また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508888 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

穂高日帰り縦走

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、午後からはガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高登山者用無料駐車場へ駐車、移動は大変でしたがバイクで来たのは正解でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間17分
休憩
2時間39分
合計
15時間56分
Sスタート地点00:5001:15中崎山荘 奥飛騨の湯01:17新穂高温泉駅01:1801:34小鍋谷ゲート02:04穂高平小屋02:43白出小屋03:47重太郎橋03:5404:02白出大滝04:2307:45穂高岳山荘08:2409:09穂高岳09:2510:13ジャンダルム10:4911:41天狗のコル12:0412:14天狗岩12:2012:56間ノ岳14:25西穂高岳15:01ピラミッドピーク15:0515:19西穂独標15:46西穂丸山15:53西穂山荘15:5616:23旧ボッカ道分岐16:2416:42西穂高口16:4416:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースのかなりの部分が浮石の上を歩くような場所なので落石等には十分注意
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

さすがに世間は3連休
午前1時の時点で至る所に○○駐車
2014年09月13日 01:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに世間は3連休
午前1時の時点で至る所に○○駐車
重太郎橋、真っ暗で場所をちょっと間違えた
2014年09月13日 03:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎橋、真っ暗で場所をちょっと間違えた
荷継沢、ここを渡ればあとは穂高岳山荘まで白出沢の直登
2014年09月13日 04:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷継沢、ここを渡ればあとは穂高岳山荘まで白出沢の直登
日の出前の笠ヶ岳
2014年09月13日 05:13撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出前の笠ヶ岳
白出沢、ガレれた沢で足元注意
2014年09月13日 05:44撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢、ガレれた沢で足元注意
朝日を受ける笠ヶ岳
2014年09月13日 05:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を受ける笠ヶ岳
穂高岳山荘前にて
2014年09月13日 08:17撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘前にて
穂高岳山荘を上から
2014年09月13日 08:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘を上から
これから向かう稜線
2014年09月13日 09:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう稜線
3
槍ヶ岳をはじめ、薬師・黒部五郎・立山等々の名峰が一望
2014年09月13日 09:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳をはじめ、薬師・黒部五郎・立山等々の名峰が一望
1
馬の背からジャンダルムを望む
2014年09月13日 09:35撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背からジャンダルムを望む
3
馬の背を越えた場所から奥穂方面
2014年09月13日 09:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背を越えた場所から奥穂方面
2
ジャンダルム直登中
2014年09月13日 10:33撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム直登中
3
ジャンダルム山頂にて
2014年09月13日 10:39撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム山頂にて
6
天狗のコルから今朝登って来た白出沢(右)を望む
2014年09月13日 12:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗のコルから今朝登って来た白出沢(右)を望む
天狗岳手前から天狗のコル方面
2014年09月13日 12:11撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳手前から天狗のコル方面
天狗岳よりの間の岳、湧き上がるガスがなんとも
2014年09月13日 12:17撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳よりの間の岳、湧き上がるガスがなんとも
3
ピラミッドピーク・独標間に有った熊の糞、こんなとこにも登って来るのか〜
2014年09月13日 15:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク・独標間に有った熊の糞、こんなとこにも登って来るのか〜
3
西穂山荘到着、あとはロープウェイ乗り場までひたすら・・・
2014年09月13日 15:53撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘到着、あとはロープウェイ乗り場までひたすら・・・

感想/記録

以前からやってみたかった西穂稜線日帰り、意を決して行ってきた。

時間に余裕を持って1時過ぎからスタート、あまりにも余裕をかましすぎたのとシャリバテでロープウェイ乗り場に到着したのはなんと最終便発車2分前、途中でボッカ道も覚悟したが何とか間に合った(^▽^;)もっと体力付けなきゃ。
訪問者数:957人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/30
投稿数: 747
2014/9/14 21:57
 なるほど。
最終便発車ギリギリですね。

自分のコースタイムと較べてみました。
奥穂以降の岩稜帯に入ると、流石早いですね。
さらにジャン直登とは恐れ入ります。

西穂以降、自分は大勢の人を追い越し、ほぼ小走りしていたのですが、それとほぼ同じペース。
急いでいたのがよく分かります。

その甲斐あって、最終便に間に合って良かったですね。
お疲れ様でした!
登録日: 2011/10/4
投稿数: 14
2014/9/14 22:41
 Re: なるほど。
yaimatsu さん 西穂の時点で残り2時間20分ほど、山荘を四時前に通過できなけりゃ絶望的かなと思い空腹に耐えながら(^-^;急ぎ足で下りました。

日帰り目的で行っただけに小屋に泊まったら失敗ですし、泊まった場合の部屋の状況を考えると・・・

ジャンの直登は思ったほどでは無かったです、無論ジャンに限らずですが落ちれば無事では済みませんが。
登録日: 2013/10/29
投稿数: 1
2014/11/5 5:39
 ぷぷぷwww
このコースはうちのワンちゃんのお散歩コースだね!
うちのワンちゃんいつもジャンの山頂でおしっこするのですよー 縄張り意識のようなものでもあるのかなーwww

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ