また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2057515 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰三山と農鳥おやじ

日程 2019年10月09日(水) 〜 2019年10月10日(木)
メンバー
天候連日超快晴!
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
奈良田駐車場
350台/無料/24時間出入り可能
標高820m
トイレあり/飲めない水場あり/携帯繋がる

バス(夏期平日)
奈良田 8:40 → 広河原 9:25 1,250円也
※平日は他15:30発のみ

山梨交通
http://yamanashikotsu.co.jp/route_bus/route_sp_info/hirogawara/

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
7時間34分
休憩
1時間34分
合計
9時間8分
北岳山荘04:5505:28中白根山06:26間ノ岳07:30農鳥小屋08:29西農鳥岳08:50農鳥岳09:3309:58大門沢下降点11:12大門沢小屋12:0313:08早川水系発電所取水口13:19森山橋13:44大門沢ゲート14:02奈良田駐車場14:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備は抜群だが登るのは大変。
その他周辺情報町営 奈良田の里温泉 女帝の湯
TEL 0556-48-2552 FAX 0556-48-2552 
営業時間: 9時-18時 ※一回入浴(夏季7月-9月は19時まで) 9時-17時 ※休憩
定休日: 水曜日(祝日の場合は翌日、木曜日)
日帰り入浴: 一回入浴 大人 550円  子ども 220円
休憩室利用(入浴料込) 大人 1,500円  子ども 500円
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

奈良田駐車場。
かなり広いです。
平日の始発は8:40の為、かなりゆっくりのスタート。
2019年10月09日 08:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田駐車場。
かなり広いです。
平日の始発は8:40の為、かなりゆっくりのスタート。
車内で集金されて領収書を配布されるが、降車前に徴収されるという謎。
2019年10月09日 09:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車内で集金されて領収書を配布されるが、降車前に徴収されるという謎。
広河原から
2019年10月09日 09:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原から
2
対面には観音岳がドンと構えてます。
2019年10月09日 10:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対面には観音岳がドンと構えてます。
4
ここまで中々の急登でした。
2019年10月09日 11:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで中々の急登でした。
白根御池小屋着。
ここで早めの昼食に。
2019年10月09日 11:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根御池小屋着。
ここで早めの昼食に。
2
これ美味かったです。
2019年10月09日 11:33撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ美味かったです。
2
まだまだ登らなければならない…。
2019年10月09日 11:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登らなければならない…。
8
CT4時間残ってます。
2019年10月09日 11:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
CT4時間残ってます。
2
間もなく稜線に出ます。
待ち遠しい。
2019年10月09日 13:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく稜線に出ます。
待ち遠しい。
3
鳳凰三山にガスが掛かり始める。
2019年10月09日 13:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山にガスが掛かり始める。
2
小太郎尾根分岐
2019年10月09日 13:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐
1
眺望抜群。
2019年10月09日 13:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望抜群。
6
迫力あります。
2019年10月09日 13:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力あります。
3
相変わらずの格好良さ
2019年10月09日 13:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずの格好良さ
10
気付いたら富士も頭出てました。
2019年10月09日 13:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気付いたら富士も頭出てました。
3
ここまでで既にバテました。
初日は体力温存を心掛けます。
2019年10月09日 13:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでで既にバテました。
初日は体力温存を心掛けます。
2
北岳山頂も間もなくという所。
甲斐駒も距離感あってか低く見えます。
2019年10月09日 14:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山頂も間もなくという所。
甲斐駒も距離感あってか低く見えます。
3
山頂は目前。
こんな感じだったのね。
2019年10月09日 14:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は目前。
こんな感じだったのね。
3
間ノ岳への稜線が登場。
本日の泊まる北岳山荘を捉えます。
2019年10月09日 14:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳への稜線が登場。
本日の泊まる北岳山荘を捉えます。
4
甲斐駒はいーすね。
2019年10月09日 14:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒はいーすね。
6
念願の登頂。
2019年10月09日 14:40撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の登頂。
2
ヘリ飛んでました。
2019年10月09日 14:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリ飛んでました。
3
素晴らしい稜線です。
2019年10月09日 15:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい稜線です。
6
小屋に荷物置いてから夕陽を眺めにお外へ。
これが焼けてくるのが楽しみです。
2019年10月09日 16:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に荷物置いてから夕陽を眺めにお外へ。
これが焼けてくるのが楽しみです。
2
西側の眺望。
2019年10月09日 16:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の眺望。
2
北岳紅く染まります。
2019年10月09日 16:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳紅く染まります。
8
滝雲登場。
2019年10月09日 17:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝雲登場。
5
本日、最高のフィナーレを迎えました。
2019年10月09日 17:13撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日、最高のフィナーレを迎えました。
7
翌朝。
帰りは奈良田まで長いので日の出前のスタート。
2019年10月10日 05:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。
帰りは奈良田まで長いので日の出前のスタート。
2
夜明け前は何とも言い難い雰囲気です。
2019年10月10日 05:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前は何とも言い難い雰囲気です。
4
モルゲン北岳。
2019年10月10日 05:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲン北岳。
7
間ノ岳も紅くなる。
2019年10月10日 05:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳も紅くなる。
3
千丈も染まる。
2019年10月10日 06:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千丈も染まる。
2
光の柔らかい時間帯です。
2019年10月10日 06:03撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光の柔らかい時間帯です。
4
間ノ岳から北を振り返る。
2019年10月10日 06:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳から北を振り返る。
3
いーですね。
この雰囲気。
2019年10月10日 06:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いーですね。
この雰囲気。
10
間ノ岳からは南ア南部が果てしなく広がってます。
2019年10月10日 06:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳からは南ア南部が果てしなく広がってます。
2
ここで朝飯にすれば良かった…。
2019年10月10日 06:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで朝飯にすれば良かった…。
4
さて本日のメインイベントとも言える所へ向かいます。
2019年10月10日 06:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて本日のメインイベントとも言える所へ向かいます。
1
続々登場する標識。
2019年10月10日 06:39撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々登場する標識。
2
農鳥小屋を捉える。
まさかこの時間帯は見張られていないだろう^^
2019年10月10日 06:40撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋を捉える。
まさかこの時間帯は見張られていないだろう^^
3
素晴らし景色
2019年10月10日 07:03撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らし景色
4
凄いな西農鳥は…
登りキツそうです。
2019年10月10日 07:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄いな西農鳥は…
登りキツそうです。
4
ウケケケ登場。
2019年10月10日 07:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウケケケ登場。
3
ロケーション最高の山小屋です。
2019年10月10日 07:13撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロケーション最高の山小屋です。
5
錆びてるのか赤く塗ったのか分からない色合い。
2019年10月10日 07:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錆びてるのか赤く塗ったのか分からない色合い。
1
ハングルも書ける模様。
2019年10月10日 07:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハングルも書ける模様。
1
おやっさん登場。
初めて山バッジ買わせて頂きました。
電気の延長コード踏むな!と怒られて嬉しかったです
(;´д`)
ごめんね おやっさん。
2019年10月10日 07:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやっさん登場。
初めて山バッジ買わせて頂きました。
電気の延長コード踏むな!と怒られて嬉しかったです
(;´д`)
ごめんね おやっさん。
13
さて西農鳥へ向かいます。
2019年10月10日 07:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて西農鳥へ向かいます。
5
振り返ると間ノ岳の迫力が凄まじい。
2019年10月10日 07:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると間ノ岳の迫力が凄まじい。
9
西農鳥山頂を捉える。
2019年10月10日 08:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥山頂を捉える。
2
塩見岳にも行ってみたいすね。
2019年10月10日 08:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳にも行ってみたいすね。
3
農鳥小屋。
いー所に構えてます。
2019年10月10日 08:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋。
いー所に構えてます。
4
間ノ岳はこちら側から見た方が素晴らしいですね。
2019年10月10日 08:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳はこちら側から見た方が素晴らしいですね。
5
西農鳥を抜けて農鳥岳へ。
間もなく山頂という所。
山頂はなだらかな模様。
2019年10月10日 08:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥を抜けて農鳥岳へ。
間もなく山頂という所。
山頂はなだらかな模様。
3
北岳は見る角度変わると結構変わって見えます。
個人的は甲斐駒側から見えるネジれた感じが好きです。
2019年10月10日 08:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳は見る角度変わると結構変わって見えます。
個人的は甲斐駒側から見えるネジれた感じが好きです。
5
担ぎあげた炭酸で祝杯をあげる。
2019年10月10日 08:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
担ぎあげた炭酸で祝杯をあげる。
4
大門沢下降点。
こっからは噂の辛い下りが待ってます。
2019年10月10日 09:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢下降点。
こっからは噂の辛い下りが待ってます。
1
大唐松尾根の紅葉は素晴らしかった。
2019年10月10日 10:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大唐松尾根の紅葉は素晴らしかった。
6
空が濃紺でした。
2019年10月10日 10:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が濃紺でした。
5
大門沢小屋までは結構な下りでした。
おかげで足が痛くなる程。
小屋でカレーを食しましたが、疲れて撮るの忘れました。
2019年10月10日 10:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢小屋までは結構な下りでした。
おかげで足が痛くなる程。
小屋でカレーを食しましたが、疲れて撮るの忘れました。
3
大門沢小屋からは下りは穏やかに。
沢筋を下ります。
小屋からも結構長かった…。
2019年10月10日 12:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢小屋からは下りは穏やかに。
沢筋を下ります。
小屋からも結構長かった…。
1
長~い下りを終えて間もなく駐車場という所。
2019年10月10日 13:59撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長~い下りを終えて間もなく駐車場という所。
1
初めて買った山バッジは勿論、農鳥小屋verにしました。
2019年10月10日 20:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて買った山バッジは勿論、農鳥小屋verにしました。
5

感想/記録

念願の白峰三山縦走は文句のつけようが無い快晴で堪能できました。
この時期、平日のバス始発時刻は8:40と遅く、体力的にも自信が無かったので久々の小屋泊に。
小屋泊でしたので気さくな方々との出逢いもありテン泊とは違った良さを堪能します。
特に2日目は大阪からの健脚な方とご一緒させて頂き、二人で憧れの農鳥おやじと話せて良い思い出に。
軽く怒られてニンマリしてしまいました。(^^)
大門沢の長い下りも2人で下りましたので辛さも半減。
脚は痛くなりましたけどね…
今期最高の山旅でした。
訪問者数:707人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/6/2
投稿数: 28
2019/10/11 23:03
 先越されました!
素晴らしい景色ですね!
私も週明け行くのですが、台風の爪痕が心配で登れないことになったらと沈んでおります…
快晴が超羨ましいです(>_<)
@www_0227さんと同じ景色が見れますように♪
登録日: 2016/6/5
投稿数: 32
2019/10/12 0:35
 Re: 先越されました!
ayuchicさんも狙ってたんですね。
お先に堪能してすみませんでした(笑)
たまらん絶景でした。
特に間ノ岳への稜線なんか痺れます(*´∀`)
是非とも堪能して頂きたい。
ご検討お祈りします。(^_^)/
登録日: 2017/8/17
投稿数: 8
2019/10/14 12:08
 素晴らしいですねー
快晴の白峰三山縦走、最高ですね!おやっさんがMVPですね(^.^)
登録日: 2016/6/5
投稿数: 32
2019/10/14 18:18
 Re: 素晴らしいですねー
オヤジに話し掛ける時にちょっと緊張しましたけどねσ(^_^;

shakekenさんも快晴の槍でしたね。
北岳のてっぺんから穂先眺めてました^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 紅葉 テン 下降点 滝雲 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ