また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1816933 全員に公開 アルパインクライミング槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 北鎌尾根 敗退

日程 2019年04月28日(日) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー
 tbf
, その他メンバー2人
天候晴れ→曇➡雨
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
10時間9分
休憩
1時間47分
合計
11時間56分
宿泊地05:3710:03ヒュッテ大槍10:3711:17殺生ヒュッテ12:15槍ヶ岳山荘12:2512:39槍ヶ岳13:2013:31槍ヶ岳山荘13:4014:14殺生ヒュッテ14:22播隆窟14:24坊主岩屋下15:19槍沢大曲り15:2016:01赤沢岩小屋(ババ平)16:0216:12槍沢ロッヂ16:1316:35二ノ俣16:44一ノ俣16:5317:01槍見河原17:0217:33横尾 (横尾山荘)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
念願の積雪期の北鎌尾根に山岳会のメンバーと狙いました。が、天気が安定しない事や前日降った雪の影響などを考慮し、北鎌尾根はキャンセルし、代わって東鎌尾根から派生している尾根を詰めていきました。
特にザイルは必要はないですが、落ちたら下まで止まりそうもないので確実にステップを切っていきましょう。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

猿がお出迎え
2019年04月28日 07:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿がお出迎え
4
槍沢ロッヂ通過
2019年04月28日 12:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂ通過
ババ平
槍沢キャンプ場
2019年04月28日 12:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平
槍沢キャンプ場
水俣乗越方面
ここからはトレース無し。
2019年04月28日 15:05撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水俣乗越方面
ここからはトレース無し。
1
槍沢方面
スキー跡がたくさん。カールってます。
2019年04月28日 15:05撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢方面
スキー跡がたくさん。カールってます。
2
登り
結構急。
疲れもあってペース上がらず。
2019年04月28日 16:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り
結構急。
疲れもあってペース上がらず。
2
水俣乗越から目指す北鎌尾根
2019年04月28日 16:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水俣乗越から目指す北鎌尾根
2
北鎌沢の出合に向けて下り開始。しかし遠い。それに……
2019年04月28日 16:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌沢の出合に向けて下り開始。しかし遠い。それに……
1
槍ヶ岳が見える
2019年04月28日 17:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が見える
2
水俣乗越を振り返る。
疲れでメンバーだいぶ遅れる。
寝不足が原因か?
2019年04月28日 17:24撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水俣乗越を振り返る。
疲れでメンバーだいぶ遅れる。
寝不足が原因か?
1
明日以降の天気、時間、メンバーの体力等を考慮し、計画を変更し、天上沢上部で幕営。
2019年04月28日 17:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日以降の天気、時間、メンバーの体力等を考慮し、計画を変更し、天上沢上部で幕営。
4
いつもの豪華?な夕飯。
九州の何とか豚のカレー
2019年04月28日 19:47撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの豪華?な夕飯。
九州の何とか豚のカレー
1
朝はいい天気。それに寝て食べてみんな元気です‼
北鎌尾根に取り付くか最後まで話し合ったが、やはり天気が心配なので、東鎌尾根に登り返すことに。
2019年04月29日 05:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はいい天気。それに寝て食べてみんな元気です‼
北鎌尾根に取り付くか最後まで話し合ったが、やはり天気が心配なので、東鎌尾根に登り返すことに。
5
来た道を戻るのもつまらないので、東鎌尾根に通じる登れそうな尾根やルンゼを目指す。
2019年04月29日 06:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を戻るのもつまらないので、東鎌尾根に通じる登れそうな尾根やルンゼを目指す。
4
大天井岳から太陽が。
2019年04月29日 06:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳から太陽が。
1
スケールが大きく、全てが近いようで遠い。
2019年04月29日 06:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スケールが大きく、全てが近いようで遠い。
4
気持ちのよい雪稜
2019年04月29日 07:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのよい雪稜
2
ルート最終確認中。
2019年04月29日 07:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート最終確認中。
3
稜線まで標高差500mはあります。近くに見えるのに。
2019年04月29日 07:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線まで標高差500mはあります。近くに見えるのに。
1
始めは斜度もキツくない。が、
2019年04月29日 07:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めは斜度もキツくない。が、
1
次第に斜度も高度感も出てくる。
2019年04月29日 07:41撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に斜度も高度感も出てくる。
3
標高を稼ぐ。
何度も撮ってしまう。
2019年04月29日 08:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を稼ぐ。
何度も撮ってしまう。
2
槍ヶ岳山頂アップ
2019年04月29日 08:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂アップ
2
太陽にレンズが
2019年04月29日 08:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽にレンズが
1
大天井岳、燕岳方面にも雲が
2019年04月29日 08:33撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳、燕岳方面にも雲が
1
高度を稼ぐ
稜線まで平坦部無し。
2019年04月29日 08:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を稼ぐ
稜線まで平坦部無し。
2
ちょっとずつ槍が低い位置に
2019年04月29日 08:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとずつ槍が低い位置に
1
休憩
ふくら脛が釣りそう。
2019年04月29日 08:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩
ふくら脛が釣りそう。
1
まだまだ続く
斜度は50度くらいか。
クラストした斜面なので落ちたら400mくらい滑っていきそうです。
途中全く岩が無いので、上手に滑り落ちれば怪我はしないで済むかな。
2019年04月29日 08:59撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く
斜度は50度くらいか。
クラストした斜面なので落ちたら400mくらい滑っていきそうです。
途中全く岩が無いので、上手に滑り落ちれば怪我はしないで済むかな。
2
けどやはり滑り落ちるのは嫌なので、ダブルアックスにして慎重に登っていきます。
2019年04月29日 09:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けどやはり滑り落ちるのは嫌なので、ダブルアックスにして慎重に登っていきます。
1
雲がだいぶ出てきたな〜
2019年04月29日 09:11撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がだいぶ出てきたな〜
北鎌平と同じ高さまで来たかな
2019年04月29日 09:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌平と同じ高さまで来たかな
1
ほんと長い登りです。
2019年04月29日 09:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと長い登りです。
2
あと少しで稜線
2019年04月29日 09:37撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで稜線
1
やっと着いた〜
2019年04月29日 10:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた〜
1
穂高方面。
いつの間に空全体を雲が
2019年04月29日 10:11撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面。
いつの間に空全体を雲が
ヒュッテ大槍の真上に到着。
何ルートって言うんだろう?
2019年04月29日 10:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍の真上に到着。
何ルートって言うんだろう?
1
しばらく東鎌尾根を行く。
何気なく進んでいるが、新雪の下はクラストしているので、確実なアイゼンワークが必要です。滑って止まれなかったら岩があるので怪我どころではすまないかもしれません。
2019年04月29日 10:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく東鎌尾根を行く。
何気なく進んでいるが、新雪の下はクラストしているので、確実なアイゼンワークが必要です。滑って止まれなかったら岩があるので怪我どころではすまないかもしれません。
3
なんか幻想的
2019年04月29日 11:06撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか幻想的
1
殺生ヒュッテからちょい下り一般道に合流
2019年04月29日 11:11撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテからちょい下り一般道に合流
1
ヒュッテの近くに荷物をデポして、空身で槍ヶ岳アタック!
2019年04月29日 11:20撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテの近くに荷物をデポして、空身で槍ヶ岳アタック!
1
もうガスで何も見えません。
2019年04月29日 12:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうガスで何も見えません。
1
クライマーのK君は梯子は使いません!楽しんでます。
2019年04月29日 12:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライマーのK君は梯子は使いません!楽しんでます。
2
山頂
あまり喜びなし。

まだ視界があれば💧
2019年04月30日 15:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
あまり喜びなし。

まだ視界があれば💧
5
山頂で写真を撮ったあと、さっさと下山。
2019年04月29日 13:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で写真を撮ったあと、さっさと下山。
氷河地形だね。
2019年04月29日 14:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷河地形だね。
シリセード速し‼
ただ雪が腐って今ひとつ。
2019年04月29日 14:31撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シリセード速し‼
ただ雪が腐って今ひとつ。
1
腐った雪の上をひたすら歩く。
疲れるぅ〜。
2019年04月29日 15:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腐った雪の上をひたすら歩く。
疲れるぅ〜。
1
だいぶ下ってきた。
岩の上に雪
なんか印象的っす。
2019年04月29日 15:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきた。
岩の上に雪
なんか印象的っす。
踏み抜き跡。
何となく撮ってみました。
2019年04月29日 16:38撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き跡。
何となく撮ってみました。
やっと横尾到着
テント張らないと‼

もう、モバイルのバッテリーが無いので、上高地まではログしませんでした。
2019年04月29日 17:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと横尾到着
テント張らないと‼

もう、モバイルのバッテリーが無いので、上高地まではログしませんでした。

感想/記録
by tbf

やはり北アルプスのスケールは半端ないですね。来年も今回で得た教訓を基にこのメンバーでリベンジしたいと思います。それにしても疲れました。
訪問者数:1160人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/10/18
投稿数: 442
2019/4/30 22:31
 無事で何より(^o^)/
目標の北鎌尾根は来年の宿題になり残念でしたね。 ベテランの山ヤらしく冷静な判断で予定変更し、槍ヶ岳頂上までたどり着いたのは流石です 惜しむらくは、永遠のバカ大将グループの一員として、登頂記念ドスコイ写真と約束のお土産(頂上の石)を忘れたことが減点対象となります
tbf
登録日: 2019/2/11
投稿数: 6
2019/5/1 17:53
 Re: 無事で何より(^o^)/
北鎌尾根には行けませんでしたが、実際のスケールや疲労を感じることができたのは大きな収穫でした。停滞しても充分な食料や装備でしたが、やはり晴れが続き一気に抜けないと厳しいと思いました。山頂には行きましたが、ドスコイ写真もお土産も忘れるとは・・・・。まだまだ心の余裕がありませんでしたね。鍛え直します!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ