また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1898583 全員に公開 ハイキング奥秩父

大弛峠から金峰山ピストン、国師ヶ岳&北奥千丈岳周回

日程 2019年06月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れたり曇ったり。
予報ほど悪くなかった。
風もほぼ無く、着るものの準備が過剰になりました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大弛峠Pに4時30分着
到着時4台、帰りの12時過ぎにはほぼ満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間9分
合計
7時間24分
S大弛峠04:5505:32朝日峠05:3305:58朝日岳前の展望岩場06:1306:26朝日岳06:3407:01鉄山07:43金峰山07:4907:55五丈石08:0808:11金峰山08:1209:19朝日岳09:30朝日岳前の展望岩場09:51朝日峠09:5410:24大弛峠10:3410:45夢の庭園11:11前国師ヶ岳11:14三繋平11:1511:21国師ヶ岳11:2411:29三繋平11:3011:36北奥千丈岳11:4111:46三繋平11:50前国師ヶ岳12:07夢の庭園12:0912:19大弛峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行動食(ひと口あんぱん)と小休憩のみとなりました。
コース状況/
危険箇所等
夜間の川上牧丘林道は鹿が飛び出してきます。


【金峰山ピストン】
気温も風も予想より穏やかで、快適でした。
往路の朝日岳からの下りでやや風を受けたくらいです。
往路では鉄山のピークに立ち寄り。
少々ヤブ気味ですがルートはわかりやすいと思います。
金峰山でも風が無く暑いくらいでした(風対策で着るものが過剰でした)。
復路では雲が出始め、樹林が切れるところでは風も当たるようになりました。
全般に往路の時間帯のほうが快適でした。

【国師ヶ岳、北奥仙丈ケ岳周回】
国師ヶ岳方面の周回でも意外と晴れ間が出ました。
木段が苦手だと消耗します。
ザレたところは程よく湿っていて歩きやすかったです。
終始ガスが上がってきたり晴れたりでしたが、雨の気配は感じませんでした。
夢の楽園では樹林帯の中で木道が痛んでいる箇所もありますが、景観の良いあたりでは問題なし。

12時過ぎに駐車場はほぼ満車でした。
小屋番はこの日は不在のため、お手洗いだけ使わせていただきました(100円)。
その他周辺情報鼓川温泉に立ち寄り。
恵林寺にも立ち寄り、参拝&桔梗屋信玄餅。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

まだ4時前の琴川ダム前。
ここから川上牧丘林道スタート。
2019年06月19日 03:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ4時前の琴川ダム前。
ここから川上牧丘林道スタート。
柳平側、川上牧丘林道のゲート。
2019年06月19日 04:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳平側、川上牧丘林道のゲート。
2つめのゲート。右の林道は通年クローズ。
2019年06月19日 04:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つめのゲート。右の林道は通年クローズ。
ストロベリームーンの翌日の月と、雲海。
2019年06月19日 04:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストロベリームーンの翌日の月と、雲海。
金峰山の五丈石が夜明け前の空にシルエットで浮かびます。
2019年06月19日 04:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山の五丈石が夜明け前の空にシルエットで浮かびます。
1
大弛峠、気温5℃。ほぼ無風。
2019年06月19日 04:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大弛峠、気温5℃。ほぼ無風。
夜明け後の大弛峠、車は4台。
2019年06月19日 04:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け後の大弛峠、車は4台。
予報よりも天気は良さそうです。
2019年06月19日 04:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報よりも天気は良さそうです。
朝日岳手前のガレ場から、富士山方面。
富士山は頭が隠れてます。
2019年06月19日 06:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳手前のガレ場から、富士山方面。
富士山は頭が隠れてます。
2
観天望気、この巻雲が晴巻なのか雨巻なのかよくわからないです。
2019年06月19日 06:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観天望気、この巻雲が晴巻なのか雨巻なのかよくわからないです。
南アルプス方面は薄く雲に覆われています。
2019年06月19日 06:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面は薄く雲に覆われています。
気持ちの良い朝で、長居してしまいました。
2019年06月19日 06:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い朝で、長居してしまいました。
1
金峰山ピストンのあとで行く予定の、国師ヶ岳と北奥千丈岳。
2019年06月19日 06:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山ピストンのあとで行く予定の、国師ヶ岳と北奥千丈岳。
さてガレ場を進んで先を目指しましょうか。
2019年06月19日 06:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてガレ場を進んで先を目指しましょうか。
1
富士山はこのあと姿は見られず。
雲は南から広がっているようです。
2019年06月19日 06:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はこのあと姿は見られず。
雲は南から広がっているようです。
1
まだつぼみのシャクナゲが多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだつぼみのシャクナゲが多いです。
鉄山の銘板、転げてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山の銘板、転げてました。
鉄山のピーク辺り。あまり先に行くと落ちますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山のピーク辺り。あまり先に行くと落ちますよ。
鉄山との鞍部を過ぎ、いよいよ金峰山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山との鞍部を過ぎ、いよいよ金峰山。
ケルンのところから、瑞牆山も八ヶ岳もクッキリ!
2019年06月19日 07:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンのところから、瑞牆山も八ヶ岳もクッキリ!
3
ケルンの広場から瑞牆山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンの広場から瑞牆山。
4
金峰山へあと少し。青空の下、ハイマツが映えます。
2019年06月19日 07:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山へあと少し。青空の下、ハイマツが映えます。
山頂近くにはキバナシャクナゲがちらほら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くにはキバナシャクナゲがちらほら。
2
うまい具合にトンネル化したものです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまい具合にトンネル化したものです。
1
トンネルのすぐ先に山頂標。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルのすぐ先に山頂標。
2
山頂標識のある岩場の向こうに、ズッシリした存在感の五丈石。
2019年06月19日 07:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識のある岩場の向こうに、ズッシリした存在感の五丈石。
1
コイワカガミが岩の隙間に肩を寄せ合っています。
まだ咲き始めのようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミが岩の隙間に肩を寄せ合っています。
まだ咲き始めのようです。
五丈石は大迫力!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈石は大迫力!
3
八ヶ岳斜面を駆け上がる雲が現れました。
連峰の姿が隠され始めています。
2019年06月19日 08:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳斜面を駆け上がる雲が現れました。
連峰の姿が隠され始めています。
1
ご神体に設定したくなる神々しさ、わかります。
この先の祠にお参り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご神体に設定したくなる神々しさ、わかります。
この先の祠にお参り。
五丈石を側面から。
迫力あります。
2019年06月19日 08:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈石を側面から。
迫力あります。
2
さて戻りますかね。
山頂付近滞在30分くらいで、あちこちのお山で雲が湧き始めています。
2019年06月19日 08:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて戻りますかね。
山頂付近滞在30分くらいで、あちこちのお山で雲が湧き始めています。
大弛峠へ戻ります。
森が朝の陽に照らされ、快適。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大弛峠へ戻ります。
森が朝の陽に照らされ、快適。
1
朝日岳まで戻り五丈石を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳まで戻り五丈石を振り返ります。
この日は小屋番不在とのこと。
お手洗いだけお借りしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は小屋番不在とのこと。
お手洗いだけお借りしました。
1
国師ヶ岳へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳へ向かいます。
1
桜が咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜が咲いていました。
前国師ヶ岳(国師ヶ岳も)の石は丸っこいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前国師ヶ岳(国師ヶ岳も)の石は丸っこいですね。
1
まずは国師ヶ岳に向かいます。
都合3回通ることになりますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは国師ヶ岳に向かいます。
都合3回通ることになりますね。
続々とガスが上がってくる国師ヶ岳。
2019年06月19日 11:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々とガスが上がってくる国師ヶ岳。
1
国師ヶ岳には一等三角点。
あ、金峰山の三角点忘れてました。
2019年06月19日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳には一等三角点。
あ、金峰山の三角点忘れてました。
すごいスピードでガスが上がっていますが、太陽も強くて消えるのも早いです。
曇るのか晴れるのかのせめぎ合い。
2019年06月19日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごいスピードでガスが上がっていますが、太陽も強くて消えるのも早いです。
曇るのか晴れるのかのせめぎ合い。
続けて北奥千丈岳。
金峰山方面はすっかりガスに覆われています。
2019年06月19日 11:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続けて北奥千丈岳。
金峰山方面はすっかりガスに覆われています。
2
北奥千丈岳の名盤。
まるでテーブルのようでした。
2019年06月19日 11:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北奥千丈岳の名盤。
まるでテーブルのようでした。
夢の庭園はガスの中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夢の庭園はガスの中。
1
無事戻ってきました。
2019年06月19日 12:22撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻ってきました。
朝は暗くてわからなかった琴川ダム。なかなか迫力あります。
2019年06月19日 13:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は暗くてわからなかった琴川ダム。なかなか迫力あります。
鼓川温泉に立ち寄り。食事の提供は終わった直後でした。
2019年06月19日 14:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼓川温泉に立ち寄り。食事の提供は終わった直後でした。
撮影機材:

感想/記録

都内を深夜1時30分前に出発、休憩含め午前4時30分過ぎに大弛峠着。
川上牧丘林道は4時ちょっと前に柳平を出るくらいに合わせました。
夏至近くの最も早い日の出時刻なだけに、3時40分くらいから真闇ではなくなりました。
それでも緊張を強いられる峠道、鹿が都合8頭、車の前に飛び出してきました。
最初の2頭はこちらをじーっと見ていて動いてくれなくて困りましたが、ライトを何度か点滅させたらどいてくれました。

金峰山、国師ヶ岳、北奥仙丈ケ岳と三山を巡り(朝日岳、鉄山、前国師ヶ岳もありますね)、日帰り出来て帰りに温泉も入れる。
川上牧丘林道のおかげで充実した1日を過ごせました。
予報よりも良い天気に恵まれ、こちらもありがたい限りです。
山行中出会った皆様にも感謝です。
そして何より、帰宅するまで無事に見届けてくださいましたお山の神様、ありがとうございました。
訪問者数:496人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ