ヤマレコトップヤマレコ使い方ガイド

iOS版

登山当日の操作(登山の開始/登山中の画面/登山終了)

登山の開始

「登山開始」からダウンロードした地図を選び「登山を開始」ボタンを押します。

登山を開始すると、下記のような画面が表示されます。

 

登山中の画面

画面上部

左側に

  • 現在の標高(水平誤差)
  • 歩いた時間
  • これまで歩いた水平移動距離

右側に

  • 標高グラフ

が表示されます。

上部左側の部分をタップすると、その日の内容(Today)/複数日をあわせた内容(All)を切り替えることができます。
また、標高グラフをタップすると、グラフを拡大してみることができます。

 

予定ルート

予定ルートがある場合は、地図の上に青色でルートが表示されます。
実際に歩いた軌跡はピンク色で表示されます。

予定ルートがある場合にはグラフの下に「次の通過地点の名称」や「到着予想時刻」も表示されます。

この部分をタップすると到着予想時刻の詳細画面に移動できます。

ピストン(往復)するルートの場合など、次に到着する場所が一時的に間違って表示される場合があります。
しばらくすると目的地が正しい場所に変わりますが、手動で修正いただくことも可能です。

標高グラフの下にある次の目的地(Next:)の部分をタップして、詳細画面を表示してください。

Nextが表示されている地点が次の目的地に設定されている場所になります。
他の白丸をタップすると、目的地を変更することができます。

また現在地は青い丸で標示されている場所になります。
同じ場所を複数回通るルートでは現在地が間違った場所になる場合があります。
線の部分をタップすることで、正しい現在地に手動で修正することができます。ただし無関係な場所を選んだ場合など、変更できない場合はエラーが表示されます。

予定ルートを変更したい場合は下記メニュー①の設定から予定ルート変更を選びあらかじめダウンロードしていたルートから選択します。

地図上のボタン

は、上から順に

1. 設定メニュー
設定メニュー(下記詳細)を表示することができます。

2. 現在地に移動
地図の中心が現在位置に移動します。
GPSの電波が正しく取れておらず、現在地がわからない場合は移動しません。

3. Start地点に移動
予定ルートがある場合、その開始地点に地図が移動します。

4. コースタイムの表示/非表示
地図上のコースタイムを表示したり消したりできます。
コースタイムの数字が重なっていて地図が見えにくい場合などにご利用ください。

5. 計画書の表示
予定ルートの元になった情報(計画書などの内容)を表示します。
計画書は地図をダウンロードした時に一緒にダウンロードされるのでオフラインでも確認できます

6. オンライン/オフラインの切り替え
キャッシュした地図のみを表示するモード(オフライン地図モード)と、キャッシュした地図がない場合はインターネットから取得して表示するモード(オンライン地図モード)を切り替えます。
アイコンが半透明になっている場合は、オフラインモードです。事前にダウンロードしてある地図だけが表示されます。
タップするとオンラインモードに切り替わり、スマホ内に地図画像がない場合に限り、インターネットから地図データを取得して表示します。

なお、ルートや計画などがない地図の場合は一部のボタンが非表示になります。

 

設定メニューの内容

地図

表示する地図を選ぶことができます。
通常は「地理院地図(陰影あり)」を選んでください。
Google MapやOpenCycleMapの地図はオフライン保存はできないため、インターネットにつながっている必要があります。

みんなの足跡

ヤマレコに登録されている他の登山者のGPSログを「点」で表現したものです。
ヤマレコで独自に整備している登山道のデータも重ね合わせて表示することができます。
通常は「登山道&夏道」のみが選ばれている状態になります。

縮尺表示

画面中央下に縮尺(スケール)を表示/非表示にすることができます。

方位表示

扇形の方位マークを表示/非表示にすることができます。
iOSのバージョンによってはスマートフォンの方位が正しくない方位を示す場合があるため、方位を表示する際には標準のコンパスアプリを起動してキャリブレーションをすることをおすすめします。

地図記号について


地図上に表示されている記号の説明を見ることができます。

予定ルート変更

予定ルートを読み込むことができます。
事前に複数の予定ルートを準備しておくと、トラブル等が発生したときに予定ルートを切り替えて登山することができます。

位置メール送信
自分の現在位置をメールやLINEなどで送ることができます。

登山メモの同期
写真などの登山メモの同期処理を一時停止することができます。
同期をするとインターネットでヤマレコのサーバーに写真を送るので、通信が発生します。
ネットを使いたくない場合にはOFFにしてください。

 

画面下部

左下には現在地の緯度経度情報が表示されます。
文字部分をタップをすると拡大して表示できます。

画面下のボタンは、右から順に
・登山メモの追加(鉛筆マーク)
・GPSログの一時停止
・登山メモの一覧
となります。

また、カメラのアイコンをクリックすると、登山メモの入力画面をスキップしてカメラを起動することができます。
残したメモ(写真やコメント)の場所は、地図上でも確認できるようになります。

GPSログを一時停止すると、画面下のアイコンが切り替わります。
休憩などでGPSログを停止した場合は、「再開」ボタンから登山を再開できます。
そのまま登山を終了する場合は「終了」ボタンを押してください。

登山メモの追加

メモの作成ボタン(鉛筆マーク)を押すと、登山メモの記入画面が表示されます。
文章として「メモ」を残すことができます。山で感じたこと、思いついたことなどをメモとして残しておくことができます。

登山の一時停止/終了

登山を停止する時はオレンジの一時停止ボタンを押します。

ログ停止中画面↓

登山を再開する場合は緑の再開ボタンを押します。

終了する場合は赤い終了ボタンを押します。

終了ボタンを押すと登山終了のポップアップが出てきます。
ログを残す場合はそのままOKすれば、自動的に山行記録の下書きが作成されます。

ログを削除したい場合は左上のゴミ箱アイコンをタップしてください。

画像でシェア

登山を終了すると「登山お疲れ様でした!」と表示され登山中に撮影した画像に

  • ヤマレコのアイコン
  • 歩行時間
  • 歩行距離
  • 登り標高差

を重ねて表示した画像を生成することができます。

是非#ヤマレコをつけてSNSでシェアしてくださいね!