島槍ヶ岳も、ドッシリしているなあ。
2017年10月09日 11:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣、鹿島槍ヶ岳も、ドッシリしているなあ。
1
全体的に北アルプスは秋。秋というより晩秋の雰囲気かな。
2017年10月09日 11:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的に北アルプスは秋。秋というより晩秋の雰囲気かな。
さあ、名残惜しいが下りるとするか。かなりの時間ピークを独占できて幸せな時間を過ごせた。
2017年10月09日 11:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、名残惜しいが下りるとするか。かなりの時間ピークを独占できて幸せな時間を過ごせた。
1
鹿島槍ヶ岳へ続く稜線は、アンデス山脈のような風景に一瞬見えた。
2017年10月09日 11:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳へ続く稜線は、アンデス山脈のような風景に一瞬見えた。
ガスも多くなってきた。
2017年10月09日 12:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスも多くなってきた。
1
五竜山荘でランチを済ませ、すぐ出発。ピストンなので、来た道を戻るだけ。
2017年10月09日 12:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘でランチを済ませ、すぐ出発。ピストンなので、来た道を戻るだけ。
東側の雲が午前中よりも取れてきて、遠見尾根や八方尾根の鮮やかな紅葉が見下ろせた。
2017年10月09日 13:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の雲が午前中よりも取れてきて、遠見尾根や八方尾根の鮮やかな紅葉が見下ろせた。
1
ライチョウ(雄)にも出会うことができた。
2017年10月09日 13:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウ(雄)にも出会うことができた。
2
そして牛首ゾーンを抜けると、
2017年10月09日 14:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして牛首ゾーンを抜けると、
唐松岳頂上山荘に戻ってきた。炭酸飲料を飲みたかったのにすべて売り切れだとのことで、がっかりしながら下山。
2017年10月09日 14:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘に戻ってきた。炭酸飲料を飲みたかったのにすべて売り切れだとのことで、がっかりしながら下山。
1
ガスの中、さくさく下りる。
2017年10月09日 14:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、さくさく下りる。
本当に紅葉が綺麗である。
2017年10月09日 14:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に紅葉が綺麗である。
1
八方尾根に訪れる人が多いのもうなずける。
2017年10月09日 15:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根に訪れる人が多いのもうなずける。
1
八方池まで戻ってきた。ここら辺にはリフトで来た観光客が多い。
2017年10月09日 15:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池まで戻ってきた。ここら辺にはリフトで来た観光客が多い。
1
さあ、リフト乗り場まで来た。我慢していた炭酸飲料を購入し、
2017年10月09日 15:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、リフト乗り場まで来た。我慢していた炭酸飲料を購入し、
リフトに乗りながらぐい飲み。
2017年10月09日 16:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトに乗りながらぐい飲み。
もう一つのリフトに乗り換え、黒菱駐車場に戻る。帰りにまたもや中央道、小仏トンネルを先頭に30kmの渋滞。毎回のことで、もう慣れてきた。
2017年10月09日 16:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つのリフトに乗り換え、黒菱駐車場に戻る。帰りにまたもや中央道、小仏トンネルを先頭に30kmの渋滞。毎回のことで、もう慣れてきた。
撮影機材:

感想/記録

今日見た北アルプスの山々は、皆どっしりとしていて、大迫力の景色だった。特に五竜は空の下半分を隠してしまうぐらいの迫力だった。天気にも恵まれ、紅葉も本当に美しく、大満足の山行であった。
訪問者数:406人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/28
投稿数: 19
2017/10/10 5:51
 やっぱり行ってましたね。
娘とテント泊で行きましたが、五竜は未踏なんですよ。
うらやましい。どうしてこうもいつも良い天気なのか?
渋滞ご苦労様でした。
登録日: 2014/7/24
投稿数: 24
2017/10/10 23:23
 Re: やっぱり行ってましたね。
bchanbikkiさん。コメントありがとうございます。
今年は本当に天気に恵まれています。五竜Tシャツでコラボできるのを楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ