また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1876141 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳縦走(道の駅小淵沢~海尻駅)

日程 2019年06月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
・道の駅小淵沢に駐車
・車回収:JR小海線 海尻駅 14:58→小淵沢駅16:04(小淵沢駅から道の駅までは2.4km(徒歩))
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・雪はほとんどなかったけど、朝の時間帯は場所によっては凍ってそう。チェーンスパイクがあったほうが良いかもしれない。
その他周辺情報・海尻駅は無人駅。駅周辺にはなにもないが、郵便局の前に自販機あり。
・道の駅小淵沢に温泉施設が併設。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック:MHW フリューイッド16 シューズ:アークテリクス ノーバンVT GTX レインウェア:ティートンブロス ヤリジャケット レインウェア:ファイントラック エバーブレスフォトンパンツ(不使用) ウインドシェル:ファイントラック ピコバリアフーディ インサレーション:TNF ベントリックストレイルジャケット(不使用) チェーンスパイク(不使用) ストック

写真

3時スタートのつもりが、寝過ごして4時半スタート(>_<)
2019年06月01日 04:30撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時スタートのつもりが、寝過ごして4時半スタート(>_<)
1
甲斐駒ヶ岳に見守られる街
2019年06月01日 04:44撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳に見守られる街
1
防火帯の直線が美しいが…単調ともいえる。
2019年06月01日 05:26撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防火帯の直線が美しいが…単調ともいえる。
1
シャクナゲ(?)控えめな色合いが、目に優しい。
(スマホの背景ぼかしはすごく不自然だな。)
2019年06月01日 05:49撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ(?)控えめな色合いが、目に優しい。
(スマホの背景ぼかしはすごく不自然だな。)
1
雨の季節を前に、苔モリモリ。
2019年06月01日 06:45撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の季節を前に、苔モリモリ。
青年小屋。
2019年06月01日 07:13撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋。
2
北岳、甲斐駒、千丈。空気が澄んでいた。
やっぱり編笠山に登っておくべきだったか。
2019年06月01日 07:31撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、甲斐駒、千丈。空気が澄んでいた。
やっぱり編笠山に登っておくべきだったか。
1
権現岳の台形
2019年06月01日 07:50撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳の台形
たおやかさと荒々しさがコンパクトに収まる、権現岳からのからの赤岳・阿弥陀岳。
こちら側からの2座が好きだな。
2019年06月01日 08:12撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たおやかさと荒々しさがコンパクトに収まる、権現岳からのからの赤岳・阿弥陀岳。
こちら側からの2座が好きだな。
4
キレット小屋は未だ開かれず。
2019年06月01日 08:39撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋は未だ開かれず。
ガレて足元グラグラ。一苦労。落石注意。
2019年06月01日 09:00撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレて足元グラグラ。一苦労。落石注意。
2
雲は、権現岳に押し返され続けていた。
2019年06月01日 08:56撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲は、権現岳に押し返され続けていた。
2
ここからのアングルで撮ると、ものすごく怖そうに見える。
2019年06月01日 09:20撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからのアングルで撮ると、ものすごく怖そうに見える。
3
天狗を見下ろす。空に浮かんでいるかのよう。
2019年06月01日 09:20撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗を見下ろす。空に浮かんでいるかのよう。
1
野辺山高原。田んぼかと思った白っぽい輝きは、レタス畑のビニールだった。
2019年06月01日 09:22撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野辺山高原。田んぼかと思った白っぽい輝きは、レタス畑のビニールだった。
1
南陵からせり上がる阿弥陀。堂々としている。
2019年06月01日 09:27撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵からせり上がる阿弥陀。堂々としている。
2
真教寺ルートと合流。荒々しさが一気に増す。
2019年06月01日 09:35撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真教寺ルートと合流。荒々しさが一気に増す。
歩いてきた道。
南アと八ヶ岳の間を雲が流れていく。
2019年06月01日 09:42撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道。
南アと八ヶ岳の間を雲が流れていく。
1
赤岳ピークは、さすがの賑わい。
2019年06月01日 09:48撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳ピークは、さすがの賑わい。
3
缶コーヒーで一息。
ホントはちゃんとお湯沸かして淹れようと思っていたんだけど。
2019年06月01日 09:51撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
缶コーヒーで一息。
ホントはちゃんとお湯沸かして淹れようと思っていたんだけど。
1
冬の名残
2019年06月01日 10:02撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の名残
1
日ノ岳の東斜面はまだまだ危険
2019年06月01日 10:29撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日ノ岳の東斜面はまだまだ危険
青と白のせめぎあい。徐々に空の色はぼんやりしてくる。
2019年06月01日 10:40撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と白のせめぎあい。徐々に空の色はぼんやりしてくる。
2
硫黄岳も風は穏やか。
のんびりと過ごす登山者達。
自分は早々に通り過ぎる。
2019年06月01日 11:25撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳も風は穏やか。
のんびりと過ごす登山者達。
自分は早々に通り過ぎる。
1
硫黄岳より北に来るのは全山縦走の時以来かな。
2019年06月01日 11:49撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳より北に来るのは全山縦走の時以来かな。
本沢温泉。取材クルーが2組。1人は、どなたか存じ上げなかったけど、もう1人は田中陽希さんでした。
2019年06月01日 12:11撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉。取材クルーが2組。1人は、どなたか存じ上げなかったけど、もう1人は田中陽希さんでした。
6
テレビのまんまでした。写真撮りまくってスイマセン…。
ツーショットのお願いは自重…。
2019年06月01日 12:12撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テレビのまんまでした。写真撮りまくってスイマセン…。
ツーショットのお願いは自重…。
6
ゲートで大量の食材をパッキンしていた男性と30分ほど談笑。
そして、新緑のトンネルを疾走。
2019年06月01日 13:44撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートで大量の食材をパッキンしていた男性と30分ほど談笑。
そして、新緑のトンネルを疾走。
無事、海尻駅に。いい登山だった!
2019年06月01日 14:16撮影 by SC-01K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、海尻駅に。いい登山だった!
1

感想/記録

今夏にアルプスの大縦走を考えているので、岩稜縦走のトレーニングも兼ねて、2週前に来たばかりでしたが、再び南八ヶ岳へ。

2週間で雪は解け、すっかり夏山に。
風も穏やかで清々しく、日差しも柔らかで、梅雨入り前の心地よい山の雰囲気を存分に味わうことができました。

本沢温泉では幸運にも陽希さんにお会いすることができました。
テレビで見るとおりの、飾らない、気さくな方でした。

本沢温泉のゲート前で大量の食料をパッキング中の男性としばらく雑談。
高山植物には疎いのですが、ちょうど激レアなツクモグサが咲いていたようで、良く見ておけばよかったと後悔…。

そして、やっぱり、本沢温泉でゆっくりお湯に浸かりたかった…。

ただ歩くだけの登山では、いろいろ損しているんじゃないかと思うことが増えてきたこのごろです。
訪問者数:547人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ