また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2015600 全員に公開 ハイキング 道東・知床

知床連山縦走

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年08月28日(水) 〜 2019年08月30日(金)
メンバー , その他メンバー8人
天候曇り、雨、曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目:岩尾別登山口7:20−>羅臼平12:50-13:00−>羅臼岳13:50-14:30ー>羅臼平15:00-15:10ー>三峰キャンプ指定地16:30(テント泊)
2日目:三峰キャンプ指定地9:20−>二つ池13:30−>南岳ー>第一火口キャンプ指定地17:20(テント泊)
3日目:第一火口キャンプ指定地7:20−>硫黄山9:00-9:20−>硫黄山登山口17:50
コース状況/
危険箇所等
熊の生息密度高く、注意を要します。
食物はテント内には置かず、フードロッカーに預けます。
縦走登山者は、極端に少ないです。
縦走路は、ハイマツをかき分けて進む感じになります。
道標が少ないので道迷いに注意。(獣道が多いです)
水場が枯れていることが多いようです。
大も小も携帯トイレに用を足すことになります。(3日分持ち歩きました)
その他周辺情報羅臼に熊の湯という露天風呂がありました。無料でした。
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

写真

岩尾別登山口。木下小屋前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾別登山口。木下小屋前
羅臼岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳が見えました。
キタキツネに会いました。登山道の上を迂回して、我々をよけて離合してくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタキツネに会いました。登山道の上を迂回して、我々をよけて離合してくれた。
ここから雨が降り始め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから雨が降り始め
銀冷水。今日は水があります。
ここに携帯トイレブースがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀冷水。今日は水があります。
ここに携帯トイレブースがありました。
羅臼平。下山してくる人によると、頂上は暴風とのこと。でも、ここは静か。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平。下山してくる人によると、頂上は暴風とのこと。でも、ここは静か。
熊よけのフードロッカー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊よけのフードロッカー。
これから目指す硫黄山が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから目指す硫黄山が見えた。
1
幸運にも、ぱっと晴れて、これから行く三峰、硫黄山が見えました。素晴らしい眺望です。(この写真は拡大できます)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸運にも、ぱっと晴れて、これから行く三峰、硫黄山が見えました。素晴らしい眺望です。(この写真は拡大できます)
1
三峰のキャンプ指定地。夜は暴風雨。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰のキャンプ指定地。夜は暴風雨。
2日目。小雨。天気見で遅れて出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。小雨。天気見で遅れて出発。
知床スミレの群生地だけど、葉っぱのみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床スミレの群生地だけど、葉っぱのみ。
ここを降りてきました。さすが、地元ガイドならでは、でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを降りてきました。さすが、地元ガイドならでは、でした。
1
この雪渓が、このキャンプ指定地の水源になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪渓が、このキャンプ指定地の水源になります。
第一火口キャンプ指定地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一火口キャンプ指定地
硫黄山に向けて出発。雪渓を登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山に向けて出発。雪渓を登って行きます。
第一前衛峰(ここには登りません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一前衛峰(ここには登りません)
硫黄山に登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山に登ります。
1
硫黄山からの眺望。またもや、ぱっと晴れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山からの眺望。またもや、ぱっと晴れました。
羅臼岳が見える?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳が見える?
知床スミレ。花とつぼみがありました。硫黄沢で、この時期では珍しいそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床スミレ。花とつぼみがありました。硫黄沢で、この時期では珍しいそうです。
硫黄沢を途中まで下降して、尾根にあがります。ここらあたりで間違えたらエライことになりそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄沢を途中まで下降して、尾根にあがります。ここらあたりで間違えたらエライことになりそう。
林道まで下山しました。でも、まだ油断できません。熊が出るかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道まで下山しました。でも、まだ油断できません。熊が出るかも。
カムイッカの滝。ここまで来ればもう安心。無事終わりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイッカの滝。ここまで来ればもう安心。無事終わりました。
1

感想/記録

とても素晴らしい山でした。ここは熊の領域。1人では怖いので、某S社企画のツアーに参加しました。熟練した地元のガイドさん2人に対して、客は7人。さすが、地元ガイドさんは、この山域については熟知されていました。羅臼岳からの縦走中に出会った登山者は、2パーティのみ。熊の糞は、たくさん見ましたよ。きっと熊さんに見られていたに違いないです。
3日間天気は良くなかったですが、初日は羅臼岳、3日目は硫黄山、頂上でぱっと晴れて感動ものでした。中日は、雨の中を藪漕ぎ気味のお花畑の登山道も素晴らしかったです。晴れていたらさぞかしと思いました。
そして、お目当ての熊さんに会うことできなかったのは少し残念でした?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:351人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ