また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 442977 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

丹沢主稜縦走もどき(西丹沢〜蛭ヶ岳〜大倉…寄〜鍋割山〜ヤビツ峠)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年05月02日(金) ~ 2014年05月03日(土)
メンバー
天候2日:曇り
3日:快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 自転車
○西丹沢自然教室・寄(やどろぎ)には、小田急線新松田駅(JR線松田駅)より、
「富士急湘南バス」に乗り終点で下車。

●大倉には、小田急線渋沢駅北口より、
「神奈川中央交通バス」に乗り終点で下車。

○ヤビツ峠には、小田急線秦野駅より、
「神奈川中央交通バス」に乗り終点で下車。

それぞれ車でも行けます。(大倉は有料)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

コース図は手書きです。


○5/2(金) 西丹沢自然教室〜大倉

9:45 西丹沢自然教室バス停(540m)
9:50 ツツジ新道登山口(550m)
10:30 ゴーラ沢徒渉(740m)
11:05 展望園地
12:05 石棚山稜出会い(1510m)
12:20 檜洞丸山頂(1601m)

12:20(蛭ヶ岳まで縦走)
12:45 金山谷乗越(1310m)
13:05 神ノ川乗越(1250m)
13:25 臼ヶ岳(1440m)
13:40 ミカゲ沢ノ頭(1421m)
14:30 蛭ヶ岳山頂(1673m)

14:30(塔ノ岳まで縦走)
15:00 鬼ヶ岩ノ頭(1608m)
15:10 棚沢ノ頭(1590m)
15:20 不動ノ峰(1614m)
15:50 丹沢山山頂(1567.1m)

16:05 竜ヶ馬場(1504m)
16:15 日高(1461m)
16:40 塔ノ岳山頂(1491m)

16:40(大倉尾根を下山)
16:50 金冷シ分岐(1368m)
17:05 花立山荘(1300m)
17:20 戸沢分岐(1128m)
17:30 堀山の家(960m)
17:50 駒止茶屋(890m)
18:05 見晴茶屋(610m)
18:10 山の家分岐(600m)
18:30 大倉登山口(350m)
18:40 大倉バス停(290m)


●5/3(土) 寄登山口〜ヤビツ峠

8:30 寄バス停(290m)
9:00 寄登山口
9:15 林道に出る(530m)
9:40 展望地分岐
10:00 櫟山山頂(810m)
10:20 栗ノ木洞山頂(908.3m)
10:35 後沢乗越(810m)
11:25 鍋割山山頂(1272.5m)

11:55(鍋焼タイムの後出発)
12:20 小丸(1341m)
12:25 小丸尾根出会い(1340m)
12:35 大丸(1386m)
12:45 金冷シ(1368m)
13:00 塔ノ岳山頂(1471m)

13:00(表尾根を下山)
13:25 木ノ又大日(1396m)
13:35 新大日山頂(1340m)
13:50 政次郎尾根分岐(1209m)
14:05 行者ヶ岳山頂(1188m)
14:20 烏尾山山頂(1136m)
14:45 三ノ塔山頂(1204.8m)
14:55 二ノ塔山頂(1140m)
15:40 表尾根登山口(710m)
16:05 ヤビツ峠(761m)
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありました。

登山道は、とてもよく整備されています。
登山道にヒルは見かけませんでした。
過去天気図(気象庁) 2014年05月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
登山靴 4000
ズボン 6000
Tシャツ 1500
Tシャツ(替え) 1000
シャツ 6000
シャツ(替え) 3000
帽子 1000
スパッツ 2000
下着 1000
リュック(40L) 9000
雨具 5000
個人装備品
数量
備考
ザックカバー 800
ツェルト 9000
エマージェンシーシート 500
ヘッドランプ 700
コンパス(×2) 200
メガネ(替え) 30000
デジカメ 7000
電池(替え) 200
上着 弟からのお上がり
グローブ(冬用) 5000
山と高原地図 950 丹沢

写真

ヤビツ峠手前の
菜ノ花台展望台より撮影
ヤビツ峠に駐車して
自転車で秦野駅に下りて
小田急線で新松田駅に
移動しました。
2014年05月02日 07:16撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠手前の
菜ノ花台展望台より撮影
ヤビツ峠に駐車して
自転車で秦野駅に下りて
小田急線で新松田駅に
移動しました。
移動に時間がかかり、
平日の終バス8:25発に
乗ることになりました。
2014年05月02日 08:21撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
移動に時間がかかり、
平日の終バス8:25発に
乗ることになりました。
西丹沢自然教室より
出発です。
2014年05月02日 09:44撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室より
出発です。
時刻表です。
2014年05月02日 09:45撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時刻表です。
舗装路を北に進み、
右が登山口の
ツツジ新道入り口です。
2014年05月02日 09:52撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を北に進み、
右が登山口の
ツツジ新道入り口です。
少し谷を進んで
この標識で
尾根に取り付きます。
2014年05月02日 09:54撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し谷を進んで
この標識で
尾根に取り付きます。
尾根を巻いて
ゴーラ沢に進みます。
2014年05月02日 09:56撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を巻いて
ゴーラ沢に進みます。
1
ゴーラ沢を徒渉して、
2014年05月02日 10:26撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢を徒渉して、
道標から尾根に
取り付きます。
2014年05月02日 10:28撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標から尾根に
取り付きます。
増水時は注意です。
2014年05月06日 18:30撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増水時は注意です。
展望園地です。
2014年05月02日 11:06撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望園地です。
急登をこなすと、
2014年05月02日 12:01撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登をこなすと、
石棚山稜出会いです。
2014年05月02日 12:05撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚山稜出会いです。
檜洞丸に着きました。
2014年05月02日 12:12撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸に着きました。
檜洞丸山頂です。
2014年05月02日 12:18撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸山頂です。
1
丹沢最高峰の蛭ヶ岳に
向かいます。
2014年05月02日 12:22撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢最高峰の蛭ヶ岳に
向かいます。
少し降りると
青ヶ岳山荘です。
2014年05月02日 12:24撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し降りると
青ヶ岳山荘です。
金山谷乗越です。
新しい橋ができて
安全に通れます。
2014年05月06日 18:30撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山谷乗越です。
新しい橋ができて
安全に通れます。
神ノ越乗越です。
南に水場が
あるらしいです。
2014年05月02日 13:04撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ越乗越です。
南に水場が
あるらしいです。
臼ヶ岳山頂です。
左折して
蛭ヶ岳を目指します。
2014年05月02日 13:26撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳山頂です。
左折して
蛭ヶ岳を目指します。
蛭ヶ岳との鞍部です。
約300mの登りです。
2014年05月02日 14:07撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳との鞍部です。
約300mの登りです。
登り始めに
岩場があります。
上部は普通の急登です。
2014年05月02日 14:16撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めに
岩場があります。
上部は普通の急登です。
蛭ヶ岳に到着です。
2度目ですが
山頂はまたガスでした。
2014年05月02日 14:26撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳に到着です。
2度目ですが
山頂はまたガスでした。
丹沢最高峰の
蛭ヶ岳山頂です。
2014年05月02日 14:27撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢最高峰の
蛭ヶ岳山頂です。
1
蛭ヶ岳山荘です。
三角点が見えます。
2014年05月02日 14:27撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘です。
三角点が見えます。
丹沢山に縦走です。
2014年05月02日 14:31撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に縦走です。
振り返って撮影。
蛭ヶ岳です。
2014年05月02日 14:52撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って撮影。
蛭ヶ岳です。
3
鬼ヶ岩ノ頭です。
2014年05月02日 14:59撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩ノ頭です。
棚沢ノ頭です。
2014年05月02日 15:10撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚沢ノ頭です。
不動ノ峰です。
2014年05月02日 15:19撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動ノ峰です。
丹沢山です。
2014年05月02日 15:24撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山です。
1
丹沢山に着きました。
みやま山荘です。
2014年05月02日 15:47撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に着きました。
みやま山荘です。
丹沢山山頂です。
2014年05月02日 15:48撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山山頂です。
1
丹沢山山頂です。
塔ノ岳に向かいます。
2014年05月02日 15:48撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山山頂です。
塔ノ岳に向かいます。
2
竜ヶ馬場です。
2014年05月02日 16:04撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場です。
日高山頂です。
2014年05月02日 16:16撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高山頂です。
塔ノ岳を撮影。
2014年05月02日 16:18撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳を撮影。
3
塔ノ岳に着きました。
2014年05月02日 16:36撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に着きました。
塔ノ岳山頂です。
2014年05月02日 16:37撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂です。
2
表尾根の先に
車がありますが、
時間切れです。
2014年05月02日 16:38撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根の先に
車がありますが、
時間切れです。
大倉尾根を下山します。
ここから約3km間
大倉尾根を独り占めです
2014年05月02日 16:41撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根を下山します。
ここから約3km間
大倉尾根を独り占めです
金冷シです。
2014年05月02日 16:52撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷シです。
花立山荘です。
2014年05月02日 17:04撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘です。
戸沢分岐です。
2014年05月02日 17:20撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸沢分岐です。
堀山の家です。
2014年05月02日 17:31撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家です。
駒止茶屋です。
2014年05月02日 17:48撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止茶屋です。
見晴茶屋です。
2014年05月02日 18:07撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋です。
大倉高原山の家分岐です
この手前で一般登山者に
追いつきラス脱出です。
2014年05月02日 18:08撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉高原山の家分岐です
この手前で一般登山者に
追いつきラス脱出です。
1
計画が甘くて
すみませんでした。
2014年05月06日 18:30撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
計画が甘くて
すみませんでした。
塔ノ岳山頂にいらした
トレランの2人です。
見事に登山口手前で
差されました。
2014年05月02日 18:27撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂にいらした
トレランの2人です。
見事に登山口手前で
差されました。
大倉登山口の
丹沢クリステル様です。
2014年05月06日 18:30撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉登山口の
丹沢クリステル様です。
4
暗くなっていますが
なんとか大倉バス停に
着きました。
2014年05月02日 18:38撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くなっていますが
なんとか大倉バス停に
着きました。
時刻表です。
この日は横浜に住む
姉の家に泊まりました。
(ここまで5/2撮影)
2014年05月06日 18:31撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時刻表です。
この日は横浜に住む
姉の家に泊まりました。
(ここまで5/2撮影)
翌日は寄(やどろぎ)より
鍋割山を目指して
登山開始です。
(ここから5/3撮影)
2014年05月03日 08:32撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は寄(やどろぎ)より
鍋割山を目指して
登山開始です。
(ここから5/3撮影)
道標に従って進みます。
2014年05月03日 08:33撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従って進みます。
上の道を進みます。
2014年05月03日 08:51撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の道を進みます。
鹿よけネットを開けて
登山道を進みます。
2014年05月03日 08:58撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿よけネットを開けて
登山道を進みます。
左に進みます。
2014年05月03日 09:13撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に進みます。
林道を横切ります。
2014年05月03日 09:14撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切ります。
展望地には
行きませんでした。
2014年05月03日 09:42撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地には
行きませんでした。
櫟山山頂です。
2014年05月03日 09:58撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山山頂です。
山頂には
家族連れの方がいました
2014年05月03日 10:18撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には
家族連れの方がいました
栗ノ木洞山頂です。
洞窟があるのかと
勝手に妄想していました
2014年05月03日 10:19撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗ノ木洞山頂です。
洞窟があるのかと
勝手に妄想していました
二俣からの登山道と
合流しました。
ここから鍋割山までは
すごい人の数でした。
2014年05月03日 10:35撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣からの登山道と
合流しました。
ここから鍋割山までは
すごい人の数でした。
この日の午前中は
富士山がよく見えました
2014年05月03日 11:14撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の午前中は
富士山がよく見えました
3
鍋割山山頂です。
2014年05月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂です。
1
鍋割山山頂より撮影。
富士山です。
2014年05月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂より撮影。
富士山です。
1
鍋焼うどん(1000円)を
食べたあと、
塔ノ岳に向かいます。
2014年05月03日 11:56撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋焼うどん(1000円)を
食べたあと、
塔ノ岳に向かいます。
小丸山頂です。
2014年05月03日 12:18撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸山頂です。
小丸尾根出会いです。
2014年05月03日 12:25撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸尾根出会いです。
大丸のピークは
巻いたようです。
2014年05月03日 12:36撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丸のピークは
巻いたようです。
金冷シです。
大倉尾根からの登山者で
さらに多くの登山者です
2014年05月03日 12:44撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷シです。
大倉尾根からの登山者で
さらに多くの登山者です
塔ノ岳に着きました。
昨日とはえらい違いの
人の数です。
2014年05月03日 12:59撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に着きました。
昨日とはえらい違いの
人の数です。
1
塔ノ岳山頂に
戻ってきました。
2014年05月06日 18:31撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂に
戻ってきました。
昨日の縦走の続きで
表尾根を進みます。
2014年05月03日 13:00撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の縦走の続きで
表尾根を進みます。
木ノ又大日山頂です。
2014年05月03日 13:24撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又大日山頂です。
木ノ又小屋です。
2014年05月03日 13:26撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋です。
新大日山頂です。
2014年05月03日 13:35撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日山頂です。
政次郎尾根分岐です。
2014年05月03日 13:50撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
政次郎尾根分岐です。
行者ヶ岳手前の
鎖場を撮影。
鎖場は慎重に歩きました
2014年05月03日 13:52撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者ヶ岳手前の
鎖場を撮影。
鎖場は慎重に歩きました
2
行者ヶ岳山頂です。
2014年05月03日 14:03撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者ヶ岳山頂です。
烏尾山山頂です。
2014年05月03日 14:18撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山山頂です。
1
登り返すと
三ノ塔山頂です。
2014年05月03日 14:45撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返すと
三ノ塔山頂です。
三ノ塔避難小屋です。
2014年05月03日 14:44撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔避難小屋です。
二ノ塔山頂です。
2014年05月03日 14:56撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔山頂です。
上の林道に出ました。
2014年05月03日 15:24撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の林道に出ました。
前の写真と同じ場所です
右に見える道標から
登山道を降ります。
2014年05月03日 15:29撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の写真と同じ場所です
右に見える道標から
登山道を降ります。
県道70号線に出ました
ここが表尾根登山口です
2014年05月03日 15:39撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道70号線に出ました
ここが表尾根登山口です
県道をヤビツ峠に
向かって歩きます。

2014年05月03日 15:43撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道をヤビツ峠に
向かって歩きます。

登山道で抜かした方に
舗装路で抜かれ返されて
ヤビツ峠に到着です。

2014年05月03日 16:02撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道で抜かした方に
舗装路で抜かれ返されて
ヤビツ峠に到着です。

予定通りでは
ありませんでしたが
丹沢を縦走できて、
素晴らしい山行でした。
2014年05月03日 16:02撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定通りでは
ありませんでしたが
丹沢を縦走できて、
素晴らしい山行でした。
舗装路歩きが長いので
表尾根往復の方は
菩提峠周辺に駐車すると
よいと思います。

2014年05月06日 18:31撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路歩きが長いので
表尾根往復の方は
菩提峠周辺に駐車すると
よいと思います。

ヤビツ峠からのバスが
終わると蓑毛まで
この下山口から
歩くことになります。
2014年05月03日 16:03撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠からのバスが
終わると蓑毛まで
この下山口から
歩くことになります。
ヤビツ峠の時刻表です。
平日・土曜日・休日で
終バスがちがっています
2014年05月06日 18:31撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠の時刻表です。
平日・土曜日・休日で
終バスがちがっています

感想/記録

丹沢山系は、神奈川県北西部にあります。
最高峰は、蛭ヶ岳(1673m)です。

去年、日帰りで南北縦走をしたので、
今年も、日帰り東西縦走の予定でしたが、
時間切れで2日に分けることになりました。

2日目は、快晴で富士山が見えたので、
「塞翁が竜ヶ馬場」という所でしょうか。
うわさの栗ノ木洞にも行くことができ、大満足な登山でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:623人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ