ヤマレコトップヤマレコ使い方ガイド

Wear OS ウォッチ版

困った時の確認事項

アプリをインストール出来ない場合

Playストアでヤマレコアプリをインストールしようとした時に「ダウンロードを保留しています」と表示される場合、ネットワークが遅い可能性があります。
該当する場合、スマートウォッチの設定アプリを開いて、Wifiでネットワークに繋いでみてください。

それでもインストール出来ない場合は、時計を再起動してみてください。

現在地が表示できない場合

現在地はAndroidスマートフォンと時計のGPSの両方を利用します。
・スマートフォンと時計のBluetoothの両方がONになっていること
・スマートフォンのWear OSアプリで、時計がBluetoothで接続済みになっていること(未接続の場合は右上のメニュー内の接続を選ぶ)
・時計の「設定」アプリで、「接続」→「位置情報」のチェックがON担っていること
・時計の「設定」アプリで「アプリと通知」→「アプリ情報」→「ヤマレコ」→「権限」で、位置情報がONになっていること
以上をご確認ください。

スマートフォンから地図情報を転送できない場合

スマートフォンと時計の間で、Bluetoothを利用して地図の情報を転送します。
・スマートフォンと時計のBluetoothの両方がONになっていること
・スマートフォンのWear OSアプリで、時計がBluetoothで接続済みになっていること(未接続の場合は右上のメニュー内の接続を選ぶ)
以上をご確認ください。

それでも転送できない場合は、スマートフォンと時計を再起動して再度試してみてください。
それでも改善しない場合は、ペアリングをやりなおしてみてください。

準備中のままで、地図ダウンロードが開始しない場合

Wifiが利用できる場合はWifiからダウンロードを行い、Wifiに接続できない場合はBluetoothを経由してスマートフォンからダウンロードを行います。下記をご確認ください。
・時計がWifiに接続されていること。接続されていても念のためWifiのOn/Offを繰り返してみてください。
・スマートフォンと時計のBluetoothの両方がONになっていること
・スマートフォンのWear OSアプリで、時計がBluetoothで接続済みになっていること(未接続の場合は右上のメニュー内の接続を選ぶ)
以上をご確認ください。

それでも転送できない場合は、時計を再起動して再度試してみてください。

心拍計がついているのに心拍数が表示されない場合

・時計の「設定」アプリで「アプリと通知」→「アプリ情報」→「ヤマレコ」→「権限」で、センサーがONになっていることをご確認ください。
・心拍数の表示画面でしばらくそのまま待ってみてください。
以上をご確認ください。

その他おすすめの設定

地図の表示をより気軽に見れるように、時計の設定アプリで下記の設定を行うことをおすすめします。

「カスタマイズ」→「ハードウェアボタンのカスタマイズ」で、特定のボタンを「ヤマレコ」アプリに割り当てる。

この設定をしておくと、時計の画面に戻ってしまっても、ボタン一つで地図を表示することができるようになります。