ヤマレコトップヤマレコ使い方ガイド

FAQ

GPSログを山行記録に登録できますか?

できます。
GPSログをGPXファイルに変換することで、山行記録に登録することができます。

GPSログをGPXファイルに変換するには(一例)

GPS付属のソフトにGPXファイル保存の機能がついている場合、GPX書き出しの機能を使ってファイルにしてください。
GPS付属のソフトにGPXファイルによる保存ができない場合、gpsbabel等のGPSログ変換ソフトでGPX形式に変換してください。

GPXファイルを山行記録に登録する方法

Webサイトの場合

山行記録の「ルート編集画面」から、GPXを選んでファイルをアップロードしてください。

詳しい使い方は、
使い方ガイド:Step3 ルート作成 「GPSファイルを使ってルートを入力する」
をご参照ください。

iOS版アプリの場合

Webサイトからダウンロードしたり、メール等で受信したGPXファイルを保存すると「ファイル」アプリに保存されます。
「ファイル」アプリの「ダウンロード」フォルダなどに保存されたGPXファイルを選んで「ヤマレコ」のアプリを立ち上げてください。
ヤマレコのアプリが立ち上がらない場合は、GPXファイルを長押しして「共有」を選び、「ヤマレコ」を選んでください。

「共有」機能が付いている他のアプリから、直接ヤマレコアプリにGPXファイルを渡すこともできます。

ヤマレコアプリが立ち上がると、GPSログの読み込みウインドウが表示されます。

「山行記録の作成」を選ぶと、そのGPXファイルを使って山行記録が新しく作成されます。
他の項目を入力して記録を作成してください。

Android版アプリの場合

まずスマホの中にGPXファイルを保存しておいてください。

ヤマレコアプリを立ち上げて、マイページタブをタップ
→ 右下の「+」ボタン
→ 山行記録を書く
→ 新規作成
→ 「詳細を編集する」
→ 「軌跡(GPSログ)」の「編集」をタップ
→ 画面下の「GPXファイルを読み込む」をタップ
→ GPXファイルを選択
でGPXファイルを山行記録に追加いただけます。

※機種によってはGoogleのFilesアプリなど、ファイルマネージャーアプリをインストールしておく必要があります。

Q.KML形式には対応していないんですか?

はい、しておりません。

この情報は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
8人中4人がこの情報が役に立ったと言っています。