また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430113 全員に公開 ハイキング東海

富幕山と金山-雨生山 〜花の宝庫の里山を散策

日程 2018年04月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇 のち 小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

・中宇利世界ノ桜園 - 金山 - 雨生山 - 宇利峠 - 湿地 - 雨生山 - 林道 - 世界ノ桜園
・陣座峠 - 富幕山 - 展望台(奥山高原コース) - 富幕林道 - 陣座峠
コース状況/
危険箇所等
・富幕山の山頂に新しい展望台が完成していました
・富幕山の奥山コースの展望台は使用禁止となっていました
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

世界ノ桜園では、花をつけている品種の桜もありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世界ノ桜園では、花をつけている品種の桜もありました
2
世界ノ桜園の展望台からの吉祥山と本宮山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世界ノ桜園の展望台からの吉祥山と本宮山
1
雨生山からの金山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨生山からの金山
1
雨生山からの東名高速道路の三ヶ日ジャンクション
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨生山からの東名高速道路の三ヶ日ジャンクション
1
国道301号の宇利峠に下ってから、宇利林道を上って行きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道301号の宇利峠に下ってから、宇利林道を上って行きました
雨生山の湿地では流水がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨生山の湿地では流水がありました
▼次に陣座峠から富幕山を目指しました
送電線の鉄塔部では、東側の展望が開けていました
生憎の天気で富士山は見えませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
▼次に陣座峠から富幕山を目指しました
送電線の鉄塔部では、東側の展望が開けていました
生憎の天気で富士山は見えませんでした
西側の視界が開けた展望地からの本宮山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の視界が開けた展望地からの本宮山方面
富幕山の山頂に新たな展望台が完成していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富幕山の山頂に新たな展望台が完成していました
1
富幕山の山頂の一等三角点と電波施設
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富幕山の山頂の一等三角点と電波施設
1
富幕山の展望台からの浜名湖方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富幕山の展望台からの浜名湖方面
奥山コースの展望台
使用禁止となっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥山コースの展望台
使用禁止となっていました
イノシシのオブジェ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシのオブジェ
1
富士山展望地からの展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山展望地からの展望
シライトソウは蕾ができていまし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シライトソウは蕾ができていまし
ナルコユリの仲間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナルコユリの仲間
ツクバキンモンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバキンモンソウ
1
ウグイスカグラ
多くは果実になっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウグイスカグラ
多くは果実になっていました
2
マツムシソウ(ミカワマツムシソウ?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウ(ミカワマツムシソウ?)
ドウダンツツジ
山上で沢山見られました。散り始めでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ
山上で沢山見られました。散り始めでした。
1
ヒトリシズカの果実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカの果実
ミツバツツジの仲間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジの仲間
1
バイケソウ(ミカワベイケイソウ?)の蕾
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケソウ(ミカワベイケイソウ?)の蕾
ハンカイソウ?の蕾
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンカイソウ?の蕾
シロバナタチツボスミレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナタチツボスミレ
クロフオオシロエダシャク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロフオオシロエダシャク
1
チャバネアオカメムシ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャバネアオカメムシ
1
ニオイタチツボスミレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニオイタチツボスミレ
1
カナビキソウ
小さな白い花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カナビキソウ
小さな白い花
1
ハナイカダの雌株
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナイカダの雌株
2
ハナイカダの雌花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナイカダの雌花
2
ハナイカダの蕾とジョウカイボンの仲間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナイカダの蕾とジョウカイボンの仲間
2
ハナイカダの雄花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナイカダの雄花
2
ナベワリの花の細部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナベワリの花の細部
1
ナガバノモミジイチゴ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノモミジイチゴ
1
ヒメフタバランの花の細部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメフタバランの花の細部
2
イチヤクソウの仲間
昨年の果実が残っていて、蕾ができていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヤクソウの仲間
昨年の果実が残っていて、蕾ができていました
トリガタハンショウヅル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリガタハンショウヅル
1
マムシグサの仲間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの仲間
フモトスミレ、左端にセンボンヤリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモトスミレ、左端にセンボンヤリ
2
センボンヤリの花の細部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センボンヤリの花の細部
3

感想/記録

予定していた所が、午前中から雨が降り出す天気が予報されていたので、富幕山と金山-雨生山を散策することにしました。
登山口の中宇利世界ノ桜園に到着した頃には、上空は今にも雨が降り出すような感じでした。金山-雨生山をのんびりと散策しました。わずかに雨がぱらつくのみでした。
次に陣座峠から富幕山を目指しました。前回工事中だった山頂の展望台が完成しました。富士山は雲に隠れていて、アクトシティ浜松はぼんやりと見えていました。のんびりと散策したかったけれども、天気が下り坂だったので程々の速さで歩くことになりました。
偶然に見つけた花や初めて見る花にも遭遇することができました。季節ごとに色々な花が見られるようなので、また訪問したい里山でした。

・【バックナンバー 弓張山地】
・1月27日 (2018年)『富幕山-尉ヶ峰 〜湖北アルプスに富士山を探しに』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1368281.html
・1月31日 (2015年)『坊ヶ峰-富士見岩(湖西連峰)-石巻山』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-582399.html
・2月3日 (2018年)『雨生山-金山 〜蛇紋岩の植生観察』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1372753.html
・2月6日 (2016年)『富士見岩(湖西連峰) +のんほいパーク野鳥園』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-807744.html
・2月9日 (2018年)『吉祥山・富幕山・三岳山に富士山を探しに』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1376546.html
・3月23日 (2013年)『神石山〜葦毛湿原:シュンラン・キスミレ・ハルリンドウ・カタクリ・ショウジョウバカマ』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-279332.html
・3月24日 (2018年)『葦毛湿原と雨生山に春を探しに』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1409485.html
・3月29日 (2014年)『神石山〜葦毛湿原(春の花図鑑・キスミレ、カタクリ、ハルリンドウ他)』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-422424.html
・4月17日 (2018年)『富幕山と金山-雨生山 〜花の宝庫の里山を散策』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1430113.html
・5月14日 (2011年)『葦毛湿原-湖西連峰(花の百名山-カザグルマ・モウセンゴケ)-神石山』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-110939.html
・6月8日 (2013年)『葦毛湿原 〜ササユリ、カキラン、トキソウ・のんほいパーク野鳥園』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-307486.html
・7月1日 (2017年)『葦毛湿原(東海のミニ尾瀬)と五井山 〜いきもの観察』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1183843.html
・7月2日 (2016年)『葦毛湿原〜ヒメヒカゲとモウセンゴケ』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-908338.html
・7月27日 (2013年)『葦毛湿原(花の百名山) 〜夏の花とのんほいパーク動物園』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-326167.html
・8月24日 (2011年)『葦毛湿原〜東海のミニ尾瀬・里山蝶図鑑・シラタマホシクサ』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-129733.html
・8月25日 (2012年)『葦毛湿原の夏の花 〜赤岩自然歩道から周回』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-218708.html
・12月7日 (2013年)『湖西連峰・富士山を仰ぎながらの縦走(新所原〜富士見岩)』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-379722.html
訪問者数:570人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ