ヤマレコトップヤマレコ使い方ガイド

ウォッチ版

方位表示

方位表示について

ヤマレコアプリ バージョン2.00から方位表示に対応しています。
方位表示の機能はApple Watch Series5以降のコンパスを搭載している機種のみ利用できます。

方位は「矢印と線」で表示されます。時計の上側が向いている方向に矢印が向きます。

包囲表示の使い方

方位表示の使い方は、大きく以下の2つの方法になります。

  1.  Apple Watchを目の前に見えている道の方向に合わせていただくと、地図上の矢印もその道の方向を指し示すようになります。
  2.  逆に地図上での進みたい道の向きに線が合うようにApple Watchを合わせると、Apple Watchの向いている方向が進むべき道の向きになります。

Apple Watch内蔵のコンパスの誤差が大きい場合は画面の下に「方位誤差大」という文字と、左右に何度ぐらいの誤差があるかを点滅して表示します。

通常はしばらく待っていただくことで誤差も収束していきますが、明らかに誤っている場合はキャリブレーション(手を裏返しながら8の字を描く動作)を試してからお待ち下さい。