また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1564701 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

パーフェクト鏡池・鷲羽岳・水晶岳(三俣山荘でテント2泊)

日程 2018年08月18日(土) 〜 2018年08月20日(月)
メンバー
天候1日目:晴れ
2日目:晴れ
3日目:曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
深山荘前の駐車場は満車で、鍋平駐車場を利用。
帰りはロープウェイ(400円)を使って車を取りに行きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間48分
休憩
2時間36分
合計
11時間24分
S鍋平駐車場05:1705:52新穂高登山指導センター06:0007:20わさび平小屋07:4508:04小池新道入口08:0608:48秩父沢出合09:0109:35イタドリが原10:04シシウドヶ原10:1910:54鏡平山荘11:4112:29弓折乗越12:4013:42双六小屋14:1716:15三俣峠16:41三俣山荘
2日目
山行
5時間45分
休憩
2時間37分
合計
8時間22分
三俣山荘07:0208:17鷲羽池08:3609:03鷲羽岳09:3009:54ワリモ岳10:0410:19ワリモ北分岐10:52水晶小屋11:1211:43水晶岳12:1012:37水晶小屋12:5013:15ワリモ北分岐13:2813:35岩苔乗越14:22黒部川水源地標14:4515:19三俣山荘15:2415:24三俣山荘テン場
3日目
山行
7時間6分
休憩
2時間25分
合計
9時間31分
三俣山荘テン場06:4507:31三俣峠07:43三俣蓮華岳07:4708:08丸山08:1708:38中道分岐09:22双六小屋09:5210:54弓折乗越11:0111:29鏡平山荘11:5912:28シシウドヶ原12:3712:56イタドリが原13:20秩父沢出合13:3714:07小池新道入口14:24わさび平小屋14:5215:49新穂高温泉駅16:0016:03鍋平高原駅16:16鍋平駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は水晶岳直下の岩場だけ気を付ければ、ほかには特になし。
小池新道はとても良く整備されていて、気持ちよく歩けます。
その他周辺情報登山者用駐車場川向いの深山荘:700円

装備

個人装備 ゴアテックス雨具上下 手袋 タイツ ズボン 厚手靴下 防寒着(薄手フリース+ダウン) 登山靴(Goro S-8) 予備靴ひも ザック ザックカバー ヒップバック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料(2L) 山と高原地図 コンパス 熊鈴 軽アイゼン スリング×2 カラビナ×2 ヘッドランプ モバイルバッテリー 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯電話 ラジオ サングラス タオル ナイフ デジカメ 個人用マット シュラフ シュラフカバー
共同装備 テント(ステラリッジ2型) ポール ペグ テントマット ガス缶250G コンロ コッヘル 食器 ライター
備考 共同装備すべてに加え、シュラフ、個人用マット、食料、水など、かなりの荷物を2人分担ぎました。大きな体力差のあるパートナーと黒部源流を旅するためには、荷物の重さを覚悟する必要がありましたが、それでも自分の方がかなり歩くペースが速く、歩くペースの調整に大変苦労しました。

写真

鍋平駐車場から新穂高温泉までの30分が地味に辛い。これだけ来ていて、今まで鍋平駐車場に来なくて済んでいたのが奇跡的?
2018年08月18日 05:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋平駐車場から新穂高温泉までの30分が地味に辛い。これだけ来ていて、今まで鍋平駐車場に来なくて済んでいたのが奇跡的?
やっとついた。登山届を提出します。
2018年08月18日 05:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとついた。登山届を提出します。
わさび平小屋はいつも涼やか。
2018年08月18日 07:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋はいつも涼やか。
1
小池新道へ。
2018年08月18日 08:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道へ。
1
幻想的なシシウドガハラ
2018年08月18日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的なシシウドガハラ
鏡池、これは期待できるかも。
2018年08月18日 10:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池、これは期待できるかも。
じゃーん。
2018年08月18日 11:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃーん。
5
カキ氷でクールダウンします。
2018年08月18日 11:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキ氷でクールダウンします。
1
空模様は完全に秋。今日は安心して夕方まで歩くことができます。
2018年08月18日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空模様は完全に秋。今日は安心して夕方まで歩くことができます。
稜線に向けて一直線
2018年08月18日 12:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に向けて一直線
双六小屋と、目指す鷲羽岳が見えてきました。
2018年08月18日 13:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋と、目指す鷲羽岳が見えてきました。
鷲羽岳がどんどんと大きく。
2018年08月18日 13:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳がどんどんと大きく。
三俣蓮華岳山頂と、この辺りからの鷲羽が一番好きだったりします。
2018年08月18日 16:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳山頂と、この辺りからの鷲羽が一番好きだったりします。
テントを張って、三俣山荘で受付します。
2018年08月18日 16:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張って、三俣山荘で受付します。
1
白米と回鍋肉風肉野菜炒め。
2018年08月18日 19:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白米と回鍋肉風肉野菜炒め。
1
鷲羽岳のシルエットが美しい。今日も良い天気です。
2018年08月19日 04:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳のシルエットが美しい。今日も良い天気です。
腹ごしらえをして。
2018年08月19日 05:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹ごしらえをして。
1
のんびりと鷲羽岳へ。
2018年08月19日 07:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりと鷲羽岳へ。
1
この、緑の世界が好きなんだなぁ。
2018年08月19日 07:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この、緑の世界が好きなんだなぁ。
1
そういえば、鷲羽池に降りたことがなかった。寄り道しよう。
2018年08月19日 08:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえば、鷲羽池に降りたことがなかった。寄り道しよう。
3
ただの池でした。花の時期はいいんだろうな。
2018年08月19日 08:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただの池でした。花の時期はいいんだろうな。
鷲羽池からの鷲羽岳。いつもと雰囲気が違います。
2018年08月19日 08:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽池からの鷲羽岳。いつもと雰囲気が違います。
再び尾根に戻って山頂へ。鷲羽池分岐からはすぐそこです。
2018年08月19日 09:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び尾根に戻って山頂へ。鷲羽池分岐からはすぐそこです。
黒部五郎岳と雲ノ平
2018年08月19日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳と雲ノ平
水晶もいけるかな。
2018年08月19日 09:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶もいけるかな。
ワリモ岳からの鷲羽岳と槍ヶ岳
2018年08月19日 09:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリモ岳からの鷲羽岳と槍ヶ岳
ワリモ北分岐から水晶岳は、いつ歩いても気持ちよい、展望ばっちりの尾根道です。
2018年08月19日 10:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリモ北分岐から水晶岳は、いつ歩いても気持ちよい、展望ばっちりの尾根道です。
水晶岳。遠くに見えても、すぐに近づいてきます。
2018年08月19日 11:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳。遠くに見えても、すぐに近づいてきます。
雲ノ平を一望。今度はもう1泊ぐらいして、のんびり過ごしますか。
2018年08月19日 11:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平を一望。今度はもう1泊ぐらいして、のんびり過ごしますか。
水晶岳に到着。
2018年08月19日 11:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳に到着。
1
水晶小屋へ戻る尾根道。開放的で気持ち良い。
2018年08月19日 12:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋へ戻る尾根道。開放的で気持ち良い。
小さな小さな水晶小屋。
2018年08月19日 12:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな小さな水晶小屋。
1
雷鳥に会えました。
2018年08月19日 13:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥に会えました。
帰りは黒部源流へ。
2018年08月19日 13:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは黒部源流へ。
清らかな流れに癒されながら下ります。
2018年08月19日 14:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清らかな流れに癒されながら下ります。
最初は小さな小さな沢だったのに、すぐに川になりました。
2018年08月19日 14:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は小さな小さな沢だったのに、すぐに川になりました。
黒部源流の碑。ここからは登り。
2018年08月19日 14:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部源流の碑。ここからは登り。
地味な登り。テント場はまだか。
2018年08月19日 15:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な登り。テント場はまだか。
鷲羽岳が染まっていきます。
2018年08月19日 18:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳が染まっていきます。
1
朝。今日も良い天気になりそうです。
2018年08月20日 04:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝。今日も良い天気になりそうです。
朝はスパゲッティ
2018年08月20日 05:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はスパゲッティ
1
この辺りで1番の展望台、三俣蓮華岳経由で双六小屋へ。
2018年08月20日 07:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで1番の展望台、三俣蓮華岳経由で双六小屋へ。
双六山頂はガスの中に入ってしまったので、中道へ。
2018年08月20日 08:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六山頂はガスの中に入ってしまったので、中道へ。
双六小屋ではらーめんをずずっと。
2018年08月20日 09:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋ではらーめんをずずっと。
帰りもカキ氷。
2018年08月20日 11:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもカキ氷。
夏らしい雲が出てきました。下山するまでに降られませんように。
2018年08月20日 11:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏らしい雲が出てきました。下山するまでに降られませんように。
わさび平小屋に着くと、雨がザーザーと。
ギリギリセーフでした。雨が止んだら再スタート。
それにしても、カラフルで綺麗。
2018年08月20日 14:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋に着くと、雨がザーザーと。
ギリギリセーフでした。雨が止んだら再スタート。
それにしても、カラフルで綺麗。
2
ロープウェイに着く直前から再度のザーザー降り。ギリギリ間に合いました。
2018年08月20日 15:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイに着く直前から再度のザーザー降り。ギリギリ間に合いました。
待ち時間に歩いたほうが早いけど、ちょっとだけズルします。とりあえず、荷物は置いて1人空荷で。
2018年08月20日 15:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ち時間に歩いたほうが早いけど、ちょっとだけズルします。とりあえず、荷物は置いて1人空荷で。
下山後は深山荘へ。露天風呂がたまりません。
2018年08月20日 16:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は深山荘へ。露天風呂がたまりません。
十字路で腹一杯になって、仮眠してから帰宅。お疲れさまでした。
2018年08月20日 19:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路で腹一杯になって、仮眠してから帰宅。お疲れさまでした。
1
訪問者数:251人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ