また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4307416 全員に公開 雪山ハイキング 槍・穂高・乗鞍

穂高岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年05月18日(水) ~ 2022年05月20日(金)
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
バス
さわやか信州号 新宿〜上高地ライン
経路を調べる(Google Transit)
GPS
57:19
距離
36.5 km
登り
1,864 m
下り
1,856 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間42分
休憩
9分
合計
4時間51分
S上高地バスターミナル05:4606:25明神館06:2506:29徳本口06:3007:01徳沢公衆トイレ07:0107:49横尾07:5808:12横尾岩小屋跡08:1208:43本谷橋08:4309:25大崩落地09:2609:44Sガレ09:4410:40涸沢
2日目
山行
5時間4分
休憩
53分
合計
5時間57分
涸沢04:4404:47涸沢小屋04:5705:49ザイテングラート05:4906:48穂高岳山荘06:5407:48奥穂高岳08:0208:52穂高岳山荘09:1510:16ザイテングラート10:1610:42涸沢小屋
3日目
山行
6時間23分
休憩
17分
合計
6時間40分
涸沢08:2208:43Sガレ08:4409:02大崩落地09:0209:53本谷橋09:5410:24横尾岩小屋跡10:2410:39横尾10:4812:34徳澤園12:3412:36徳沢公衆トイレ12:3613:09徳本口13:0913:14明神館13:1413:19明神橋13:1913:27嘉門次小屋13:2713:33明神館13:3414:04小梨平14:0614:14河童橋14:1814:24無料トイレ14:2414:30河童橋15:06上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とても雪質は悪い。早朝のみそこそこ安心して登れる感じでした。
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

雪山納めにテント泊で奥穂高岳へ!
当初の予定では北穂高も周回したかったのですが、日中はとても歩ける雪質ではなく安全のために今回は奥穂高のみに。予定は3日取ってあったのでのんびりテント2泊してきました。ソロなので暇で時間を持て余し、食べるか寝るかしかしてませんw

上高地から本谷橋まではトレランシューズで軽快に。冬靴はザックに入れて持ちました。
本谷橋から少し行くと雪が見え始めるのですが、まだチェーンスパイクで大丈夫。ヒュッテが近くなってくると雪も深くなって滑りやすいので冬靴とアイゼンが吉。

到着一日目はお昼前着き、幕営後お昼寝w
起きたらテントの受付をして近隣の徘徊と小屋のメニューチェック。手始めに涸沢小屋で生ビールともつ煮。
これがうまーーい!

満たされたので小屋に戻り昼寝w

暗くなる前にカレーメシで簡単に夕食を済ませ、やることがないので寝るw

アタック当日は夜明け前には行動開始しないとあっという間に雪が緩むのでそそくさと出発!

馬鹿みたいにザイテングラードを直登!ひたすら直登!!全然進まん🤣

それでも一歩一歩足を進める。穂高岳山荘まで出たら=山頂への取り付き。、

雪岩ガレ場のMIXで超絶にめんどくさい感じになってました。なんとかピークを踏んで自撮りして下山!

9時くらいになっていたので急がねばならないけど穂高岳山荘でお汁粉をいただく♡

かきこんだらそそくさと下山。下山は雪がゆるゆるでこれまたかなり大変でした。
アイゼンは蹴り込んでも効かないのでググッと圧雪する感じでクライムダウン。前の方がミスって滑落…(ご無事を確認してます)

全集中でやっとのことで下山しました。あんなに長い時間クライムダウンしたのは初めてかも。横岳のリッジと地蔵尾根で心底嫌な思いをしたのにまたやってる…w

そんなこんなで午前のうちに下山したのでまた午後からは食べるか寝るかの二択です。

本を一冊持ってきていて本当に助かった!
食べる→読書→寝る→起きる→読書→寝る→食べる
これのリピートで翌日まで過ごす。

3日目は下山のみなのでのんびり片付けをして下山しました。

涸沢→横尾間も雪が腐ってるので二回は踏み抜いてしんどい目に遭いました。助けてくれる人もいないので自力頑張るしかない。

そんな私を慰めてくれるのは徳沢のソフトクリーム🍦とお蕎麦。生卵もオンしちゃいました♡

続いてまだ時間に余裕があるので明神池の方まで散策に寄りました。完全に装備が一人浮いてるので目立ったらしく、かつて山屋だったおじいちゃんおばあちゃんに囲まれてなんか楽しいひとときを過ごしました。

明神池を後にし河童橋のホテル?だかのラウンジでチーズケーキとコーヒーを優雅にいただき今回の山行の〆としました。

奥穂サイコー✌️

もう次からは夏山です!!
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:412人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ