また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1299475 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

長靴で年間日帰り百名山 '17-77 岩稜が並び立つ日本のアルピニズムの聖地を縦走の奥穂高岳(新穂高〜白出〜奥穂高岳〜西穂高岳〜千石尾根周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年11月02日(木) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間51分
休憩
1時間6分
合計
13時間57分
Sスタート地点05:4805:58新穂高温泉バス停05:59新穂高登山指導センター06:16小鍋谷ゲート06:40穂高平小屋06:4107:08白出小屋07:0907:52重太郎橋08:0310:16穂高岳山荘10:2511:16穂高岳11:1711:52馬の背11:5312:12ロバの耳12:1712:22ジャンダルム12:2313:21天狗のコル13:2813:49天狗岩13:5014:05逆層スラブ14:1214:27間ノ岳14:2814:56赤岩岳14:5915:23P115:30西穂高岳15:3415:49チャンピオンピーク4峰15:5216:02ピラミッドピーク16:0316:23西穂独標16:41西穂丸山16:51西穂山荘17:10旧ボッカ道分岐17:25西穂高口(千石平)17:2619:31新穂高登山指導センター19:3919:40新穂高温泉バス停19:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

連日の秋晴れが続いていて、山に行きたい衝動がマックスです。
やっと休みになったので、5か月ぶりの新穂高から、今年最後の北アルプス、最高峰の奥穂高岳に挑みます。

2017年11月02日 05:53撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連日の秋晴れが続いていて、山に行きたい衝動がマックスです。
やっと休みになったので、5か月ぶりの新穂高から、今年最後の北アルプス、最高峰の奥穂高岳に挑みます。

右俣林道でウォーミングアップを終えて、奥穂高登山口から白出沢コースに入ります。
重太郎橋を渡ると、日陰の沢沿いで、雪と氷の登山道は、慎重にトライします。
2017年11月02日 07:58撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣林道でウォーミングアップを終えて、奥穂高登山口から白出沢コースに入ります。
重太郎橋を渡ると、日陰の沢沿いで、雪と氷の登山道は、慎重にトライします。
1
白出大滝を過ぎると、名物?長くて広い河原の急登です。
笠ヶ岳と開山1300年の白山からエールをもらい、
900m上のコルを目指します。
2017年11月02日 09:22撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出大滝を過ぎると、名物?長くて広い河原の急登です。
笠ヶ岳と開山1300年の白山からエールをもらい、
900m上のコルを目指します。
1
2年半ぶりの白出はキツかったです。
2017年11月02日 10:15撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年半ぶりの白出はキツかったです。
1
穂高岳山荘の営業もあと二日です。
テラスからの涸沢カールです。
紅葉シーズンも終わっています。
2017年11月02日 10:21撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘の営業もあと二日です。
テラスからの涸沢カールです。
紅葉シーズンも終わっています。
3
北アルプス連峰、最高峰の奥穂高岳
(おくほたかだけ)3190m登頂\(^o^)/
2017年11月02日 11:01撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス連峰、最高峰の奥穂高岳
(おくほたかだけ)3190m登頂\(^o^)/
3
ここから眺める槍ヶ岳は、自分のお気に入りです。
2017年11月02日 11:01撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから眺める槍ヶ岳は、自分のお気に入りです。
2
うっすらと雪化粧した笠ヶ岳も綺麗です。
2017年11月02日 11:03撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと雪化粧した笠ヶ岳も綺麗です。
3
槍ヶ岳から裏銀座方面です。
2017年11月02日 11:07撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から裏銀座方面です。
1
槍ヶ岳から表銀座に、後立山連峰です。
2017年11月02日 11:08撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から表銀座に、後立山連峰です。
1
前穂高岳の奥に、八ヶ岳、富士山、南アルプスもばっちりです。
2017年11月02日 11:09撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳の奥に、八ヶ岳、富士山、南アルプスもばっちりです。
3
乗鞍岳の奥に御嶽山です。
2017年11月02日 11:11撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の奥に御嶽山です。
1
これから向かうジャンダルム、左奥の焼岳です。
2017年11月02日 11:12撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かうジャンダルム、左奥の焼岳です。
2
最高のロケーションで、至福のひと時ランチタイムです。
2017年11月02日 11:13撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のロケーションで、至福のひと時ランチタイムです。
2
馬の背からジャンダルムと白山です。
奥穂〜西穂間(馬ノ背・ロバの耳・ジャンダルム・逆層スラブ・間ノ岳周辺など)は悪場の連続です。
2017年11月02日 11:34撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背からジャンダルムと白山です。
奥穂〜西穂間(馬ノ背・ロバの耳・ジャンダルム・逆層スラブ・間ノ岳周辺など)は悪場の連続です。
5
天使が待っているのですが、時間の関係で今回はジャンダルムはパスです。
次回はこちら側からの、直登コース挑みたいです!
2017年11月02日 12:17撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天使が待っているのですが、時間の関係で今回はジャンダルムはパスです。
次回はこちら側からの、直登コース挑みたいです!
2
天狗の頭、間ノ岳と慎重にクリアーして振り返ります。
奥穂高岳から槍ヶ岳です。
久しぶりに大キレットも、行きたくなりました!
2017年11月02日 15:24撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の頭、間ノ岳と慎重にクリアーして振り返ります。
奥穂高岳から槍ヶ岳です。
久しぶりに大キレットも、行きたくなりました!
4
西穂高岳(にしほたかだけ)
2909m登頂\(^^)/
2017年11月02日 15:31撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳(にしほたかだけ)
2909m登頂\(^^)/
2
不慣れな岩稜帯を慎重に下ってきたので、予定よりかなり時間が遅くなりました。
しかしながら6時間の稜線歩きでしたが、日本一高い富士山と槍穂高連峰、剱立山連峰も、ずっと一緒で最高の稜線でした!
2017年11月02日 16:16撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不慣れな岩稜帯を慎重に下ってきたので、予定よりかなり時間が遅くなりました。
しかしながら6時間の稜線歩きでしたが、日本一高い富士山と槍穂高連峰、剱立山連峰も、ずっと一緒で最高の稜線でした!
はじめての千石尾根で、しかもヘッドライト行動でしたが、なんとか無事に下山完了しました。
次回はヘッデンなしで、陽の当たるの夏ごろに、お邪魔したいです。
自分は色んな意味で、国内で最高の日帰りルートだとおもいます!
最後までご覧いただきありがとうございました。

前回の谷川岳、武尊山山行
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1296614.html
アクセスランキングベストスリー
北岳
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-876211.html
常念岳
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1115169.html
槍ヶ岳
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-840971.html
自身のベストスリー
マッターホルン
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1560568.html
仙丈ケ岳
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-836978.html
水晶岳(黒岳)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1163626.html
過去のヤマレコ山行記録
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-97679-data.html
2017年11月02日 19:46撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめての千石尾根で、しかもヘッドライト行動でしたが、なんとか無事に下山完了しました。
次回はヘッデンなしで、陽の当たるの夏ごろに、お邪魔したいです。
自分は色んな意味で、国内で最高の日帰りルートだとおもいます!
最後までご覧いただきありがとうございました。

前回の谷川岳、武尊山山行
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1296614.html
アクセスランキングベストスリー
北岳
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-876211.html
常念岳
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1115169.html
槍ヶ岳
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-840971.html
自身のベストスリー
マッターホルン
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1560568.html
仙丈ケ岳
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-836978.html
水晶岳(黒岳)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1163626.html
過去のヤマレコ山行記録
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-97679-data.html
2
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2846人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ