また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1971591 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

赤牛岳〜水晶岳〜野口五郎岳

日程 2019年08月11日(日) 〜 2019年08月13日(火)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、
信濃大町駅に駐車、扇沢迄タクシーに乗り合い、
トロリーバスで黒部ダムへ。
その後、平ノ小屋から渡し船で対岸へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間59分
休憩
1時間22分
合計
7時間21分
S黒部ダム07:0307:07黒部湖駅07:26ロッジくろよん07:3110:31平乃小屋11:4512:21平ノ渡場・仮設12:2314:25奥黒部ヒュッテ(東沢出合)
2日目
山行
11時間8分
休憩
1時間2分
合計
12時間10分
奥黒部ヒュッテ(東沢出合)02:3207:51赤牛岳08:2910:34温泉沢ノ頭10:3411:40水晶岳11:4012:29水晶小屋12:4813:14ワリモ北分岐13:1513:22岩苔乗越13:2214:03黒部川水源地標14:0814:43三俣山荘
3日目
山行
10時間7分
休憩
1時間35分
合計
11時間42分
三俣山荘02:3203:06黒部川水源地標03:0604:09岩苔乗越04:0904:20ワリモ北分岐04:2105:00水晶小屋05:1706:00東沢乗越06:0007:18真砂岳分岐07:1807:22真砂岳07:2307:53野口五郎岳08:2508:37野口五郎小屋08:4210:55烏帽子ひょうたん池10:5511:03烏帽子小屋11:4212:17三角点12:1713:09権太落し13:0913:37ブナ立尾根取付13:4113:55高瀬ダム 天場13:5514:06高瀬ダム濁沢登山口14:0614:16高瀬ダム濁沢登山口14:1614:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奥黒部ヒュッテ迄は、多数ハシゴあり。
赤牛岳読売新道は、長く厳しい。
水晶岳、野口五郎岳、のルートは 整備されていて問題なし。烏帽子小屋からの下りは、急坂なので、疲れた身体には、応える。
その他周辺情報高瀬ダムからは、タクシーあり。
今回、うまく別の登山者と乗り合う事が出来た。
彼等は、葛温泉で途中下車。我々は、信濃大町駅迄。料金は、\7700。

写真

いよいよ初日を迎えました。
朝一の扇沢です。始発の便に乗る当日券を購入する長蛇の列。皆さん、行動早いです。
2019年08月11日 05:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ初日を迎えました。
朝一の扇沢です。始発の便に乗る当日券を購入する長蛇の列。皆さん、行動早いです。
すし詰めでしたが、なんとか始発に乗れました。
朝から放流。いつ見ても豪快。
2019年08月11日 06:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すし詰めでしたが、なんとか始発に乗れました。
朝から放流。いつ見ても豪快。
あれが赤牛岳でしょうか。遥か彼方に。
2019年08月11日 06:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが赤牛岳でしょうか。遥か彼方に。
1
いよいよスタート。まずはこの橋から。
2019年08月11日 07:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよスタート。まずはこの橋から。
最初の目的地。ロッジくろよん。ひと休憩。
2019年08月11日 07:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の目的地。ロッジくろよん。ひと休憩。
ダム湖が下方に。
2019年08月11日 08:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖が下方に。
道のりは、ハシゴ多数あり。以外と応える。
2019年08月11日 09:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道のりは、ハシゴ多数あり。以外と応える。
平ノ小屋到着。ここまで3時間ちょい。
暑かった〜!
2019年08月11日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ノ小屋到着。ここまで3時間ちょい。
暑かった〜!
12時便の船で対岸へ。気持ちいい〜。
こんな山行もあるのです。
2019年08月11日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時便の船で対岸へ。気持ちいい〜。
こんな山行もあるのです。
黒部ダム湖渡ってる!
2019年08月11日 12:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダム湖渡ってる!
対岸到着後は、またハシゴです。
2019年08月11日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸到着後は、またハシゴです。
ダム湖の水が溜まる終わりのところ。
相棒曰く、なかなか見られません。
2019年08月11日 12:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖の水が溜まる終わりのところ。
相棒曰く、なかなか見られません。
まだまだ登ります。
2019年08月11日 13:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登ります。
やっと、本日のお宿に到着。奥黒部ヒュッテ下方にある沢です。お疲れ様。
2019年08月11日 14:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、本日のお宿に到着。奥黒部ヒュッテ下方にある沢です。お疲れ様。
2日目。本日は、体力勝負です。2時半出発して約3時間でやっと半分まで来ましたが、あと半分もある〜。キツイ!
2019年08月12日 05:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。本日は、体力勝負です。2時半出発して約3時間でやっと半分まで来ましたが、あと半分もある〜。キツイ!
8/8まで来た!
2019年08月12日 07:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8/8まで来た!
赤牛岳到着!!5時間半!もうヘロヘロです。
2019年08月12日 07:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳到着!!5時間半!もうヘロヘロです。
証拠写真。パチリ。
2019年08月12日 08:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
証拠写真。パチリ。
本日2座目の水晶岳に向かいます。
本当に行けるのか。脚もってくれ!
2019年08月12日 08:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2座目の水晶岳に向かいます。
本当に行けるのか。脚もってくれ!
1
間近に迫って来ました。
2019年08月12日 10:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間近に迫って来ました。
水晶岳到着!山頂からの絶景!
2019年08月12日 11:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳到着!山頂からの絶景!
素晴らしい!!
2019年08月12日 11:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい!!
私は、お疲れで言葉もありません。
これから2日目のお宿の三俣のテント場に向かいますが、まだまだ先は長い。
2019年08月12日 11:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は、お疲れで言葉もありません。
これから2日目のお宿の三俣のテント場に向かいますが、まだまだ先は長い。
3日目の朝。今日も2時半出発!テント場から登り返して、稜線で御来光。
2019年08月13日 05:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝。今日も2時半出発!テント場から登り返して、稜線で御来光。
遥か彼方に槍様が見えます。
2019年08月13日 05:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か彼方に槍様が見えます。
1
ひとときの癒し。
2019年08月13日 05:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとときの癒し。
乗越まで来たぞ〜。
2019年08月13日 05:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越まで来たぞ〜。
登り始めて、5時間半。野口五郎さんです。
ここの山頂は、開放感があり広い。景色バッチリ!
2019年08月13日 08:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて、5時間半。野口五郎さんです。
ここの山頂は、開放感があり広い。景色バッチリ!
バッチ買いました。
2019年08月13日 08:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッチ買いました。
烏帽子小屋へ向かいます。
2019年08月13日 10:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋へ向かいます。
到着!お昼を食べて、最後の下山に備えます。
ここからは、ひたすら下りるだけです。
2019年08月13日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!お昼を食べて、最後の下山に備えます。
ここからは、ひたすら下りるだけです。
やっとのことで、下山。烏帽子小屋から下りは、脚に応える。必死に下りて2時間半ってところ。
2019年08月13日 13:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのことで、下山。烏帽子小屋から下りは、脚に応える。必死に下りて2時間半ってところ。
高瀬ダム湖が見える。
2019年08月13日 13:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダム湖が見える。
もうすぐ、今回の山行も終わりに近づく。
2019年08月13日 13:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ、今回の山行も終わりに近づく。
橋を渡ったらおしまいです。
本当に本当にお疲れ様です!
この後、高瀬ダムからはタクシーで信濃大町へ
2019年08月13日 13:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ったらおしまいです。
本当に本当にお疲れ様です!
この後、高瀬ダムからはタクシーで信濃大町へ
撮影機材:

感想/記録

うわさ通りの読売新道の辛さ。
コースタイムの7時間は、伊達じゃない。
朝、2時半出発は正解だった。
皆さん!覚悟しましょう。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 乗越 テン 山行 ヒュッテ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ