また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1979058 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰三山 日帰り縦走

日程 2019年08月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
奈良田無料駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間1分
休憩
1時間34分
合計
11時間35分
S広河原インフォメーションセンター06:2906:49白根御池分岐07:56白根御池小屋08:0608:55草すべり分岐09:0309:08小太郎尾根分岐09:1409:31北岳肩ノ小屋09:4509:55両俣分岐10:06北岳10:18吊尾根分岐10:26トラバースルート分岐10:2710:41北岳山荘10:4511:10中白根山11:47間ノ岳11:4812:38農鳥小屋13:10西農鳥岳13:1513:36農鳥岳14:0414:25大門沢下降点14:2815:50大門沢小屋16:0217:11早川水系発電所取水口17:1217:22森山橋17:2317:48奈良田第一発電所18:03奈良田駐車場18:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
道に迷うこともありません。
その他周辺情報奈良田温泉が17:00までで間に合いませんでしたが、奈良田から少し下ったところの日帰り温泉に入浴できました。550円。シャワーなしですが、とても良い湯でした。

写真

広河原からの序盤は大渋滞。
進みたくても進めません。
分岐で空きました。
2019年08月17日 06:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原からの序盤は大渋滞。
進みたくても進めません。
分岐で空きました。
1
小太郎分岐?
2019年08月17日 09:15撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎分岐?
2
肩の小屋に到着。
北岳が見える!
2019年08月17日 09:32撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着。
北岳が見える!
2
お気に入りの1枚
2019年08月17日 13:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの1枚
8
崩落箇所。
迂回します。
2019年08月17日 15:42撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所。
迂回します。
1
大門沢小屋

トイレを借りたら超原始的だった!!
2019年08月17日 15:58撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢小屋

トイレを借りたら超原始的だった!!

感想/記録

ずっと楽しみにしていた光岳テント泊が台風でなくなってしまい、かなりショックでしたが、日帰りで行ける山としてリベンジしました。

自分一人では挑戦できない、ハード系ロング縦走、白根三山日帰り。

超健脚の先輩にお供させていただきました。

前夜のお酒が残り、かなり気持ち悪いスタートでしたが、お池小屋につく頃には徐々に回復し、何とか完歩できました。

北岳自体は、4回目の登頂でしたが、実はその先は未踏の地。
想像以上に稜線歩きが長く、天気も良く、本当に楽しかったです。
やっぱり稜線歩き、大好きです♪

大門沢を下る頃には、足が棒状態で、何度もつまずいたり転んだり…
ヘロヘロになりながらの、やっとのゴールでした。


今回は、自分の中ではULスタイルでの挑戦。
トレイルランはできないので、ハイカーとして挑みました。
当日、同じコースを行く方がおそらく5名くらいいましたが、皆さんランナー風でした。
自分自身、登りは良かったのですが、下りがペースが上がらず、
登りで抜いたランナーの方々に、下りであっという間に抜かれてしまいました。

競争してるつもりはないので良いのですが、ランナーの方々の脚力(体力)には本当に驚かされました。

そして何より、今回お供させていただいた先輩がすごいこと。
もっとついていけるくらい自分も体力と脚力を付けたいなと思いました。

それにしても、本当に楽しく幸せな山行でした!
ありがとうございました!
訪問者数:732人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ