ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 950062 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

表銀座 燕・大天井・槍

日程 2016年08月26日(金) 〜 2016年08月28日(日)
メンバー Suka
天候26日 晴れのち曇り 27日 霧時々雨 28日 霧のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間41分
休憩
32分
合計
3時間13分
S中房温泉11:5311:53中房温泉登山口12:13第1ベンチ12:30第2ベンチ12:3512:54第3ベンチ13:13富士見ベンチ13:1713:34合戦小屋13:4013:49合戦山(合戦沢ノ頭)13:5214:16燕山荘14:2414:30いるか岩14:40めがね岩14:4114:46燕岳14:5114:52めがね岩15:02いるか岩15:06燕山荘
2日目
山行
7時間38分
休憩
49分
合計
8時間27分
燕山荘04:1304:40蛙岩04:55大下りの頭05:0406:02小林喜作レリーフ06:11槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐06:1206:28大天荘06:2906:43大天井岳06:4506:51大天荘06:5607:22大天井ヒュッテ07:39ビックリ平07:4608:27赤岩岳08:2908:51ヒュッテ西岳08:5809:39水俣乗越09:4010:56ヒュッテ大槍10:5911:33槍ヶ岳山荘11:3611:56槍ヶ岳12:0212:22槍ヶ岳山荘12:2412:40殺生ヒュッテ
3日目
山行
4時間11分
休憩
6分
合計
4時間17分
殺生ヒュッテ04:0304:20播隆窟04:25坊主岩屋下05:02槍沢・天狗原分岐05:0305:23槍沢大曲り05:2505:43赤沢岩小屋(ババ平)05:53槍沢ロッヂ06:06二ノ俣06:11一ノ俣06:1206:15槍見河原06:1606:40横尾 (横尾山荘)07:10新村橋(パノラマ分岐)07:17徳澤園07:42徳本口(徳本峠分岐)07:47明神館07:4808:15河童橋08:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備状況良好。岩稜帯は雨で濡れているときはスリップ注意。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ カメラ ヘルメット

写真

合戦尾根をひたすら登ります
2016年08月26日 12:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦尾根をひたすら登ります
索道稼働中(合戦小屋への物資輸送)
2016年08月26日 12:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道稼働中(合戦小屋への物資輸送)
まるっとした花崗岩。燕に来たことを実感。
2016年08月26日 13:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるっとした花崗岩。燕に来たことを実感。
合戦小屋
2016年08月26日 13:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋
勾配が緩くなってきました
2016年08月26日 13:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配が緩くなってきました
もう少しで燕山荘
2016年08月26日 14:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで燕山荘
主稜線に飛び出すといきなり眼前に槍の勇姿が。
2016年08月26日 14:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線に飛び出すといきなり眼前に槍の勇姿が。
燕岳に向かいます
2016年08月26日 14:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳に向かいます
イルカ岩、メガネ岩以外にも様々な奇岩が並んでいます。
2016年08月26日 14:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルカ岩、メガネ岩以外にも様々な奇岩が並んでいます。
1
明日辿る大天井岳への稜線
2016年08月26日 14:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日辿る大天井岳への稜線
コマクサの群落
2016年08月26日 15:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサの群落
燕山荘。大きな山小屋です。
夕食の後アルペンホルンの演奏をしていただきました。
2016年08月26日 16:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘。大きな山小屋です。
夕食の後アルペンホルンの演奏をしていただきました。
1
翌朝は雨。やがて小降りになり、霧のなかの山旅。
2016年08月27日 05:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は雨。やがて小降りになり、霧のなかの山旅。
ホシガラス
2016年08月27日 05:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス
快適な稜線散歩
2016年08月27日 05:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な稜線散歩
切通岩の鞍部
2016年08月27日 05:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切通岩の鞍部
1
登山道の両脇の斜面は崩落が激しく、時折落石の音がしていました。
2016年08月27日 06:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の両脇の斜面は崩落が激しく、時折落石の音がしていました。
大天荘・大天井ヒュッテ 分岐
2016年08月27日 06:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘・大天井ヒュッテ 分岐
大天井岳山頂
2016年08月27日 06:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳山頂
槍ヶ岳方面。霧でよく見えません。
2016年08月27日 06:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面。霧でよく見えません。
大天荘
2016年08月27日 06:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘
結構厳しいところに道が付いています
2016年08月27日 07:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構厳しいところに道が付いています
大天井ヒュッテ
2016年08月27日 07:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井ヒュッテ
快適な稜線の道
2016年08月27日 07:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な稜線の道
ヒュッテ西岳
2016年08月27日 08:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳
ハシゴを下り、
2016年08月27日 09:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴを下り、
岩場を下ります(ここは雨で滑りやすく苦労しました)
2016年08月27日 09:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を下ります(ここは雨で滑りやすく苦労しました)
水俣乗越
2016年08月27日 09:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水俣乗越
槍がどんどん近づいているはずですが、ガスで全く見えません。
2016年08月27日 09:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍がどんどん近づいているはずですが、ガスで全く見えません。
ハシゴを下り、階段を登ります。
2016年08月27日 10:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴを下り、階段を登ります。
ヒュッテ大槍
2016年08月27日 10:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍
岩の間にぼんやり見えるのは槍?
2016年08月27日 11:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間にぼんやり見えるのは槍?
もう少しで槍ヶ岳山荘
2016年08月27日 11:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで槍ヶ岳山荘
槍の穂先に向かいます
2016年08月27日 11:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の穂先に向かいます
岩はしっかりしており、ホールド、スタンス共に豊富にあります。
2016年08月27日 11:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩はしっかりしており、ホールド、スタンス共に豊富にあります。
ハシゴを
2016年08月27日 11:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴを
いくつか登って
2016年08月27日 11:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつか登って
山頂到着
2016年08月27日 11:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
槍ヶ岳山頂全景。誰も居ません。
2016年08月27日 12:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂全景。誰も居ません。
さて、下りますか。
2016年08月27日 12:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下りますか。
殺生ヒュッテ
2016年08月27日 14:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ
つかの間ガスが消えて槍の穂先が見えました。
2016年08月27日 14:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つかの間ガスが消えて槍の穂先が見えました。
3
下山日の朝は深いガス。やがてガスは上がっていき、西岳、常念岳の稜線が夜明けを迎えます。
2016年08月28日 04:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山日の朝は深いガス。やがてガスは上がっていき、西岳、常念岳の稜線が夜明けを迎えます。
天狗原分岐
2016年08月28日 04:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原分岐
もうすぐ日の出です。
2016年08月28日 05:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ日の出です。
どんどん下ります。
2016年08月28日 05:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下ります。
朝日を受ける槍沢
2016年08月28日 05:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を受ける槍沢
1
大曲を通過
2016年08月28日 05:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大曲を通過
ババ平を通過
2016年08月28日 05:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平を通過
槍見を通過
2016年08月28日 05:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍見を通過
槍沢ロッジを通過
2016年08月28日 05:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジを通過
横尾に到着
2016年08月28日 06:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に到着
霧をまとう屏風岩
2016年08月28日 06:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧をまとう屏風岩
1
河童橋に到着
2016年08月28日 08:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋に到着
奥穂の稜線が見えていました
2016年08月28日 08:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂の稜線が見えていました
2

感想/記録
by Suka

初日は燕山荘到着時には槍ヶ岳が見えていましたが、すぐにガスに蔽われてしまいました。
2日目の朝は本降りの雨でしたが、風がほとんどなかったのでとりあえず低体温症の心配はないと考えて、天候がさらに悪化するようなら引き返して合戦尾根を下山することも想定の上、まずは大天井岳目指して出発。幸い夜が明ける頃には雨も弱まり、常にガスってはいるものの、時折弱い雨が降る程度の天候が続きました。展望がほとんどないせいか、槍の穂先を目指す人は少なく、渋滞なしで誰もいない山頂に到着。
殺生ヒュッテにも比較的早い時間に到着したので、そのまま下山の選択肢もありましたが、大分脚が疲労していたので予定通り宿泊し、小屋のストーブのそばでのんびり過ごしました。
最終日は13:02松本発のスーパーあずさに乗らねばならず、下山後にひと風呂浴びて軽く食事もしたかったので4時過ぎに出発。霧が濃いためヘッドランプの光が遠くまで届かず、目印の白ペンキ印を探して周りを見回すことがしばしばで、夜明けまではなかなか下山がはかどりませんでした。天狗原分岐あたりでようやく明るくなり、ペースを上げてどんどん下り、ほぼ予定通りの時間に下山できました。
訪問者数:495人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ