また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2569807 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

憧れの奥穂高岳+3000m峰2座(涸沢岳&前穂高岳)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年09月14日(月) ~ 2020年09月15日(火)
メンバー
天候1日目:晴れ 2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
・沢渡駐車場(¥700/1日)2日¥1400
・沢渡→上高地:タクシー4名乗合わせ(¥1150/1名)タクシー会社の人がBTで乗合の人を募っています。帰りも乗合ならバス往復と同じ
・上高地→沢渡:バス(¥1300片道)
※この方法だと150円高いですが始発バスより30分以上早く到着します。早代かな?  
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間10分
休憩
1時間30分
合計
8時間40分
S上高地バスターミナル06:0006:04無料トイレ06:09河童橋06:48明神館06:5106:55徳本口06:5707:39徳沢公衆トイレ07:4107:44徳澤園07:57新村橋08:39横尾08:4309:00横尾岩小屋跡09:41本谷橋09:5310:27大崩落地10:42Sガレ11:14涸沢ヒュッテ11:3811:44涸沢11:48涸沢小屋11:4912:15パノラマ分岐12:1612:39ザイテングラート12:5613:41穂高岳山荘14:0414:29涸沢岳14:3014:40穂高岳山荘
2日目
山行
6時間21分
休憩
2時間4分
合計
8時間25分
穂高岳山荘06:1807:11奥穂高岳07:11穂高岳07:1707:32南稜の頭07:4508:52紀美子平09:0409:23前穂高岳09:4910:06紀美子平10:3612:19岳沢小屋12:4513:38見晴台13:4514:19岳沢湿原・岳沢登山口14:2214:31日本山岳会上高地山岳研究所14:3214:37河童橋14:43上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・上高地→横尾:11km散策道 地味に長い!これだけで疲れる(涙)
・横尾→涸沢:問題なし
・涸沢→穂高岳山荘:ザイテングラートは慎重に!きついですhi
・穂高岳山荘→涸沢岳:問題なし
・穂高岳山荘→奥穂高岳:ほぼ岩登り慎重に
・奥穂高岳→紀美子平(吊尾根):岩場、鎖場有焦らず足元を確認しながら慎重に進めば問題なし。3点支持/バックステップが確実に出来る人のみ
・紀美子平⇔前穂高岳:岩登り足元を確認し慎重に!(吊尾根が進めればOK)
・紀美子平→岳沢小屋(重太郎新道):急です。鎖場/梯子 ザイテンの長い版
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

上高地バスターミナル
スタートです。
2020年09月14日 06:06撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル
スタートです。
お馴染み河童橋
2020年09月14日 06:04撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染み河童橋
1
いい天気です。(^^)v
2020年09月14日 07:41撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です。(^^)v
横尾大橋 涸沢方面渡ります
2020年09月14日 08:47撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾大橋 涸沢方面渡ります
屏風岩
登っています。凄い〜!怖い〜!
2020年09月14日 09:14撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩
登っています。凄い〜!怖い〜!
キレット方面
2020年09月14日 10:28撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット方面
奥穂高岳 
2020年09月14日 10:52撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳 
1
涸沢ヒュッテから大天井方面
2020年09月14日 11:41撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテから大天井方面
涸沢カール 雪渓が小さいです
2020年09月14日 11:42撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢カール 雪渓が小さいです
1
涸沢ヒュッテから稜線方面
2020年09月14日 11:51撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテから稜線方面
涸沢岳山頂
2020年09月14日 14:36撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳山頂
5
穂高岳山荘
やっととうちゃこ
2020年09月14日 14:55撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘
やっととうちゃこ
1
穂高岳山荘から常念岳
2020年09月14日 14:58撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘から常念岳
1
夕食は豪華ですがコロナの影響でビール無し…寂しいです。
夕食&ビールで宿泊者との山談義が出来ません。
黙々と食べて終わりです(涙)
2020年09月14日 17:03撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は豪華ですがコロナの影響でビール無し…寂しいです。
夕食&ビールで宿泊者との山談義が出来ません。
黙々と食べて終わりです(涙)
2
朝焼け
2020年09月15日 05:14撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼け
2
山荘からのご来光です。
2020年09月15日 05:31撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘からのご来光です。
4
山荘からのご来光2
2020年09月15日 05:39撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘からのご来光2
3
雲海と朝焼けに浮かぶ白山
右は笠ヶ岳
2020年09月15日 05:33撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と朝焼けに浮かぶ白山
右は笠ヶ岳
1
雲海と朝焼けに浮かぶ八ヶ岳
2020年09月15日 05:38撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と朝焼けに浮かぶ八ヶ岳
2
朝食 美味しいです。
2020年09月15日 05:42撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食 美味しいです。
2
モルゲンロートのジャンダルム
2020年09月15日 05:45撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートのジャンダルム
3
影奥穂高岳
2020年09月15日 06:53撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影奥穂高岳
ジャンダルム1 圧巻です
(次回は登りたい)
2020年09月15日 06:53撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム1 圧巻です
(次回は登りたい)
5
ジャンダルム2
バックは白山
2020年09月15日 07:05撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム2
バックは白山
1
奥穂高岳山頂からの富士山
これが見たかった〜(^^)v
142km
2020年09月15日 07:05撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂からの富士山
これが見たかった〜(^^)v
142km
6
ナンバー3(奥穂高岳)からのワン・ツー・スリー
他に甲斐駒、鳳凰、農鳥
2020年09月15日 07:05撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナンバー3(奥穂高岳)からのワン・ツー・スリー
他に甲斐駒、鳳凰、農鳥
3
御嶽山&乗鞍岳
2020年09月15日 07:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山&乗鞍岳
御嶽山&乗鞍岳
8月は御嶽から穂高をみてました。
2020年09月15日 07:05撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山&乗鞍岳
8月は御嶽から穂高をみてました。
説明不要!圧巻です。
2020年09月15日 07:06撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
説明不要!圧巻です。
5
山頂からの薬師岳
2020年09月15日 07:06撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの薬師岳
2
山頂からの北の俣?
2020年09月15日 07:06撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの北の俣?
1
水晶方面
2020年09月15日 07:06撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶方面
山頂からの後立山
2020年09月15日 07:06撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの後立山
山頂からの恵那山&大川入山
地元の山が見えて嬉しいです。
2020年09月15日 07:07撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの恵那山&大川入山
地元の山が見えて嬉しいです。
1
山頂からの南アルプス全景
光まで見えています。
2020年09月15日 07:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの南アルプス全景
光まで見えています。
1
中央アルプス
2020年09月15日 07:07撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
ジャン/白山/笠
2020年09月15日 07:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャン/白山/笠
奥穂高岳山頂の祠
2020年09月15日 07:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂の祠
2
山頂から東方面
2020年09月15日 07:08撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から東方面
山頂から北方面
北アルプス全容(劔は立山に隠れて見えません)
2020年09月15日 07:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北方面
北アルプス全容(劔は立山に隠れて見えません)
能郷白山~冠山まで見えます。
視界バッチリ
2020年09月15日 07:11撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能郷白山~冠山まで見えます。
視界バッチリ
南アルプス
(塩見、悪沢、荒川中、赤石、聖、上河内、茶臼、光)
勢揃いです
2020年09月15日 07:11撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
(塩見、悪沢、荒川中、赤石、聖、上河内、茶臼、光)
勢揃いです
山頂の山座表
2/3ぐらいは見えたかな?
2020年09月15日 07:13撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の山座表
2/3ぐらいは見えたかな?
富士山&甲斐駒の揃い
後の尖がりはオベリスク?
2020年09月15日 07:26撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山&甲斐駒の揃い
後の尖がりはオベリスク?
1
吊尾根からの富士山から南アルプス
この景色を見ながら下りれますのでGOOD!
2020年09月15日 07:28撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根からの富士山から南アルプス
この景色を見ながら下りれますのでGOOD!
吊尾根の一番の核心部
南稜のコルの取付きです(下りました)
ほぼロッククライミング状態です。
2020年09月15日 07:50撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根の一番の核心部
南稜のコルの取付きです(下りました)
ほぼロッククライミング状態です。
2
ようやく紀美子平に到着(約2時間)
一旦緊張を解きます。
2020年09月15日 09:03撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく紀美子平に到着(約2時間)
一旦緊張を解きます。
再度、気合を入れ直していざ前穂高岳へ
急登/岩場に取付きます。
2020年09月15日 09:03撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度、気合を入れ直していざ前穂高岳へ
急登/岩場に取付きます。
前穂高岳山頂
バックは先程居た奥穂高岳
2020年09月15日 09:32撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳山頂
バックは先程居た奥穂高岳
1
山頂でパチリしてもらいました
2020年09月15日 09:36撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でパチリしてもらいました
4
前穂高岳からの槍
稜線から離れているので山荘もよく見えます。
2020年09月15日 09:37撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳からの槍
稜線から離れているので山荘もよく見えます。
3
西穂方面
2020年09月15日 09:46撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂方面
前穂山頂から上高地方面
霞沢岳&焼岳
2020年09月15日 09:46撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂山頂から上高地方面
霞沢岳&焼岳
前穂ケルンからの富士山(ギリ)
やはり定番の10時には雲隠れしてしまいます。
2020年09月15日 09:47撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂ケルンからの富士山(ギリ)
やはり定番の10時には雲隠れしてしまいます。
紀美子平から上高地方面
2020年09月15日 10:19撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平から上高地方面
1
重太郎新道からの吊尾根
2020年09月15日 11:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎新道からの吊尾根
岳沢カール
2020年09月15日 11:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢カール
1
岳沢小屋
2020年09月15日 12:53撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋
岳沢登山口
2020年09月15日 14:30撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢登山口
岳沢湿原
2020年09月15日 14:31撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢湿原
2
戻って来ました。
河童橋からの岳沢、奥穂高岳方面
2020年09月15日 14:43撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
河童橋からの岳沢、奥穂高岳方面

感想/記録

遅い夏休み 憧れの奥穂高岳に行って来ました。

9/13(日)移動日
自宅を10時出発。いつもの様にオール下道(R19→アルプス道)で前泊地の安曇野向けに出発。穂高温泉しゃくなげの湯に浸かり近くで車中泊。

9/14(月)3時起床
沢渡BTに向け移動開始。4時過ぎに到着。第3Pから準備を整え5時過ぎにBTへ
始発(6時)までおにぎりを食べながら待っているとタクシー会社の方が相乗り者を募ってくれ乗合4名で¥1150円/1名 5:30にタクシーで上高地へ(30分早く且つノンストップで楽々)
上高地BTから登山開始。お馴染みの河童橋(30年以上前に来たきり)を横目にまずは横尾までの地味に長~い散策道歩き(11km)疲れました(笑)

横尾大橋から登山道に入り、しばらくすると屏風岩でロッククライミングの人発見!あんな岩壁を登るなんて俄かでビビりの私には到底無理。本谷橋でおやつを食べ涸沢へ(特に急登なし)涸沢ヒュッテでカレーを食べ(本当はおでん食べたかったですが自家製は品切れ)ザイテングラートを目指します。
ザイテン取付きで下山の女性とお話しすると「昨日は雨と雷で寒くて最悪!でも今日は最高の天気でご褒美」との事。「良かった」しかしザイテングラートきついですhi
やっとの思いで穂高岳山荘に到着。チェックイン後のビールは我慢し涸沢岳へ出発。
30分弱で登頂。ガスが掛かり眺望も無いので早々に下山。
待望のご褒美ビール!テラスで500ml2本で一人乾杯(まいうー)着替えをして夕食1回目を待ちます。
夕食は豪華ですがコロナの影響でビール無し…寂しいです。夕食&ビールで宿泊者との山談義が楽しみですが出来ません。黙々と食べて終わりです(涙)

9/15(火)
5時起床(いつもの様に3時過ぎからゴソゴソする人で起きてしまいます)朝食(5:30)前にご来光を撮影に外に出ます。(写真参照)
朝食を食べ、メインの奥穂高岳へ出発!所々露?で濡れており滑る(注意)ので集中して岩を登り無事憧れの山頂に到着。ん~絶景です。
雲海上に地元の山から名山のオンパレード!待望の富士山も拝むことができ感無量。暫く絶景を堪能し吊尾根へ向かいます。
下り始めは通常の岩場ですが、南稜の頭からは流石核心部!緊張感が増します。ただこのルートの下りはアルプスの絶景が進行方向に楽しめるので登りよりお勧めです。
紀美子平で一旦緊張を解し、小休止後再度気合を入れ前穂高岳に取付きます。基本岩場の急登ですが鎖場は無く基本に忠実に慎重に登ればOK。山頂は広く、稜線から離れているのでまた違った絶景が楽しめます。
重太郎新道は歩き易いイメージでしたがとんでも無い!急登/岩場/鎖場/梯子有でザイテンと差は無くもっと長いです。(登りはキツイと思います)
岳沢小屋で昼食をとり岳沢をひたすら下り(斜度は緩いですが結構長い)河童橋経由BTに無事到着!今回の山行を終了しました。
(平日にも関わらず15分おきの臨時便あり 15時のバスで沢渡に向かいます)
今日も穂高温泉しゃくなげの湯に浸かり一人祝杯をあげ近くで車中泊。zzz

9/16(水)5:30起床
この後は天候が優れないので一旦帰宅し、また出直します。(オール下道で250km)
帰宅後久々の筋肉痛で階段下りがキツい!(涙) 修行が足りません(情けない)

総括
・奥穂高岳は人気の山は頷けますが結構厳しいです。涸沢までは大丈夫ですが、それより上はある程度アルプスの経験が必要です。(でないと渋滞の原因となります)
・私は反時計回りの方がいいかな!?(進行方向の南アルプスの景色がいいです)
・吊尾根から岳沢までも厳しい山行を強いられますがアップダウンが少ないので楽かな?だが慎重且つ緊張感で挑んでください。(基本がしっかり出来る方なら大丈夫です)←私の印象

お読みいただき有難うございました。 おわり
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:347人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ