また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4254817 全員に公開 雪山ハイキング 白馬・鹿島槍・五竜

唐松から白岳-遠見尾根: 五竜は時間切れ 日本山岳会岐阜支部 

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年05月04日(水) ~ 2022年05月05日(木)
メンバー
天候1日目 晴れ(強風) 2日目 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
12:52
距離
16.5 km
登り
1,418 m
下り
1,734 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間35分
休憩
1時間31分
合計
5時間6分
Sスタート地点09:4810:07石神井ケルン10:1310:20第2ケルン10:2510:31八方ケルン10:3210:42第三ケルン12:17丸山12:3313:19唐松岳頂上山荘14:0514:21唐松岳14:3814:54唐松岳頂上山荘
2日目
山行
6時間23分
休憩
1時間13分
合計
7時間36分
唐松岳頂上山荘06:2106:29牛首06:4808:13大黒岳08:1609:43白岳09:4509:47遠見尾根分岐09:5209:53白岳10:0310:50西遠見山10:5911:53大遠見山11:5512:30中遠見山12:4413:01小遠見山13:0713:43地蔵の頭13:4513:48アルプス第1ペアリフト終点13:56白馬五竜アルプス平13:5713:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
牛首は鎖が出ており、あまり雪もついていない。朝の氷結する時間でなければアイゼンがなくても行けると思う。大黒岳から白岳、白岳から遠見尾根の下り、西遠見のトラバースの一部では使用したほうが良い所あり。

今回は五竜は時間切れでいけませんでした。
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

写真

SAから見た木曽駒ケ岳の上の雲。上空は風が強そう・・・ nao
唐松の上も強そうだな! aruke
2022年05月04日 06:15撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SAから見た木曽駒ケ岳の上の雲。上空は風が強そう・・・ nao
唐松の上も強そうだな! aruke
5
リフトの乗り継ぎが始まります。楽チン♪ nao
20年振りのリフト。うまく乗れるかな😅 mo
2022年05月04日 09:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの乗り継ぎが始まります。楽チン♪ nao
20年振りのリフト。うまく乗れるかな😅 mo
3
あっという間に八方池山荘。3月に来た時はココも雪だったんだけれとなぁ。 nao
2022年05月04日 09:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に八方池山荘。3月に来た時はココも雪だったんだけれとなぁ。 nao
1
風が強〜い nao
2022年05月04日 10:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強〜い nao
4
出た〜、顔ケルン nao
何回見ても笑える aruke
2022年05月04日 10:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出た〜、顔ケルン nao
何回見ても笑える aruke
3
山座同位の看板がありました nao
山座同定! aruke
2022年05月04日 10:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山座同位の看板がありました nao
山座同定! aruke
3
ごくみ、がんばれ〜 nao
は〜い!がんばるぅー mo
2022年05月04日 11:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごくみ、がんばれ〜 nao
は〜い!がんばるぅー mo
3
両手で必死に耐えてます。カメラに応える余裕なし笑 mo
2022年05月04日 12:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両手で必死に耐えてます。カメラに応える余裕なし笑 mo
5
山小屋が近づいてくると、登山道が整備されているのです nao
なるほど〜!それが目印ね mo
2022年05月04日 13:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋が近づいてくると、登山道が整備されているのです nao
なるほど〜!それが目印ね mo
2
やった〜唐松山荘に到着 ♪ nao
2022年05月04日 13:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった〜唐松山荘に到着 ♪ nao
4
そして山頂へ nao
2022年05月04日 14:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂へ nao
7
剱さまがかっこいいのです nao
スケール感の違いを感じます! 頑張ってよかった mo
2022年05月04日 14:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱さまがかっこいいのです nao
スケール感の違いを感じます! 頑張ってよかった mo
4
山頂から見下ろした唐松山荘もかっこいい nao
うんうん カッコいい mo
2022年05月04日 14:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見下ろした唐松山荘もかっこいい nao
うんうん カッコいい mo
2
明日の縦走路、五竜さまもかっこいいのです nao
うんうん、カッコいい mo
2022年05月04日 14:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日の縦走路、五竜さまもかっこいいのです nao
うんうん、カッコいい mo
8
師匠のTさん、受付にいらっしゃいました。持ってきた差し入れとともに nao
2022年05月04日 15:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
師匠のTさん、受付にいらっしゃいました。持ってきた差し入れとともに nao
4
外での宴会、強風でめちゃくちゃ寒いです nao
よく飲みましたね! aruke
2022年05月04日 15:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外での宴会、強風でめちゃくちゃ寒いです nao
よく飲みましたね! aruke
2
ツエルトをかぶって飲む人笑 nao
さすがです 笑 mo
加藤文太郎の歌がヘビロテ 笑 aruke
2022年05月04日 16:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツエルトをかぶって飲む人笑 nao
さすがです 笑 mo
加藤文太郎の歌がヘビロテ 笑 aruke
3
唐松に沈む夕日 nao
2022年05月04日 18:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松に沈む夕日 nao
8
夕日に染まる剱さま、劔にしげさんいるかな〜しげさーん nao
2022年05月04日 18:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に染まる剱さま、劔にしげさんいるかな〜しげさーん nao
4
あ〜沈んでいく・・・ nao
2022年05月04日 18:20撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜沈んでいく・・・ nao
5
今日もステキな1日をありがとうございました mo
2022年05月04日 18:34撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もステキな1日をありがとうございました mo
5
剱さま、おやすみなさい
2022年05月04日 18:44撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱さま、おやすみなさい
6
夕食はハンバーグ おいしかったです♡ nao
2022年05月04日 19:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はハンバーグ おいしかったです♡ nao
6
日の出待ちのひととき nao
2022年05月05日 04:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出待ちのひととき nao
2
キレイ〜! mo
2022年05月05日 04:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイ〜! mo
5
でた〜 nao
2022年05月05日 04:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でた〜 nao
5
おはようございます! 今日も頑張ります mo
2022年05月05日 04:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます! 今日も頑張ります mo
7
師匠と共に。
2022年05月05日 06:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
師匠と共に。
7
さぁ、丑首へGO nao
1歩1歩 mo
2022年05月05日 06:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、丑首へGO nao
1歩1歩 mo
4
ここは登り。雪がない夏道です。 nao
2022年05月05日 07:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは登り。雪がない夏道です。 nao
4
先頭のarukearukeさん、かっこいい nao
どっかのモデルさんみたい? aruke
2022年05月05日 07:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先頭のarukearukeさん、かっこいい nao
どっかのモデルさんみたい? aruke
4
2番目を茂さんが行く nao
2022年05月05日 07:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番目を茂さんが行く nao
2
五竜さまの前でまくっ nao
2022年05月05日 08:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜さまの前でまくっ nao
5
白岳登頂、さぁ、下りましょう nao
はーい! mo
2022年05月05日 09:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岳登頂、さぁ、下りましょう nao
はーい! mo
3
かっこいいなぁ nao
2022年05月05日 10:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいいなぁ nao
1
あっという間に下りてきた、素敵な景色と楽しい仲間に囲まれて幸せ nao
2022年05月05日 10:54撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に下りてきた、素敵な景色と楽しい仲間に囲まれて幸せ nao
3
山が似合う男、リーダーです! mo
2022年05月05日 10:54撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山が似合う男、リーダーです! mo
3
こんな素晴らしい場所に私がいることが不思議 。連れてきて下さってありがとうございます mo
よく頑張りましたね! エライ!! aruke
2022年05月05日 11:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな素晴らしい場所に私がいることが不思議 。連れてきて下さってありがとうございます mo
よく頑張りましたね! エライ!! aruke
6

感想/記録
by ytomei

GW最後は日本山岳会 岐阜支部で残雪の山へ。我々の師匠が支配人となった唐松岳頂上山荘を訪れた。
この2日間は素晴らしい天気に恵まれた。初日は風が強かったが、テラスで日が暮れるまで宴会だった。酒を飲みに山を登ったような宴会山行だな。
師匠は新しい仕事でとても忙しそうだったが、70歳を超えても新しいことにチャンレンジし続ける姿勢はかっこいい。俺もこんなふうになりたいな。
時間切れで五竜には行けなかったが、牛首を越えて白岳までの縦走路、そして遠見尾根は素晴らしいの一言。
メンバーも残雪の岩稜と雪稜の通過を実践し力がついてきている。楽しいGW最後の2日間でした。


感想/記録
by naoruu

GWは好天を狙って唐松から五竜へ

山岳会メンバーの雪山スキルアップがメインですが唐松山荘には敬愛する師匠が支配人となったので、ご挨拶も重要なミッションでした。

リフトを下りて上に登るにつれてだんだん風が強くなり、たまに耐風体勢が必要な時もありましたが、小屋に到着してからの宴会を楽しみにどんどん登りました。
風がなければ快晴で気持ちいいんだけれど・・・

小屋に到着して、師匠に挨拶してから山頂へ。やっぱり剱さまがかっこいい。
小屋に戻って宴会スタート。と言ってもこのご時世では小屋の中で騒ぐことはできないので、強風の中で外で宴会。アホです笑
加藤文太郎の歌まで飛び出しました。
が、寒くなってきたので、中に入るとジェットヒーターを付けてくださったので、暖かい。

すばらしいアーペンを眺めてから楽しい夕食。
夜中に見に行った星空もきれいでした。

翌朝の日の出も堪能してから五竜へGO。

と言っても白岳から時間切れで下山との予想していた通りで、五竜はパスして遠見尾根へ。白岳まではアイゼンを付けたり外したり。とにかく安全第一で進みました。牛首に雪がなかったから難易度は高くなかった。ここまでの稜線歩きも面白かったけれど、雪の遠見尾根が素晴らしく美しかった。風もなくお天気がいいので最高でした。

下山後は十郎の湯に入り帰りました。

みんないいスキルアップになったと思います。
楽しかったなぁ。

感想/記録

今回、残雪期の唐松・五竜岳山行に参加させていただきました。
グリーンシーズンに歩いたことはありましたが、雪が着いているとのことで若干不安がありました。

一日目 強風の中、時折耐風姿勢を取りながらゆっくりと登ってゆく。
白馬、鹿島槍の素晴らしい景色に何度も立ち止まって見惚れてしまいます。山荘にてT先生にご挨拶をして唐松岳山頂へ。正面にはずっと剣岳が見えます。その後、外のテラスで宴会です。あまりの寒さに耐えきれず山荘内へ移動しヒーターで暖を取りながら夕食を待ちました。

2日目 昨日の風が嘘のように止んでいます。モルゲンロートを楽しんだあと身支度をして出発です。
雪が無いところもあり、アイゼンをつけては歩きにくい。幸い牛首辺りは鎖が出ていて難易度はそれほど高くなく無事通過することができました。五竜岳は時間切れでパス。白岳から下山開始です。
長い下りでしたが、360度の素晴らしい景色を楽しみながら下りていきました。

二日間ご一緒してくださったメンバーの方々、ありがとうごさいました。

感想/記録

久しぶりの八方・唐松・五竜・遠見でしたが、今までの中で最高の天候でした。
この日程のチョイスはベリーナイス! リーダーに感謝します。
特段のトラブルも無く、このコースを踏破できたことは嬉しい限りです。
皆さんご苦労様でした!!

感想/記録
by momo93

最初に。
この2日間、皆様のお力添えで無事登ることができました。本当にありがとうございました。

初日は標高が高くなるにつれ風もドンドン強くなり必要以上に体に力が入り大臀筋に溜まる乳酸が抜けずつらい…😭
耐えきれずT明さんと1番後ろを歩くことにしました。
T明さんは歩きながらここはこーやって歩くんやよ。とか突風がくると耐風姿勢を教えてくれたりと1番後ろを歩くのもお得感があっていいな。と思いながら必死で登りました。

唐松山荘に到着後、T根さんにご挨拶して山頂に向かいます。山頂からみる五竜岳、劔岳などスケール感が凄い!全ての山がかっこよすぎです。

夕飯までにはまだ時間があるので強風の中、飲み会が始まりましたが私は翌日のために山荘の中のストーブを陣取りのんびりさせてもらいました。

さあ、問題の2日目です。
今日は風も収まり穏やか。
五竜岳登頂はやめて遠見尾根で下山することになりましたが若干不安。でも行くしかない。1歩1歩確実に行こう!と。
とりあえず危ない所は落ち着いて通過することができました。遠見尾根では1ヶ所T明さんにロープを出してもらって下山しました。このロープ、安心感が半端ない😍ロープって凄いと感激しました。

その後はやっと景色も楽しめる余裕もでき楽しく下山しました。

山行が終わってみれば色んな事を学習した山行だったと感じました。チャレンジする事、1歩踏み出す事、私には足らなかったことでした。耐風姿勢、安全確保してもらったこと。メンタル面、技術面本当に多くの事を学びました。

ご一緒してくださった方々、本当にありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:314人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ