また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2499005 全員に公開 ハイキング 白馬・鹿島槍・五竜

扇沢-八峰キレット-八方尾根

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候雨風強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9時間20分 27km +2,800m CT0.44
03:00 柏原新道登山口
04:50 種池山荘
06:40 鹿島槍ヶ岳
07:30 キレット小屋
09:35 五竜山荘
10:50 唐松岳頂上山荘
12:20 八方池山荘
惣菜パン2

写真

不夜城種池
2020年08月13日 04:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不夜城種池
ぽつんと一軒家
2020年08月13日 05:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽつんと一軒家
思い出の冷池
2020年08月13日 05:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い出の冷池
1
これが最後の青空だった
2020年08月13日 06:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが最後の青空だった
こんな天気でも山屋は登る
2020年08月13日 07:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな天気でも山屋は登る
岩が滑る
2020年08月13日 08:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が滑る
場面は飛んで八方尾根の雪渓
2020年08月13日 11:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場面は飛んで八方尾根の雪渓
めちゃ歩きやすい
2020年08月13日 11:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃ歩きやすい
ミヤマシャジン
2020年08月13日 11:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
マツムシソウ
2020年08月13日 11:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
1
八方池だ。初めて見た。
2020年08月13日 11:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池だ。初めて見た。
1
みんなお弁当を食べていた
2020年08月13日 11:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなお弁当を食べていた
動力で下山します
2020年08月13日 12:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動力で下山します
自動下山最高!!
2020年08月13日 12:25撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自動下山最高!!
2
来シーズンはゲレンデスキーもやりたいと本気で思っている
2020年08月13日 12:25撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来シーズンはゲレンデスキーもやりたいと本気で思っている
1
すごい高度感だ。感動。
2020年08月13日 12:31撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい高度感だ。感動。
2
本州で山登りを始めた人にはおなじみなのかもしれないが僕は超新鮮で楽しい
2020年08月13日 12:38撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本州で山登りを始めた人にはおなじみなのかもしれないが僕は超新鮮で楽しい
1
スタバがある!!
2020年08月13日 12:38撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタバがある!!
バスに揺られて白馬駅
2020年08月13日 13:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに揺られて白馬駅
次の電車(特急)まで2時間待ち・・・
2020年08月13日 13:08撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の電車(特急)まで2時間待ち・・・
絵夢の生姜焼き定食
2020年08月13日 13:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵夢の生姜焼き定食
1
何を頼んでも安い。ラーメン500円未満の店なんて中々無いし、チャーシュー麺も安い
2020年08月13日 13:25撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何を頼んでも安い。ラーメン500円未満の店なんて中々無いし、チャーシュー麺も安い
下山すると稜線が見えてきた
2020年08月13日 14:57撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山すると稜線が見えてきた
1
あずささんだ
2020年08月13日 15:17撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あずささんだ
洗面台が綺麗すぎて感動
2020年08月13日 15:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洗面台が綺麗すぎて感動
1
山を思へど山恋し
2020年08月13日 15:45撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を思へど山恋し
3
このルートは老後の楽しみにとってある
2020年08月13日 15:46撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは老後の楽しみにとってある
2
趣のある信濃大町駅
2020年08月13日 15:47撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
趣のある信濃大町駅
1
せっかくなので信州名物おやきを食べようと思ったら豚まんを買っていた
2020年08月13日 15:49撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので信州名物おやきを食べようと思ったら豚まんを買っていた
1
扇沢には初めてきた。ここから500mくらい下りて柏原新道登山口の車デポへ
2020年08月13日 17:02撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢には初めてきた。ここから500mくらい下りて柏原新道登山口の車デポへ
穂高しゃくなげの湯のからあげ
2020年08月13日 18:46撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高しゃくなげの湯のからあげ
2

感想/記録

柏原新道から爺ヶ岳に上がったらひたすら北上。キレットを2つ越えて天狗山荘に泊まったら翌日は白馬、雪倉、朝日岳でお花を楽しむ。2年前にやったこのルートが素晴らしかったのでもう一度歩きたかった。去年もこの区間を歩いたが、台風が近づいていて雨降り。何も見えないキレット越えを強いられてそりゃもうしんどかった。今年こそ晴れた日に…と狙っていたが去年よりひどい目にあった。

昨日は柏原新道登山口で車中泊。この辺は涼しくてぐっすり眠れた。夜中に雨が降っていて出発時も小降り。今日は高曇りだろうと思いきや普通に天気が悪くて帰りたくなる。まあ行けるところまで行こう。五竜でも唐松でもエスケープしたくなったら東に下りればいい。大糸線で信濃大町へ出たらバスで扇沢に帰ってこれる。ひたすら登りの柏原新道をせっせと登って2時間弱で種池山荘着。この登山道は下草で靴が濡れなくて非常に快適だった。爺ヶ岳をスルーして鹿島槍へ向かう。思い出の冷池山荘を過ぎたら雨風は勢いを増してきた。天気予報を確認すると雨、しかもレーダーには真っ赤っかな雨雲が信濃に接近している。こりゃあ今日はダメかもしれん。修行だな。五竜か唐松か、やめたくなったらやめよう。

八峰キレットは岩が濡れているので気をつけて進もう。岩が濡れている時は面のフリクションは全く信用できないので靴の裏の凹凸で岩を掴んでいく。靴底の凹凸が浅かったり素材が柔らかくて岩に負けるようだと濡れた岩場は苦労する。昨日は甲斐駒を下りた後、松本のカモシカスポーツで岩場でも効きそうなスポルティバの靴を買った。中々しっかり効いて調子が良かった。五竜山荘は食堂のチャーハンがうまい。今回もありつけるかと思いきや「食堂利用は外で」とのこと。さすがにこの雨の中外でチャーハンを食べるのは無い。ということで先へ進もう。ここからが雨風のピークで8月だというの寒くて震える。着るものを全部着て行動食もガツガツ食べてもひとたび西風に乗った雨粒の弾丸を喰らえば左半身が冷たくなってくる。唐松山荘に着いたら一休みして考える。不帰嶮は越えられそうにない。今日はここまでだな。そうと決まれば八方尾根へ。一歩踏み出せば西風は全く当たらず天国だ。下っているのに暑い。八方尾根はとてもよく歩かれて整備されていて一級国道だった。なるほど、これが唐松岳が人気の理由か。八方池まで下りてくると時折青空も見えるくらい天気は回復した。尾根もチラチラ見える。雲の流れが穏やかなので天気は回復したのだろう。唐松山荘で1時間くらい待てば進めたかもしれないな。まあいいや。その後は初めての白馬のゴンドラリフトを3つも乗り継いでバスに揺られて白馬駅へ。電車の繋がりが悪くて扇沢に着いたのは17時だった。下山してからの移動が疲れた。

白馬の駅で電車待ちをしている間に立ち寄った食堂"絵夢"の豚生姜焼き定食が泣きそうなほどうまかった。リフトゴンドラに乗ったり、普通の観光地"八方池"を見学したり、白馬の町をぶらぶらしたり特急あずさに乗ったり、初めて扇沢を見たり。山行は修行だったが下りてからが楽しい一日だった。

--

柏原新道から入ると扇沢に帰ってくるのが大変だ。このあたりを歩くならクルマは使わず身一つで入った方が何かと便利だ。次にやるとしたら電車で白馬駅に出てステーションビバーク。翌日はロードを走って大雪渓から白馬に上がり、南下していくルートが良いだろう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1291人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ