また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2509540 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

【家族山行】北穂高岳 東稜

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年08月14日(金) ~ 2020年08月16日(日)
メンバー 子連れ登山, その他メンバー3人
天候14:腫れ
15:曇り
16:晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
お盆だがコロナの影響で東京から沢渡までの渋滞なし。沢渡の駐車場に夜22:00頃着いたが、第一のみ満車。広い第3の隅っこに止めて邪魔にならないところに前夜泊。

沢渡から上高地へのアクセスは4人なのでタクシーのほうがバスより安い。便利になったもので、第3駐車場隣接のバスターミナルからタクシーに乗せてくれる。4時半くらいに乗って、釜トンネルが開くと同時にアクセスしてすごく早く着いた。5時20分過ぎにスタート出来て大変スムーズなアクセス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
51分
合計
5時間41分
S上高地バスターミナル05:2005:29無料トイレ06:10明神館06:2406:28徳本口06:2907:05徳沢公衆トイレ07:1107:15徳澤園07:27新村橋08:03横尾08:1808:39横尾岩小屋跡09:10本谷橋09:2310:03大崩落地10:17Sガレ10:1810:53涸沢10:5411:01涸沢小屋
2日目
山行
6時間55分
休憩
1時間12分
合計
8時間7分
涸沢小屋05:0408:16北穂高小屋09:2209:25北穂高岳北峰09:2612:42涸沢岳12:4713:11穂高岳山荘
3日目
山行
6時間12分
休憩
1時間7分
合計
7時間19分
穂高岳山荘04:5505:59ザイテングラート06:0706:26パノラマ分岐06:49涸沢07:04涸沢ヒュッテ07:3407:56Sガレ08:05大崩落地08:35本谷橋08:3609:03横尾岩小屋跡09:18横尾09:2410:01新村橋10:15徳澤園10:3310:35徳沢公衆トイレ10:3611:14徳本口11:26明神館11:2911:59小梨平12:06河童橋12:13上高地バスターミナル12:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北穂高岳に向かうが、家族は南稜、お父さんだけ東稜へ。
東稜は最初のとりつきを右からまかないと踏み跡が見当たらない。とりつきで少しわからず不安定な浮石だらけの場所から稜線まで上がることになってしまった。それ以外は快適。
その他周辺情報日帰り湯:
現在、河童橋周辺の日帰り湯は、コロナ影響により旧清水屋しかやってない。1人2200円と高いので沢渡大橋のたもとにある梓湖畔の湯730円にて
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

沢渡第3駐車場にて前夜泊
2020年08月14日 04:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢渡第3駐車場にて前夜泊
1
久しぶりの涸沢。
2020年08月14日 10:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの涸沢。
お盆だがコロナで空いてる
2020年08月14日 16:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お盆だがコロナで空いてる
家族を残して、一人東稜へ行くが一人なので写真がないよー。
家族は南稜。頂上で待ち合わせ
2020年08月15日 06:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家族を残して、一人東稜へ行くが一人なので写真がないよー。
家族は南稜。頂上で待ち合わせ
どこかにうつってるらしい
2020年08月15日 06:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこかにうつってるらしい
ゴジラの背を振り返る
2020年08月15日 07:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラの背を振り返る
南稜と東稜から登って、同じ時間で到着。。
2020年08月15日 08:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南稜と東稜から登って、同じ時間で到着。。

感想/記録

東稜は、最初のとりつきを見つけるのが少し難しかったのでわからず、がれ場から無理やりとりつきちょっとこわかったが、踏み跡が見つかりさえすればあとは問題なかった。結局一緒に出発した南稜の家族より早く到着。

それにしても、もうそろそろ子連れ登山という感じでもないようだ。上は高校下も中学になりスピードも体力も、子供が上。子連れフラグもそろそろたてなくてもいいかなあと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:326人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ