また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1930708 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

涸沢お鉢巡り?

日程 2019年07月15日(月) 〜 2019年07月16日(火)
メンバー
天候小雨降りつつ、晴れ間もあり。ほとんど通り雨くらいの小雨で、カッパ(goreです)浸水したり、体冷えきったりするくらいの降りかたはしなかった。
アクセス
利用交通機関
バス
行き
夜行バス 名古屋駅名鉄バスセンター23:10-5:15上高地バスターミナル

帰り
路線バス 新穂高温泉16:56-18:30高山バスセンター
高速バス 高山バスセンター19:00-21:30名古屋駅新幹線口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
10時間26分
休憩
1時間50分
合計
12時間16分
穂高岳山荘02:5903:16涸沢岳03:4905:09北穂高岳・天場05:0907:27北穂高小屋07:5908:52長谷川ピーク08:5909:51南岳小屋10:2611:14南岳新道 救急箱11:1413:17藤木レリーフ13:1813:20滝谷避難小屋13:2014:14白出沢出合14:1414:42穂高平小屋14:4415:04小鍋谷ゲート15:0415:14新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行きの中畠新道と帰りの南岳新道が、草の茂り具合、岩土が濡れた滑りやすさ、ついでに人とのすれ違わなさ具合まで共通するものを感じた。新道とは、そういうものか?
尾根、稜線の方は、たぶん濡れてもすぐ乾く(?)のか、或いは濡れ土が乗っからないのか、はたまた面がちがうのか、よくグリップした。
その他周辺情報中崎山荘 日帰り入浴 新穂高温泉バス停すぐ

写真

明神見えない
2019年07月15日 06:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神見えない
池、この白さ
2019年07月15日 06:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池、この白さ
松高ルンゼ、屏風、中畠新道分岐
2019年07月15日 07:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松高ルンゼ、屏風、中畠新道分岐
オー五峰。見えない
2019年07月15日 10:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オー五峰。見えない
涸沢方面
2019年07月15日 10:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢方面
1
では四峰
2019年07月15日 11:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では四峰
噂の支点。クライムダウンも慎重に。
2019年07月15日 12:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の支点。クライムダウンも慎重に。
一週間ぶり、上高地から7時間。良いタイムだ
2019年07月15日 12:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一週間ぶり、上高地から7時間。良いタイムだ
透明感があり
2019年07月15日 13:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透明感があり
親の囮作戦でした
2019年07月15日 13:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親の囮作戦でした
もう一枚
2019年07月15日 13:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚
また雷鳥。翌日も何回かみた。さすが穂高?
2019年07月15日 14:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また雷鳥。翌日も何回かみた。さすが穂高?
いつもありがとうございます
2019年07月15日 14:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもありがとうございます
1
ついたついた
2019年07月15日 14:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついたついた
1
真っ暗涸沢岳
2019年07月16日 03:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗涸沢岳
いったん涸沢に下ります
2019年07月16日 05:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん涸沢に下ります
ガスが晴れた
2019年07月16日 05:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れた
そして再び北穂へ向かう
2019年07月16日 05:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして再び北穂へ向かう
そこ支点要らないですよね。手前の巻道気づかないほど視野狭窄でもないでしょ。楽しんでますね皆さん。あやかりました
2019年07月16日 07:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこ支点要らないですよね。手前の巻道気づかないほど視野狭窄でもないでしょ。楽しんでますね皆さん。あやかりました
ご苦労様です
2019年07月16日 07:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご苦労様です
1
北穂山頂方面。空白のgpsトラッキングログ。
2019年07月16日 07:48撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂山頂方面。空白のgpsトラッキングログ。
どこのA沢?
2019年07月16日 08:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこのA沢?
Who are you
2019年07月16日 09:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Who are you
展望(下方向)開けず
2019年07月16日 09:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望(下方向)開けず
西尾根登った時の槍路につながりました。なので槍行かずにここから下ります。自己満足
2019年07月16日 09:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西尾根登った時の槍路につながりました。なので槍行かずにここから下ります。自己満足
ご親切に
2019年07月16日 10:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご親切に
これか、マッチ箱は。分からん
2019年07月16日 11:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これか、マッチ箱は。分からん
1
立ち止まって蒲田川。まだ雪がある
2019年07月16日 13:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち止まって蒲田川。まだ雪がある
滝谷方面。北穂は見えない
2019年07月16日 13:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷方面。北穂は見えない
毎度おなじみトウヒ
2019年07月16日 13:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度おなじみトウヒ
あ、こっちでした。からさわにしおねとりつき。
2019年07月16日 14:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、こっちでした。からさわにしおねとりつき。
白出沢、上は曇って
2019年07月16日 14:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢、上は曇って

感想/記録

前穂北尾根(奥又白側から)行きました。北穂東稜(南稜)も行きました。しかし奥又白池には行っていません。北穂の山頂にも行っていません。ついでにいうと、涸沢のテン場とかヒュッテとか小屋とか、底までは行っていません。
まるでアルゼンチンに行って、パタゴニア方面には行くのに、イグアスの滝はスルーする旅行者の気持ちです。自由旅行万歳

下山翌日の追記
水分はポカリ900ml+テルモスにお湯900mlを持ち込み。山荘にてその場で飲んだ分含め約1,500ml補給。コーヒー、ラーメン、アルファ米などの水分も、この中から使用。さらに2日目経路途中の山荘で、ポカリ350mlを追加。
下山までは、これで収めたが、帰宅翌日の今日になっても、渇きが収まらず、水、水、コーラ、ビール飲み続け。
軽い脱水症状かも。
と書いてから思い出したが、山荘で350ml*2(スーパードライと黒ラベル)のビール、さらに帰りのバス中で350ml(オリオン)、そして追記している今も350ml(Bud)と、脱水しそうな要因は他にもあった。
訪問者数:473人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ