ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 211240 全員に公開 ハイキング剱・立山

初 北アルプス 剱岳・立山 へ♪ 【扇沢駅〜室堂ターミナル経由】

日程 2012年07月28日(土) 〜 2012年07月29日(日)
メンバー
 Aruk(記録)
 tuitui(CL)
, その他メンバー1人
天候2012/7/28 快晴!
2012/7/29 剱岳山頂辺りはガス、山小屋辺りは晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
自宅〜中央自動車道〜長野自動車道【豊科IC】〜国道147〜県道45〜扇沢駅

扇沢駅トロリーバス〜黒部ダム駅〜ケーブルカー黒部平駅〜立山ロープウェイ大観峰駅〜立山トロリーバス室堂駅【往復8,800円】

因みに扇沢駅の無料駐車場はAM3:30到着時点で既に満車でした(汗
有料駐車場は空き有り、2日間の駐車で料金は2,000円(24H1,000円)でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

●2012/7/28 07:30扇沢駅(朝・弁当)→09:10室堂ターミナル【登山開始】→10:06一ノ越山荘→11:54雄山→13:00大汝山(昼・行動食)→富士ノ折立を経由→大走分岐→15:53剱澤小屋(夕食一泊)

●2012/7/29 04:37剱澤小屋→05:07剱山荘→05:30一服剱→06:21前剱→07:16カニのタテバイ→07:56剱岳(朝・弁当)→08:37カニのヨコバイ→09:43前剱→10:40一服剱→11:06剱山荘→11:28剱澤小屋(昼・鍋うどん)→13:04剱御前小舎→14:15雷鳥沢キャンプ場→14:39雷鳥荘→14:58ミクリガ池→15:08室堂ターミナル【登山終了】→17:20扇沢駅
コース状況/
危険箇所等
初日の一ノ越山荘〜雄山までは遠足のお子さん団体(室堂までのピストンと思われ)のお陰で大混雑でしたが、それ以外はスムーズに。立山雄山神社にてお払いも頂き大汝山にて昼食に。その後遅れを取り戻すため、真砂岳と別山はピークを避けショートカットし剱澤小屋にて一泊しました。

剱澤小屋で受けた剱岳登山の説明によれば一服岳から前剱までの急峻がガレ場であり、滑落や落石等の事故の多い難所とのことでした。

剱岳の登りでは谷の渡り(横風)とカニのタテバイ(意外と足が滑る)が要注意ポイントでした。

剱岳の下りはカニのヨコバイ(看板から暫くクサリを下って)の最初のヨコバイ一歩目が、足場が見えず要注意ポイントでした。ここでは手にグローブ等装備し、しっかりクサリを掴みたいところです。

意外と雷鳥荘周囲で地獄谷からのガスも咽が痛くなるなど要注意でした。
過去天気図(気象庁) 2012年07月の天気図 [pdf]

写真

扇沢駅有料駐車場のAM5:00頃の様子
少し空きが有りますね 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅有料駐車場のAM5:00頃の様子
少し空きが有りますね
扇沢駅切符売り場の様子
AM7:30始発の切符を買い求める列です
トロリーバスには全員乗れた模様でした 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅切符売り場の様子
AM7:30始発の切符を買い求める列です
トロリーバスには全員乗れた模様でした
黒部ダムから
ドーンと迫る山々にやる気が高まります 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部ダムから
ドーンと迫る山々にやる気が高まります
黒部平から
山に雪渓が目立つ様になってきました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部平から
山に雪渓が目立つ様になってきました
大観峰から
アルプスっぱくなってきます 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大観峰から
アルプスっぱくなってきます
室堂ターミナル
登山届けを投函し、いざアルプスへ! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂ターミナル
登山届けを投函し、いざアルプスへ!
まずは一の越山荘を目指します
2012年07月28日 09:25撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは一の越山荘を目指します
途中雪渓を越えたりします 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 途中雪渓を越えたりします
1
一の越山荘に着きました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 一の越山荘に着きました
一の越山荘にて
ほっと一息
2012年07月28日 10:08撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越山荘にて
ほっと一息
ところが雄山まで続く、まさかの大渋滞!
くれぐれも登山道を外れる行為は止めましょう 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところが雄山まで続く、まさかの大渋滞!
くれぐれも登山道を外れる行為は止めましょう
1
やっとこさ雄山山頂に着きました
立山雄山神社にて御払いを頂きました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ雄山山頂に着きました
立山雄山神社にて御払いを頂きました
大汝山山頂にて
同行者のtuituiさんもノリノリ♪です 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山山頂にて
同行者のtuituiさんもノリノリ♪です
1
富士ノ折立を経て剱澤小屋を目指します 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 富士ノ折立を経て剱澤小屋を目指します
足元には可愛い高山植物が 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 足元には可愛い高山植物が
綺麗に咲いてますね 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 綺麗に咲いてますね
真砂岳と別山は時間的に厳しかった為
ピークをまいてショートカットしました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳と別山は時間的に厳しかった為
ピークをまいてショートカットしました
剱澤小屋に到着しました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 剱澤小屋に到着しました
剱澤小屋からの一服剱方面
ガスっていて前剱は見えません 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱澤小屋からの一服剱方面
ガスっていて前剱は見えません
翌朝AM4:00頃起床
剱澤小屋を後にします
2012年07月29日 04:37撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝AM4:00頃起床
剱澤小屋を後にします
剱山荘を通り一服剱へ向います 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 剱山荘を通り一服剱へ向います
一服剱山頂から前剱方面
ヤバイと噂のガレ場が良く見えます 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剱山頂から前剱方面
ヤバイと噂のガレ場が良く見えます
前剱山頂にて
ほっと一息
2012年07月29日 05:36撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱山頂にて
ほっと一息
前剱山頂にて
ガスっていて眺望は良くないです 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱山頂にて
ガスっていて眺望は良くないです
前剱山頂から剱岳方面
ガスりまくりです 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱山頂から剱岳方面
ガスりまくりです
剱岳登りのカニのタテバイ前にて渋滞中
先人の足捌きを手本にさせて頂きました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳登りのカニのタテバイ前にて渋滞中
先人の足捌きを手本にさせて頂きました
剱岳山頂にて
ついに登頂であります! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳山頂にて
ついに登頂であります!
1
剱岳下りのカニのヨコバイにて
この看板直近のクサリ場は何てこと無いのですが 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳下りのカニのヨコバイにて
この看板直近のクサリ場は何てこと無いのですが
ヨコバイ本番の最初の一歩は肝が冷えました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ヨコバイ本番の最初の一歩は肝が冷えました
1
前剱と一服剱の間のガレ場も無事通過し 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 前剱と一服剱の間のガレ場も無事通過し
剱山荘まで下ってきました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 剱山荘まで下ってきました
剱山荘では記念にTシャツ(中央右側の青)を買いました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 剱山荘では記念にTシャツ(中央右側の青)を買いました
丁度昼時に剱澤小屋に帰って来ました
お昼のメニューから鍋うどん(700円)をチョイス
格別の美味さでした! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度昼時に剱澤小屋に帰って来ました
お昼のメニューから鍋うどん(700円)をチョイス
格別の美味さでした!
外に出てみると、一瞬雲が晴れた隙に一服剱と前剱のピークが見えました
2012年07月29日 12:32撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外に出てみると、一瞬雲が晴れた隙に一服剱と前剱のピークが見えました
3
室堂に向かい下山を続けていると
また足元に可愛い高山植物が 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に向かい下山を続けていると
また足元に可愛い高山植物が
美しく咲いてますね 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 美しく咲いてますね
剱御前小舎を越え 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 剱御前小舎を越え
雷鳥荘の辺りでは 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 雷鳥荘の辺りでは
地獄谷から漂うガスで咽が痛くなりました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 地獄谷から漂うガスで咽が痛くなりました
ミクリガ池では 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ミクリガ池では
こんなに美しい景色に癒されました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す こんなに美しい景色に癒されました
2
そして室堂ターミナルに到着し、無事下山であります! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す そして室堂ターミナルに到着し、無事下山であります!

感想/記録
by Aruk

初のアルプス山行きとなりました今回の剱岳・立山は、本当にウキウキもの(主にガレ場の浮石)でした。

出発の夜、ザックに荷物を詰めながら「無事に行って帰って来れるんだろうか?」と思ってましたが、翌日早朝から沢山のハイカーで賑わう扇沢駅にてその場の雰囲気にすっかり呑まれ、室堂ターミナルに着いた頃には素晴しい北アルプスの景色に「もう行くしか無いっしょ!」とウキウキモードに。

1日目は雄山まで学生の遠足組みによるまさかの渋滞が有りましたが、大汝山、富士ノ折立と立山を越え、真砂岳と別山はピークをまいて剱澤小屋に無事到着、すかさず適量を呑み夕食後はバタンQでした。立山雄山神社では500円の参拝料金を支払いしっかりと御払いも受けて来ました。それにしても北アルプスの山々の眺めは最高ですね!同行者が「アルプスに来ると世界感が変わる」と言っていた意味を実感しました。

2日目はちょいと二日酔い気味の頭をふりつつ、早め(04:00頃)に起床し出発しました。前日剱澤小屋の管理人さんから聞いてた一服岳⇔前剱の間のガレ場が1番ヤバイということ、剱岳のカニのタテバイ&ヨコバイも要注意ということを仲間内で再確認しながら慎重に登っていきました。実際にはカニのタテバイより前に、谷に掛かる渡し(手すり無し)やクサリ場など注意要所が多数有り緊張の連続でした。本番のカニのタテバイではガスっていた為か、滑りやすい岩の足場があったりと肝が冷えました。その後無事に剱岳山頂に到着した途端達成感と空腹感に満たされ、あっと言う間に剱澤小屋で揃えて頂いたお弁当を完食!いや〜美味かったです。下山のカニのヨコバイは聞いていたとおり、ヨコバイになる最初の1歩目が最大の試練でした。なんと言っても足場が見えないことがイヤでしたね。先に進んでいた同行者のアドバイスを貰いながらなんとかカニのヨコバイをクリアしましたが、正直また行ったら無事に済むか自信が有りません。その後、前剱から一服岳まで最大の難所と言われるガレ場の下りをクリアし剱山荘にて記念Tシャツ(3500円)を購入、剱澤小屋にて鍋うどん(700円)を昼食に頂きました。

その後の下山ルートは景色を楽しみつつ剱御前小舎を通り、雷鳥沢キャンプ場、雷鳥荘、ミクリガ池を越え室堂ターミナルへ向いました。雷鳥荘の辺りでは地獄谷からのガスで咽がヒリヒリしましたので足早に通過しました、ミクリガ池でもう少し水面に写る山を眺めたかったのですが残念です。
訪問者数:5908人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ