また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4454253 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

ハードモードな八ヶ岳周回 百名山No.24(赤岳)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年07月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→大雨・雷→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上まで入れますが、車のお腹擦るのが怖かったのでJ&Nさんのところの駐車場でやめておきました。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
08:45
距離
20.6 km
登り
1,708 m
下り
1,691 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とても整備されています
その他周辺情報諏訪南IC降りてすぐのファミマが諏訪南では最終コンビニ

写真

諏訪湖SA
けっこう車がいる
2022年07月02日 03:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪湖SA
けっこう車がいる
諏訪南で降りて登山口へ。
とても綺麗に見えていて今日は勝ったと確信
2022年07月02日 03:45撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪南で降りて登山口へ。
とても綺麗に見えていて今日は勝ったと確信
出発です!
帰りに寄ろう
2022年07月02日 04:07撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です!
帰りに寄ろう
30分ほどで上の駐車場に到着
2022年07月02日 04:38撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで上の駐車場に到着
いっぱい止まってました
2022年07月02日 04:39撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱい止まってました
駐車場一番奥の車止めゲートのある橋から見た沢の朝の水量
2022年07月02日 04:40撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場一番奥の車止めゲートのある橋から見た沢の朝の水量
本日は北沢から入り時計回りで周回します!
2022年07月02日 04:43撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は北沢から入り時計回りで周回します!
八ヶ岳らしい登山道
2022年07月02日 04:54撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳らしい登山道


7/10追記 クリンソウ
2022年07月02日 05:00撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す


7/10追記 クリンソウ
夫婦杉?
2022年07月02日 05:01撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉?


7/10追記 シロバナノヘビイチゴ
2022年07月02日 05:26撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す


7/10追記 シロバナノヘビイチゴ
沢沿いを進みます
2022年07月02日 05:30撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを進みます
いくつもの橋を渡る
2022年07月02日 05:34撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつもの橋を渡る
とても涼しいです
2022年07月02日 05:41撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても涼しいです
キバナノコマノツメと何か
2022年07月02日 05:55撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメと何か
岩っぽいところも
2022年07月02日 05:57撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩っぽいところも
赤岳鉱泉に到着です
2022年07月02日 06:03撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着です
奥に見えるのは阿彌陀岳
2022年07月02日 06:15撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは阿彌陀岳
キバナノコマノツメ
2022年07月02日 06:54撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ
横岳〜赤岳〜阿弥陀
2022年07月02日 07:01撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳〜赤岳〜阿弥陀
北アルプス方面
2022年07月02日 07:03撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面
北ア北部、蓼科山
2022年07月02日 07:03撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ア北部、蓼科山
赤岳〜阿弥陀
2022年07月02日 07:04撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜阿弥陀
東、西天狗
2022年07月02日 07:13撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東、西天狗
天狗岳の間から妙高火打
2022年07月02日 07:14撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳の間から妙高火打
横岳〜赤岳
2022年07月02日 07:14撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳〜赤岳
オーレン小屋の方も行ってみたいんだよなぁ
2022年07月02日 07:18撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋の方も行ってみたいんだよなぁ
南アの日向山っぽい
2022年07月02日 07:20撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アの日向山っぽい
オーレン小屋
2022年07月02日 07:22撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋
イワヒゲ
2022年07月02日 07:23撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒゲ
ミヤマシオガマ
2022年07月02日 07:27撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ
稜線に人がたくさん
2022年07月02日 07:28撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に人がたくさん
ミヤマダイコンソウ
2022年07月02日 07:29撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
横岳への稜線
2022年07月02日 07:31撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳への稜線
硫黄岳山頂
2022年07月02日 07:33撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂
天狗岳方面
2022年07月02日 07:33撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳方面
浅間山、草津方面
2022年07月02日 07:36撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山、草津方面
硫黄岳立ち入り禁止エリアギリギリの辺りから天狗岳方面
2022年07月02日 07:41撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳立ち入り禁止エリアギリギリの辺りから天狗岳方面
先ほどまでいたところ
2022年07月02日 07:58撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどまでいたところ
硫黄岳山荘から見た横岳方面
2022年07月02日 07:58撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘から見た横岳方面
コマクサ
2022年07月02日 07:59撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ
1


7/10追記 オヤマノエンドウ
2022年07月02日 08:01撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す


7/10追記 オヤマノエンドウ
チョウノスケソウ
2022年07月02日 08:04撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョウノスケソウ
朝ごパン
2022年07月02日 08:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごパン
小海町方面(八ヶ岳東麓)
2022年07月02日 08:24撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小海町方面(八ヶ岳東麓)
おお〜、岩登りしてる
2022年07月02日 08:29撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜、岩登りしてる
元気に咲いてます、今年初のハクサンイチゲ
2022年07月02日 08:30撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気に咲いてます、今年初のハクサンイチゲ
1
赤岳鉱泉
2022年07月02日 08:39撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉
阿弥陀
冬に登ったのがまだ信じられない
2022年07月02日 08:39撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀
冬に登ったのがまだ信じられない
横岳山頂
2022年07月02日 08:40撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳山頂
イチゲちゃん
2022年07月02日 08:45撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゲちゃん
行者小屋
2022年07月02日 08:52撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋
どんど雲に飲まれる
2022年07月02日 09:14撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんど雲に飲まれる
と思ったら少し引いた
2022年07月02日 09:18撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら少し引いた
ミヤマオダマキ
2022年07月02日 09:23撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ
振り返り横岳方面、けっこう険しい
2022年07月02日 09:26撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り横岳方面、けっこう険しい
阿弥陀への稜線
2022年07月02日 09:32撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀への稜線
いわいわ
2022年07月02日 09:34撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわいわ
県界尾根
名前がカッコ良すぎる
2022年07月02日 09:36撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県界尾根
名前がカッコ良すぎる
赤岳天望荘
この後雨が降り出し頂上までの写真は皆無
2022年07月02日 09:38撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘
この後雨が降り出し頂上までの写真は皆無
大雨の中よくこんな笑顔できたなと今になって思います笑
2022年07月02日 10:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雨の中よくこんな笑顔できたなと今になって思います笑
2
沢のような登山道
2022年07月02日 10:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢のような登山道
1
多分普段は見られない滝が見えています
2022年07月02日 10:26撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分普段は見られない滝が見えています
ほんの数十分の豪雨の後夏の空が広がる
2022年07月02日 10:30撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの数十分の豪雨の後夏の空が広がる
行者小屋まで降ってきました
2022年07月02日 10:56撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋まで降ってきました
人がいっぱいです
2022年07月02日 10:58撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がいっぱいです
コケの森八ヶ岳
2022年07月02日 11:29撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケの森八ヶ岳
苔が美しい
2022年07月02日 11:29撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔が美しい
けど、写真で撮るのはとっても難しい
2022年07月02日 11:29撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けど、写真で撮るのはとっても難しい
ここは冬になると滑り台になります
2022年07月02日 11:57撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは冬になると滑り台になります
最後の最後でギョリンソウ
2022年07月02日 12:23撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の最後でギョリンソウ
1
J&Nさんでステーキプレート
2022年07月02日 13:30撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
J&Nさんでステーキプレート
2
絵柄がドンピシャすぎる手拭いが今回のお土産です!カモシーやばすぎ😂
2022年07月02日 20:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵柄がドンピシャすぎる手拭いが今回のお土産です!カモシーやばすぎ😂
2

感想/記録

15時ごろまでは天気がいいと思っていたんですが、思っていたよりもだいぶ早くに一度天候が崩れてハードモードな登山になりました。天候回復後は山頂部も眺めが良かったようです😭


◯美濃戸口〜やまのこ村
車でも行けるんですが、お腹擦るのが怖くて美濃戸口に車止めて歩いて行きました。朝登る時はいいですが、帰りの時間帯はブヨが凄いです。虫対策を何かしらしたほうがいいと思います。


◯やまのこ村〜赤岳鉱泉
堰堤広場までは砂利道ダートです。そこから先が登山道となりました。南沢に比べると入る人は少ないようですが、体感ではけっこうコースが短いと感じました。

◯赤岳鉱泉〜硫黄岳
ジョウゴ沢を過ぎたあたりから急登が始まりました。距離が短いので一気に登った方が自分は楽でした。標高を上げると視界がひらけてきてアルプス方面もよく見えるようになるので歩いてても楽しみがあります。

◯硫黄岳〜横岳
硫黄岳山頂はだだっ広くて視界が悪いと迷いそうって思いました。硫黄岳から横岳までの区間は登山道も広くてとても歩きやすかったです。高山植物もたくさんありました。右も左も景色がいいので写真が止まりません🤳

◯横岳〜赤岳
鎖場やハシゴが出てきた区間です。硫黄岳〜横岳に比べると歩きにくくなります。人がたくさんいると渋滞するようなところもあるんじゃないでしょうか?ここら辺から雲行きが怪しくなり、ボツボツと粒の大きな雨が当たるようになりました。赤岳天望荘に着く頃はまだよかったですが、最後の登りの途中から雨が降り出し頂上山荘に着く頃には本降りに。頂上山荘は今年度の営業を休止しているので皆さんが軒先で雨宿りしていました。自分はあまり入るスペースがなかったというのとここにいてもしょうがないってので早く行者小屋まで降りたかったのでさっさと山頂に行き写真を撮って即下山を開始しました。

◯赤岳〜行者小屋
滝のような雨の中下山しました。登山道は沢のような状態でした。どうせびしょ濡れなので靴の中が浸水するとかどうでも良くなってました。この雨の中登ってくる人もたくさんいたのがびっくりしたのは覚えています。下山途中には雷も鳴り始め、遠くで落ちた音も聞こえたりしました。実際、稜線上では落雷でケガをされた方もいたようです。(雷撃症ではなくてポールに落ちたことによって転倒)行者小屋に着く頃にはだいぶ天候も回復し日が差して暑いほどでした。今回は行者小屋で働く友人にマスクを届ける任務もあったのでそれも届けて任務完了です。

◯行者小屋〜やまのこ村
こちらも北沢と同じくとても歩きやすいコースです。ただ、前来た時も思いましたが、最後のダラダラ続く道がこんなに長かったっけなと思ってしまいます。コケは相変わらず綺麗です。
 

※行き帰りで重複する部分のコースについては省略しています。

お花の名前わかる方いましたら、お花の写真の番号添えてコメントくださるとすごく嬉しいです!
花の名前はtrekkerさんの記録参考にさせていただきました。ありがとうございます😭
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:190人

コメント

kea_n1999さん、こんにちは。記録を参考にして頂き、ありがとうございます。
雷雨があって大変でしたね。お疲れ様でした。

.リンソウ
シロバナノヘビイチゴ
19.29枚目の黄色いスミレは、キバナノコマノツメです
ぅヤマノエンドウ です。
2022/7/4 15:05
trekker_さん
雷雨は大変でしたけど、経験としてはとてもいいものになりました!

教えていただいてありがとうございます!なかなか覚えられないですが、ちょこちょこと覚えていけたらなと思います😎
2022/7/4 21:24
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ