ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913556 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

至仏山

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー Ultreia
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
鳩待峠マイカー規制中。
駐車場〜戸倉の尾瀬第一P(1000円/日)朝4時半で半分以上埋まっていました。
駐車場ー鳩待峠間、バス・乗り合いタクシー(大人930円・子ども470円)。
最終バス後は、タクシーもメーター制とのこと。関越交通の時刻表要チェック。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
55分
合計
7時間37分
S鳩待峠休憩所05:1506:05山ノ鼻ビジターセンター06:2406:55東面登山道入り口06:5610:01至仏山10:3511:30小至仏山11:56オヤマ沢田代11:5712:52鳩待峠休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
至仏山のすぐ南のピークでも少し休んでいます。
コース状況/
危険箇所等
前日雨だったので、ぬかるみ続き、登山道が小川状態の箇所もありました。
登山道の木道も蛇紋岩もよくすべります。
強い日差しで暑くても、風が吹くと一気に涼しくなりました(高天原〜山頂)。
立ち止まると、小さなアブがよく飛んできました。
その他周辺情報前日、栃木県より金精峠を越えて前泊。

奥日光中禅寺温泉〜群馬片品鎌田間の路線バス復活。本数少ないので時刻表注意。

中禅寺湖東岸の英国大使館別荘記念公園(大人200円)7月オープン。
〜アーネスト・サトウ(明治時代の英国外交官、「尾瀬の父」武田久吉博士の父)の元別荘。サトウの展示が充実。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 キャップ 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガイド地図 計画書 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル カメラ 虫除けスプレー 熊よけ鈴
備考 ◎雨具(防風)を持って行った。 ×スパッツを置いていった。

写真

西面は、なかなか荒々しい地形です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西面は、なかなか荒々しい地形です。
1
山ノ鼻から研究見本園へ〜静かでいい雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ鼻から研究見本園へ〜静かでいい雰囲気
1
研究見本園
トキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
研究見本園
トキソウ
4
研究見本園
コバギボウシ〜妖しい感じになってしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
研究見本園
コバギボウシ〜妖しい感じになってしまった。
1
東面登山口から、40〜50分で森を抜け、見晴らしも得られてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東面登山口から、40〜50分で森を抜け、見晴らしも得られてきました。
2
ニッコウキスゲもきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲもきれいです。
4
東面登山口から1時間。見晴らしも得られ、燧ケ岳の雲も取れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東面登山口から1時間。見晴らしも得られ、燧ケ岳の雲も取れてきました。
4
ずっと上にも登山者が沢山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと上にも登山者が沢山
2
中間地点を越えて少し上がると、鎖場がでてきます。3つありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間地点を越えて少し上がると、鎖場がでてきます。3つありました。
2
1時間半(コースタイムの半分)を過ぎて。
可愛いお花を見ながら、まだまだ登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間半(コースタイムの半分)を過ぎて。
可愛いお花を見ながら、まだまだ登る。
3
日光〜足尾方面もよく見えてきました。
日光白根山・錫ヶ岳・皇海山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光〜足尾方面もよく見えてきました。
日光白根山・錫ヶ岳・皇海山
2
高天ヶ原〜ホソバヒナウスユキソウもたくさん咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天ヶ原〜ホソバヒナウスユキソウもたくさん咲いています。
1
高天ヶ原のお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天ヶ原のお花畑
1
イブキジャコウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
4
ジョウシュウアズマギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョウシュウアズマギク
2
木製の階段を登り終え、もう少しで山頂。
花を愛でながら進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木製の階段を登り終え、もう少しで山頂。
花を愛でながら進みます。
1
3時間ちょっとで山頂に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間ちょっとで山頂に着きました。
7
山頂から〜越後三山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から〜越後三山方面
2
山頂から〜平ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から〜平ヶ岳
3
苗場山も奥に見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山も奥に見える。
2
燧ケ岳が立派。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳が立派。
7
谷川岳方面〜ダムの水が少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面〜ダムの水が少ない
2
西面は、なかなか荒々しい地形です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西面は、なかなか荒々しい地形です。
2
すぐ南のピークへ向かう道すがら
なんていう花なんだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ南のピークへ向かう道すがら
なんていう花なんだろう
1
シャクナゲも稜線上の何ヵ所かに咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも稜線上の何ヵ所かに咲いていました。
2
キバナノコマツノメ 岩陰に小群落もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマツノメ 岩陰に小群落もありました。
1
山頂を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
2
咲き終わったチングルマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き終わったチングルマ
2
空の色がきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空の色がきれいです。
2
蛇紋岩〜すべってしかたないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇紋岩〜すべってしかたないです。
3
花を見て、気を取り直します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を見て、気を取り直します。
4
小至仏山、笠ヶ岳 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山、笠ヶ岳 
2
刺のある植物
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刺のある植物
2
至仏山〜小至仏山手前から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山〜小至仏山手前から
4
至仏山・会津駒ヶ岳・燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山・会津駒ヶ岳・燧ケ岳
3
笠ヶ岳、奥に武尊山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、奥に武尊山
3
小至仏山頂〜狭いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山頂〜狭いです
3
オヤマ沢田代に向かって下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマ沢田代に向かって下っていきます。
2
木道沿いに、ハクサンイチゲとシナノキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道沿いに、ハクサンイチゲとシナノキンバイ
2
オヤマ沢田代 ワタスゲがまだ残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマ沢田代 ワタスゲがまだ残っていました。
4
これから、金精峠を越えて帰らなきゃ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから、金精峠を越えて帰らなきゃ
2
水場の少し先にギンリョウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の少し先にギンリョウソウ
3
小至仏山と至仏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山と至仏山
2
尾瀬ヶ原を取り囲んで、景鶴山・会津駒ヶ岳・燧ケ岳
〜木道を歩きながら、見納めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原を取り囲んで、景鶴山・会津駒ヶ岳・燧ケ岳
〜木道を歩きながら、見納めです。
6

感想/記録

尾瀬第2回目です。天候に恵まれ、花も景色も思う存分楽しめました。

下山時、蛇紋岩が登山道に少しだけ顔を出している何ということもないところで、足を滑らせ、横に倒れて太ももの横を打撲しました。反省です。
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ