また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2023361 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

扇沢〜蓮華岳〜北葛岳〜七倉岳〜七倉山荘

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年09月15日(日) 〜 2019年09月16日(月)
メンバー
天候概ね晴れ、たまにガス〜小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間30分
休憩
4分
合計
3時間34分
Sスタート地点09:2910:22大沢小屋10:2613:03針ノ木小屋
2日目
山行
7時間42分
休憩
55分
合計
8時間37分
針ノ木小屋04:1705:17蓮華岳05:2407:26北葛岳07:3708:54七倉岳08:5709:05船窪小屋09:3009:53天狗の庭10:33鼻突八丁(八合目)10:3411:15岩小屋11:2111:53唐沢ノゾキ11:5412:51七倉登山口12:5212:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報七倉山荘で温泉、昼飯にしました。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット
備考 この時期としては思ったより暖かく、防寒装備はあまりいらなかったかも。

写真

長野発の始発バスで扇沢。
ここから出発。いい天気!
2019年09月15日 09:28撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野発の始発バスで扇沢。
ここから出発。いい天気!
登山届を提出して出発。登山届は準備していおたものを提出。事前に準備しておくと、書く時間が短縮できます。
登山指導所の人によれば、針ノ木雪渓は高巻きになっているとのこと。
2019年09月15日 09:28撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を提出して出発。登山届は準備していおたものを提出。事前に準備しておくと、書く時間が短縮できます。
登山指導所の人によれば、針ノ木雪渓は高巻きになっているとのこと。
1
登山口。連休ということもあり、テン場が混むことを予想し、先を急ぐ。
2019年09月15日 09:50撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。連休ということもあり、テン場が混むことを予想し、先を急ぐ。
夏に来た時と変わらず、手作り感満載!
2019年09月15日 10:52撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏に来た時と変わらず、手作り感満載!
雪渓下部ですが、雪は全くなし。夏道&高巻きです。
2019年09月15日 11:22撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓下部ですが、雪は全くなし。夏道&高巻きです。
針ノ木小屋。ここまで3時間30分。結構早く着いた。「槍見」トイレもばっちり。
2019年09月15日 13:47撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋。ここまで3時間30分。結構早く着いた。「槍見」トイレもばっちり。
テント場より。槍の穂先もちょっとだけ。
2019年09月15日 13:48撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場より。槍の穂先もちょっとだけ。
本日の我が家。
2019年09月15日 14:01撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の我が家。
本日の夕食。アマノフーズ、尾西食品・・・。相変わらずです。
2019年09月15日 16:08撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の夕食。アマノフーズ、尾西食品・・・。相変わらずです。
1
夕方。ガスってきた。夜半までこんな感じで、その後星空。3時に起きたら月がまぶしかった。
2019年09月15日 16:46撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方。ガスってきた。夜半までこんな感じで、その後星空。3時に起きたら月がまぶしかった。
2
翌朝4時20分テント場発。5時20分蓮華岳登頂。ガスっていて何も見えない。ちょっと残念。
2019年09月16日 05:17撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝4時20分テント場発。5時20分蓮華岳登頂。ガスっていて何も見えない。ちょっと残念。
1
山頂より。大町方面が少しだけ見えています。
さて、七倉に向けて前進しますか。
2019年09月16日 05:27撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より。大町方面が少しだけ見えています。
さて、七倉に向けて前進しますか。
登山道に雷鳥。雛が3羽。しばらくどいてくれなかったので、しばし休憩。
2019年09月16日 05:35撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に雷鳥。雛が3羽。しばらくどいてくれなかったので、しばし休憩。
少し晴れてきた。大町ダムが見えてきました。
2019年09月16日 05:42撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し晴れてきた。大町ダムが見えてきました。
北葛岳と七倉岳
2019年09月16日 05:59撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北葛岳と七倉岳
針ノ木小屋と蓮華岳
2019年09月16日 06:47撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋と蓮華岳
北葛岳
2019年09月16日 07:26撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北葛岳
北葛岳山頂より。遠くに槍の穂先。
2019年09月16日 07:32撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北葛岳山頂より。遠くに槍の穂先。
1
遠くに五色が原から立山連峰。手前に針ノ木岳。
2019年09月16日 07:35撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに五色が原から立山連峰。手前に針ノ木岳。
2
北葛岳より来た道を振り返って。
2019年09月16日 07:35撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北葛岳より来た道を振り返って。
1
七倉岳
2019年09月16日 08:54撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉岳
七倉岳付近から、高瀬ダム方面。少しガスってきた。
2019年09月16日 08:55撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉岳付近から、高瀬ダム方面。少しガスってきた。
七倉岳山頂付近のケルン
2019年09月16日 08:55撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉岳山頂付近のケルン
1
船窪の分岐
2019年09月16日 09:00撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船窪の分岐
1
船窪小屋。お茶いただきました。ありがとうございました。
アクエリアス400円。
これから下山します。
2019年09月16日 09:30撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船窪小屋。お茶いただきました。ありがとうございました。
アクエリアス400円。
これから下山します。
1
ミヤマリンドウ?
2019年09月16日 09:33撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ?
チングルマ
2019年09月16日 09:33撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
天狗の庭と高瀬ダム湖
2019年09月16日 09:53撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭と高瀬ダム湖
1
七倉山荘までがんばります!
2019年09月16日 09:57撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘までがんばります!
鼻突八丁付近。このあたりから傾斜がきつく、階段多し。
2019年09月16日 10:21撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻突八丁付近。このあたりから傾斜がきつく、階段多し。
鼻突八丁。あと2時間半。
2019年09月16日 10:33撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻突八丁。あと2時間半。
唐沢ノゾキ。覗いてみたけど何も見えなかった!
2019年09月16日 11:41撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢ノゾキ。覗いてみたけど何も見えなかった!
下りてきた。もうすぐ山の神隧道。
2019年09月16日 12:50撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきた。もうすぐ山の神隧道。
七倉山荘到着。船窪小屋より約3時間半、お疲れさまでした。
2019年09月16日 12:53撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘到着。船窪小屋より約3時間半、お疲れさまでした。
ダムカレーいただきました。1100円
2019年09月16日 14:13撮影 by G8342, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムカレーいただきました。1100円
1

感想/記録

自分メモ
 1日目、2日目共に概ね晴れの天候。たまにガスから小雨。行動上問題となるものではなかった。
 時期的に気温の低下が著しいため、防寒対策をかなりした。フリースジャケット、シュラフカバー及び、防寒用アンダーウェア等を用意したが、思ったよりも気温が高く、ほぼ用無し。針ノ木小屋のテント場でシュラフカバーをしたら暑すぎて、夜中に取ることに。
 天候が良く気温も程よい感じのため、行動時間は予定よりも大幅に短縮された。おかげで針ノ木テン場で昼寝、七倉でも温泉、昼飯とゆっくりすることができた。
【コースについて】
1 扇沢〜針ノ木小屋
  特段の危険箇所はない。雪渓も消えているため、夏道を歩く。ただしペンキマーク、ピンクリボンを見落とさないよう注意が必要。沢を何箇所か渡るので増水時は注意が必要かと。

2 針ノ木小屋〜船窪小屋
  蓮華の大下り中部よりガレ場。登り返しより岩場が点在。ペンキマークを見落とすと崖に突入することがあり、注意が必要。特に七倉乗越前後は結構危険な感じがした。

3 船久保小屋〜七倉山荘
  全般的に急登(というか、急下降)。鼻突八丁付近は階段の連続。全般的に整備はされているものの木の根が多く歩きづらい。木の根をひっかけないよう注意が必要か。

【感想】
 今回は、Sea to Summit4年目の夏休みの続きで、針ノ木から七倉まで歩きました。全般的に大きな問題はなかったものの、蓮華岳以降アップダウンが意外とあり、岩場も多く結構苦労しました。船窪からの下りも樹林帯が長く見通しもきかず苦しい下山でした。このコースは初心者には厳しいかなあと思った次第です。
 しかしながら、立山、読売新道、赤牛岳といった山々を眺めながらの縦走は、なかなか気持ちよく、そっち方面も行きたいなあと思いながら歩きました。この引き続きはまた来年になろうかと思います。北アルプスはしばらくお休みです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:224人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ