また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1559973 全員に公開 トレイルラン白山

1dayAM白山⇒別山

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
市ノ瀬5時着。
バス乗り場から100mぐらいのところに駐車。
5時10分ぐらいのバスに乗れた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
⇒24km
↑2100m
↓2500m
油坂〜別山までの稜線でガレているところは少し危ない。
その他周辺情報川に入れず(危ないため)、直帰です。

装備

備考 格好:FT半袖L1 Tシャツ 短パン バフ アームウォーマー
消費:水1L おにぎり1個 クロワッサン2個 ジェル2個 塩タブ3個
余り:水0.5L おにぎり1個

写真

またでかいマイマイ発見。
登山道から避難させてあげました。
2018年08月18日 06:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またでかいマイマイ発見。
登山道から避難させてあげました。
1
石川県おじゃましてまーす。
2018年08月18日 06:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石川県おじゃましてまーす。
お〜。
雪渓が見えた。
2018年08月18日 06:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜。
雪渓が見えた。
1
振り返る。
2018年08月18日 07:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
雲海が綺麗です。
お空も。
2018年08月18日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が綺麗です。
お空も。
1
グラデーションになっていて綺麗です。
2018年08月18日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラデーションになっていて綺麗です。
槍が見えちゃいました。
2018年08月18日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が見えちゃいました。
山頂にとうちゃこ。
2018年08月18日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にとうちゃこ。
1
山頂より。
今日は絶景です。
2018年08月18日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より。
今日は絶景です。
写真ばかりで、進みません。。。
2018年08月18日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ばかりで、進みません。。。
1
雲がだいぶ上がって来ました。
2018年08月18日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がだいぶ上がって来ました。
トンビ岩と別山。
2018年08月18日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンビ岩と別山。
トンビ岩と僕。
2018年08月18日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンビ岩と僕。
1
これから向かう別山への縦走路。
あの九十九折がたまんないぜ。
2018年08月18日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう別山への縦走路。
あの九十九折がたまんないぜ。
1
ホシガラスが鳴いているところ。
2018年08月18日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスが鳴いているところ。
振り返って白山。
2018年08月18日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って白山。
別山へ縦走中。
2018年08月18日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山へ縦走中。
岐阜県おじゃましてまーす。
福井県じゃないのね〜。
2018年08月18日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜県おじゃましてまーす。
福井県じゃないのね〜。
素晴らしい縦走路。
2018年08月18日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい縦走路。
1
別山が見えてきた。
2018年08月18日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山が見えてきた。
別山よりチブリ尾根を望む。
この尾根を降ります。
2018年08月18日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山よりチブリ尾根を望む。
この尾根を降ります。
縦走路を振り返る。
2018年08月18日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を振り返る。
チブリ尾根。
避難小屋までは、笹がうるさいです。
2018年08月18日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根。
避難小屋までは、笹がうるさいです。
これ好き。
幾何学模様みたい。
2018年08月18日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ好き。
幾何学模様みたい。
ブナの原生林トレイル。
最高!
2018年08月18日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの原生林トレイル。
最高!
フカフカトレイル最高!
2018年08月18日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フカフカトレイル最高!

感想/記録

白山にトレランしてきました。
今回のメインは、チブリ尾根を下りで使うこと。

あれは3年前。まだ若かったころの話。
チブリ尾根から登り、釈迦新道で下山したときに、早朝にチブリ尾根を下って来るトレイルランナーがいたんです。
気持ちよさそうに、チブリ尾根のブナ原生林を下っていた。
いつか僕もチブリ尾根を下りたいと思っていて、ようやく実現しました。

もう若くはないので、ドーピング(バスを使い)し高度を稼ぎます。
ピークは過ぎたようで、バスは立ち乗りだったが、行列はできていなかった。
別当出合からは、混むのを嫌いトイレに寄らず、即スタート。
何人かパスすると、後ろから鈴の音が追ってきた。
早そうなので先に行ってもらう。
少しお話しをすると、市ノ瀬からバスを使わずに来たとのこと。
砂防新道をピストンするとのこと。
普段はマラソンをしているらしい。
少しするとピューンと走っていってしまった。
しかし、しばらくすると視界に再び入ってきて、抜いてしまいました。
人体実験したことありますが、マラソンとトレランの足は違うんです。
トレランばかり練習して、マラソン臨んだことありますが、タイム落ちました。
筋肉の使い方が違うんですね。

山頂まではこれまでのベストタイムで2時間切りでした。
あらびっくり。
眺望も最高。

今日は今までに通ったことないルートをなるべく使ってみたいので、
山頂からお池巡りをしたのち、大きくトラバースして室堂に戻る道を使いました。
地形図で見ると、フラットで走りやすいのかなと思いましたが、結構岩がゴロゴロしていてテクニカルなコースでした。
お花も期待していたのですが、写真ゼロでした。

次はトンビ岩コース。
トンビ岩は撮影ポイントですね。
また、このコースも岩だらけでした。
お花はポツポツあって飽きませんでした。

南竜山荘から別山までは、アップダウンを繰り返しながら進みます。
ザ縦走路という感じで好きです。
3年前に別山⇒南竜山荘に行ったときは、思ったほど走れなかった印象でした。
今回は南竜山荘⇒別山の逆方向でしたが、意外と走れました。
個人的には白山⇒別山が正解だと思いました。

期待していたチブリ尾根ですが、前半は斜度がきつく走れない。
また避難小屋手前までは、笹がうるさくて走れなかったです。
無理して走ると、足元が見えないので飛び出している木に足をヒットしました。

避難小屋を過ぎると、斜度も緩くなり笹もうるさくなくなるので走れます。
そして、最後はブナの原生林へ突入します。
ブナ林のトレイルは最高でした。
癒されまくりです。
チブリ尾根の下りは大正解でした。
1時間半下りっぱなしですけど。
リピートコースに確定です。
釈迦新道も好きなんですが、通行止めとの噂です。
しばらくは、今回のルートを鉄板とします。

最後は白山温泉でモナ王200円でご褒美としました。

本日も道を譲っていただきありがとうございました。
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ