また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563241 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

久々の立山界隈 〜立山・剱岳・奥大日岳・大日岳〜

日程 2018年08月17日(金) 〜 2018年08月19日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間15分
休憩
10分
合計
4時間25分
S室堂09:0510:40雄山10:4510:55大汝12:30別山北峰12:3513:30剣沢テント場
2日目
山行
8時間5分
休憩
1時間25分
合計
9時間30分
剣沢テント場04:0007:10剣岳山頂07:3010:30剣沢テント場11:3513:30雷鳥平テント場
3日目
山行
7時間16分
休憩
1時間0分
合計
8時間16分
雷鳥平テント場04:5006:40奥大日岳山頂06:5008:20大日小屋08:4509:00大日岳山頂09:0511:10大日平山荘11:3013:06称名滝G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大日平から称名滝への下り、急降下というより「墜落」と言った方がよいほどの急坂。
その他周辺情報立山の帰りは、いつも吉峰の里の温泉

装備

備考 すでに秋山突入してます。
雷鳥平のテント場で、朝、霜が降りてました。
日中は暑いかもしれませんが、寝具等は秋山の装備必要。

写真

久しぶりに来ました。
2018年08月17日 09:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに来ました。
浄土山ルートにしようか悩みましたが、横着してこっち。笑
2018年08月17日 09:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山ルートにしようか悩みましたが、横着してこっち。笑
何年ぶりかしら。
奥宮には登らず、ここでお参り。
2018年08月17日 10:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何年ぶりかしら。
奥宮には登らず、ここでお参り。
1
大汝もピークは登らず。
2018年08月17日 10:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝もピークは登らず。
富士ノ折立も、ピークはスルー。
2018年08月17日 11:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立も、ピークはスルー。
イワヒバリくん。
2018年08月17日 11:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリくん。
別山から剱岳。
ちょっと雲がかかってますね。
2018年08月17日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山から剱岳。
ちょっと雲がかかってますね。
1
テントを張り終え、しばらくしたら晴れました。
2018年08月17日 14:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張り終え、しばらくしたら晴れました。
2
ちょっと風があったので、水面に波紋。
2018年08月17日 15:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと風があったので、水面に波紋。
3
チングルマは全て綿毛。
2018年08月17日 15:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマは全て綿毛。
1
翌日、朝4時に出発。
途中で御来光。
2018年08月18日 05:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、朝4時に出発。
途中で御来光。
2
霜柱が!
どうりで寒かったわけだ。
2018年08月18日 05:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱が!
どうりで寒かったわけだ。
1
カニの立てばい。
早く出たおかげで、混雑はこの程度。
2018年08月18日 06:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニの立てばい。
早く出たおかげで、混雑はこの程度。
1
剱岳山頂。
いやぁ、久しぶりに来ました。
やはりここはいい。
2018年08月18日 07:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳山頂。
いやぁ、久しぶりに来ました。
やはりここはいい。
3
剱岳ならでは。
日本三名山ショット!
左から富士山、立山、白山!
2018年08月18日 07:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳ならでは。
日本三名山ショット!
左から富士山、立山、白山!
2
この絶妙な積み上げ。
いったい、どうなったら自然にこのような造形に。。。
2018年08月18日 07:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この絶妙な積み上げ。
いったい、どうなったら自然にこのような造形に。。。
2
トリカブトがいっぱい。
この花を見ると、秋山を感じてしまう。
2018年08月18日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトがいっぱい。
この花を見ると、秋山を感じてしまう。
さらば、剱岳。
また来るよ〜〜!
2018年08月18日 11:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば、剱岳。
また来るよ〜〜!
3
剣御前小屋では、マッチで喉を潤す。
2018年08月18日 12:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣御前小屋では、マッチで喉を潤す。
二日目はここ、雷鳥平のテント場。
ここにテント張るのは初めて。
2018年08月18日 14:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目はここ、雷鳥平のテント場。
ここにテント張るのは初めて。
1
近くの雷鳥沢ヒュッテではお風呂に入れます。(700円)
2018年08月18日 14:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くの雷鳥沢ヒュッテではお風呂に入れます。(700円)
なんと、温泉卓球も出来てしまう。笑
2018年08月18日 15:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、温泉卓球も出来てしまう。笑
1
雷鳥沢ヒュッテではアイスも売ってます。(200円)
風呂上がりに美味いのなんの!
2018年08月18日 15:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢ヒュッテではアイスも売ってます。(200円)
風呂上がりに美味いのなんの!
巻雲が美しい。
2018年08月18日 18:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻雲が美しい。
2
翌朝は4:50に出発。
ちょっと出遅れた。
2018年08月19日 04:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝は4:50に出発。
ちょっと出遅れた。
霜が降りてました。
テントをしまう時、なんだかパリパリするなぁと思ったら、薄い氷の膜が張ってました。
2018年08月19日 04:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が降りてました。
テントをしまう時、なんだかパリパリするなぁと思ったら、薄い氷の膜が張ってました。
1
新室堂乗越に向かう途中。
ここは夏の初め頃、見事なチングルマ畑になるんだろうなぁ。
2018年08月19日 04:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新室堂乗越に向かう途中。
ここは夏の初め頃、見事なチングルマ畑になるんだろうなぁ。
いつもと違う確度から見る立山もいいもんです。
2018年08月19日 05:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもと違う確度から見る立山もいいもんです。
今年は花が終わるのは早いのか。
2018年08月19日 05:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は花が終わるのは早いのか。
見事な雲海にそびえる剱岳。
2018年08月19日 05:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な雲海にそびえる剱岳。
3
まるで流氷が敷き詰めてる海のようだ。
2018年08月19日 05:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで流氷が敷き詰めてる海のようだ。
3
奥大日岳に向けて登ります。
2018年08月19日 06:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳に向けて登ります。
2
称名の廊下の切れ落ち感が凄い。
2018年08月19日 06:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名の廊下の切れ落ち感が凄い。
1
奥大日までもう少し。
2018年08月19日 06:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日までもう少し。
1
お初になります。
奥大日岳。
2018年08月19日 06:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お初になります。
奥大日岳。
4
弥陀ヶ原一望。
やはりこの切れ落ち感はハンパない。
2018年08月19日 07:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原一望。
やはりこの切れ落ち感はハンパない。
5
振り返って奥大日岳。
2018年08月19日 07:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って奥大日岳。
1
七福園は評判通り、日本庭園。
京都の寺の庭みたいだ。
2018年08月19日 08:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七福園は評判通り、日本庭園。
京都の寺の庭みたいだ。
2
大日小屋。
ロックな音楽が流れ、いい感じ。
2018年08月19日 08:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋。
ロックな音楽が流れ、いい感じ。
大日岳。
剱岳の眺めが最高です。
2018年08月19日 09:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳。
剱岳の眺めが最高です。
この日も白山が綺麗に見えました。
2018年08月19日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日も白山が綺麗に見えました。
大日平への下り。
なんとも広くていい感じ。
2018年08月19日 09:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日平への下り。
なんとも広くていい感じ。
1
快適な木道歩き。
静かでのどかでいい場所です。
ここだけを目的に来て、ぼんやりしたい。
2018年08月19日 10:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な木道歩き。
静かでのどかでいい場所です。
ここだけを目的に来て、ぼんやりしたい。
降りてきた大日岳方面。
2018年08月19日 11:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきた大日岳方面。
大日平山荘。
炭酸が売り切れ。泣
ポカリで電解質チャージ。
2018年08月19日 11:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日平山荘。
炭酸が売り切れ。泣
ポカリで電解質チャージ。
泊まってみたいなぁ。
2018年08月19日 11:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泊まってみたいなぁ。
急降下の始まり。
ここは序の口。
このあと、墜落気味に下ります。
2018年08月19日 11:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急降下の始まり。
ここは序の口。
このあと、墜落気味に下ります。
1
ここから下はやや傾斜が緩むも、気を抜いたら危ない。
2018年08月19日 12:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下はやや傾斜が緩むも、気を抜いたら危ない。
称名滝の登山口着。
お疲れ様でした。
2018年08月19日 13:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名滝の登山口着。
お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録

あれだけ続いた晴天と酷暑。
お盆になった途端、周期的な天気と台風、そして寒気。
いやはや、タイミングの悪いこと。

今年は9連休となり、後半に3泊の山行を計画してました。
本来なら、これに五色ヶ原が加わる予定だったのだが。
16日に前線通過で天気が荒れる予報になったため、3泊は諦め2泊に。

しかも前線通過後に大陸からの高気圧、上空約5000mには−6℃の寒気が来る気象予報データ。
え? 秋じゃん? 寒いじゃん?
荷物をコンパクトにするため、寝具をヴィヴィサックにサーモシーツで準備していたが、出発前に急遽、ダウンのシュラフに変更。

立山は久しぶり。
せっかくなので、雄山や大汝経由で。
雄山までは人も多く、大賑わいだが、大汝から先はほとんど人もおらず。
前日の前線通過後に寒気が入ってるので、稜線は結構寒い。

剣沢のテント場は大好きな場所。
剱岳を大迫力に望める贅沢な空間。
夜は本当に冷えて寒かった。
ダウンのシュラフを持って来たのは大正解。
翌日の剱岳アタック、一服剣にくると、霜柱が!
寒いわけだ。。

剱岳はいいですね。
4回目ですが、毎回素晴らしい眺望に恵まれてます。
寒気の入ったおかげで空気が澄んでいたので、とにかく綺麗。
登頂された周りの方々の達成感があふれており、雰囲気も最高です。
ここに来ると、みんな本当にいい笑顔。にこやか。

過去、何度も立山に来ているのに、雷鳥平にテントを張ったのは初めて。
トイレは水洗だわ、水の心配はないわ、おまけに近くの小屋でお風呂に入れるわ。
家族で親子キャンプしてる方々もいっぱい。
楽しそうでした。
この日の夜もかなり冷え込み、寒くて目が覚める。
テント撤収時、なんだかパリパリするなぁと思ったら、テントの表面に薄く氷の膜が!
これにはびっくり。
そりゃ目が覚めるわ!
出発してみると、チングルマやイワイチョウには霜が降りてる。
もう秋は目の前の来てるんだなぁと実感。

雷鳥平同様、実は大日岳方面も初めてなのです。
室堂乗越の稜線に出ると、見事な雲海とそこにそびえ立つ剱岳のシルエット。
これには痺れました。
雲と言うより、まるで流氷が湾に流れ着いた感じ。
そして、奥大日岳辺りから見える、称名ノ廊下のV字渓谷の迫力は素晴らしい。
弥陀ヶ原も一望でき、V字渓谷と高原地形のコントラスト。
なんて凄い地形だろう。

大日平はずっと来てみたかった場所。
弥陀ヶ原と似てますが、なんとも広くて静かで穏やかな空間。
ここで一泊して、のんびりコーヒーやウイスキーでも飲んでぼんやりしたい。

大日平から称名滝登山口に降りるルート、地図で見ると等高線間隔がとんでもなく狭く、ドキドキしていましたが、いやもう、これは凄い。
急降下どころか、まるで墜落。笑
ちゃんと階段になってたり、岩にステップが刻まれてたりしてましたが、ちょっとでも踏み外したり、苔で滑ったりすると大変なことに。
これは、登りでも大変そう。

記録の距離を見てみると、30キロ程度で意外に少ない。
アップダウンというより、全体通してほぼ下り気味?
まぁ、最近の自分にはこのくらいのペースと距離がちょうどいいのかも。

三日間とも天気に恵まれ、充実した山行でした。
訪問者数:216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ