また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1984540 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳

日程 2019年08月18日(日) 〜 2019年08月20日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目
晴れていましたが、夕方涸沢で小雨となりました。

2日目
多少ガスってましたが、奥穂からの景色は最高でした♪涸沢に下山するやいなや降り出し、土砂降り&雷(下の方から聞こえてました)。

3日目
朝からガスで横尾に降りると晴れ間も。しかし徳沢から降られ、上高地では土砂降りとなりました。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡駐車場1日600円
パス沢渡⇄上高地 往復2050円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間14分
休憩
1時間21分
合計
7時間35分
S上高地バスターミナル06:0406:08無料トイレ06:0906:52明神館06:5907:04徳本口(徳本峠分岐)07:0407:43徳沢公衆トイレ07:4307:47徳澤園07:5408:07新村橋(パノラマ分岐)08:0708:51横尾 (横尾山荘)09:0909:27横尾岩小屋跡09:2810:14本谷橋10:1611:42Sガレ11:4612:53涸沢13:0213:05涸沢ヒュッテ13:3713:40涸沢
2日目
山行
5時間0分
休憩
1時間37分
合計
6時間37分
涸沢04:4905:30パノラマ分岐05:3005:57ザイテングラート06:1707:14穂高岳山荘07:1408:17穂高岳08:4809:25穂高岳山荘09:4610:26ザイテングラート10:3110:48パノラマ分岐10:5411:10涸沢小屋11:2311:27涸沢
3日目
山行
4時間29分
休憩
54分
合計
5時間23分
涸沢05:2605:49Sガレ05:4906:30本谷橋06:3807:13横尾岩小屋跡07:1407:27横尾 (横尾山荘)07:4008:20新村橋(パノラマ分岐)08:2108:32徳澤園08:4808:50徳沢公衆トイレ08:5009:28徳本口(徳本峠分岐)09:2909:33明神館09:3910:11小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)10:1110:28河童橋10:3810:39無料トイレ10:3910:45上高地バスターミナル10:4710:50上高地帝国ホテルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地〜横尾
ほとんど標高は上げませんが地味にアップダウンがあります

横尾〜涸沢
本谷橋まではなだらかに標高が上がり、そこから先は脚にきました(笑)
帰路本谷橋〜横尾で子熊が居たとの情報がありました。

涸沢〜奥穂
ザイテングラートはかなりキツい登りでした。穂高岳山荘直ぐ上の梯子・鎖は視覚的に怖かったのですが、私でも大丈夫でした(笑)

写真

穂高が綺麗に見えてます♪
2019年08月18日 06:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高が綺麗に見えてます♪
1
ここまででもだいぶしんどいです(笑)
2019年08月18日 06:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまででもだいぶしんどいです(笑)
明神岳?
2019年08月18日 06:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳?
7
徳沢
ソフトクリームは帰りまでおあずけに(笑)
2019年08月18日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢
ソフトクリームは帰りまでおあずけに(笑)
2
徳沢のテン場
2019年08月18日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢のテン場
やっと横尾まで来ました♪
2019年08月18日 08:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと横尾まで来ました♪
4
ここを渡って本格的な登りになります
2019年08月18日 08:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを渡って本格的な登りになります
3
ここで大休憩し急登に備えます
2019年08月18日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで大休憩し急登に備えます
Sガレを過ぎたここでも大休憩
2019年08月18日 12:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sガレを過ぎたここでも大休憩
涸沢到着♪
テン場確保(笑)
2019年08月18日 12:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢到着♪
テン場確保(笑)
1
いい感じの景色です♪
2019年08月18日 13:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの景色です♪
1
我が家の完成♪
2019年08月18日 14:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家の完成♪
11
明るいうちから(笑)
2019年08月18日 15:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいうちから(笑)
6
奥穂にアタック開始です
2019年08月19日 04:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂にアタック開始です
チングルマ
2019年08月19日 04:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
2
見晴岩からのカール
2019年08月19日 05:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴岩からのカール
雪渓を横切ります。
ほんの数メートルですが(笑)
2019年08月19日 05:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を横切ります。
ほんの数メートルですが(笑)
6
ザイテングラートの取り付きへの道
2019年08月19日 05:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートの取り付きへの道
1
ザイテングラート取り付きです
2019年08月19日 05:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラート取り付きです
5
なかなか険しいです
2019年08月19日 06:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか険しいです
4
あと20分
2019年08月19日 06:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと20分
穂高岳山荘
20分で着かなかった(笑)
2019年08月19日 07:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘
20分で着かなかった(笑)
5
ここ登るのかぁ
2019年08月19日 07:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ登るのかぁ
6
穂高岳山荘からの涸沢
2019年08月19日 07:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘からの涸沢
槍が見えた♪
2019年08月19日 07:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が見えた♪
8
ジャンダルムですね♪
2019年08月19日 08:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムですね♪
12
上高地が見えます。
あんなとこから来たんだ!と感慨深いものがありますね♪
2019年08月19日 08:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地が見えます。
あんなとこから来たんだ!と感慨深いものがありますね♪
7
穂高岳山荘まで戻ってきました
2019年08月19日 09:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘まで戻ってきました
3
ザイテングラートも無事に降りることが出来ました
2019年08月19日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートも無事に降りることが出来ました
4
ここから涸沢小屋に向かいます
2019年08月19日 10:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから涸沢小屋に向かいます
涸沢小屋
師匠はソフトクリームを堪能。
2019年08月19日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋
師匠はソフトクリームを堪能。
4
涸沢小屋からのテン場
テント少ないです。
2019年08月19日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋からのテン場
テント少ないです。
涸沢まで下りてくると空が怪しくなり土砂降りになりました。
2019年08月19日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢まで下りてくると空が怪しくなり土砂降りになりました。
ガスの中撤収開始です
2019年08月20日 05:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中撤収開始です
1
名残惜しい
2019年08月20日 05:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しい
3
本谷橋で大休憩
増水してます
2019年08月20日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋で大休憩
増水してます
登ってきた方が少し下で子熊に遭遇したとの事で、師匠は笛、私は鈴で音を出しながら進みます
2019年08月20日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた方が少し下で子熊に遭遇したとの事で、師匠は笛、私は鈴で音を出しながら進みます
1
熊に会う事もなく横尾まで下りてきました
2019年08月20日 07:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊に会う事もなく横尾まで下りてきました
3
林道長いです
2019年08月20日 08:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道長いです
5
徳沢でおあずけにしていたソフトクリームを堪能♪
ここから雨が降り出しました
2019年08月20日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢でおあずけにしていたソフトクリームを堪能♪
ここから雨が降り出しました
5
小梨平のビジターセンターで雨宿り。この時はかなりの土砂降りでした
2019年08月20日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平のビジターセンターで雨宿り。この時はかなりの土砂降りでした
1
河童橋から穂高は見えませんでした。
2019年08月20日 10:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から穂高は見えませんでした。
1
撮影機材:

感想/記録
by velldy

念願の奥穂に行ってきました。
師匠とアルプステン泊を計画すると、ことごとく天候により中止になってきました(笑)今回の山行も、やまてん、てんくら共によろしくない予報ではあったのですが、最悪展望がなくても降られずに行けるかも?との師匠の判断から決行しました。
結果から言うと、やまてんの予報が良い方に外れた?感じでした♪
2日目の下山後と3日目の最終行程で雨にやられましたが、テントの設営時、奥穂アタック時、テント撤収時に降られる事もなく、奥穂アタックに関しては最高の展望があり、大満足な山行となりました。

テン泊装備でザックは15キロ。上高地から横尾までの横移動でもかなりのダメージがあり、明神、徳沢と大休憩しながら進みました。横尾から涸沢までの行程はテン泊装備の私にとってはかなりキツいものであることは想定していました。だから散々トレーニングしたわけで(笑)
しかし、実際に歩いてみるとまるで想定外・・・恐れていた以上にしんどいものでした。本谷橋から先は脚を出すのが精一杯・・・数十m行っては一息いれるように師匠がマネジメントしてくれます。涸沢カールのテン場に着いた時には、三歩で一回休む感じでした(笑)
初日の行程は本当にキツかったです。
2日目は奥穂アタックです。アタックザックにカッパと水だけ入れ出発しました。昨日と比べ、なんとも軽いザックですが、昨日のダメージと空気の薄さもあり、ザイテングラートで大失速(笑)やはり師匠の作ってくれるペースでなんとか穂高岳山荘にたどり着きました。
山荘からいきなりの急登は梯子に鎖で気合いが入ります。師匠の指示通りに行く事で難なくクリアー♪以降もちょっと進んでは休みを繰り返し、槍や、ジャンダルム等々、歩く事で精一杯の私が気づかない絶景を教えてもらいながら、奥穂に登頂する事が出来ました♪
あんなにツライ思いをしながら、やっとのことで辿り着いた山頂は言葉で表せませんね♪涸沢のテントが思いの外少なかった事もあり、山頂にもあまり人がいませんでした。そんなんで独占感も加わって(笑)
本当に最高でした!
師匠に大感謝ですm(__)m
2日目の夜はだいぶ雨が降り、雷の音も聞こえました。あまりの暇加減に、選択肢は寝るか飲むかとなります(笑)
持参したワイン2本で足りるわけもなく、涸沢ヒュッテで、ワンカップ酒2本、缶チューハイ1本を追加購入してしまいました(笑)
下山は、登りであんなにキツかった行程がサクサクです(笑)熊に遭遇した方がおり、若干ビビりましたが、横尾まであっという間に戻ってきました。そこから先はザックの重さに耐えてきた肩が悲鳴を上げ始めましたが、なんとかかんとか上高地に帰ってくる事が出来、今回の山行が終了しました。

本当にキツいキツいものでしたが、それ以上に素晴らしい景色との出会いがあり、最高の山行となりました。
訪問者数:303人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ