ヤマレコトップヤマレコ使い方ガイド

iOS版

はじめに/インストール/基本の使い方

はじめに

ヤマレコ(YamaReco)

ヤマレコアプリは、オフラインで使える登山専用の地図アプリケーションです

あらかじめ予定している登山の地図やルート、地名などのデータをダウンロードすることで、
携帯電話の電波が届かない山の中でも現在地を確認できます。

対応機種

iOS10以上のiPhoneおよびiPadに対応しています。
またWatchOS 5.2以上のApple Watchに対応しています。

インストール方法

App storeのヤマレコのページからダウンロードできます。
(iPhoneのApp storeで「ヤマレコ」と検索で表示できます)

ヤマレコのアプリの右にある「入手」ボタンを押してインストールしてください。

特徴

1)オフラインで地図が使える

国内向けに国土地理院の地図、海外向けにOpenCycleMapの地図を「キャッシュ」としてダウンロードして使えます。

さらにヤマレコの「みんなの足跡」も重ねて表示されるので、実際にみんながどの場所を歩いているのか(登山道がどこにあるか)が一目でわかります。

もちろんヤマレコに登録された地名データも入っているので、地図に載っていないマイナーな山や峠なども確認できます。

2)ルートと地図をセットでダウンロードできる

あらかじめ準備されたエリア地図だけではなく、オススメのルートと地図を一緒にダウンロードすることができます!
現在は関東地域が中心ですが、順次追加していきます!

また、自分の山行計画や、他の人の山行記録、GPXファイルなどからもルートと地図を一緒にダウンロードできます。

3)登山中にGPSログが残せる

登山を開始すると、GPSログを残すことができます。
機内モードにしていても、圏外でも、空が開けていればGPSログを残せます。

4)現在位置を家族と共有できる

GPSログを取ると現在位置を定期的にヤマレコに残し、ヤマレコの「いまココ」アプリで現在地を確認できるようになります。

家族のスマホやタブレットで「いまココ」にアクセスすることで、いつでも家族が現在地を確認できます。

特に必要ない方も設定から機能をOFFにできます。

必要に応じてぜひ使ってみてください。

5)簡単に山行記録が残せる

登山中に作成したGPSログを使って、簡単に山行記録を作成できます!

GPSログを書き出すこ、直接ヤマレコに投稿することもできます。

6)最新の山の状況がわかる

他の人の登山の記録を確認し、現在の山の状況を確認できます。
また、その山に行きたいと思ったら、山のルートと地図をセットでダウンロードし、次の登山に役立てることもできます。

 

基本の使い方

  1. ルートを描いて山行計画を作成(登山届)
  2. 地図とルートをダウンロード
  3. 登山口で登山開始を押して記録を取る 下山したら下山届
  4. 記録を編集して山行記録を公開する

詳しくは下記の動画↓をみてくださいね!