また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 512167 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

涸沢テント泊で奥穂〜北穂周遊

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候9/13 晴れのち曇り、9/14 晴れのち曇り、9/15曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡のマイカー駐車場にマイカーを置いて、そこからはシャトルバス(往復2050円)になります。今日は、始発04:40でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間39分
休憩
5分
合計
4時間44分
Sスタート地点05:3105:35河童橋05:3706:11明神 (明神館)06:1206:15徳本口(徳本峠分岐)06:1606:55徳澤園07:07新村橋(パノラマ分岐)07:47横尾 (横尾山荘)08:54本谷橋08:5510:15涸沢ヒュッテ
2日目
山行
7時間44分
休憩
1時間40分
合計
9時間24分
涸沢ヒュッテ02:3704:33穂高岳山荘04:3805:10穂高岳05:4606:51穂高岳山荘06:5207:09涸沢岳07:2808:59北穂高岳(北峰)09:3609:47北穂高岳・天場11:56涸沢小屋11:5812:01涸沢ヒュッテ
3日目
山行
5時間59分
休憩
48分
合計
6時間47分
涸沢ヒュッテ03:4005:03屏風のコル05:0905:35屏風の耳06:0206:23屏風のコル06:3307:45奥又白谷08:26新村橋(パノラマ分岐)08:48徳澤園09:28徳本口(徳本峠分岐)09:2909:33明神 (明神館)10:17河童橋10:2110:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奥穂〜北穂、涸沢〜屏風ノ耳までは鎖場などが連続しますが、それ以外のところで問題になるようなところはないでしょう。
その他周辺情報ちょっと足をのばして、白骨温泉の公共野天風呂510円。カランがありますが、石鹸とかはないので浸かるだけということで。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

上高地バスターミナルに到着。始発のバス群に乗ったんですが(本当の1番バスは沢渡バスターミナルで満員のために通過していきました)、アルペン号やタクシーなど他の手段でやってきた人もいるために、もうずいぶん混雑していました。
2014年09月13日 05:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルに到着。始発のバス群に乗ったんですが(本当の1番バスは沢渡バスターミナルで満員のために通過していきました)、アルペン号やタクシーなど他の手段でやってきた人もいるために、もうずいぶん混雑していました。
河童橋と穂高岳。
2014年09月13日 05:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋と穂高岳。
横尾に到着。そこそこのペースで来て、ある程度の人を抜いているので、人はちょっとまばら。
2014年09月13日 07:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾に到着。そこそこのペースで来て、ある程度の人を抜いているので、人はちょっとまばら。
ヒュッテが見えてきました。
2014年09月13日 09:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテが見えてきました。
テン場を確保。地面は石で凸凹で、快適な方ではないと思います。
2014年09月13日 10:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場を確保。地面は石で凸凹で、快適な方ではないと思います。
1
テント張りました。上の方は雲が出てきましたね。テントの受け付けは12時からというので、飲んで時間をつぶしましょう。
2014年09月13日 10:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント張りました。上の方は雲が出てきましたね。テントの受け付けは12時からというので、飲んで時間をつぶしましょう。
2
ヒュッテの生ビールセット。ビールとおでん6種で1400円。
2014年09月13日 11:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテの生ビールセット。ビールとおでん6種で1400円。
1
ヒュッテのテラスも大混雑。生ビールは売り切れ、おでんのネタもいくつか売り切れがありました。
2014年09月13日 16:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテのテラスも大混雑。生ビールは売り切れ、おでんのネタもいくつか売り切れがありました。
夜のテン場。左奥は見えないところもあるので、全部で350〜400張っていうところでしょうか。
2014年09月13日 18:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜のテン場。左奥は見えないところもあるので、全部で350〜400張っていうところでしょうか。
4
夜半に目が覚めたら、満天の星空でした。こちらは奥穂方面。5分間分ぐらいの写真を比較明合成しています。
2014年09月14日 00:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜半に目が覚めたら、満天の星空でした。こちらは奥穂方面。5分間分ぐらいの写真を比較明合成しています。
2
北穂方面。こちらも比較明合成。
2014年09月14日 00:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂方面。こちらも比較明合成。
2
奥穂でのご来光目指して歩き始め、ザイテングラードの途中から振り返る。眼下は涸沢、行動準備を始めた人たちのテントに明かりがともっています。気温は手持ちの温度計で1℃ほど。
2014年09月14日 03:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂でのご来光目指して歩き始め、ザイテングラードの途中から振り返る。眼下は涸沢、行動準備を始めた人たちのテントに明かりがともっています。気温は手持ちの温度計で1℃ほど。
穂高岳山荘の前に到着したら、山荘の前までテントサイトに変身していました(っていうか裏もでしたね)。小屋は1枚2人〜3人だったとか。
2014年09月14日 04:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘の前に到着したら、山荘の前までテントサイトに変身していました(っていうか裏もでしたね)。小屋は1枚2人〜3人だったとか。
奥穂に到着。ご来光待ちの人がたくさんです。
2014年09月14日 05:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂に到着。ご来光待ちの人がたくさんです。
1
浅間山の右手からご来光。
2014年09月14日 05:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の右手からご来光。
1
乗鞍方面。眼下は上高地。
2014年09月14日 05:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍方面。眼下は上高地。
槍ヶ岳がモルゲンロートに染まります。
2014年09月14日 05:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳がモルゲンロートに染まります。
1
西穂方面の縦走路と、右上がジャンダルム。縦走するのかジャンダルム往復なのか、もうかなりの人が歩いているのが見えますね。本当はジャンダルム往復のつもりだったんですが、渋滞すると面倒だし危険なので、やめることにしました。
2014年09月14日 05:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂方面の縦走路と、右上がジャンダルム。縦走するのかジャンダルム往復なのか、もうかなりの人が歩いているのが見えますね。本当はジャンダルム往復のつもりだったんですが、渋滞すると面倒だし危険なので、やめることにしました。
2
笠ヶ岳と、左奥に白山。手前は影穂高です。
2014年09月14日 06:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と、左奥に白山。手前は影穂高です。
山荘前まで戻ってきました。これから奥穂に向かう人の列ができ始めています。
2014年09月14日 06:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前まで戻ってきました。これから奥穂に向かう人の列ができ始めています。
北穂の分岐への最後の登りのあたり。稜線の西側をトラバースします。思いのほか人が少なくていいペースで来れましたね。分岐まで来たところでロープ用意して南下するグループがいましたから、ちょっと遅かったら渋滞に巻き込まれたでしょう。
2014年09月14日 08:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂の分岐への最後の登りのあたり。稜線の西側をトラバースします。思いのほか人が少なくていいペースで来れましたね。分岐まで来たところでロープ用意して南下するグループがいましたから、ちょっと遅かったら渋滞に巻き込まれたでしょう。
北穂山頂。
2014年09月14日 08:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂山頂。
北穂南陵を見下ろす。少なくとも2パーティいるみたい。
2014年09月14日 09:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂南陵を見下ろす。少なくとも2パーティいるみたい。
大キレットと槍ヶ岳。
2014年09月14日 09:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットと槍ヶ岳。
槍の穂先アップ。山荘前まで渋滞しているのが見えますね。往復4時間とか4時間半とかかかるらしいです。
2014年09月14日 09:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の穂先アップ。山荘前まで渋滞しているのが見えますね。往復4時間とか4時間半とかかかるらしいです。
1
涸沢小屋の生ビール(800円、もちろん飲みかけです)。ジョッキにマムートのロゴがプリントされてます。
2014年09月14日 11:28撮影 by FJL21, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋の生ビール(800円、もちろん飲みかけです)。ジョッキにマムートのロゴがプリントされてます。
夕暮れ。昨日と違って雲が少ないですね。稜線では日没が見られたのでしょうか?
2014年09月14日 18:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れ。昨日と違って雲が少ないですね。稜線では日没が見られたのでしょうか?
昨日と違い、薄い雲が高層にかかって月がかすんでいました。
2014年09月15日 01:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日と違い、薄い雲が高層にかかって月がかすんでいました。
自分のことは横において置いて、みなさん早いですね。雲がかかっているので迷いましたが、予定通り屏風ノ耳に向かいます。
2014年09月15日 03:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分のことは横において置いて、みなさん早いですね。雲がかかっているので迷いましたが、予定通り屏風ノ耳に向かいます。
1
屏風ノ耳付近でもうすぐ夜明け。
2014年09月15日 05:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風ノ耳付近でもうすぐ夜明け。
3
モルゲンロートの穂高岳。残念ながら屏風ノ耳まで間に合わず、槍方面が見れなかったのが残念。
2014年09月15日 05:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートの穂高岳。残念ながら屏風ノ耳まで間に合わず、槍方面が見れなかったのが残念。
1
富士山と南アルプス。
2014年09月15日 05:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス。
1
槍ヶ岳アップ。殺生ヒュッテのテン場もけっこう繁盛していますね。槍ヶ岳ももう山頂へ渋滞が始まっているみたいです。
2014年09月15日 05:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳アップ。殺生ヒュッテのテン場もけっこう繁盛していますね。槍ヶ岳ももう山頂へ渋滞が始まっているみたいです。
1
奥穂と北穂。きれいに晴れたら絶景なんですが。屏風ノ頭へは行きませんでした。
2014年09月15日 06:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂と北穂。きれいに晴れたら絶景なんですが。屏風ノ頭へは行きませんでした。
紅葉のはしり。
2014年09月15日 06:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のはしり。
慶応尾根のあたりから振り返る。紅葉の時期は絶景なんですが、まだまだ気配が感じられる(わずかに黄色くなり始めたかな〜、ぐらい)程度です。
2014年09月15日 07:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慶応尾根のあたりから振り返る。紅葉の時期は絶景なんですが、まだまだ気配が感じられる(わずかに黄色くなり始めたかな〜、ぐらい)程度です。
徳沢まで戻ってきました。これから登る人、下りてきた人で混雑です。
2014年09月15日 08:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢まで戻ってきました。これから登る人、下りてきた人で混雑です。
河童橋から焼岳。沢渡へのバスは、まったく並ばずに乗れました。
2014年09月15日 10:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から焼岳。沢渡へのバスは、まったく並ばずに乗れました。
訪問者数:523人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ