また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1849696 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

蓮華岳・針ノ木岳〜爺ヶ岳

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年05月12日(日) ~ 2019年05月13日(月)
メンバー
天候5月12日 晴れ
5月13日 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢無料駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間40分
休憩
1時間51分
合計
10時間31分
S扇沢駅05:1706:07大沢小屋(の対岸)09:17針ノ木小屋09:4510:44蓮華岳11:1511:46針ノ木小屋12:0713:28針ノ木岳13:5914:56スバリ岳15:48幕営地
2日目
山行
9時間13分
休憩
1時間52分
合計
11時間5分
幕営地05:3806:48赤沢岳07:0307:51鳴沢岳08:0208:59新越山荘10:05岩小屋沢岳10:2111:57種池山荘12:2413:08爺ヶ岳南峰13:5114:34ジャンクションピーク15:58柏原新道合流点16:30柏原新道登山口16:43扇沢無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

扇沢駅。駐車場に車多いなあと思ったら、この日は日曜だったのね。
2019年05月12日 05:03撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢駅。駐車場に車多いなあと思ったら、この日は日曜だったのね。
しゅっぱーつ!
2019年05月12日 05:17撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゅっぱーつ!
4
右岸のトレースを辿る。
2019年05月12日 05:48撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸のトレースを辿る。
対岸の大沢小屋。テントいっぱい。
2019年05月12日 06:08撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の大沢小屋。テントいっぱい。
遥かなる針ノ木峠…
2019年05月12日 06:38撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥かなる針ノ木峠…
2
大勢の登山客やスキーヤー。
2019年05月12日 08:04撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大勢の登山客やスキーヤー。
2
人が雪崩れてきた〜!w
2019年05月12日 08:59撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が雪崩れてきた〜!w
6
そして誰もいなくなったw 
2019年05月12日 09:08撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして誰もいなくなったw 
2
もう一息で峠!
2019年05月12日 09:15撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一息で峠!
1
あーくたびれた。休憩休憩!
2019年05月12日 09:18撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーくたびれた。休憩休憩!
1
アタック装備で蓮華岳へ。最初の登りが急なので念の為アイゼン着用。
2019年05月12日 09:49撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アタック装備で蓮華岳へ。最初の登りが急なので念の為アイゼン着用。
1
お留守番のザックをズーム。
2019年05月12日 09:52撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お留守番のザックをズーム。
1
一段登り切ってからが実は遠い山頂。
2019年05月12日 10:22撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段登り切ってからが実は遠い山頂。
2
ライチョウさんいた♪
2019年05月12日 10:38撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウさんいた♪
7
ワタシ初登頂でした。
2019年05月12日 11:09撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタシ初登頂でした。
15
ここから船窪小屋〜烏帽子小屋の部分も未踏。行かねば―。
2019年05月12日 11:13撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから船窪小屋〜烏帽子小屋の部分も未踏。行かねば―。
3
鹿島槍・爺ヶ岳。
2019年05月12日 11:13撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍・爺ヶ岳。
4
針ノ木岳。
2019年05月12日 11:13撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳。
4
戻ります。
2019年05月12日 11:15撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります。
2
再び重荷を背負い、針ノ木岳へ向かいます。
2019年05月12日 12:15撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び重荷を背負い、針ノ木岳へ向かいます。
1
岩の基部までトラバースして、
2019年05月12日 12:37撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の基部までトラバースして、
1
ガツンと急斜面。
2019年05月12日 12:41撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガツンと急斜面。
一段登り切って、
2019年05月12日 12:49撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段登り切って、
1
再び長いトラバース。
2019年05月12日 12:52撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び長いトラバース。
1
最後のひとこぶ。
2019年05月12日 13:15撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のひとこぶ。
高瀬ダムが綺麗。
2019年05月12日 13:23撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダムが綺麗。
2
綺麗な谷。鳶岳〜越中沢岳のあたり。
2019年05月12日 13:24撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な谷。鳶岳〜越中沢岳のあたり。
3
針ノ木岳に到着!
2019年05月12日 13:29撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳に到着!
15
黒部湖。水少なっ!
2019年05月12日 13:32撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖。水少なっ!
3
ロッジくろよん。
2019年05月12日 13:32撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジくろよん。
1
剱岳・池ノ平山。
2019年05月12日 13:33撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳・池ノ平山。
2
池ノ平小屋はまだ雪の下。
2019年05月12日 13:34撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平小屋はまだ雪の下。
1
ハイポーズ。
2019年05月12日 13:41撮影 by FC2103, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイポーズ。
3
スバリ岳へと向かいます。
2019年05月12日 13:59撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ岳へと向かいます。
3
急な雪壁の下り。
2019年05月12日 14:01撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な雪壁の下り。
クライムダウンで慎重に。落石もちょっと怖い。
2019年05月12日 14:08撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライムダウンで慎重に。落石もちょっと怖い。
4
この先山頂までは雪無く登れそうだ。
2019年05月12日 14:19撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先山頂までは雪無く登れそうだ。
2
マヤクボ沢のコル。
2019年05月12日 14:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マヤクボ沢のコル。
4
針ノ木岳を振り返る。
2019年05月12日 14:34撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳を振り返る。
4
夏道楽ちん。
2019年05月12日 14:37撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道楽ちん。
2
山頂標識見えた。
2019年05月12日 14:49撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識見えた。
1
スバリ岳に到着!
2019年05月12日 14:57撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ岳に到着!
10
スバリ岳も山頂からの下り(=北斜面)は雪が多く残っている。以後各山頂も同様のパターン。
2019年05月12日 15:11撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ岳も山頂からの下り(=北斜面)は雪が多く残っている。以後各山頂も同様のパターン。
1
この先いいところがあれば幕営しよう。
2019年05月12日 15:11撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先いいところがあれば幕営しよう。
1
後立山稜線。日本海まで続いてるんだから凄いよね。
2019年05月12日 15:11撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山稜線。日本海まで続いてるんだから凄いよね。
7
ここらでどうでしょう。
2019年05月12日 15:48撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらでどうでしょう。
2
ブロック積んで防風策は万全。城壁作成動画もどうぞ♪https://www.youtube.com/watch?v=ykadEBMn8TY
2019年05月12日 17:04撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロック積んで防風策は万全。城壁作成動画もどうぞ♪https://www.youtube.com/watch?v=ykadEBMn8TY
11
雪で冷え冷えうまうまビール。これはもう3本目w
2019年05月12日 17:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で冷え冷えうまうまビール。これはもう3本目w
7
いつものつまみ。
2019年05月12日 18:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものつまみ。
5
なんと水作ってるあいだに日没のいいところを見逃してしまった!!綺麗だっただろうに無念。。。
2019年05月12日 18:50撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと水作ってるあいだに日没のいいところを見逃してしまった!!綺麗だっただろうに無念。。。
3
おつまみ食べ過ぎて夕飯が苦しいw
2019年05月12日 19:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつまみ食べ過ぎて夕飯が苦しいw
5
夜の間は月が出ていたので、明け方に星空撮影。
2019年05月13日 03:22撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜の間は月が出ていたので、明け方に星空撮影。
5
朝ラー。
2019年05月13日 03:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ラー。
3
夕焼け見逃したから朝日に期待するも、薄雲がありイマイチ。。。
2019年05月13日 04:44撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼け見逃したから朝日に期待するも、薄雲がありイマイチ。。。
4
ほんのり染まる剱岳。
2019年05月13日 05:11撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんのり染まる剱岳。
6
御立派に壁を作ったが、ほとんど無風だった…w
2019年05月13日 05:38撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御立派に壁を作ったが、ほとんど無風だった…w
3
赤沢岳まではほぼ夏道が出ていて順調に進む。
2019年05月13日 06:21撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沢岳まではほぼ夏道が出ていて順調に進む。
黒部湖と私たちの影。前もこんなん撮ったなw
2019年05月13日 06:46撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖と私たちの影。前もこんなん撮ったなw
4
爺までアップダウンが続く。
2019年05月13日 07:05撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺までアップダウンが続く。
2
剱岳、ハシゴ谷乗越、内蔵助平。
2019年05月13日 07:09撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳、ハシゴ谷乗越、内蔵助平。
2
安定した雪の上は快適。
2019年05月13日 07:11撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定した雪の上は快適。
1
鳴沢岳山頂へ。
2019年05月13日 07:49撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴沢岳山頂へ。
1
後立山をバックに。
2019年05月13日 07:51撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山をバックに。
4
蓮華岳&針ノ木岳。あっちから来たのね〜。
2019年05月13日 07:59撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳&針ノ木岳。あっちから来たのね〜。
3
こういったズボ雪のトラバースが多い。
2019年05月13日 08:19撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういったズボ雪のトラバースが多い。
お次は岩小屋沢岳。
2019年05月13日 09:45撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は岩小屋沢岳。
1
剱の角度も変わってきた。
2019年05月13日 10:05撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱の角度も変わってきた。
1
ここは雪庇が張り出している。
2019年05月13日 10:23撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは雪庇が張り出している。
3
いったん下る。やや斜度あり。
2019年05月13日 11:21撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下る。やや斜度あり。
冷池山荘。
2019年05月13日 11:56撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘。
1
種池山荘で休憩。
2019年05月13日 11:59撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘で休憩。
3
爺への登り。雪道からの解放で大地と触れ合うizshun。
2019年05月13日 12:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺への登り。雪道からの解放で大地と触れ合うizshun。
4
と思いきやまだ雪あった(汗)。でもワカンは不要。
2019年05月13日 13:00撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思いきやまだ雪あった(汗)。でもワカンは不要。
爺ヶ岳に到着!
2019年05月13日 13:08撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳に到着!
2
え?中峰のほうが標高高いって?くたびれたので行きません(笑)
2019年05月13日 13:16撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え?中峰のほうが標高高いって?くたびれたので行きません(笑)
1
針ノ木君はいつも泣き顔。
2019年05月13日 13:17撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木君はいつも泣き顔。
3
ここまで長かった〜。
2019年05月13日 13:45撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで長かった〜。
9
南尾根を下ります。
2019年05月13日 13:51撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南尾根を下ります。
ジャンクションピーク。
2019年05月13日 14:34撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク。
2
赤符を辿って柏原新道に合流。
2019年05月13日 15:58撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤符を辿って柏原新道に合流。
ショウジョウバカマが沢山咲いていました。
2019年05月13日 16:13撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマが沢山咲いていました。
1
ゴール!…ではないんだな。
2019年05月13日 16:30撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!…ではないんだな。
1
扇沢まで車道歩き。
2019年05月13日 16:34撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢まで車道歩き。
お疲れ様でした!
2019年05月13日 16:43撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした!
4

感想/記録
by yokowv

針ノ木〜爺ヶ岳は7月に歩いたことがあったけど、積雪期は初めて。
蓮華岳も併せて行ってみた。

初日は日曜だったので針ノ木大雪渓はスキーヤーさんが何組も。
あと山岳会の交流イベントで団体さんがいて賑やかだった。

針ノ木峠まで登り詰めればあとは終始景色良しの稜線歩き。
蓮華岳はゆったりした山容で気分よく歩けるけど山頂が意外と遠い…w
未踏の船窪小屋への縦走路をコマクサの時期に合わせて来られたらいいな。

峠へ戻り、重ザックを再び背負い次は針ノ木岳へ。
天気もいいしトレースもしっかりしてたので今回はあまり感じなかったが、斜度のあるトラバースやちょっとした急登は以前junさんと似た様な時期に来た時は結構緊張した思い出がある。

針ノ木岳山頂からは黒部湖越しに剱や立山などが間近に見て取れる。
池ノ平もしっかり見えた。小屋はもちろん雪の下だけど。
以後稜線を北上する形になるので、各山頂からの下りは北斜面となり雪が多く残っていた。ぼちぼち踏み抜くのでめんどくさいし疲れる〜〜。平坦なところでは積極的にワカンを使った。

スバリ岳と赤沢岳の中間くらいで幕営。
翌日も好天のもと、剱を眺めながら赤沢岳、鳴沢岳、岩小屋沢岳と連続するピークをこなしていく。
昨日に比べればだいぶ近付いたように見えた爺も、アップダウンあり踏み抜きありでペースが上がらず、13時過ぎに到着。ここから南尾根を下り切るのに3時間くらいはかかるだろうか。下山は16時頃?まあまあいい時間になりそう。

南尾根は初めてだったが、実線ルートと遜色ない明瞭な尾根道。トレースやマーキングも豊富だった。
JP以下もしばらくはあまり踏み抜くことなく雪の上を辿れたので楽できた。
樹林帯の中で雪が残っているところはやはり踏み抜きが多い。
柏原新道と合流して気持ちがちょっと緩むせいか、その後登山口までが結構長くてくたびれた。
更に車道を15分ほど上って扇沢駐車場にゴール。
春霞はありつつも、残雪期の北アルプスの景色を十分楽しめた二日間となった。


感想/記録
by izshun

【蓮華岳・針ノ木岳・爺ヶ岳縦走 ドローン空撮動画】
針ノ木大雪渓・蓮華岳山頂・針ノ木岳山頂・岩小屋沢岳山頂・爺ヶ岳山頂から飛ばして撮影したドローン動画です。
全体的に霞が強かったとは言え、絶景の縦走路からの景色は最高でした!





【雪のテント場で防風壁を作ろう♫ 】
幕営地にて防風壁を作ったので、初めから完成までをタイムラプスで撮りました。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1203人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/25
投稿数: 438
2019/5/21 21:47
 やっぱり !
yokoさん こんばんは。

周回してる!
すいません、普通のルートで
なんて 言って。
単に 通過点に過ぎなかったんですね。
いつも 美しい テン泊の夜景
これは 、 これも 真似出来ないです。

スバリ岳周辺など 参考にさせていただきます。
では、また。
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1868
2019/5/28 9:52
 Re: やっぱり !
STsnowさん、コメントありがとうございます!
またしばらく別の山に出掛けていた為お返事が遅くなり失礼しました。
無雪期には歩いたことのある針ノ木〜爺の周回でしたが、今回天気も良くお初の蓮華岳と爺南尾根を歩けて良かったです。
おやSTsnowさんはまたまた針ノ木雪渓に行かれてたのですね。
暑かったですよね〜!この先滑れるのは標高の高い乗鞍くらいでしょうか?
シーズン最後までお気を付けて!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ