ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920325 全員に公開 トレイルラン八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳縦走1日目

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー hernia85
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間47分
休憩
37分
合計
8時間24分
S観音平07:0907:33雲海07:51押手川08:28編笠山08:41青年小屋08:59のろし場09:11西ギボシ09:1209:15東ギボシ09:1709:20権現小屋09:2309:34旭岳09:47ツルネ09:59キレット小屋10:1511:04真教寺尾根分岐11:07竜頭峰11:0811:10赤岳11:1111:14赤岳頂上山荘11:22赤岳天望荘11:27二十三夜峰11:35日ノ岳11:3911:40鉾岳11:4111:45石尊峰11:47横岳(三叉峰)11:4811:52無名峰11:56横岳(奥ノ院)12:00台座ノ頭12:07硫黄岳山荘12:23硫黄岳12:50ヒュッテ夏沢12:5112:55夏沢峠13:14箕冠山13:1513:30根石山荘13:3313:38根石岳13:41白砂新道入口13:57東天狗岳13:58天狗の鼻13:5914:24中山峠14:2514:57ニュウ15:33白駒荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

私:八ヶ岳行くから、車貸してくれない?
父:俺もいく!

ということで、私は山へ両親は観光へいくことに。

観音平で警官が熊注意。
真教寺尾根で親子熊が尾根に出たとのこと。怖い〰

休めない,,,
アブとブヨが大量!
払いながらの登山。
途中登山者と話すと先週よりマシだと!?
8月になれば、トンボが食べてくれるそうです。

途中キレット小屋で水補給。
少々下る。
チョロチョロ。
一応濾過器。
ブヨとの格闘で時間かかる。


赤岳に到着すると登山者多数。
美濃戸口とかから来たのかな。

赤岳から硫黄岳 険しい。
今回、初めて小休憩を織り交ぜ足を回復させる。
驚くほど疲れない!

根石岳山荘で給水。
キンキンに冷えたビール飲む!
高山病もあるので、アルコールはフリー。

天狗岳到着。
まっすぐの感じで行くと、
西天狗岳に行っちゃうので注意。


にゅう


大自然で手強いトレイルを下っていく。

白駒湿原を抜ければ、白駒池はすぐ。

15:30前に白駒荘到着。
両親もすぐあとに到着。

平日ということで、二組のみ。
お互い親子での宿泊。



総評と感想

前回時間短縮のため、スルーした編笠山GETで満足。

とにかく登りがキツイ。
二日目も走りたいので、
途中途中足の疲れを0に戻すと疲れ知らず。
足裏の足底筋膜を使った登り方を意識。
詳しく話すと、
足底筋膜がショック吸収で延びたあと、
戻す時に推進力が生まれる。
これを巻き上げ機構という。

これがなかなか使える。
登りがかなり早くなる上、
筋肉ではないので疲れない。

無理に使うとランナーには怖〜い
足底筋膜炎になるので注意。

大晴天
大自然
大パノラマ
と最高でした。

ブヨさえいなければの話。
訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

キレット 高山病 コール 足底筋膜炎
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ